コーナー

「オリックス」

2019 8/18 16:25
プロ野球

オ2―1ロ(18日)

3回オリックス2死二塁、福田が右中間に先制二塁打を放つ=京セラドーム

 オリックスが4連勝した。三回に福田、小島の連続適時二塁打で2点を先制。

2019 8/17 17:29
プロ野球

オ6―0ロ(17日)

プロ初完投を完封で飾り、3勝目を挙げたオリックス・竹安=京セラドーム

 オリックスが3連勝した。一回にロメロの適時二塁打で先制し、二回に若月の適時二塁打で1点、三回に吉田正の適時三塁打などで3点を加えた。

2019 8/16 20:43
プロ野球

オ2―1ロ(16日)

ロッテ戦に先発したオリックスのアルバース=京セラドーム

 オリックスは二回に安達の適時打で先制し、五回に併殺打の間に1点を加えた。アルバースは7回3安打無失点で4月16日以来の2勝目。

2019 8/15 22:03
プロ野球

西8―20オ(15日)

3回オリックス2死、ロメロが左越えに満塁本塁打を放つ=メットライフドーム

 オリックスが今季最多の20安打20得点で連敗を4で止めた。二回にロメロのソロから一挙7点を先制し、三回にロメロの満塁本塁打などで5点を加点。

2019 8/14 21:16
プロ野球

西8―7オ(14日)

8回西武無死一塁、山川が左越えに逆転2ランを放つ=メットライフドーム

 西武が逆転で連勝を5に伸ばした。6―7の八回に山川が左越えに34号2ランを放った。

2019 8/14 17:56
プロ野球

オリ佐竹コーチに制裁金15万円

 プロ野球の斉藤コミッショナーは14日、西武―オリックス19回戦(13日・メットライフドーム)で西武の森脇への暴力行為により退場処分を受けたオリックスの佐竹外野守備走塁コーチに厳重注意と制裁金15万円を科した。  また、チームの統率を欠き試合中断を招いたとして、オリックスの西村監督と西武の辻監督に注意の制裁を科した。

2019 8/13 21:37
プロ野球

西11―4オ(13日)

1回西武1死二、三塁、外崎が左越えに3ランを放つ=メットライフドーム

 西武が4連勝した。一回に森の適時二塁打や外崎の3ランなどで5点を先制し、四回に中村の3点二塁打で差を広げた。

2019 8/13 21:28
プロ野球

オリックス、佐竹コーチが退場

4回、オリックス・若月への死球を巡り、入り乱れる両軍ナイン。左下は倒されるオリックス・佐竹コーチ=メットライフドーム

 オリックスの佐竹学外野守備走塁コーチと田嶋大樹投手が13日、メットライフドームで行われた西武19回戦で退場処分を受けた。今季の退場はパ・リーグ9、10人目、両リーグを通じて15、16人目となった。

2019 8/12 22:07
プロ野球

楽3―2オ(12日)

10回楽天2死一塁、渡辺佳が右翼線にサヨナラ二塁打を放つ=楽天生命パーク

 楽天がサヨナラ勝ちで単独3位となった。2―2の延長十回、2死から田中が四球を選び、続く渡辺佳の適時二塁打で試合を決めた。

2019 8/11 21:14
プロ野球

楽8―2オ(11日)

6回楽天2死、茂木が右越えに満塁本塁打を放つ=楽天生命パーク

 楽天が3位タイに浮上した。2―2に追い付かれた六回に渡辺佳の適時打と茂木の満塁本塁打で5点を奪った。

2019 8/10 21:41
プロ野球

楽4―8オ(10日)

6回オリックス1死一、二塁、小田が右中間に勝ち越しの2点三塁打を放つ=楽天生命パーク

 オリックスが4連勝とした。0―2の六回に吉田正と中川の適時打で追い付き、小田の2点三塁打と安達の犠飛でこの回一挙5点を挙げて逆転に成功した。

PR

PR

注目のテーマ