まとめ

「阿部一二三」 (2ページ目)

「阿部一二三」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 12/14 17:20
柔道

代表の阿部「自分の柔道貫いた」

 東京五輪の柔道代表決定戦から一夜明け、記者会見で喜びを語る阿部一二三=14日(パーク24提供)

 東京五輪の柔道男子66キロ級代表となった阿部一二三(23)=パーク24=が代表決定戦から一夜明けた14日、オンラインで記者会見を開き「最後まで集中力を切らさずに自分の柔道を貫き通せた。やっとスタートラインに立って、ほっとしている」と喜びを語った。

2020 12/13 17:26
柔道

東京五輪・柔道男子66キロ級は阿部 ワンマッチで丸山敗れ、親子2代の五輪出場ならず

柔道・丸山VS阿部

 東京五輪柔道男子66キロ級の代表決定戦が13日、東京・講道館で行われ、丸山城志郎(ミキハウス)が阿部一二三(パーク24)に敗れて初の代表を逃した。阿部は初の代表となる。

2020 12/13 8:00
柔道

決戦迫る阿部一二三vs丸山城志郎 どっちが勝つか2人を知る男が大予想

阿部一二三と丸山城志郎

 柔道の東京五輪代表で唯一確定していない男子66キロ級の代表決定戦が13日、東京・講道館で行われ、丸山城志郎(ミキハウス)と阿部一二三(パーク24)が激突する。戦績は丸山が4勝3敗とリードするがいずれも紙一重で、今回も新旧世界王者による対決は激闘が必至だ。

2020 12/12 12:00
柔道

阿部一二三と丸山城志郎に負け続けたワケ 元ライバルが語る勝負の分かれ目

2019年の全日本選抜柔道体重別選手権で、勢い余って看板に突っ込む阿部一二三と丸山城志郎

 東京五輪柔道男子66キロ級の代表決定戦が13日、東京・講道館で行われ、丸山城志郎(ミキハウス)と阿部一二三(パーク24)が一発勝負で決着をつける。日本柔道史上初の方式で五輪代表が決まる大一番。

2020 12/7 15:58
柔道

丸山と阿部、五輪代表決定戦へ

 丸山城志郎(左)と阿部一二三

 丸山城志郎(ミキハウス)と阿部一二三(パーク24)の新旧世界王者による柔道男子66キロ級の東京五輪代表決定戦は13日に東京・講道館で行われる。全日本柔道連盟(全柔連)によると、1試合限定の「ワンマッチ」方式で五輪代表を決めるのは日本柔道史上初。

2020 11/16 20:24
柔道

丸山城志郎VS阿部一二三、五輪代表決定戦は「12・13」ライブ配信も

丸山城志郎(左)と阿部一二三=19年4月7日撮影

 全日本柔道連盟(全柔連)は16日、丸山城志郎(ミキハウス)=宮崎市出身=と阿部一二三(パーク24)による東京五輪男子66キロ級代表決定戦を12月13日に東京・講道館で実施すると発表した。1試合限定の無観客試合で、勝者が五輪代表に選ばれる。

2020 10/17 6:00
柔道

阿部一二三は代表合宿辞退 丸山城志郎と12月決戦へ、井上監督「最高の準備をして闘うのでは」

東京五輪代表を争う丸山(左)と阿部一

 柔道男子日本代表の井上康生監督が16日、オンラインで取材に応じ、国内では今年初の合宿を12日に始めたことを報告した。17日まで。

2020 8/27 6:00
柔道

五輪柔道男子66キロ級代表争い 丸山か阿部が12月GS東京欠場なら選考延期も

昨年の全日本選抜体重別選手権で激しい攻防を繰り広げる丸山(左)と阿部

 全日本柔道連盟(全柔連)の金野潤強化委員長が26日、オンラインで取材に応じた。唯一東京五輪日本代表が決まっておらず、12月開催予定のグランドスラム(GS)東京大会が最終選考会となる男子66キロ級について、代表を争う丸山城志郎(ミキハウス)=宮崎市出身=と阿部一二三(パーク24)が新型コロナウイルスの影響で出場できない場合は選考を延期する考えを示した。

2020 7/24 6:00
スポーツ

東京五輪はコロナ対策で「おもてなしを」 くすぶる中止論に組織委の元バドミントン選手が提言

オンラインで東京五輪の開催意義について語る池田氏

 バドミントン日本代表で北京、ロンドン両五輪に出場し、東京五輪大会組織委員会のアスリート委員会で委員を務める池田信太郎氏(39)=福岡県岡垣町出身=がオンラインで本紙の取材に応じ、中止や再延期論も出ている東京五輪開催の意義を語った。 -コロナ禍で五輪が1年延期になった影響は。

2020 7/24 6:00
スポーツ

4度目の五輪まで1年、内村航平が明かした「不思議なこと」

内村が登場したインスタライブのスクリーンショット(写真の一部を加工しています)

 新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪の開幕まで残り1年となった23日、体操男子の種目別鉄棒で4度目の五輪を目指す内村航平(リンガーハット)が国際オリンピック委員会(IOC)の日本語公式インスタグラムのライブ配信に出演し、思いを語った。 1年延期が決まった東京五輪は、過去3個の金メダルを五輪で獲得した内村にとっても特別な大舞台だ。

2020 7/24 6:00
柔道

くすぶる五輪中止論に代表選手の胸中は 柔道素根「無観客になっても、せめて」

久留米市中学校柔道大会の開会式で中学生を激励する、東京五輪柔道女子78キロ超級日本代表の素根

 新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪開幕まで残り1年となった23日、柔道女子78キロ超級日本代表の素根輝(環太平洋大)が地元の福岡県久留米市で開かれた同市中学校柔道大会の開会式であいさつし、中学生たちに金メダル獲得を約束した。 後輩への激励を通じ、自らの誓いを改めてかみしめた。

2020 7/14 6:00
柔道

大相撲九州場所「東京」開催で柔道大会が「福岡」へ 全柔連示唆、会場は使用可能

11月に大相撲九州場所が開催される予定だった九州国際センター(昨年の様子)

 全日本柔道連盟(全柔連)の中里壮也専務理事は13日、オンラインで報道陣の取材に応じ、延期した全日本選抜体重別選手権(西日本新聞社など共催)を福岡で開催する可能性に言及した。 毎年福岡市の福岡国際センターで開かれている同選手権は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で4月開催を延期。

2020 7/13 19:20
柔道

柔道GS中止でも12月に選考

 全日本柔道連盟の中里壮也専務理事は13日、オンラインで報道陣の取材に応じ、東京五輪代表が決まっていない男子66キロ級の最終選考会となるグランドスラム東京大会(12月11~13日)が中止となった場合、同時期に別途選考会を行う方針を明らかにした。丸山城志郎(ミキハウス)と阿部一二三(パーク24)の新旧世界王者が競り合っている。

2020 7/2 18:59
柔道

丸山城志郎VS阿部一二三 柔道代表残り1枠は12月決着へ

男子66キロ級で東京五輪代表を争う丸山城志郎(左)と阿部一二三

 全日本柔道連盟(全柔連)は2日、新型コロナウイルス感染症対策委員会をオンラインで開き、東京五輪代表が唯一決まっていない男子66キロ級の選考会を、12月11~13日に開催予定のグランドスラム(GS)東京とする方針を固めた。今後の常務理事会、その後の理事会での書面決議で正式に決定する。

2020 6/22 19:22
柔道

柔道、国際大会参加は12月以降

 全日本柔道連盟(全柔連)の金野潤強化委員長は22日、オンラインで報道陣の取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で3月から中断の国際大会が国際柔道連盟(IJF)の方針通り9月に再開した場合を想定し、東京五輪日本代表など強化選手の参加は12月のグランドスラム東京大会を目標とする意向を示した。  ウイルス禍で本格的な練習が4月からできず、コンディションが整わないことが主な理由。

2020 5/16 6:00
スポーツ柔道

柔道「丸山VS阿部」来年に持ち越しも 他13階級は五輪代表権維持

男子66キロ級で東京五輪代表を争う丸山城志郎(左)と阿部一二三

 全日本柔道連盟(全柔連)は15日、オンラインで常務理事会と強化委員会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1年延期となった東京五輪代表について再選考を行わない方針を固めた。書面による理事会の決議で正式決定する。

2020 5/11 11:11
柔道

レンズ越しの死闘 看板に突っ込む阿部一と丸山

全日本選抜柔道体重別選手権・男子66キロ級決勝で、勢い余って看板に突っ込む阿部一二三(右)と丸山城志郎(撮影・軸丸雅訓)=2019年4月7日、福岡市博多区の福岡国際センター

 もし、新型コロナウイルスが猛威を振るっていなければ、4月に開催予定だった柔道の全日本選抜体重別選手権(開催延期)は、唯一代表が内定していなかった男子66キロ級に注目が集まるはずだった。阿部一二三と丸山城志郎。

2020 3/30 17:17
柔道

柔道、阿部一二三はパーク24へ

 阿部一二三

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪が延期になるなど不透明な情勢の中、五輪での活躍を期すアスリートは進学、就職の節目を迎え、新たな道へと進む。  2017、18年柔道世界選手権の男子66キロ級覇者で五輪代表を目指す阿部一二三は日体大を卒業し、パーク24へ就職する。

2020 3/28 6:00
柔道

柔道選抜体重別は延期 新型コロナ感染急増受け一転

昨年4月、全日本選抜体重別選手権の男子66キロ級決勝で激しい攻防を繰り広げた阿部一二三(右)と丸山城志郎

 柔道の新旧世界王者による東京五輪代表争いは延期に-。男子66キロ級の丸山城志郎(ミキハウス)=宮崎市出身=と阿部一二三(日体大)が出場して4月4、5日に福岡市の福岡国際センターで無観客での開催を予定していた全日本選抜体重別選手権(主催・全日本柔道連盟、共催・九州柔道協会、西日本新聞社)の延期が27日、決まった。

2020 3/27 21:15
柔道

阿部一二三VS丸山城志郎だけの代表決定ワンマッチ 全柔連で提案

阿部一二三(左)と丸山城志郎

 4月4、5日に福岡市の福岡国際センターで無観客での開催を予定していた全日本選抜体重別選手権(西日本新聞社など共催)の延期が27日、決まった。 全日本選抜体重別選手権が開催できなかった場合について、全柔連強化委員会では男子66キロ級の東京五輪代表最終選考は丸山と阿部による1試合限定の代表決定戦も提案されているという。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング