コーナー

「神宮大会」

「神宮大会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 10/24 6:00
プロ野球高校野球

甲子園交流試合でアピールしたバッテリー ドラフトの吉報2人で待つ

明豊の若杉(左)と居谷のバッテリー

 プロ野球のドラフト会議が26日午後5時から東京都内で行われる。 明豊(大分)のエース若杉はバッテリーを組む居谷とともにプロ志望届を提出し指名を待つ。

2020 9/9 18:14
高校野球

来夏の甲子園、8月9日開幕

 2020年甲子園高校野球交流試合の全日程を終え、スコアボードに表示されたメッセージ=8月、甲子園

 日本高野連は9日、大阪市内で来年の甲子園大会の運営委員会を開き、春の第93回選抜高校野球大会が3月19日、夏の第103回全国高校野球選手権大会を東京五輪閉幕の翌日となる8月9日を開幕日とする日程を決めたと発表した。新型コロナウイルスの収束が見通せず、今後の状況は不透明だが、準備を進めていくとしている。

2020 7/23 18:31
高校野球

岩手は盛岡大付が決勝進出

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会は23日、各地で行われ、岩手は盛岡大付と一関学院が決勝に進んだ。  愛知の3回戦では、昨秋の明治神宮大会を制した中京大中京が勝った。

2020 7/19 19:47
高校野球

高校野球の代替大会、各地で

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会は19日、各地で行われ、西東京で新たに開幕した。  愛知の2回戦では、昨秋の明治神宮大会を制した中京大中京が惟信に7―0で快勝。

2020 7/4 19:14
高校野球

愛知、沖縄で高校野球の代替大会

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が全て中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会は4日、愛知、沖縄で開幕した。  愛知は昨秋の明治神宮大会覇者の中京大中京が名南工を7―0で退け、昨春の選抜大会を制した東邦は東海を11―0で下した。

2020 2/19 18:05
高校野球

高野連、投球制限と申告敬遠付記

 選抜高校野球大会=2019年4月

 日本高野連は19日、大阪市内で理事会を開き、1人の投手が投球できる総数を1週間で500球以内とする「投手の投球数制限」と、投球せずに打者を四球とする「申告故意四球(申告敬遠)」を、高校野球特別規則に付記として定めた。  投球数制限は日本高野連と都道府県高野連が主催する公式戦と明治神宮大会、国体が対象で、500球に到達した打者の打撃完了までは投球が可能。

2020 1/25 6:00
高校野球

九州王者の大分明豊「日本一を」

選抜出場が決まり、喜ぶ明豊の選手たち

 大分県別府市内のグラウンドでの練習中に、2年連続4度目の吉報が届いた。昨年の選抜で春夏通じて最高の4強入りを果たし、新チーム発足時から「日本一」を目標に掲げる明豊のエース若杉晟汰主将(2年)は「全員で優勝する」ときっぱりと言い切った。

2020 1/24 15:33
高校野球

センバツ、21世紀枠に磐城など

 甲子園球場=兵庫県西宮市

 3月19日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する第92回選抜高校野球大会の出場32校が24日に決まり、戦力以外の要素を加味する21世紀枠は、帯広農(北海道)磐城(福島)平田(島根)の3校が選出された。帯広農は初出場、磐城は46年ぶり3度目の出場、平田は春夏を通じて初出場。

2020 1/23 14:29
高校野球

高校野球、24日に出場校決定へ

 阪神甲子園球場=兵庫県西宮市

 第92回選抜高校野球大会(3月19日から13日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会は24日、大阪市の毎日新聞大阪本社で開催される。昨年は春夏ともに出場を逃した大阪桐蔭などに注目が集まる。

2019 12/13 16:31
高校野球

21世紀枠候補に9校、選抜高野

 第92回選抜高校野球大会 21世紀枠9地区候補校

 日本高野連は13日、第92回選抜高校野球大会(来年3月19日から13日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季東北大会ベスト8の磐城(東北=福島)や宇都宮(関東・東京=栃木)などが選ばれた。出場3校は、一般選考の29校(神宮大会枠1校を含む)とともに、来年1月24日の選考委員会で決まる。

2019 11/18 6:00
高校野球

明豊・若杉120球力尽く 延長10回サヨナラ負け 明治神宮野球大会

タイブレークの10回1死満塁、サヨナラ犠飛を浴びた明豊・若杉(手前右)(撮影・安藤由華)

 第50回明治神宮野球大会は17日、神宮球場で高校、大学の部の計4試合があり、高校の部では明豊(九州・大分)が初戦の準々決勝で高崎健康福祉大高崎(関東・群馬)に延長10回タイブレークの末、4-5でサヨナラ負けした。エース左腕、若杉晟汰主将(2年)の120球完投も報われず、目標の日本一はお預け。

2019 11/16 21:17
高校野球

高校野球、白樺学園と天理が4強

 国士舘戦の7回、勝ち越しの2点三塁打を放ち、ガッツポーズの白樺学園・宮浦(左)=神宮

 明治神宮野球大会第2日は16日、神宮球場で高校の部の準々決勝などが行われ、白樺学園(北海道)と天理(近畿)が4強入りした。大学の部1回戦では金沢学院大(愛知・東海・北陸)と東海大(関東2)が勝ち、準々決勝に進んだ。

2019 11/14 19:06
高校野球

高校野球、因縁の明徳―星稜戦

 明治神宮参拝後に、会話を交わしながら歩く星稜の林和成監督(左)と明徳義塾の馬淵史郎監督=14日午後、東京都渋谷区

 第50回明治神宮野球大会は、15日に神宮球場で開幕する。第1日の高校の部1回戦、明徳義塾(四国)―星稜(北信越)は因縁のカードとして注目される。

2019 11/10 16:47
高校野球

高校野球、国士舘や天理など優勝

 来春に甲子園球場で開催される第92回選抜高校野球大会の出場校選考の重要な資料となる秋季大会は10日、東京で国士舘が2年連続の優勝を果たして10地区全てが終了した。各地区の優勝校は15日開幕の明治神宮大会に出場する。

2019 10/27 6:00
高校野球

明豊初戦相手は中国VS関東勝者 神宮大会組み合わせ

24季ぶりの優勝を飾り、Vサインをつくる明豊の選手たち=10月25日

 明治神宮野球大会(11月15~20日)の組み合わせが26日に決まり、各地区大会優勝校が出場する高校の部は、九州地区代表の明豊(大分)が初戦の準々決勝で、中国地区代表と関東地区代表の勝者と対戦する。大学の部では九州3連盟代表の九産大(福岡六大学)が1回戦で北陸・東海3連盟代表と対戦する。

2019 10/26 6:00
高校野球

明豊がソフトバンク今宮以来のV 先輩の悔しさバットに

24季ぶりの優勝を飾り、Vサインをつくる明豊の選手たち

 大分対決は明豊に軍配!! 高校野球の秋季九州大会(第145回九州大会)は25日、佐賀市の県立森林公園野球場で決勝があり、明豊(大分)が大分商に13-5で大勝し、今宮健太(ソフトバンク)を擁した2007年秋以来、24季ぶり2度目の優勝を飾った。明豊は14安打を放ち、4回には2番為藤隆心(2年)の3ラン、3番布施心海(同)のソロの2者連続本塁打などで一挙4点を奪った。

2019 10/25 18:24
高校野球

明豊がソフトバンク今宮以来、24季ぶり優勝 大分商との同県対決制す

4回の3ランに続き、5回に適時打を放った明豊の為藤

 大分のライバル対決となった決勝は、14安打と打ちまくった明豊が大分商に13-5で大勝し、今宮健太(ソフトバンク)を擁した2007年秋以来、24季ぶり2度目の優勝を飾った。 明豊は初回に2点を先制すると、3回には3点を追加。

2019 8/12 6:00
高校野球

筑陽学園、夏1勝届かず 全力151球 西舘悔いなし

延長10回1死三塁、作新学院・中島(右)に決勝の中前適時打を浴びる筑陽学園・西舘

 今春選抜大会ベスト8の筑陽学園(福岡)は作新学院(栃木)に敗れた。2点を追う9回2死一、二塁から石川湧喜(3年)の2点三塁打で追い付いたが、延長10回にエース西舘昂汰(同)が相手の足を絡めた攻撃で2点を勝ち越されて力尽きた。

2019 8/12 6:00
高校野球

筑陽野球、力の限り頑張った 作新学院に惜敗

試合を終え、引き揚げる筑陽学園の選手たち

 第101回全国高校野球選手権大会で、県代表の筑陽学園は6日目の11日、第1試合で作新学院(栃木)に延長戦の末、3-5で惜敗した。序盤から追う展開となったが九回裏に同点に追いついた。

2019 8/8 6:00
高校野球

筑陽学園、勝利の鍵握るムードメーカー

打撃練習に臨む筑陽学園の弥富(中央)

 夏の初勝利を目指す筑陽学園(福岡)副主将の弥富紘介(3年)が、作新学院(栃木)との初戦(6日目、11日予定)に向けて「戦闘ムード」が高まってきたチームのムードメーカーになる。 チームで一番の元気者の弥富は7日、兵庫県西宮市内での練習で、江口祐司監督から「頼んだぞ」と声を掛けられた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング