まとめ

「日本中央競馬会」 (2ページ目)

「日本中央競馬会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 3/7 23:05
競馬柔道

五輪代表の素根が優勝

 女子78キロ超級準々決勝 ドイツ選手(下)を攻める素根輝=タシケント(国際柔道連盟提供・共同)

 柔道のグランドスラム(GS)タシケント大会最終日は7日、ウズベキスタンのタシケントで男女計5階級が行われ、東京五輪代表で女子78キロ超級の素根輝が優勝した。決勝で、ベアトリス・ソウザ(ブラジル)を指導3による反則勝ちで退けた。

2021 3/6 16:38
競馬

JRA、5年ぶり女性ジョッキー

 阪神競馬第1レースでJRAデビューを果たした、女性ジョッキーの古川奈穂=阪神競馬場

 日本中央競馬会(JRA)では、藤田菜七子以来5年ぶりの女性ジョッキーとなる、20歳の古川奈穂と18歳の永島まなみが6日、JRAデビューを果たした。  古川奈は阪神競馬第1レースでデビューし、10着だった。

2021 3/4 16:53
競馬

JRA、福島競馬場の春開催断念

 日本中央競馬会(JRA)は福島競馬場(福島市)が先月13日の地震で被災したため、4月10日~5月2日の同競馬場での開催を断念することが4日、分かった。  関係者によると、競馬場はスタンド内の天井パネルの落下、スプリンクラー破損による漏水、電気系統の故障など大きな被害を受けた。

2021 2/20 14:23
競馬

2073万円の高額配当

 20日の東京競馬第4レースで、3連単の払戻金としては日本中央競馬会(JRA)史上5位、東京競馬では同1位となる2073万8890円の高額配当を記録した。最高額は2012年8月に新潟競馬で出た2983万2950円。

2021 2/9 10:42
競馬

女性の古川、永島さんが騎手合格

 古川奈穂さん(JRA提供)

 日本中央競馬会(JRA)は9日、2021年度の新規騎手免許試験の合格者を発表し、競馬学校騎手課程を卒業した古川奈穂さん(20)=東京都出身、永島まなみさん(18)=兵庫県出身=の女性2人を含む8人が合格した。3月にデビューする見込み。

2021 1/6 15:45
競馬

アーモンドアイ、2度目の受賞

 昨年のジャパンカップで芝G19勝目を挙げたアーモンドアイ(2)=東京競馬場

 日本中央競馬会(JRA)は6日、「2020年度JRA賞」の競走馬部門の各賞を発表し、引退レースとなったジャパンカップなどG13勝を挙げたアーモンドアイ(国枝栄厩舎)が2年ぶり2度目の年度代表馬に輝いた。記者投票283票中236票を獲得した。

2021 1/5 14:32
競馬

G1で2勝のノームコアが引退

ヴィクトリアマイルを制したノームコア=2019年5月

 日本中央競馬会(JRA)は5日、2019年のヴィクトリアマイルと昨年の香港カップのG1で2勝を挙げたノームコア(6歳牝馬)の競走馬登録を同日付で抹消したと発表した。北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

2021 1/5 12:53
競馬

中山競馬場、9日から無観客

 日本中央競馬会(JRA)は5日、首都圏での新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、9日から11日まで千葉県船橋市の中山競馬場で行うレースを無観客で実施すると発表した。同時開催の中京競馬は予定通り、事前に指定席を購入した者が入場できる。

2020 12/27 19:03
競馬

JRA、コロナ禍も総売上アップ

 第65回有馬記念を制したクロノジェネシス(右から2頭目)とマスク姿の観客ら=中山競馬場

 2020年の中央競馬を締めくくる有馬記念が行われた27日、日本中央競馬会(JRA)は今年の業績(速報値)を発表し、開催288日の馬券の総売り上げは昨年比103・5%の2兆9834億5587万2千円で、9年連続の増収となった。  新型コロナの影響で、約7カ月半の無観客開催を強いられ、場外馬券売り場も一時営業を休止。

2020 12/25 18:47
競馬柔道

柔道、初V狙う影浦心が意気込み

 オンライン取材に応じる柔道男子の影浦心=25日

 体重無差別で争う柔道の全日本選手権(26日・講道館)に出場する有力選手が25日、オンラインで記者会見し、初の頂点を狙う影浦心(日本中央競馬会)は「柔道家にとって本当に憧れの舞台。優勝して一番強い男になりたい」と意気込んだ。

2020 12/13 16:09
競馬

白毛馬ソダシが優勝

 第72回阪神ジュベナイルフィリーズを制したソダシ(中央)。JRAのG1で白毛馬の勝利は初めて。奥は2着のサトノレイナス=13日、兵庫県宝塚市の阪神競馬場

 第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(13日・阪神11R1600メートル芝18頭、G1)1番人気のソダシ(吉田隼人騎乗)が1分33秒1で制し、デビューから4連勝でG1レース初勝利を飾った。白毛馬のG1制覇は日本中央競馬会(JRA)史上初で、1着賞金は6500万円を獲得した。

2020 12/10 15:44
競馬

競馬、蛯名正義が調教師試験合格

 JRAの新規調教師免許試験に合格し、記者会見で抱負を語る蛯名正義騎手=10日、美浦トレーニングセンター

 日本中央競馬会(JRA)は10日、2021年度の新規調教師免許試験に、蛯名正義騎手(51)ら7人が合格したと発表した。  武豊騎手と同期で1987年3月デビューの蛯名騎手は、1998年のジャパンカップをエルコンドルパサーで優勝したのをはじめ、2010年にはアパパネで牝馬3冠を制するなどJRAのG1で26勝を挙げた。

2020 12/9 16:13
競馬

シンボリクリスエスが死ぬ

 2003年の有馬記念で2連覇を果たしたシンボリクリスエス=中山競馬場

 日本中央競馬会(JRA)は9日、有馬記念を連覇するなどG1で4勝を挙げたシンボリクリスエス(21歳牡馬)が蹄葉炎(ひづめの炎症)のため、けい養先の千葉県成田市のシンボリ牧場で8日に死んだと発表した。  3歳時の2002年に天皇賞・秋、有馬記念を勝つと、翌03年にも両レースを制して2年連続年度代表馬に選ばれた。

2020 12/6 16:43
競馬

競馬、チュウワウィザードが優勝

 第21回チャンピオンズカップを制したチュウワウィザード=中京競馬場

 第21回チャンピオンズカップ(6日・中京11R1800メートルダート16頭、G1)4番人気のチュウワウィザード(戸崎圭太騎乗)が1分49秒3で優勝した。日本中央競馬会(JRA)のG1初勝利で優勝賞金1億円を獲得。

2020 11/19 20:41
競馬

有馬記念も観客数を限定、JRA

 2018年、有馬記念が行われた中山競馬場に集まったファン

 日本中央競馬会(JRA)は19日、今年最後のG1レース、有馬記念(12月27日・中山)を含む同5~27日の中山と阪神、5~20日の中京について、新型コロナウイルス対策で引き続き観客を指定席券の事前購入者に限定して開催すると発表した。  指定席券はJRAホームページからインターネットで抽選発売される。

2020 11/11 18:52
競馬

1着の競走馬から禁止薬物検出

 東京競馬場のスタンド

 日本中央競馬会(JRA)は11日、東京競馬場で7日に行われた第4レース(未勝利戦)で1着となったソーヴァリアント(2歳牡馬、大竹正博厩舎)の検体から禁止薬物のカフェインが検出されたと発表した。  競馬法違反の疑いがあるため、JRAは府中署に届け出るとともに、原因の調査を依頼した。

2020 10/10 18:03
競馬

中央競馬が観客の入場再開

 日本中央競馬会(JRA)は10日、東京、京都、新潟の各競馬場で事前に指定席券を購入した観客に限定して入場を再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客開催が続いていたが、約7カ月半ぶりにファンが競馬場に戻った。

2020 10/4 9:03
競馬

武豊騎乗馬ジャパン出走取り消し

 武豊騎手

 日本中央競馬会(JRA)は4日、同日のフランス競馬の凱旋門賞(パリロンシャン競馬場、G1)に出走を予定していた武豊騎乗のアイルランド馬ジャパンなど4頭が出走を取り消したと発表した。  取り消したのはジャパンのほかソヴリン、モーグル、サーペンタインで、4頭ともアイルランドのエイダン・オブライエン調教師の管理馬。

2020 9/30 18:37
競馬

中央競馬、観客入場を再開へ

 日本中央競馬会(JRA)は30日、10月10日から11月1日までの東京競馬と京都競馬、10月10日から同25日までの新潟競馬について、事前に開催競馬場の指定席券を購入した観客に限定して入場を再開すると発表した。  新型コロナウイルス感染拡大防止のため、JRAは2月29日から全てのレースを無観客で実施。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング