コーナー

「アジア大会」 (4ページ目)

「アジア大会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 8/27 6:00
スポーツ

遅咲き野上、不屈の銀 廃部、故障、引退危機乗り越え アジア大会女子マラソン

女子マラソンで銀メダルを獲得し、優勝したローズ・チェリモ選手(左)とともに笑顔を見せる野上恵子選手

 【ジャカルタ伊藤瀬里加】十八銀行(長崎)陸上部の野上恵子選手(32)が26日、ジャカルタ・アジア大会の陸上女子マラソンで銀メダルに輝く力走を見せた。「うれしいし、ホッとしている」。

2018 8/23 18:53
スポーツ

金量産池江は50メートル自由形 アジア大会第7日見どころ

 金メダルを荒稼ぎする競泳女子の18歳、池江璃花子(ルネサンス)は50メートル自由形に出場する。女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(イトマン東進)は400メートルとの2冠を狙う。

2018 8/23 6:00
スポーツ

笑顔が笑顔を呼ぶボランティア/アジア大会記者コラム

いつも笑顔で対応してくれるボランティアの皆さん

 競泳の表彰式で国旗が落下した出来事が報道されたが、実はカメラマンの記者自身も毎日何かしらのトラブルに巻き込まれている。撮影位置が競技開始時でもきちんと設定されていなかったり、取材受け付けの開始が事前に案内された時刻より早く始まってしまったり…。

2018 8/23 6:00
スポーツ

瀬戸イメージ通り「納得のレース」 ライバル萩野に大差で完勝/アジア大会

優勝し、Vサインする瀬戸

 ◆アジア大会 競泳男子400メートル個人メドレー決勝(22日・ジャカルタ) ライバルに完勝し、何度も右腕を突き上げた。瀬戸大也(ANA)がリオデジャネイロ五輪王者の萩野公介(ブリヂストン)に1秒51もの大差をつけて金メダル。

2018 8/23 6:00
スポーツ

不祥事メンバーに「横線」 バスケ男子8人で辛勝、言葉に詰まる選手/アジア大会

香港戦のメンバー表。買春問題で帰国した4選手の名前が消されていた

 ◆アジア大会 バスケットボール男子1次リーグC組・日本88-82香港(22日・ジャカルタ) 8人で臨んだバスケットボール男子日本代表が辛くも勝利を収めた。「やっと喜ぶことができた」。

2018 8/23 6:00
スポーツ

まさに黄金時代 バド女子48年ぶり金 ダブルス世界10位内に4組/アジア大会

48年ぶりに優勝し、金メダルを手にポーズを取る日本の選手たち

 ◆アジア大会 バドミントン女子団体決勝・日本3-1中国(22日・ジャカルタ) 高橋礼、松友組(日本ユニシス)が勝負を決めると、仲間たちがコートになだれこんだ。5連覇中の中国に3-1で逆転勝ち。

2018 8/22 22:43
スポーツ

バド女子で48年ぶり優勝 アジア大会、日本金ラッシュ

ジャカルタ・アジア大会のバドミントン女子団体で優勝し、表彰式で金メダルを手に笑顔の日本チーム=22日、ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第5日(22日)バドミントンの女子団体決勝で日本が5連覇していた中国を3―1で破り、48年ぶりに頂点に立った。日本はこの日、8種目で優勝する金メダルラッシュとなった。

2018 8/22 19:44
スポーツ

入江が4連覇に挑戦 アジア大会第6日見どころ

 競泳の男子200メートル背泳ぎで入江陵介(イトマン東進)が4連覇に挑戦する。女子400メートルメドレーリレー決勝は池江璃花子(ルネサンス)の出場に注目が集まる。

2018 8/22 6:00
スポーツ

ジャカルタの甲子園?/アジア大会記者コラム

ここは甲子園?「やきとり鳥州力」の店内

 取材後に立ち寄った日本料理店に驚かされた。店内に入ると、プロ野球の阪神タイガースに関連したグッズや書籍で埋められているのだ。

2018 8/22 6:00
スポーツ

国旗落下後の“好プレー” 表彰式で膝を曲げた男性…理由は?/アジア大会記者コラム

表彰式で膝を折って3位の国旗を持つ男性(左)

 競泳会場で見た光景は衝撃的だった。19日の男子200メートル自由形の表彰式。

2018 8/21 20:41
水泳

バドミントン女子、中国に挑む アジア大会第5日の見どころ

 バドミントンの女子団体決勝では、シングルスの奥原希望やダブルスの高橋礼華、松友美佐紀(以上日本ユニシス)組などを擁する日本が1970年大会以来の優勝を狙い、5連覇中の中国に挑む。 競泳の男子400メートル個人メドレーに2連覇を狙う萩野公介(ブリヂストン)と、瀬戸大也(ANA)が出場。

2018 8/21 13:04
スポーツ

アジア大会、池江が予選2位通過 女子100メートルバタ

女子100メートルバタフライ予選力泳する池江璃花子=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第4日(21日)競泳は予選を行い、女子100メートルバタフライで池江璃花子(ルネサンス)は2位で通過した。夜の決勝で4個目の金メダルを狙う。

2018 8/21 6:00
スポーツ

ヘルメット姿の「庶民派」大統領 アジア大会記者コラム

開会式会で会場の大型スクリーンに映し出されたジョコ・ウィドド大統領

 開会式でのジョコ・ウィドド大統領の登場シーンがしゃれていた。黒塗りの車に乗って開会式に向かう大統領。

2018 8/21 6:00
スポーツ

バド女子「フクヒロ」から3連勝 世界選手権V逸…焼き肉で気分転換/アジア大会

懸命にシャトルを返す福島(手前)、広田ペア

 ◆アジア大会 バドミントン女子団体準々決勝・日本3-1インド(20日・ジャカルタ) 世界選手権で2年連続銀メダルの貫禄を見せつけた。0-1で迎えた第1ダブルスで、福島由紀・広田彩花組がストレート勝ち。

2018 8/21 6:00
スポーツ

雪辱果たせず涙 銀の入江「世界でも勝てるように」 レスリング女子/アジア大会

決勝でインド選手に敗れ、肩を落として引き揚げる入江

 ◆アジア大会 レスリング女子50キロ級決勝(20日・ジャカルタ) 雪辱を果たせずマット上であおむけになった。女子50キロ級決勝で入江ゆき(自衛隊)がインド選手を攻めきれずに完敗。

2018 8/21 6:00
スポーツ

競泳・池江30分で2冠 レース間の表彰式はリハーサル?/アジア大会

100メートル自由形決勝で勢いよく飛び込む池江

 ◆アジア大会 競泳女子100メートル自由形決勝(20日・ジャカルタ) タッチの差で今大会3冠目を手にした池江璃花子はしばらく動けなかった。女子100メートル自由形決勝。

2018 8/21 1:00
スポーツ

池江、大橋らに金期待 アジア大会第4日見どころ

20日、女子50メートルバタフライで優勝し、ガッツポーズの池江璃花子=ジャカルタ(共同)

 競泳の女子100メートルバタフライで池江璃花子(ルネサンス)が金メダルを狙う。同400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)の金メダルが有力。

2018 8/20 13:48
スポーツ柔道

バスケ4選手の代表認定取り消し アジア大会中、公式ウエアで買春

ジャカルタ・アジア大会のバスケ男子日本代表選手の問題に関する記者会見で、謝罪する日本選手団の山下泰裕団長=20日、ジャカルタ(共同)

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表が公式ウエアで市内の歓楽街を訪れるなどした問題で、日本選手団の山下泰裕団長は20日、現地で記者会見し、買春行為があったとして、いずれもBリーグの永吉佑也(京都)橋本拓哉(大阪)今村佳太(新潟)佐藤卓磨(滋賀)の4選手の代表認定を取り消したと発表した。 4選手は選手村を退去し、同日早朝に帰国の途に就いた。

2018 8/20 6:00
スポーツ

独立記念日セール、27年後は… アジア大会記者コラム

独立73周年とアジア大会開催をPRするのぼり旗

 都市部のショッピングモールで掲げられているアジア大会のPR用のぼり旗。上部に「73th」の数字が記されている。

2018 8/20 6:00
スポーツ

バド男子快勝、桃田に続いた「ソノカム」 緩急でリオ銀ペア撃破/アジア大会

第2試合のダブルスでマレーシア組に勝利した園田(右)・嘉村組

 ◆アジア大会 バドミントン男子団体1回戦・日本3-0マレーシア(18日・ジャカルタ) 世界選手権で快進撃を見せた日本が、強豪マレーシアを寄せ付けなかった。3勝先勝方式のバドミントン男子団体で無傷の3連勝。

PR

PR

注目のテーマ