コーナー

「鹿児島」

「鹿児島」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/8 18:57
高校野球

野球、山形中央監督に謹慎2年

 日本学生野球協会は8日、審査室会議を開いて高校11件の処分を決め、山形中央の監督が中学生への不正勧誘により9月1日から2年間の謹慎となった。甲子園大会出場時の記念品を渡した行為があった。

2021 8/20 19:07
高校野球

樟南の麦生田「一本が出なくて」8残塁の敗退悔やむ

8回2死、樟南・麦生田が中前打を放つ(撮影・大月崇綱)

 樟南(鹿児島)は左腕エース西田恒河(3年)が被安打9ながら2失点と粘ったが、三重に0-2で敗れた。 樟南打線は8回まで毎回走者を出しながら、三重の右腕上山を捉えられなかった。

2021 8/20 19:03
高校野球

長雨続いたマウンド「急」使えず 樟南の左腕西田2失点完投も

力投する樟南の先発・西田(撮影・穴井友梨)

 樟南(鹿児島)は左腕エース西田恒河(3年)が被安打9ながら2失点と粘ったが、三重に0-2で敗れた。 夏の長雨をたっぷりと吸い込んだ甲子園のマウンドは、緩急と制球力が身上の左腕から下半身の安定を奪った。

2021 8/3 19:04
高校野球

5年ぶり甲子園の樟南「特色は伝統の堅い守り。日本一目指し全力で戦う」初戦は三重と

「目標は日本一」と口にする樟南・下池主将

 第103回全国高校野球選手権大会(9日から17日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が3日、オンライン形式で行われた。今春の選抜大会と同様に、出場49校がリモートで参加。

2021 7/27 6:00
高校野球

鹿児島実は決勝で涙「自分たちを見失って焦ってしまった」樟南との“伝統の一戦”は完封負け

樟南に敗れ、引き揚げる鹿児島実ナイン(撮影・柿森英典)

 鹿児島実は樟南の左腕西田を打ち崩せなかった。 神村学園との準決勝で延長10回に3点差をひっくり返しての逆転サヨナラ勝利を収めた勢いを発揮できず、7安打を放ちながら得点を奪えなかった。

2021 7/26 19:15
高校野球

鹿島学園など甲子園切符

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は26日、各地で行われ、茨城大会決勝は鹿島学園が今春の選抜にも出場した常総学院を下し、春夏通じて初の出場を決めた。 小松大谷(石川)は36年ぶり、阿南光(徳島)は25年ぶりの甲子園切符となった。

2021 7/26 18:33
高校野球

決勝で新球解禁!エースが無四球完封で20度目の夏甲子園 樟南が鹿児島実との“伝統の一戦”制す

1回2死二塁、鹿児島実・井戸田を空振り三振に仕留め、気合の表情を見せる樟南・西田(撮影・柿森英典)

 第103回全国高校野球選手権鹿児島大会は26日、鹿児島市の平和リース球場で決勝が行われ、夏の県大会決勝としては12度目の直接対決となった樟南-鹿児島実の“鹿児島クラシック”は7-0で樟南が制し、5年ぶりの甲子園出場を決めた。先発の西田恒河(3年)が7安打無四球で完封し、県勢最多となる20回目の出場を決めた。

2021 7/24 20:25
高校野球

樟南、寺育ちの左腕西田恒河が2失点完投 高校野球鹿児島大会

2失点で完投した樟南のエース西田

 第103回全国高校野球選手権鹿児島大会は24日、鹿児島市の平和リース球場で準決勝があり、樟南はエース西田恒河(3年)が2失点で完投し、れいめいを5-2で破り2016年以来の決勝進出を果たした。 樟南の最速145キロ左腕西田が2失点完投した。

2021 7/24 20:20
高校野球

鹿児島実がミラクル大逆転勝利 板敷が連続殊勲打 高校野球鹿児島大会

延長10回にサヨナラ勝ちを決める中越え適時打を放ち喜ぶ鹿児島実の板敷(右)

 第103回全国高校野球選手権鹿児島大会は24日、鹿児島市の平和リース球場で準決勝があり、2018年以来の甲子園出場を目指す鹿児島実が昨年の代替大会を含む夏の「3連覇」を狙った神村学園を9-8で破った。9回に1点差を追いつき、延長10回に3点を勝ち越されながら4点を奪い返す奇跡的なサヨナラ勝利だった。

2021 7/17 6:00
高校野球

高校野球鹿児島大会17日に準々決勝2試合 鹿屋中央-樟南、鹿屋農-れいめい

鹿児島大会の準々決勝以降の組み合わせ

 第103回全国高校野球選手権の鹿児島大会は17日、鹿児島市の平和リース球場で準々決勝2試合を行う。1試合目は鹿屋中央-樟南、2試合目が鹿屋農-れいめい。

2021 7/9 19:32
高校野球

高校野球、金足農が初戦突破

 夏の大会が開催される甲子園球場=兵庫県西宮市

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は9日、各地で行われ、秋田では、2018年夏の甲子園大会で準優勝した金足農が由利工を3―0で下し、初戦を突破した。 鹿児島では神村学園が3回戦に進んだ。

2021 7/6 19:13
高校野球

小倉工などが初戦突破

 全国高校野球選手権大会が行われる甲子園球場

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は6日、大分や鹿児島など5大会で試合が行われ、新たに開幕した福岡大会では、春夏合わせて17度の甲子園大会出場を誇る小倉工が八幡に5―2で勝利し、初戦を突破した。 沖縄大会では、浦添商や糸満などが2回戦に進んだ。

2021 7/5 17:59
高校野球

鹿児島商などが初戦突破

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は5日、大分で新たに開幕して4大会で試合が行われ、鹿児島大会では、春夏合わせて25度の甲子園大会出場を誇る鹿児島商が明桜館に10―0で大勝し、初戦を突破した。 沖縄大会では、夏の甲子園大会で過去2度、準優勝している沖縄水産などが2回戦に進んだ。

2021 6/20 6:00
高校野球

鹿児島実、鹿屋中央など中心に混戦模様 高校野球鹿児島大会組み合わせ決定

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 第103回全国高校野球選手権(8月9日から休養日を含めて17日間、甲子園)鹿児島大会の組み合わせ抽選会が6月19日、行われた。連合4チームを含む63チームが参加。

2020 8/29 20:40
高校野球

コロナ禍でスカウトが離島に来られないから…屋久島の黒飛が甲子園練習会に参加しアピール

守備位置に向かって駆けだす黒飛(左端)ら捕手陣(撮影・大月崇綱)

 プロ入りを目指す高校生を対象としたプロ志望高校生合同練習会が29日、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われ、77人が参加した。九州からは21人が参加。

2020 8/13 6:00
高校野球

「メジャーに最も近い男」悔いなし甲子園初采配 高校野球でも貫く攻撃的スタイル

9回、優しいまなざしでグラウンドを見つめる鹿児島城西・佐々木監督(撮影・柿森英典)

 プロ野球のダイエー(現ソフトバンク)、西武などで活躍した鹿児島城西の佐々木監督はかつて走攻守の3拍子がそろった外野手で「日本人野手でメジャーに最も近い男」とも称された。その男が情熱を注ぎ込んでつくり上げたチームは、現役時代の攻撃的なプレースタイルが乗り移ったかのようだった。

2020 8/12 18:10
高校野球

阪神でもプレーした佐々木監督が甲子園初采配「球場に入った時にゾクッとした」

選手たちに指示を送る鹿児島城西の佐々木監督(中央)(撮影・大月崇綱)

 「近くて遠かった聖地」にようやく立てた。プロ野球の福岡ダイエー(現福岡ソフトバンク)、西武などで活躍し、阪神時代は本拠地としていた鹿児島城西の佐々木監督は「アマチュアで来ると神聖な気分になった。

2020 8/12 16:00
高校野球

鹿児島城西、初聖地で最終回に“半端ない”一歩 元プロ佐々木誠監督「負けたけど楽しめました」

6回2死二塁、加藤学園・大村(奥)に先制適時打を許す鹿児島城西・八方(撮影・大月崇綱)

 鹿児島城西と加藤学園(静岡)ともに甲子園初陣。鹿児島城西は相手を上回る9安打を放ちながら惜敗した。

2020 8/12 12:59
高校野球

高校野球、中京と加藤学園が勝つ

 8回表、2死二塁で智弁学園・山下を三振に仕留めてガッツポーズする中京大中京・高橋=甲子園

 2020年甲子園高校野球交流試合第3日は12日、甲子園球場で2試合が行われ、中京大中京(愛知)と加藤学園(静岡)が勝った。  中京大中京は延長十回タイブレークの末、智弁学園(奈良)に4―3でサヨナラ勝ち。

2020 7/29 20:09
高校野球

「試合やるごとに強くなった」公立高 初の夏決勝、神村学園にリベンジならず

神村学園に敗れてベンチ前に整列する国分中央の選手

 国分中央は代替大会ではない夏の鹿児島大会を含めて初の決勝進出を果たしたが、頂点は届かなかった。 3回に2点差を追いついたが、相手打線の勢いを止められず、昨夏の準決勝で敗れた神村学園にリベンジできなかった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング