まとめ

「西村龍次」

「西村龍次」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/22 10:00
ソフトバンク

長谷川の代わり見当たらず、引退でソフトバンクは困るはず/西村龍次

7回1死二塁、代打長谷川は一ゴロに倒れる(撮影・栗木一考)

 いい投手が自分のリズムで投げたら、簡単に点は取れない。好調の伊藤から7回に甲斐が放った2ランは、長谷川の気迫が打たせた一発だった。

2021 9/16 7:00
ソフトバンク

厳しい状況になったソフトバンク 継投策の問題点/西村龍次

6回1死満塁、降板する板東(左から2人目)(撮影・栗木一考)

 4位のホークスは絶対に勝たないといけなかった試合。ポイントはいくつもあった。

2021 8/15 6:00
ソフトバンク

投手の基本を改めて感じた/西村龍次

7回1死、日本ハム・近藤を見逃し三振に仕留めた東浜(撮影・柿森英典)

 東浜は前半戦とは球が全然違った。何より素晴らしかったのは真っすぐがすごく強かったこと。

2021 6/19 6:00
ソフトバンク

気になる石川の失点の形/西村龍次

先発し7回途中、2失点で降板した石川(撮影・柿森英典)

 日本ハム先発の上沢は真っすぐに威力があった。素晴らしい投球だった。

2021 5/4 6:00
ソフトバンク

気になった二保「らしくない」三振の多さ/西村龍次

7回1死二塁で降板する二保(左)(撮影・大月崇綱)

 先発の二保が最も反省すべき点は、1点を追う7回に先頭の下妻に許した四球だろう。そこから犠打で得点圏に走者を進められ、2番手の嘉弥真に交代せざるを得ないピンチを招いた。

2021 4/29 6:00
ソフトバンク

40歳の和田毅とルーキー伊藤大海、明暗分けた中盤戦/評論家の視点

6回無死一塁、日本ハム・近藤に2ランを浴びる和田(撮影・栗木一考)

 40歳のベテランとドラフト1位ルーキーの投げ合いは、中盤の6回が明暗を分けた。和田は先頭の西川に粘られて10球目を安打にされ、直後に近藤に2ランを浴びた。

2021 3/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク高橋礼の乱れは新球の影響ではないか 評論家の視点

7回途中2失点で降板する高橋礼(中央)(撮影・栗木一考)

 先発の高橋礼が乱調で打線も中盤まで抑えられた試合に勝ち、連勝できたのは非常に大きい。初回の今宮のファインプレーが全てだった。

2021 3/27 13:55
ソフトバンク

解説者「すごい!」連呼 ソフトバンク今宮超ファインプレー

【ソフトバンク-ロッテ】1回2死満塁、ロッテ・鳥谷の遊ゴロに飛びついて捕球、一塁に送球してアウトにする今宮(撮影・柿森英典)

 ソフトバンクの今宮が超ファインプレーでチームを大ピンチから救った。 初回、先発の高橋礼が3四死球の後、中村奨に押し出しの四球を与えて先制された。

2021 1/24 6:00
ソフトバンク

「V5」目指すソフトバンク、今季の先発ローテはどうなる? 評論家の見方は「残り2枠」

ソフトバンク・千賀、東浜

 西日本スポーツ評論家に見どころなどを聞く「CHECK」の2021年大型版。今回はリーグ屈指の選手層を誇る先発陣について、西村龍次氏(52)に聞いた。

2020 11/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀の役割はあの1球でOK、断言してもいい/西村龍次

先発し力投する千賀(撮影・津高良和)

 千賀は飛ばし気味に試合に入りながら巨人打線にしっかりとストレートで「内角」を意識させていた。1回、4番岡本への初球、154キロ直球でバットをへし折っての捕邪飛。

2020 11/10 6:00
ソフトバンク

状態いいソフトバンク ロッテとのCS突破へ強みと注意点は/西村龍次

西武に勝利し笑顔を見せる周東(左)(撮影・栗木一考)

 石川に白星がついて最多勝も取れた。森がセーブがつく状況で投げられなかったのは残念だったが、個人タイトルをこれだけ手にできたのは強さの証拠。

2020 10/4 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜が好調 狙い通りにダブルプレー取れる訳/西村龍次

力投する先発の東浜(撮影・軸丸雅訓)

 初回の中田、2回の清宮の空振り三振はいずれも高めの真っすぐで奪った。このことからも分かるように、今の東浜は本当に強いボールを投げている。

2020 9/25 6:00
ソフトバンク

お得意さまオリックスに2敗1分け、大誤算だったが…/西村龍次

5回2死、右前打を放つ柳田(撮影・軸丸雅訓)

 打線は徐々に上向いてきている。23日にはデスパイネ、24日にもグラシアルと中村晃に一発が出て、復帰した柳田が3安打。

2020 9/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクの強さ支えた川村さん 駆け出しの記者に教えた仕事の流儀

キャッチボールで笑顔を見せる川村さん=17年9月13日

 3軍の遠征先で15日深夜に急逝したソフトバンクの川村隆史さん(享年55)はダイエー時代から長きにわたってチームを支えた。常勝軍団へと進化する過程で自らも成長。

2020 9/19 6:00
ソフトバンク

イライラ乗り越えたムーアの価値ある白星/西村龍次

力投する先発のムーア(撮影・軸丸雅訓)

 ムーアと初対戦だった楽天にとっては攻略が難しい投手だっただろう。力感のないフォームの割には球が手元で伸びてくるし、強いのではないか。

2020 9/13 6:00
ソフトバンク

西武の裏をかいたソフトバンク高谷のリード/西村龍次

ヒーローインタビューを終え、笑顔の武田(左)と高谷(撮影・軸丸雅訓)

 西武にとって、高谷の初回のリードは予想外だったのではないか。武田の初球で「いける」と判断したのだろう。

2020 8/27 6:00
ソフトバンク

和田の粘りは若手の見本/西村龍次

オリックス打線を相手に力投する和田(撮影・栗木一考)

 試合の前半と後半で展開ががらりと変わった。オリックスを高谷が同点弾で止めた後、流れを引き寄せたのは間違いなく救援陣だろう。

2020 8/16 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク笠谷の球は一級品、なぜ投球が苦しくなるか/西村龍次

4回2死、満塁のピンチを切り抜け笑顔でベンチへ引き揚げる笠谷

 2番手の笠谷が3回を無失点に抑えた。これまでの登板からも分かるように一つ一つのボールは本当に素晴らしいが、制球面の課題がある。

2020 7/30 6:00
ソフトバンク

プロ初先発板東にヒント与えた和田の「教科書」投球/西村龍次

6回0/3、2失点で3勝目を挙げた和田

 和田の真っすぐは素晴らしかった。西武の打者が差し込まれたり、空振りしたりと序盤から対応できなかった。

2020 7/26 6:00
ソフトバンク

「変な流れ」を自ら引き寄せたソフトバンク/西村龍次

7回から2番手で登板するも、途中降板する高橋礼(左)

 今カード、ここまで5試合はすべて先制した方が負けた。ソフトバンクが首位、日本ハムは最下位。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング