コーナー

「Bリーグ」

「Bリーグ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/8 19:29
バスケ

バスケ、宇都宮が首位維持

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は8日、川崎市とどろきアリーナなどで9試合が行われ、東地区の宇都宮が西地区の名古屋を87―71で下し、14勝4敗で東地区首位を守った。  東地区は秋田がA東京を85―74で破り、10勝目(7敗)をマーク。

2019 12/8 18:31
バスケ

バスケ、香川、仙台が15勝目

 バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は8日、高松市総合体育館などで5試合が行われ、西地区の香川は中地区のFE名古屋を94―81で下し、15勝6敗とした。  東地区の仙台は西地区首位の広島を80―71で破り、15勝目(8敗)を挙げた。

2019 12/7 21:25
バスケ

バスケ、A東京と宇都宮13勝目

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は7日、CNAアリーナ★あきたなどで8試合が行われ、東地区はA東京と宇都宮がともに勝って13勝目(4敗)を挙げた。A東京は秋田を79―76で下し、宇都宮は西地区の名古屋Dに81―77で勝った。

2019 12/7 6:00
バスケ

高校バスケ福岡第一「ダブル主将」で連覇へ U20代表の河村と小川

ダブル主将制でウインターカップ2連覇を目指す福岡第一の小川(右)と河村

 バスケットボールの第72回全国高校選手権大会(ウインターカップ、WC)が23日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザなどで開幕する。男子で2連覇を狙う福岡第一は、25日の2回戦から登場。

2019 12/6 18:21
バスケ

バスケ、ロシターが日本国籍取得

 Bリーグ宇都宮のライアン・ロシター

 バスケットボール男子Bリーグ宇都宮のライアン・ロシター(30)が日本国籍を取得したことが6日付の官報で告示された。東京五輪に向け、日本代表でのプレーも可能となった。

2019 12/5 21:16
バスケ

バスケ、愛媛が11勝目

 バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は5日、東京・大田区総合体育館などで2試合が行われ、西地区の愛媛が中地区の東京Zを65―55で下し、11勝11敗とした。東京Zは7勝15敗。

2019 12/5 20:04
バスケ

バスケ、男子のA東京は川崎と

 ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会で、写真撮影に応じる川崎の篠山(左)とJX―ENEOSの渡嘉敷。中央は「三代目 J Soul Brothers」の山下健二郎さん=5日、東京都内

 バスケットボールの第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会が5日、東京都内で開かれ、Bリーグ1部(B1)勢が勝ち上がった男子準々決勝で、Bリーグ2連覇中のA東京は6大会ぶりの優勝を狙う川崎との対戦が決まった。  宇都宮は富山と対戦。

2019 12/5 5:28
バスケ陸上柔道

新理事に柔道の田辺陽子氏ら推薦

 田辺陽子氏、室伏由佳氏、木村興治氏

 強化方針を巡ってトップ選手との対立が続く全日本テコンドー協会の新たな理事に、柔道女子で1992年バルセロナ五輪銀メダリストの田辺陽子氏や陸上女子ハンマー投げ日本記録保持者の室伏由佳氏らが推薦されることが4日、関係者の話で分かった。  新理事は10人ほどになる見通し。

2019 12/3 19:13
バスケ

サッカーくじ収益の使途拡大へ

 超党派のスポーツ議員連盟は3日、東京五輪・パラリンピックのレガシー(遺産)づくりに向けたプロジェクトチーム(PT)会合を開き、スポーツ振興くじ(サッカーくじ)収益の使途を拡大する方針を確認した。現在の使途は、スポーツ振興投票法で主にスポーツに関する施設整備や事業と規定されているが、選手の熱中症対策のための環境整備や運動部活動指導者への専門研修などに広げることを目指す。

2019 12/2 18:09
バスケ

バスケ、オールスターに折茂ら

 バスケットボール男子Bリーグのオールスター戦に向け、記者会見で質問に答える北海道の折茂武彦(右)=2日、東京都内

 バスケットボール男子のBリーグは2日、東京都内で記者会見を開き、来年1月18日に札幌市の北海きたえーるで行われるオールスター戦のファン投票選出10選手とリーグ推薦12選手を発表した。今季限りで引退する現役最年長49歳の折茂武彦(北海道)はBリーグ発足後の初選出で「最初で最後のオールスターを思い切り楽しみたい」と語った。

2019 12/1 18:21
バスケ

バスケ、女子はJXなど8強

 JX―ENEOS―滋賀銀行 第1クオーター、シュートを放つJX―ENEOS・吉田=愛媛県総合運動公園体育館

 バスケットボールの第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)2次ラウンド最終日は1日、愛媛県総合運動公園体育館などで女子の4回戦と男子の5回戦が行われ、女子は7連覇を目指すJX―ENEOSなどWリーグ勢が8強を占めた。男子で4連覇を狙ったBリーグ1部(B1)の千葉は、B1北海道に66―78で敗れた。

2019 11/30 20:53
バスケ

バスケB1千葉が福岡第一退ける

 千葉―福岡第一高 第1クオーター、攻め込む千葉・富樫(右)=ノーリツアリーナ和歌山

 バスケットボールの第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)2次ラウンド第1日は30日、和歌山県のノーリツアリーナ和歌山などで男子4回戦、女子3回戦が行われ、男子で4連覇を狙うBリーグ1部(B1)の千葉が全国高校総体優勝の福岡第一高(福岡)を109―73で退けた。  B1勢では宇都宮が東京C、A東京は埼玉と、いずれもBリーグ3部(B3)勢に快勝。

2019 11/28 6:16
バスケ柔道

新理事候補にフェンシング太田氏

 日本フェンシング協会の太田雄貴会長

 強化方針を巡ってトップ選手と対立する全日本テコンドー協会の新理事候補に、日本フェンシング協会の太田雄貴会長が浮上していることが27日、複数の関係者の話で分かった。  新理事は外部有識者による検証委員会が選定中で、10人程度を推薦する予定。

2019 11/26 0:34
バスケ

B1千葉会長が理事就任へ

 強化方針を巡ってトップ選手との対立が続く全日本テコンドー協会の新たな理事に、バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)千葉の島田慎二会長が就任することが25日、分かった。12月に開く予定の正会員総会で決まる。

2019 11/25 19:25
バスケ

Bリーグ、営業収入は千葉が最多

 バスケットボール男子のBリーグは25日、3季目だった2018~19年シーズンの1部(B1)、2部(B2)計36チームの経営情報を開示し、入場料収入やスポンサー収入などを含めた営業収入のトップは千葉の約17億6千万円だった。  営業収入10億円超えは千葉、宇都宮、A東京、三河、大阪、琉球の6チーム。

2019 11/24 20:03
バスケ

バスケ、A東京が首位対決制す

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は24日、東京・アリーナ立川立飛で1試合が行われ、東地区の首位対決はA東京がSR渋谷を85―67で下した。A東京は12勝3敗、SR渋谷は11勝4敗。

2019 11/21 6:00
アビスパ福岡バスケ

アビスパとライジングタッグ 福岡市天神でホーム戦来場をPR

福岡市・天神の新天町商店街でホーム戦の告知をするアビスパ福岡とライジングゼファー福岡の選手たち

 J2アビスパ福岡と、バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)のライジングゼファー福岡の選手計7人が20日、福岡市・天神の新天町商店街で初の共同街頭キャンペーンを行った。「一緒に福岡を盛り上げよう」とビラを配り、ホーム戦への来場を呼びかけた。

2019 11/19 19:19
バスケ

Bリーグ、アジア特別枠新設へ

 バスケットボール男子のBリーグは19日、来季から中国、台湾、インドネシア、フィリピン、韓国の選手を対象にアジア特別枠を新設すると発表した。アジア市場の開拓や競技力向上が目的で、1部と2部の1チームにつき、1人認められる。

2019 11/17 19:06
バスケ

バスケ、A東京とSR渋谷が白星

 SR渋谷―京都 第4クオーター、シュートを決めるSR渋谷のベンドラメ=青山学院記念館((C)B.LEAGUE)

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は17日、東京・青山学院記念館などで9試合が行われ、東地区はA東京とSR渋谷がともに勝って11勝目(3敗)を挙げた。A東京は中地区の三遠を85―63で下し、SR渋谷は西地区の京都を81―75で退けた。

2019 11/16 22:44
バスケ

バスケ、川崎が12勝目

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は16日、横浜国際プールなどで9試合が行われ、中地区首位の川崎は横浜に75―63で勝って12勝目(3敗)を挙げた。横浜は5勝9敗。

PR

PR

注目のテーマ