まとめ

「川内優輝」

「川内優輝」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 4/7 6:00
陸上

川内優輝が描く理想のマラソン大会は 九州の伝統的レースへの思い

オンラインインタビューで今季のマラソンについて語る川内

 プロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が本紙のオンラインインタビューに応じ、市民参加型のレースが増え、伝統のレースが終了に追い込まれている現状を憂えた。びわ湖毎日マラソンが2月末に行われた大会を最後に琵琶湖畔でのレースに幕を閉じ、福岡国際マラソンも今年12月限りでの終了を発表。

2021 4/7 6:00
陸上

パリ五輪の男子マラソン日本代表目指す新星 細谷恭平は「中本健太郎2世」

パリ五輪出場が期待される細谷

 高速化が進む日本男子マラソン界で九州から楽しみな新星が誕生した。25歳の細谷恭平(黒崎播磨)だ。

2021 3/2 16:18
陸上

マラソン川内優輝にギネス認定証

 マラソンで2時間20分以内を通算100度達成したことがギネス世界記録に認定され、認定証を手にする川内優輝=2日、東京都渋谷区(代表撮影)

 陸上男子の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)がマラソンで2時間20分以内を通算100度達成したとして2日、ギネス世界記録の認定証を東京都内で受け取った。記者会見し「1回なら簡単でも、100回は健康な体を維持しなければできない。

2021 3/1 17:30
陸上

マラソン驚異の記録ラッシュの日、名ランナーが静かに引退 「えっ、と思った」川内優輝も惜しむ

福岡国際マラソンに向けた会見での川内(左)と中本=2018年11月

 2月28日にあったびわ湖毎日マラソンは、鈴木健吾(富士通)が2時間4分56秒の日本記録をマークしたほか、2時間6分台も4人と衝撃の記録ラッシュとなった。 プロランナーで33歳の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)も、8年ぶりの自己ベストで自身初の2時間7分台となる2時間7分27秒を記録した。

2021 2/26 20:40
陸上

五輪金メダルより印象に残る「中本」 競技人生のラストもノーマーク

2012年ロンドン五輪の男子マラソンで6位入賞を果たした中本

 安川電機陸上部は26日、2012年ロンドン五輪男子マラソン6位の中本健太郎(38)が28日付で現役を引退し、コーチに就任すると発表した。 「五輪の一番の思い出は?」。

2021 1/31 14:42
陸上

大阪国際女子マラソン 一山が18年ぶりに大会記録更新、2時間21分11秒でV

一山麻緒

 ◆大阪国際女子マラソン(31日、大阪市長居公園周回コース) 東京五輪代表の一山麻緒(23)=ワコール=が18年ぶりに大会記録を更新する2時間21分11秒(速報値)で初優勝を飾った。一山のベストは昨年3月の名古屋ウィメンズマラソンで記録した2時間20分29秒(歴代4位)。

2020 12/21 14:02
陸上

川内優輝2時間20分切り百度目

ゴールする川内優輝

 陸上男子マラソンの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が20日の防府読売マラソンを2時間10分26秒で走り、2時間20分以内が通算100度に達したと21日、所属先が発表した。ギネス世界記録に申請するという。

2020 12/4 20:27
陸上

マラソン川内優輝9カ月ぶりの「公道」に意欲

記者会見で質問に答える川内優輝(代表撮影)

 福岡国際マラソン(6日、平和台陸上競技場発着)の招待選手が4日、福岡市内で会見し、大会への意気込みを語った。新型コロナウイルスの影響で今年の招待選手は日本人のみで争われる。

2020 10/26 14:46
陸上

瀬古リーダー、服部に「2時間6分台を」 福岡国際マラソンに五輪代表の服部、プロランナー川内ら

瀬古利彦氏

 福岡国際マラソン(12月6日、平和台陸上競技場発着)の大会事務局は26日、招待選手8人を含む出場選手97人を発表した。東京五輪代表で18年大会優勝の服部勇馬(トヨタ自動車)、同五輪代表補欠の大塚祥平(九電工)、プロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)らが名を連ねた。

2020 10/19 20:00
陸上

マラソン福田穣がキプチョゲのチームに加入 日本人初契約の理由に「川内優輝」

NNランニングチームのウェアで練習する福田(本人提供)

 昨年9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で22位だった福田穣(29)が19日、世界記録保持者のキプチョゲ(ケニア)ら強豪選手が多数在籍する「NNランニングチーム」への加入を表明した。高速化が進むマラソン界の最先端での成長を望み、自ら売り込んで日本人で初めて同チームと契約を結んだ。

2020 2/9 15:47
陸上

陸上唐津10マイル、的野が初V

 唐津10マイルロードレースを46分43秒で制した的野遼大=佐賀県唐津市

 陸上の唐津10マイルロードレースは9日、佐賀県の唐津市陸上競技場発着のコースで行われ、的野遼大(MHPS)が46分43秒で競り勝って初優勝した。神野大地(セルソース)は46分47秒で4位、川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)は18位だった。

2019 12/1 16:10
陸上

マラソン、藤本が日本勢最高2位

 東京五輪男子代表選考の対象となる福岡国際マラソンは1日、福岡市の平和台陸上競技場発着で行われ、30歳の藤本拓が2時間9分36秒で、日本勢最高の2位に入った。代表入りの条件となる日本陸連の設定記録(2時間5分49秒)には届かなかった。

2019 11/30 6:00
陸上

西鉄福田 東京五輪最後の1枠に挑む 福岡国際マラソン1日号砲

福岡国際マラソンで健闘を誓う福田(後列右端)や佐藤(後列左から2人目)ら招待選手たち

 五輪へチャレンジ!! 第73回福岡国際マラソン(12月1日・平和台陸上競技場発着)の招待選手が29日、福岡市内で会見し、9月の東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」に出場した福田穣(西鉄)や佐藤悠基(日清食品グループ)らが意気込みを語った。福田や佐藤は、同五輪代表の最後の1枠に入るために必要な派遣設定記録2時間5分49秒に挑戦する意思を表明。

2019 11/2 6:00
陸上

川内、佐藤ら招待 福岡国際マラソン

 福岡国際マラソン(12月1日・平和台陸上競技場発着)の大会事務局は1日、招待選手13人を発表した。国内招待選手は5人で、今秋の世界選手権(ドーハ)代表の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)のほか、9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)出場組は藤本拓(トヨタ自動車)、佐藤悠基(日清食品グループ)、福田穣(西鉄)が名前を連ねた。

2019 11/1 16:31
陸上

マラソン札幌移転に瀬古氏が激怒 「川内にしますよ」仰天プランも

福岡市内で福岡国際マラソンの会見に臨んだ瀬古マラソン強化戦略プロジェクトリーダー

 日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーが1日、東京五輪のマラソンと競歩の会場が札幌市に変更された件について「何で札幌なのか分からない」と口にした。 瀬古リーダーは福岡市内で行われた福岡国際マラソン(12月)の招待選手発表会見に出席。

2019 5/6 12:06
スポーツ

マラソン川内、婚約者とともにV バンクーバーの大会で

 所属契約会見でポーズをとる川内優輝(左)と、婚約者の水口侑子さん=4月、東京都内

 バンクーバー・マラソンは5日、バンクーバーで行われ、男子は川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が2時間15分1秒で、女子は川内の婚約者で元実業団選手の水口侑子さんが2時間41分28秒で優勝した。 「公務員ランナー」から4月にプロ転向した川内は自身のツイッターで、2人とも一時は先頭から引き離されながらも、終盤でトップを奪ったことを明かし「向かい風の中、諦めずに粘り続けて逆転できた」と喜びをつづった。

2019 4/28 11:57
スポーツ

設楽悠太が日本人最高5位 ぎふ清流ハーフマラソン

 日本人男子トップの5位でゴールする設楽悠太=岐阜長良川競技場

 陸上のぎふ清流ハーフマラソンは28日、岐阜長良川競技場発着で行われ、男子で日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)が1時間1分36秒で日本人最高の5位に入った。アモス・クルガト(中電工)が1時間0分34秒で優勝した。

2019 4/16 1:36
スポーツ

ボストン・マラソン、井上12位 前年優勝の川内は17位

 【ボストン共同】第123回ボストン・マラソンは15日、米ボストンで行われ、男子で昨年のジャカルタ・アジア大会覇者の井上大仁(MHPS)が2時間11分53秒の12位で日本勢最上位に入った。序盤は先頭集団でレースを展開したが、30キロすぎから遅れた。

2019 4/15 14:39
スポーツ

マラソン川内ボストンでイベント 前年V、「再び戻れてうれしい」

 ボストン・マラソンを前に、トークイベントに参加した川内優輝=14日、ボストン(共同)

 【ボストン共同】15日(日本時間同日深夜)のボストン・マラソンに参加する男子の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が14日、ボストンで前年優勝者によるトークイベントに参加し、「去年はベストの走りだった。ここに再び戻ってくることができてうれしい。

2019 4/14 15:04
プロ野球

大リーグ、マラソン川内が始球式 レッドソックスの本拠地ボストン

 レッドソックス―オリオールズ戦で始球式を務める男子マラソンの川内優輝=ボストン(共同)

 15日のボストン・マラソンに出場する川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)がレッドソックスの本拠地ボストンでのオリオールズ戦で始球式に登場した。マウンドの前方からノーバウンドで投げ込み「雰囲気が違う。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング