まとめ

「藤原満」 (4ページ目)

「藤原満」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 6/4 6:00
ソフトバンク

「外から中へ」自滅したソフトB武田/藤原満氏の目

西日本スポーツ評論家の藤原満氏

 武田はどうしたのだろうか。直球が走り、初回1死では楠本にカーブを続けて追い込んで二飛。

2018 5/28 6:00
ソフトバンク

ソフトB柳田 連続試合出塁36でストップ

5回2死一塁、三振に倒れた柳田

 ◆ソフトバンク4-8楽天(27日・ヤフオクドーム) 柳田が4月11日の日本ハム戦から続けてきた出塁が36試合でストップし、球団では広瀬叔功、藤原満に次ぐ3人目の40試合連続はならなかった。2試合ぶりの無安打で四死球もなし。

2018 5/3 6:00
ソフトバンク

ソフトB内川ついに2000安打M2「早く終わりたい」 家族も親友・琴奨菊も来た

1回1死、中前打を放つ内川。投手は大隣

 ◇ロッテ3-8ソフトバンク(2日・ZOZOマリンスタジアム) 偉業達成目前、前祝いの3発で快勝だ。4カードぶりに勝ち越した工藤ホークスが2位に浮上した。

2017 10/12 11:00
ソフトバンク

◆西スポ評論家・藤原満のCS展望◆ 「ホークスが4勝1敗で突破」の根拠とは??

試合前に工藤監督(左)と談笑する藤原満氏=ヤフオクドーム、10月6日

 【西スポ評論家・藤原満はこう見る!CS展望】 2年ぶりの日本一を目指す福岡ソフトバンクが、18日からクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(ヤフオクドーム)に臨む。2位西武と3位楽天による14日からのファーストステージ(メットライフドーム)の勝者と激突。

2017 7/4 6:00
ソフトバンク

ノムさんホークス“復帰”!? 来年2月開催、対巨人OB戦総監督へ

2013年の球団創立75周年記念企画で記念写真に納まる(左から)王会長、野村氏、門田氏

 来年2月10日に宮崎で行われるホークス(南海、ダイエー、ソフトバンク)と巨人のOBによる親善試合で、ホークスチームの総監督を野村克也氏(82=野球解説者)が務める方向で調整が進んでいることが分かった。同戦はホークスの球団創立80周年記念事業の一環で、巨人の宮崎キャンプ60年記念企画にも協力する形で開催が決定。

2017 4/30 6:00
ソフトバンク

同じ「7」晃相手、藤原満氏が始球式

セレモニアルピッチで投げる藤原満氏

 南海OBの藤原満氏(本紙評論家)が29日のオリックス-ソフトバンク戦前、セレモニアルピッチに登板した。試合を主催するオリックスの企画「KANSAI CLASSIC 2017」の一環。

2016 12/26 16:47
プロ野球

大阪球場 南海本拠地はミナミの超一等地 ヤジに笑い身売りに泣く

1988年、南海ホークス最後の試合に、超満員のファンで埋まった大阪球場

 西日本スポーツ、中日スポーツ、東京中日スポーツ、デイリースポーツによる4紙合同企画「ボクの思い出スタヂアム」。今回は大阪ミナミの超一等地で威容を誇り、南海ホークスとファンの喜怒哀楽に彩られた大阪球場を取り上げる。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング