コーナー

「神宮大会」

「神宮大会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/17 6:00
ソフトバンク大学野球

2位指名の慶大4番正木「4冠」へ躍動「みんなと一緒に日本一」

立大戦で右前打を放つ慶大・正木

 ソフトバンクからドラフト2位指名を受けた慶大の正木智也外野手(21)が16日、東京六大学秋季リーグの立大1回戦(神宮)に4番一塁で先発出場し、2安打1打点をマークして8-5での勝利に貢献した。指名後初戦となった首位チームとの一戦で、主軸として存在感を発揮した未来のホークスの大砲候補。

2021 10/14 7:00
大学野球

阪神中田賢一の大学恩師が定年退職 有終Vで涙のフィナーレ、終わらない胴上げ

優勝を決め、胴上げされる北九州大・山本浩二監督(撮影・栗木一考)

 九州六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社など後援)は13日、福岡県飯塚市の筑豊緑地野球場で第5週第2日の3試合を行い、北九大が久留米大に7-4で連勝し、8勝2敗で2019年秋以来2年ぶり8度目の優勝を飾った。前監督で本年度限りで定年退職する徳永政夫助監督の最後のシーズンに花を添えた。

2021 10/2 21:28
大学野球

優勝回数リーグ最多の44 九産大が九共大を破り5季連続V 福岡六大学野球

優勝を決め、マウンドで喜ぶ九産大ナイン(撮影・柿森英典)

 福岡六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社後援)第5週第1日は2日、福岡市の九産大野球場で3試合が行われ、九産大が九共大を5-2で破り開幕から9連勝で、中止された昨春のリーグ戦をはさみ5季連続44度目の優勝を決めた。優勝回数は43度で並んでいた九共大を上回りリーグトップとなった。

2021 9/11 6:00
大学野球

プロ注目の高校同級生に「追いつき、追い越せ」福岡大の仲田は仲間とともに最後のアピール

プロ志望届を提出し最後のアピールを目指す福岡大の仲田

 九州六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社など後援)は13日に福岡県春日市の春日公園野球場で開幕する。6月の全日本大学選手権4強で3季連続リーグ優勝を狙う福岡大は、仲田慶介(4年・福岡大大濠)らプロ志望届提出選手が10月11日のドラフト会議に向けて最後のアピールをする。

2021 9/11 6:00
大学野球

西南大の右腕・仲山を激変させた一言「試合を支配しろ」真価を問われる今秋のノルマは5勝

今春大きく飛躍した西南大の仲山

 九州六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社など後援)は13日に福岡県春日市の春日公園野球場で開幕する。昨秋、今春と2季連続2位の西南大は今春4勝を挙げて優秀選手賞を獲得した右腕の仲山和希(3年・福翔)が春以上の活躍を目指し、2018年秋以来の優勝を目指す。

2021 9/4 6:00
大学野球

紅白戦に10球団20人超スカウト集結! 今秋ドラフト上位指名確実、150キロ左腕が再び全国に挑む

ドラフト会議の上位候補としてスカウトの注目を集める西日本工大の左腕隅田

 4日に大分市の別大興産スタジアムで開幕する九州地区大学野球選手権北部九州ブロック大会(西日本新聞社など後援)ではドラフト上位候補の左腕、西日本工大の隅田知一郎(4年・波佐見)に注目が集まる。6月の全日本大学野球選手権で1試合14奪三振と好投した自信を胸にマウンドに上がる。

2021 9/3 21:59
大学野球

九州大学野球選手権は10月30、31日に北九州市民球場で開催 コロナ禍で昨年同様の大会方式

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 全九州大学野球協会は、2年ぶりに開催される明治神宮大会(11月20日開幕、神宮球場)への出場を懸けた九州大学野球選手権(西日本新聞社など後援)を10月30、31日に北九州市民球場で開催すると明らかにした。 新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、昨年と同様に九州六大学野球連盟、福岡六大学野球連盟、九州地区大学野球北部九州ブロック、同南部九州ブロックの優勝校による決勝トーナメントのみを行う。

2021 6/8 6:00
ソフトバンク大学野球

鷹スカウト陣も絶賛「プロでも三振取れる」神宮で輝いた西日本工大エース隅田知一郎

力投する西日本工業大・隅田

 第70回全日本大学野球選手権は7日、神宮球場と東京ドームで開幕して1回戦が行われ、西日本工大(九州北部)は上武大(関甲新)に0-1で敗れ、出場5度目での大会初勝利はならなかった。プロ注目の最速150キロ左腕、隅田知一郎(4年・波佐見)は8回1失点の好投。

2021 6/6 6:00
大学野球

無傷5連勝の九産大エース渡辺、全国でも「ゾーンに」

初めての全日本選手権で「ゾーンに入った」投球を目指す九産大・渡辺(撮影・大橋昂平)

 全日本大学野球選手権が7日から神宮球場などで行われる。7大会連続出場の九産大(福岡六大学)はリーグMVPのエース渡辺翔太(3年・北九州)が鍵を握る。

2020 11/8 15:27
大学野球

九産大2連覇、阪神ドラフト育成1位岩田好救援 九州大学野球選手権

2年連続9度目の優勝を決め喜ぶ九産大の選手

 第27回九州大学野球野球選手権(西日本新聞社など後援)は8日、福岡市のSGマリンフィールド東浜で決勝を行い、九産大が日本文理大を2-1で破り2年連続9度目の優勝を決めた。 3回の野口恭佑(2年・創成館)のソロ本塁打で先制。

2020 11/8 6:00
大学野球

「無敗のままで」日本文理大、連覇狙う九産大「最後は笑って」 きょう九州王者かけ決戦

大量得点で盛り上がる日本文理大ベンチ

 第27回九州大学野球選手権(西日本新聞社など後援)は7日、福岡市のSGマリンフィールド東浜で準決勝2試合が行われた。4年ぶり2度目の優勝を狙う日本文理大(九州地区北部1位)は打線が爆発し、14-3で東海大九州(九州地区南部1位)を破って2年ぶりに決勝に進出した。

2020 11/7 21:20
大学野球

九産大連覇か、4年ぶり日本文理大か 8日に九州大学野球選手権決勝

九州大学野球選手権に出場した日本文理大(左)と九産大

 第27回九州大学野球選手権(西日本新聞社など後援)は7日、福岡市のSGマリンフィールド東浜で準決勝2試合が行われた。 4年ぶり2度目の優勝を狙う日本文理大(九州地区北部1位)は打線が爆発し、14-3で東海大九州(九州地区南部1位)を破って2年ぶりに決勝に進出した。

2020 10/25 6:00
大学野球

「野球できるのが信じられない」トミージョン手術から1年、大学最後の秋にドラマ

3季連続リーグ優勝を決め喜ぶ九産大の岩田

 福岡六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社後援)は24日、福岡市の福工大野球場で優勝決定戦が行われ、九産大が6-2で九共大を破り、3季連続42度目の優勝を決めた(今年の春季リーグ戦は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止)。 左肘の手術から今季復帰した岩田将貴(4年・九産大九州)が、2番手で2回2/3を無安打無失点に抑えて胴上げ投手となった。

2020 10/24 19:25
大学野球

九産大V3、投打にドラフト候補が躍動 運命の日を前に最後のアピール

2本の適時打を放った九産大の揚村

 九産大が九共大を逆転で破り昨年春、秋に続き3季連続42回目の優勝を決めた。 2-2の5回にはプロ志望届を提出している3番・揚村彰斗(4年・飯塚)が左前へ勝ち越し適時打を放ち、8回にも二塁打で2点を追加。

2020 10/17 18:22
大学野球

プロ注目右腕から4点、コロナに苦しんだ福岡大が優勝 九州六大学野球秋季リーグ

2季ぶりのリーグ優勝を決めた福岡大

 福岡大が2季ぶり58度目の優勝を決めた。エース村上幸人(2年・九産大九州)が1失点で完投し5勝目を挙げた。

2020 10/17 6:00
大学野球

大学野球V争いどうなる 九六、福六ともに最終週で決着

プロが注目する北九大の益田

 九州六大学野球(九六)と福岡六大学野球(福六)の秋季リーグ戦(ともに西日本新聞社後援)の最終週が17日から行われる。 福岡市の西南大田尻グリーンフィールドで行われる九六は第4週終了時で福岡大が7勝1敗で首位に立つ。

2020 10/3 22:05
大学野球

日本文理大が実質V9、開幕から無傷で“2季ぶり”優勝

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 九州地区大学野球選手権北部大会(西日本新聞社など後援)は3日、大分県の別府市民球場で最終週第1日の3試合を行った。 日本文理大が久留米工大を2-0で破って9勝無敗として、現制度となって2季ぶり9度目の優勝を決めた。

2020 9/20 6:00
大学野球

長かった空白、待ちに待った初先発 野心で呼んだノーノー劇

リーグ戦初先発で3回をパーフェクトに抑えた九産大の荒木雅

 福岡六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社後援)は19日、福岡市の福工大野球場で開幕し3試合を行った。今年は春季リーグ戦がコロナ禍で中止となったため、2季ぶりの開催。

2020 9/18 6:00
大学野球

就活横目にプロ1本「本気度の表れです」最速152キロ右腕、ラストシーズンに懸ける

プロ入りを志望し最後のシーズンでアピールする北九大の益田

 九州六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社など後援)が21日、福岡市の桧原運動公園野球場で開幕する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で今春のリーグ戦が中止されたため、2季ぶりのリーグ戦となる。

2020 9/16 6:00
大学野球

手術明けにコロナ「野球見たくなかった」復活したエースがプロへ最後のアピール

大学最後のシーズンで完全復活を期す九産大の岩田

 福岡六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社後援)は19日、福岡市の福工大野球場で開幕する。今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で春季リーグ戦が中止となり、2季ぶりの開催。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング