コーナー

「WBC」

「WBC」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/11 18:36
西武

西武松坂「期待されてない方が多いと思うので」入団会見2

古巣・西武に復帰し入団会見に臨む松坂(撮影・冨永豊)

 来季14年ぶりとなる西武復帰が決まった松坂大輔投手(39)が11日、東京都港区の「ザ・プリンスパークタワー東京」で正式契約を結んだ後、入団会見を行った。言葉の節々に「ライオンズ愛」を感じさせた約30分間の質疑応答は以下の通り。

2019 12/11 18:28
西武

西武松坂、渡辺GMから「今のパ・リーグで有効なのでは」入団会見1

14年ぶりに西武に復帰し入団会見に望む松坂大輔(撮影・冨永豊)

 来季14年ぶりとなる西武復帰が決まった松坂大輔投手(39)が11日、東京都港区の「ザ・プリンスパークタワー東京」で正式契約を結んだ後、入団会見を行った。言葉の節々に「ライオンズ愛」を感じさせた約30分間の質疑応答は以下の通り。

2019 12/10 11:37
プロ野球

オリックスがジョーンズと合意

 ダイヤモンドバックスでプレーするアダム・ジョーンズ=4月、フェニックス(共同)

 【サンディエゴ共同】プロ野球オリックスが、米大リーグ通算282本塁打でダイヤモンドバックスからフリーエージェントになっていたアダム・ジョーンズ外野手(34)と契約合意したことが9日、分かった。関係者が明らかにした。

2019 11/24 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀と楽天則本昂が最強タッグ「2人きりがベスト」

子どもたちにフォークの握りを見せる千賀

 東京五輪の二枚看板へ-。福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が23日、12月に楽天則本昂大投手(28)とマンツーマンの隠密トレーニングを行うことを明かした。

2019 11/20 6:00
ソフトバンク

侍J村田コーチ太鼓判「甲斐はもっといい捕手になる」

プレミア12で優勝を果たし、記念写真に納まる(左から)村田コーチ、小林、会沢、甲斐

 10年ぶりの世界一を達成した日本の扇の要、甲斐拓也捕手(27)を頼もしい思いで見守っている人がいる。侍ジャパンの村田善則バッテリコーチ(45)は稲葉監督が就任して以降の試合、大会ですべてメンバー入りしている甲斐に一目置く。

2019 11/18 6:00
ソフトバンク

侍周東、打席立たずに盗塁王 「あれでいける」と感じた瞬間

金メダルを胸に場内一周する周東(撮影・中村太一)

 侍ジャパンが決勝で韓国を破り初優勝した。主要国際大会では2009年WBC以来の頂点。

2019 11/18 6:00
ソフトバンク

侍ジャパン高橋礼 狂った構想で急浮上した「日本式潜水艦」

2回から登板した高橋礼

 最後の大一番でもサブマリンが輝いた。高橋礼が2回からの緊急登板で2イニングを無失点。

2019 11/18 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクドラ5柳町、未来の「侍」になる 慶大7回コールド勝ち貢献 明治神宮野球大会

1回無死一、二塁、先制の2点二塁打を放つ慶応・柳町

 福岡ソフトバンクからドラフト5位で指名された慶大(東京六大学)の柳町達外野手(22)が17日、明治神宮野球大会の大学の部、東海大札幌(北海道)との準々決勝に3番中堅で先発。初回に先制、決勝の2点二塁打を放ち、チームの7回コールド勝ちに大きく貢献した。

2019 11/18 5:55
ソフトバンク

【独占手記】侍周東「プレミア12とか東京五輪、いつあるか分かってなかった」

シャンパンを掛けられる周東(撮影・伊東昌一郎)

 侍ジャパンが決勝で韓国を破り初優勝した。主要国際大会では2009年WBC以来の頂点。

2019 11/17 22:03
プロ野球

侍10年ぶり世界一!韓国に逆転勝ち 山田哲千金1号、執念継投の稲葉監督は涙 東京五輪へ弾み

2回、山田哲(手前)の3ランにガッツポーズする稲葉監督(右から3人目)(撮影・伊東昌一郎)

 侍ジャパンが初回の3点ビハインドをはね返し、韓国に逆転勝ちした。五輪、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、プレミア12の主要国際大会では2009年WBC以来、10年ぶりとなる優勝。

2019 11/17 15:25
プロ野球

メキシコ初五輪切符!元中日クラーク起死回生弾から阪神ナバーロ劇打でお祭り騒ぎ 米国との死闘制す

タイブレークの延長10回1死満塁、サヨナラ打のナバーロ(24)に駆け寄り、東京五輪出場権獲得を喜ぶメキシコナイン(撮影・伊東昌一郎)

 メキシコがタイブレークの延長戦を制した。2次ラウンド3位で3位決定戦に進出。

2019 11/16 6:00
ソフトバンク

周東、侍新記録へダッシュ 1大会最多盗塁まであと「1」

韓国戦に備え調整する日本代表・周東(撮影・大泉謙也)

 国際大会「プレミア12」で、日本が17日の決勝進出を決めた。韓国が15日にメキシコを破り、日本と韓国の2位以上が確定した。

2019 11/15 11:17
プロ野球

DeNAの主砲がメジャーリーグ挑戦

 ポスティングシステムを利用しての米大リーグ挑戦を正式に表明したDeNAの筒香嘉智外野手=10月29日、横浜市内のホテル

 プロ野球DeNAの主砲、筒香嘉智がポスティング制度によるメジャーリーグ挑戦を表明した。  プロ生活10年目、11月26日には28歳を迎える。

2019 11/12 17:42
プロ野球ソフトバンク西武

侍坂本勇スタメン復帰で源田は控え 松田宣が先発外

日本代表の坂本勇

 侍ジャパンは坂本勇が「7番・遊撃」で2試合ぶりにスタメン復帰。代わって源田が再びベンチスタートとなった。

2019 11/9 6:00
ソフトバンク

東京五輪出場へキューバ危機 プレミア敗退で狭き門

キューバ代表のデスパイネ

 キューバがすでに2次ラウンド(R)進出を決めていた韓国に大敗。大会規定で勝てば1位通過、負ければ敗退という状況で、1勝2敗で早々と大会を去ることとなった。

2019 11/8 22:15
ソフトバンク

キューバ零封負けでまさかの1次R敗退 グラシアル沈黙、韓国のサブマリン捉えきれず

キューバ代表のグラシアル

 キューバはすでに2次ラウンド(R)進出を決めていた韓国に大敗し、1次R敗退を余儀なくされた。デーゲームで勝ったオーストラリアが、カナダとともに1勝2敗。

2019 11/8 6:00
ソフトバンク

台湾紙がトップ扱い 侍ジャパンの“潜水艇”はこの男

練習中、笑顔を見せる高橋礼(左)(撮影・佐藤桂一)

 【台中(台湾)松田達也、鎌田真一郎】侍ジャパンは7日、国際大会「プレミア12」の台湾戦に8-1で快勝し、1次ラウンドを3戦3勝で締めくくった。予選突破の立役者となったソフトバンクの高橋礼投手(24)と周東佑京外野手(23)は、7日付の台湾大手新聞の「自由時報」で大々的に報じられた。

2019 11/7 13:05
プロ野球

台湾メディアが侍J周東警戒 2013年WBCの悲劇呼び起こす俊足

日本代表の活躍を掲載した台湾の新聞

  6日のプエルトリコ戦に勝利し、2次ラウンド進出を決めた侍ジャパンの活躍を台湾現地メディアも大々的に報じている。台湾大手新聞の「自由時報」は6回1安打無失点に抑えた高橋礼を「日本『潜水艇』」や「這類型投手」と表現し、写真付きで紹介している。

2019 11/7 6:00
プロ野球

台湾でソフトバンク勢が白星独占 高橋礼は6回2死まで完全投球

6回を無失点に抑えた高橋礼(撮影・軸丸雅訓)

 【桃園(台湾)松田達也、鎌田真一郎】侍ジャパン初先発の高橋礼投手(24)=福岡ソフトバンク=がプエルトリコ打線を6回2死までパーフェクトに抑える快投を演じた。アンダースローからの浮き上がる直球“ライジング”にスライダーやシンカーを織り交ぜて内野ゴロの山を築き、初戦の甲斐野に続いて白星を手にした。

2019 11/5 6:00
ソフトバンク

侍ジャパンの脅威はソフトバンクMVP男 グラシアル「日本と戦いたい」

キューバ代表に合流するため福岡空港から韓国に向かった(左から)モイネロ、デスパイネ、グラシアル

 福岡ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(34)らキューバ出身3選手が4日、同国代表として出場するプレミア12の1次ラウンドが開催される韓国へ向かった。優勝候補のキューバは日本で開催されるスーパーラウンドに進めば日本と激突する可能性もある。

PR

PR

注目のテーマ