まとめ

「橋本壮市」

「橋本壮市」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 7/7 11:25
柔道

柔道、永瀬貴規と橋本壮市が優勝

 柔道のグランプリ大会第2日は6日、モントリオールで行われ、男子81キロ級は2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの永瀬貴規(旭化成)が準々決勝で17年世界選手権覇者のアレクサンダー・ウィーチェルチャク(ドイツ)を破るなど5試合全てに一本勝ちし、優勝した。  男子73キロ級では17年世界王者の橋本壮市(パーク24)も全4試合一本勝ちで優勝。

2019 4/7 20:20
柔道スポーツ

大野がリオ金以来の代表 柔道世界選手権

延長戦で橋本壮市(下)から技ありを奪い、優勝した大野将平

 ◆全日本選抜柔道体重別選手権最終日(7日・福岡国際センター) 男女7階級を実施した大会終了後に8月から東京で開幕する世界選手権の代表が発表され、男子73キロ級の2016年リオデジャネイロ五輪金メダリスト、大野将平(旭化成)が代表に返り咲いた。今大会の決勝で2017年世界王者の橋本壮市(パーク24)を延長の末に隅落としで破った大野は15年以来の世界選手権代表で「世界一」を争う大会はリオ五輪以来の日本代表となる。

2019 4/7 18:23
スポーツ柔道

柔道、五輪王者の大野が3度目V 阿部一二三は決勝で敗れる

男子73キロ級決勝橋本壮市(左)を破り優勝した大野将平=福岡国際センター

 柔道の全日本選抜体重別選手権最終日は7日、福岡国際センターで男女計7階級が行われ、男子73キロ級は2016年リオ五輪金メダルの大野将平(旭化成)が決勝で17年世界王者の橋本壮市(パーク24)を延長の末に優勢勝ちし、3年ぶり3度目の優勝を果たした。 66キロ級で五輪2大会連続銅メダルで73キロ級の海老沼匡(パーク24)は準決勝で大野に敗れた。

2019 4/6 6:00
柔道

橋本、打倒大野!! 「1枠目」は譲らない 柔道全日本選抜体重別6日開幕

笑顔で会見に臨む橋本壮市(右)と阿部一二三

 柔道の世界選手権(8月25日開幕、日本武道館)の日本代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権は6、7日、福岡市の福岡国際センターで開催される。大会開幕を前日に控えた5日は注目選手が福岡市内で会見。

2019 4/5 19:14
柔道

「令和最初の…」元世界王者橋本がうっかり 阿部一は「平成」の思い語る 柔道全日本選抜体重別前日会見で

笑顔で会見に臨む橋本壮市(右)と阿部一二三

 柔道の世界選手権(8月25日開幕、日本武道館)の代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権が6日、福岡市の福岡国際センターで開幕する。5日は同市内で注目選手の会見があり、男子73キロ級の元世界王者、橋本壮市(パーク24)がうっかり“フライング”をした。

2019 3/6 6:00
柔道

実力伯仲初戦から激戦 全日本選抜体重別柔道 4月6、7日福岡で開催

リオ五輪代表を争っていた16年の選抜体重別決勝で対戦した原沢(上)と七戸

 柔道の全日本選抜体重別選手権(4月6、7日・福岡国際センター)の組み合わせ抽選が5日、福岡市内で行われ、男女の最重量級を中心に初戦から好カードが組まれた。世界選手権(8月25日開幕・日本武道館)の代表最終選考会を兼ね、男女各7階級に8選手ずつ出場する。

2019 3/5 16:51
スポーツ柔道

阿部一が66キロ級第1シード 全日本体重別柔道

 柔道の世界選手権(8月25日開幕・日本武道館)の代表選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権(4月6、7日・福岡国際センター)の組み合わせ抽選会が5日、福岡市内で行われ、男子66キロ級は世界選手権2連覇中の阿部一二三が第1シードで木戸清孝と、国際大会3連勝の丸山城志郎が第2シードで磯田範仁と初戦で顔を合わせる。 男女各7階級で8人ずつ出場。

2019 2/12 20:42
スポーツ柔道

柔道の高藤「勝って当たり前」 GSパリ大会から帰国

グランドスラム大会から帰国し、取材に応じる柔道男子の高藤直寿=12日、羽田空港

 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会に出場した日本代表が12日、羽田空港に帰国し、世界選手権2連覇中で男子60キロ級を制した高藤直寿(パーク24)は「勝って当たり前。そのために準備をしっかりしてきた」と強気に言い放った。

2019 2/10 8:58
スポーツ柔道

柔道、高藤や近藤ら4階級でV GSパリ大会第1日

男子60キロ級決勝でカザフスタン選手(右)を破り優勝した高藤直寿=パリ(共同)

 【パリ共同】柔道のグランドスラム(GS)パリ大会第1日は9日、男女計7階級が行われ、男子は60キロ級で世界選手権2連覇中の高藤直寿が決勝で元世界王者のエルドス・スメトフ(カザフスタン)に優勢勝ちして優勝した。73キロ級では元世界王者の橋本壮市がモンゴル選手に決勝で一本勝ちし、頂点に立った。

2019 2/9 21:45
スポーツ柔道

柔道GS、阿部一二三が初戦敗退 パリ大会第1日

男子66キロ級で初戦敗退し、肩を落とす阿部一二三=パリ(共同)

 【パリ共同】柔道のグランドスラム(GS)パリ大会第1日は9日、男女計7階級が行われ、男子は66キロ級で世界選手権を2連覇している世界ランキング1位の阿部一二三が初戦の2回戦で同20位のイタリア選手に一本負けし、敗退する波乱があった。 60キロ級で2年連続世界一の高藤直寿は3回戦に進出した。

2018 12/23 16:02
スポーツ柔道

柔道男子が強化合宿を公開 異種格闘技に刺激受ける

総合格闘技の動きに挑戦する柔道男子の阿部一二三=味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道日本男子が23日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を報道陣に公開し、負傷などで世界選手権2連覇を逃した73キロ級の橋本壮市(パーク24)は「いろんな苦労があった。来年は笑えるように見つめ直したい」と巻き返しを期した。

2018 12/12 17:18
スポーツ柔道

柔道の橋本壮市「優勝するだけ」 マスターズ大会に出発

羽田空港で取材に応じる柔道男子の橋本壮市=12日

 柔道の世界ランキング上位者によるマスターズ大会(15、16日・広州=中国)に出場する男女日本代表が12日、羽田空港から出発し、男子73キロ級で世界ランク1位の橋本壮市(パーク24)は「しっかり準備ができた。優勝するだけ」と大会3連覇へ意気込んだ。

2018 9/28 8:46
スポーツ柔道

柔道、阿部兄妹らが世界1位に 最新ランキング発表

柔道の世界選手権で金メダルを獲得した男子66キロ級の阿部一二三(左)と女子52キロ級の妹、阿部詩=21日、バクー

 【バクー共同】国際柔道連盟(IJF)は28日までに最新の世界ランキングを発表し、27日にバクーで閉幕した世界選手権で2連覇を果たした男子66キロ級の阿部一二三(日体大)、女子52キロ級で初出場優勝の阿部詩(兵庫・夙川学院高)の兄と妹が1位に立った。 ともに初優勝した57キロ級の芳田司(コマツ)、78キロ超級の朝比奈沙羅(パーク24)も1位に上昇。

2018 9/22 23:45
スポーツ柔道

世界柔道、女子で芳田司が初優勝 男子の橋本壮市は2連覇逃す

女子57キロ級決勝英国選手(下)を破り金メダルを獲得した芳田司=バクー(共同)

 【バクー共同】柔道の世界選手権第3日は22日、バクーで男女各1階級が行われ、女子57キロ級で昨年2位の芳田司(コマツ)は決勝で昨年3位のネコダ・スミスデービス(英国)に一本勝ちし、初優勝を果たした。 初戦の2回戦から準々決勝まで3試合連続で一本勝ち。

2018 9/5 16:39
スポーツ柔道

柔道、橋本はV2へ順調アピール 世界選手権へ合宿公開

強化合宿で練習する橋本壮市=味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道の世界選手権(20~27日・バクー)男子日本代表が5日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を報道陣に公開し、男子73キロ級で2連覇を狙う橋本壮市(パーク24)は「徐々に調子が上向き、気持ちも高まっている」と順調な仕上がりをアピールした。 約2時間の練習では立ち技から寝技への移行や、得意とする左手一本での袖釣り込み腰を確認。

2018 8/31 6:00
スポーツ

柔道大野「俺は逃げねえぞ」 五輪王者の意地…11分超の死闘制した内股/アジア大会

韓国選手を果敢に攻める大野(青の柔道着)

 ◆アジア大会 柔道男子73キロ級決勝(30日・ジャカルタ) 意地で放った得意技が報われた。ゴールデンスコア方式の延長戦までもつれ込んだ男子73キロ級決勝。

2018 5/1 15:39
スポーツ柔道

柔道・ベイカーや阿部を選出 グランプリ大会日本代表

 全日本柔道連盟は1日、グランプリ大会(25日~27日・フフホト=中国)に出場する日本代表を発表し、男子はリオデジャネイロ五輪90キロ級覇者のベイカー茉秋(日本中央競馬会)や73キロ級世界王者の橋本壮市(パーク24)ら7人が選ばれた。 女子は52キロ級で世界選手権(9月・バクー)代表となった阿部詩(兵庫・夙川学院高)や4月の全日本女子選手権を初制覇した78キロ超級の素根輝(福岡・南筑高)、70キロ級世界女王の新井千鶴(三井住友海上)ら7人が名を連ねた。

2018 4/8 6:00
柔道

橋本男子73キロ級“改心”V 尊敬する先輩・海老沼に優勢勝ち 全日本選抜体重別柔道

男子73キロ級決勝で海老沼(奥)から腰車で技ありを奪い、優勝した橋本

 7日に福岡市の福岡国際センターであった柔道の全日本選抜体重別選手権第1日で、リオデジャネイロ五輪優勝の大野将平(旭化成)ら実力者がそろう激戦区となった男子73キロ級は、昨年の世界選手権王者の橋本壮市(パーク21)が決勝でロンドン、リオデジャネイロ五輪66キロ級で2大会連続銅メダルの海老沼匡(パーク24)に優勢勝ちし、2年連続3度目の優勝を果たした。大野は準決勝で海老沼に敗れた。

2018 4/7 18:53
スポーツ柔道

柔道体重別、橋本が3度目の優勝 女子は17歳素根がV2

男子73キロ級決勝で海老沼匡(右)を破り優勝した橋本壮市=福岡国際センター

 世界選手権(9月・バクー)代表最終選考会を兼ねた柔道の全日本選抜体重別選手権第1日は7日、福岡国際センターで男女計7階級が行われ、男子73キロ級は昨年世界王者の橋本壮市が、66キロ級で五輪2大会連続銅メダルの海老沼匡との決勝を優勢勝ちし、2年連続3度目の頂点に立った。 73キロ級の2016年リオデジャネイロ五輪覇者の大野将平は、準決勝で海老沼に一本負けした。

2018 3/8 6:00
柔道

東京五輪へ本格開戦 柔道全日本選抜体重別・組み合わせ決定 4月7、8日・福岡国際センター

昨年の選抜体重別女子78キロ超級を制した素根輝

 柔道の全日本選抜体重別選手権(4月7、8日・福岡国際センター)の組み合わせ抽選が7日、福岡市内で行われた。9月の世界選手権(バクー)の代表最終選考会を兼ねた今大会には男女各7階級に8選手ずつ出場。

PR

PR

注目のテーマ