まとめ

「川井梨紗子」

「川井梨紗子」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/10 6:00
スポーツ

レオタードで流血、母が見た負けん気【レスリング・入江ゆきの素顔】

7月のプレーオフで世界選手権出場を決めた入江ゆき(中央)を祝福する妹のななみ(左)とくみ(右)

 2020年東京五輪代表選考を兼ねたレスリングの全日本選手権(19日開幕、東京・駒沢体育館)で最も注目が集まっているのが女子50キロ級。入江ゆき(自衛隊)は、17、18年世界選手権2連覇(17年は48キロ級)の須崎優衣(早大)やリオデジャネイロ五輪女子48キロ級金メダルの登坂絵莉(東新住建)と同級の五輪代表の行方を大きく左右する決戦に臨む。

2019 11/6 19:13
ラグビー

レスリング五輪代表川井梨が意欲

 レスリング女子W杯に向け、意気込む東京五輪57キロ級代表の川井梨紗子=6日、東京都内

 レスリング女子の国別対抗戦で16、17日に成田市体育館で行われるワールドカップ(W杯)に向けた記者会見が6日、東京都内で行われ、2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルで、東京五輪57キロ級代表の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)は「世界選手権も主将として挑ませていただいた。W杯でも引っ張って優勝できるように頑張りたい」と自覚十分に意気込んだ。

2019 3/11 17:21
スポーツ

伊調、リオ五輪以来の国際大会へ 4月、中国でのアジア選手権

 伊調馨

 日本レスリング協会は11日、2020年東京五輪で五輪5連覇を目指し、昨年10月に復帰した女子57キロ級の伊調馨(ALSOK)がアジア選手権(4月23~28日・西安=中国)に日本代表として出場すると発表した。国際大会出場は五輪4連覇を成し遂げた16年リオデジャネイロ五輪以来で約2年8カ月ぶりとなる。

2019 1/11 19:10
スポーツ

レス川井梨、吉田さん引退惜しむ リオ五輪女子63キロ級金

 東京都内で取材に応じるレスリング女子の川井梨紗子=11日午後

 レスリング女子で2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)が11日、東京都内で行われた日本スポーツ賞の表彰式後に取材に応じ、10日に引退会見した吉田沙保里さんについて「本当なんだなと寂しい気持ちになった」と話し、五輪と世界選手権で16大会連続世界一に輝いた偉大な先輩が現役を退くことを惜しんだ。 リオ五輪での振る舞いが印象に残っているという。

2018 12/23 18:01
スポーツ

レスリング伊調馨が復活優勝 川井梨紗子との女王対決制す

 レスリング全日本選手権女子57キロ級決勝で川井梨紗子(手前)を破り、復活優勝を遂げた伊調馨=23日、東京都世田谷区の駒沢体育館

 レスリング女子で五輪4連覇に輝き、指導者によるパワハラ問題を乗り越えた伊調馨(34)=ALSOK=が23日、東京都世田谷区の駒沢体育館で行われた全日本選手権57キロ級決勝で、2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=を破り、復活優勝を遂げた。伊調は20年東京五輪へ確かな一歩を踏み出した。

2018 12/22 22:06
スポーツ

レスリング伊調と川井梨が決勝へ 全日本選手権

 女子57キロ級準決勝 花井瑛絵(左)を攻める伊調馨=駒沢体育館

 レスリングの全日本選手権第3日は22日、東京・駒沢体育館で行われ、女子57キロ級は五輪4連覇の伊調馨、リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子が23日の決勝へ進出した。1次リーグB組初戦では川井梨が伊調に2―1で競り勝った。

2018 12/22 13:37
スポーツ

女王対決、伊調馨が川井梨に黒星 日本勢に17年ぶり敗戦

 レスリング全日本選手権の女子57キロ級の1次リーグ初戦で、川井梨紗子選手(左)に敗れた伊調馨選手=22日、東京都世田谷区の駒沢体育館

 レスリングの全日本選手権第3日は22日、東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、五輪4連覇を誇る伊調馨選手(34)が女子57キロ級の1次リーグ初戦で、2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子選手(24)に1―2で競り負けた。伊調選手が日本選手に敗れるのは17年ぶり。

2018 11/30 19:54
スポーツ

女子57キロ級に伊調と川井梨 全日本レスリング出場選手

 日本レスリング協会は30日、2020年東京五輪代表争いが本格化する全日本選手権(12月20~23日・駒沢体育館)の出場選手を発表し、女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)と16年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)が57キロ級に名を連ねた。五輪3連覇の吉田沙保里(至学館大職)は欠場した。

2018 11/27 21:23
スポーツ

レスリング川井梨、57キロ級で 妹思い、軽い階級で五輪挑戦

 川井梨紗子

 レスリング女子で世界選手権2連覇の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)は27日、2020年東京五輪代表争いが本格化する全日本選手権(12月20~23日・駒沢体育館)で57キロ級にエントリーし、妹の川井友香子(至学館大)が62キロ級に臨むことに「妹の方がまだ若くて伸び盛りなので、減量しなくていいように」と自らが軽い階級で挑戦する理由を明らかにした。 川井梨はこの日、金沢市で行われた石川県スポーツ特別賞の贈呈式に出席した。

2018 11/21 20:13
スポーツ

伊調、川井梨は57キロ級出場 全日本選手権で五輪争いが本格化

 伊調馨、川井梨紗子

 レスリングの2020年東京五輪代表争いが本格化する全日本選手権(12月20~23日・駒沢体育館)で女子は五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)と16年リオデジャネイロ五輪63キロ級覇者の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)がともに五輪階級の57キロ級にエントリーしたことが21日、関係者の話で分かった。リオ五輪後に戦列を離れている五輪3連覇の吉田沙保里(至学館大職)は欠場するという。

2018 10/27 12:01
スポーツ

レスリング川井梨「一安心した」 世界選手権「金」の4選手ら帰国

 レスリングの世界選手権から帰国した(前列左から)川井梨紗子、向田真優、奥野春菜、須崎優衣ら=27日、成田空港

 レスリングの世界選手権(ブダペスト)女子で金メダルに輝いた4選手が27日、帰国した成田空港で取材に応じ、昨年の60キロ級に続いて優勝した59キロ級の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)は「一安心した。今まで以上に緊張したが、その中で勝ち抜けた」と笑顔で語った。

2018 10/24 7:23
スポーツ

女子レスリング川井梨、向田が金 世界選手権、パワハラから再起

 金メダルを手に笑顔を見せる女子55キロ級の向田真優(左)と女子59キロ級の川井梨紗子=23日、ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】レスリング女子で59キロ級の川井梨紗子(23)=ジャパンビバレッジ=、55キロ級の向田真優(21)=至学館大=が23日、ブダペストでの世界選手権で金メダルを獲得した。パワーハラスメント問題に揺れた日本女子は、8月のジャカルタ・アジア大会で初の金メダルなし。

2018 10/23 1:31
スポーツ

女子の川井梨、向田が決勝進出 レスリング世界選手権第3日

 女子59キロ級準決勝でロシア選手(左)を破り、決勝進出を決めた川井梨紗子=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】レスリングの世界選手権第3日は22日、ブダペストで行われ、女子で59キロ級の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)と55キロ級の向田真優(至学館大)がともに23日の決勝進出を決め、銀メダル以上を確定させた。 2016年リオデジャネイロ五輪金メダリストで昨年の60キロ級に続く世界一を目指す川井梨は初戦の2回戦で裴星茹(中国)を6―0で下し、3回戦でベラルーシ選手にフォール勝ちし、準決勝でロシア選手にテクニカルフォール勝ちした。

2018 9/3 6:00
スポーツ

強くなるための言葉「まだ駄目でした」/アジア大会記者コラム

レスリング女子62キロ級準決勝でモンゴル選手に惜敗し、うつむく川井

 アジア大会が終わり、最優秀選手(MVP)には競泳で日本人初の6冠を達成した池江璃花子が選ばれた。では、取材の中で最も印象に残った言葉「MIP」(Most Impressive Phrase)は何か。

2018 9/3 6:00
スポーツ

アジア大会閉幕 ジャカルタ

閉会式で旗手を務める池江璃花子=2日、ジャカルタ

 【ジャカルタ末継智章、伊藤瀬里加】第18回アジア大会は最終日の2日、ジャカルタのブンカルノ競技場で閉会式が行われ、45カ国・地域から約1万1千人の選手が参加したスポーツの祭典に幕を下ろした。 2020年東京五輪の前哨戦と位置付けた日本は最終日にトライアスロンの混合リレーで2連覇し、75個の金メダルを獲得。

2018 8/21 0:50
スポーツ

入江は金逃す、川井は銅 レスリング・20日

 女子50キロ級で銀メダルの入江ゆき=ジャカルタ(共同)

 女子4階級と男子フリースタイル1階級が行われ、女子50キロ級の入江ゆき(自衛隊)は決勝でインド選手に負けて銀メダルだった。2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダリストで同62キロ級の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)は準決勝でモンゴル選手にフォール負け。

2018 8/21 0:45
水泳

ア大会、池江が2種目V、金3個 200平の渡部2連覇

 女子50メートルバタフライ決勝 優勝した池江璃花子=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第3日(20日)競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が50メートルバタフライと100メートル自由形で優勝した。前日の400メートルリレーと合わせ、金メダルは3個となった。

2018 8/19 22:08
水泳

競泳で萩野、池江が登場 アジア大会第3日見どころ

 競泳の男子200メートル個人メドレーは、同種目を含め前回大会で四つの金メダルを獲得した萩野公介(ブリヂストン)と瀬戸大也(ANA)が頂点を争う。女子100メートル自由形には日本記録保持者の池江璃花子(ルネサンス)が登場する。

2018 6/17 19:07
スポーツ

レスリング女子50キロ級須崎V 全日本選抜

 女子50キロ級決勝 入江ゆき(下)を破り優勝した須崎優衣=駒沢体育館

 レスリングの世界選手権(10月・ブダペスト)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権最終日は17日、東京・駒沢体育館で男女計6階級が行われ、女子50キロ級は昨年の世界選手権48キロ級覇者の須崎優衣(早大)が制し、7月に昨年の全日本選手権優勝の入江ゆき(自衛隊)と代表を争うプレーオフに臨むことになった。2016年リオデジャネイロ五輪48キロ級女王の登坂絵莉(東新住建)は準決勝で入江に敗れた。

2018 5/8 19:42
スポーツ

レスリング、登坂らがエントリー 全日本選抜、伊調は出場せず

 日本レスリング協会は8日、全日本選抜選手権(6月14~17日・駒沢体育館)の出場予定選手を発表し、女子は50キロ級に2016年リオデジャネイロ五輪48キロ級金メダルの登坂絵莉、昨年の世界選手権48キロ級女王の須崎優衣、昨年の全日本選手権覇者の入江ゆきらが名を連ねた。伊調馨、吉田沙保里はエントリーしなかった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング