まとめ

「大野将平」

「大野将平」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 8/27 23:38
柔道

大野、無敵のオール一本勝ち 井上監督「隙がない」

男子73キロ級決勝で、アゼルバイジャン選手に一本勝した大野将平

 柔道の世界選手権第3日は27日、東京・日本武道館で男女計2階級が行われ、2016年リオデジャネイロ五輪王者で男子73キロ級の大野将平(旭化成)が初戦の2回戦から6試合連続一本勝ちで3大会ぶり3度目の優勝を飾った。15年大会以来の出場となった大野は得意の大外刈りなどで勝ち進み、リオ五輪決勝と同じ顔合わせの決勝でルスタム・オルジョフ(アゼルバイジャン)を内股で破った。

2019 8/27 23:17
柔道

芳田、同学年のライバルに屈する リオ五輪女王撃破も

女子57キロ級決勝で敗れた芳田司

 柔道の世界選手権第3日は27日、東京・日本武道館で男女計2階級が行われ、2016年リオデジャネイロ五輪王者で男子73キロ級の大野将平(旭化成)が初戦の2回戦から6試合連続一本勝ちで3大会ぶり3度目の優勝を飾った。 女子57キロ級の芳田司(コマツ)は決勝で長野県出身の出口クリスタ(カナダ)に延長の末に敗れ2連覇を逃した。

2019 6/15 19:12
柔道

柔道、大野らが自衛隊で訓練


                  陸上自衛隊空挺教育隊に体験入隊した柔道男子の原沢久喜(手前左)、永山竜樹(同右)、大野将平(右端)ら=15日、陸自習志野駐屯地

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)男子日本代表が15日、千葉県船橋市の陸上自衛隊習志野駐屯地で陸自空挺教育隊に体験入隊し、2016年リオデジャネイロ五輪73キロ級覇者の大野将平(旭化成)らが激しい風雨の中を挑戦した。  井上康生監督の発案で異例の体験が実現。

2019 5/4 21:09
スポーツ柔道

柔道、阿部詩らが小学生を指導 全国少年大会出場の児童に

柔道教室で小学生に技を指導する阿部詩(手前左)=東京都文京区の講道館

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)男女日本代表4選手が4日、東京都文京区の講道館で全国少年大会(5日)に出場する小学生約240人との合同稽古に臨み、得意技を指導した。 52キロ級の世界女王、阿部詩は背負い投げを実演。

2019 5/4 18:30
スポーツ柔道

柔道男子合宿で大野ら力強い動き 世界選手権代表、リネールも参加

強化合宿で汗を流す大野将平(右)=味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)男子日本代表が4日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を報道陣に公開し、2016年リオデジャネイロ五輪73キロ級王者の大野将平(旭化成)らが乱取りなどで力強い動きを披露した。 81キロ級で昨年世界選手権2位の藤原崇太郎(日体大)は接近戦の強化に加え、精度を磨いているという担ぎ技も入念に確認。

2019 4/7 20:20
柔道スポーツ

大野がリオ金以来の代表 柔道世界選手権

延長戦で橋本壮市(下)から技ありを奪い、優勝した大野将平

 ◆全日本選抜柔道体重別選手権最終日(7日・福岡国際センター) 男女7階級を実施した大会終了後に8月から東京で開幕する世界選手権の代表が発表され、男子73キロ級の2016年リオデジャネイロ五輪金メダリスト、大野将平(旭化成)が代表に返り咲いた。今大会の決勝で2017年世界王者の橋本壮市(パーク24)を延長の末に隅落としで破った大野は15年以来の世界選手権代表で「世界一」を争う大会はリオ五輪以来の日本代表となる。

2019 4/7 19:15
スポーツ柔道

柔道、阿部や大野らが代表入り 世界選手権東京大会

男子66キロ級で優勝を逃し、表彰式後にメダルを外す阿部一二三=福岡国際センター

 全日本柔道連盟は7日、世界選手権東京大会(8月25日~9月1日)個人戦の男女日本代表として、男子66キロ級で世界選手権2連覇の阿部一二三や男子73キロ級で2016年リオ五輪覇者の大野将平ら14人を発表した。 昨年世界一で女子52キロ級の阿部詩、女子70キロ級の新井千鶴は既に代表を決めていた。

2019 4/7 18:23
スポーツ柔道

柔道、五輪王者の大野が3度目V 阿部一二三は決勝で敗れる

男子73キロ級決勝橋本壮市(左)を破り優勝した大野将平=福岡国際センター

 柔道の全日本選抜体重別選手権最終日は7日、福岡国際センターで男女計7階級が行われ、男子73キロ級は2016年リオ五輪金メダルの大野将平(旭化成)が決勝で17年世界王者の橋本壮市(パーク24)を延長の末に優勢勝ちし、3年ぶり3度目の優勝を果たした。 66キロ級で五輪2大会連続銅メダルで73キロ級の海老沼匡(パーク24)は準決勝で大野に敗れた。

2019 4/6 6:00
柔道

橋本、打倒大野!! 「1枠目」は譲らない 柔道全日本選抜体重別6日開幕

笑顔で会見に臨む橋本壮市(右)と阿部一二三

 柔道の世界選手権(8月25日開幕、日本武道館)の日本代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権は6、7日、福岡市の福岡国際センターで開催される。大会開幕を前日に控えた5日は注目選手が福岡市内で会見。

2019 3/19 13:18
スポーツ柔道

柔道大野が大学院修了、技を追究 「人間として成長できた」

天理大の大学院の学位記授与式に出席し、記者の質問に答える大野将平=19日、奈良県天理市

 2016年リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)が19日、奈良県天理市の天理大で行われた大学院の学位記授与式に出席し「競技と学業の両立は大変だったが、人間としても成長できた」と充実感を漂わせた。 天理大出身の大野は15年春(16年は休学)から大学院の体育学研究科で学び、得意の大外刈りを追究したという。

2019 3/14 17:41
スポーツ柔道

柔道、大野将平「成長実感」 リオ五輪王者が練習公開

母校の天理大で練習を公開し、汗を流す大野将平(右)=奈良県天理市

 柔道男子で2016年リオデジャネイロ五輪73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が14日、奈良県天理市の母校、天理大で練習を公開し「いい稽古ができている。自分の柔道が成長していると実感しながら、楽しく苦しくできている」と手応えを口にした。

2019 3/6 6:00
柔道

実力伯仲初戦から激戦 全日本選抜体重別柔道 4月6、7日福岡で開催

リオ五輪代表を争っていた16年の選抜体重別決勝で対戦した原沢(上)と七戸

 柔道の全日本選抜体重別選手権(4月6、7日・福岡国際センター)の組み合わせ抽選が5日、福岡市内で行われ、男女の最重量級を中心に初戦から好カードが組まれた。世界選手権(8月25日開幕・日本武道館)の代表最終選考会を兼ね、男女各7階級に8選手ずつ出場する。

2019 3/5 16:51
スポーツ柔道

阿部一が66キロ級第1シード 全日本体重別柔道

 柔道の世界選手権(8月25日開幕・日本武道館)の代表選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権(4月6、7日・福岡国際センター)の組み合わせ抽選会が5日、福岡市内で行われ、男子66キロ級は世界選手権2連覇中の阿部一二三が第1シードで木戸清孝と、国際大会3連勝の丸山城志郎が第2シードで磯田範仁と初戦で顔を合わせる。 男女各7階級で8人ずつ出場。

2019 2/26 19:14
スポーツ柔道

柔道、大野「高レベルで闘えた」 グランドスラム大会優勝から帰国

柔道のグランドスラム大会から帰国し、成田空港で取材に応じる大野将平=26日

 柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ(ドイツ)大会に出場した日本代表が26日、成田空港に帰国し、男子73キロ級を制した2016年リオデジャネイロ五輪王者の大野将平(旭化成)は「難しい試合だったが、高いレベルでいろいろと考えながら闘えた」と手応えを語った。 攻撃力抜群の柔道で強さを改めて印象づけた。

2019 2/24 9:14
スポーツ柔道

柔道、大野が海老沼下して優勝 藤原と田代もV

男子73キロ級で決勝進出を決めた大野将平(右)=デュッセルドルフ(共同)

 【デュッセルドルフ(ドイツ)共同】柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会第2日は23日、ドイツのデュッセルドルフで男女計4階級が行われ、日本勢は男子73キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪王者の大野将平ら3選手が優勝した。 73キロ級は日本勢同士の決勝となり、大野が66キロ級の元世界王者で五輪2大会連続銅メダルの海老沼匡に優勢勝ちした。

2018 12/12 17:18
スポーツ柔道

柔道の橋本壮市「優勝するだけ」 マスターズ大会に出発

羽田空港で取材に応じる柔道男子の橋本壮市=12日

 柔道の世界ランキング上位者によるマスターズ大会(15、16日・広州=中国)に出場する男女日本代表が12日、羽田空港から出発し、男子73キロ級で世界ランク1位の橋本壮市(パーク24)は「しっかり準備ができた。優勝するだけ」と大会3連覇へ意気込んだ。

2018 11/24 20:59
スポーツ柔道

柔道、五輪覇者の大野が優勝 GS大阪大会、男子73キロ級

男子73キロ級決勝海老沼匡(下)を破り優勝した大野将平=丸善インテックアリーナ大阪

 柔道のグランドスラム大阪大会第2日は24日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女計5階級が行われ、男子73キロ級はリオデジャネイロ五輪覇者の大野将平が決勝で66キロ級五輪2大会連続銅メダルの海老沼匡に優勢勝ちし、優勝した。 女子70キロ級は9月の世界選手権で2連覇を達成した新井千鶴が制し、全日本柔道連盟の基準を満たして、来年の世界選手権(東京)代表に決まった。

2018 8/31 6:00
スポーツ

柔道大野「俺は逃げねえぞ」 五輪王者の意地…11分超の死闘制した内股/アジア大会

韓国選手を果敢に攻める大野(青の柔道着)

 ◆アジア大会 柔道男子73キロ級決勝(30日・ジャカルタ) 意地で放った得意技が報われた。ゴールデンスコア方式の延長戦までもつれ込んだ男子73キロ級決勝。

2018 8/30 23:46
スポーツ柔道

ア大会、400R20年ぶり優勝 柔道は大野ら「金」四つ

男子400メートルリレーで金メダルを獲得し、笑顔を見せる(左から)山県、多田、桐生、ケンブリッジの日本チーム=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第13日(30日)陸上男子400メートルリレーで、山県亮太(セイコー)多田修平(関学大)桐生祥秀(日本生命)ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)のオーダーで臨んだ日本が38秒16で快勝し、1998年大会以来20年ぶりの金メダルを獲得した。同50キロ競歩で勝木隼人(自衛隊)が優勝した。

2018 8/30 21:42
スポーツ柔道

大野将平ら4階級で金メダル 柔道・30日

男子73キロ級決勝韓国・安昌林(左)を攻める大野将平=ジャカルタ(共同)

 柔道男女計5階級が行われ、男子73キロ級でリオデジャネイロ五輪王者の大野将平(旭化成)が、昨年世界選手権3位で第1シードの安昌林(韓国)との決勝を延長の末に優勢勝ちし、金メダルを獲得した。日本勢の同級は3大会連続の制覇。

PR

PR

注目のテーマ