コーナー

「夏の甲子園」

「夏の甲子園」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/26 19:11
高校野球

県岐阜商、緊急宣言中に練習けが

 岐阜県立岐阜商業高校の硬式野球部が、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発令され、県教育委員会が部活動の原則休止を要請していた9月1日に自主練習をして、部員がけがをしていたことが26日、学校などへの取材で分かった。自主練習は同部の鍛治舎巧監督(70)の指示だったという。

2021 10/8 18:57
高校野球

野球、山形中央監督に謹慎2年

 日本学生野球協会は8日、審査室会議を開いて高校11件の処分を決め、山形中央の監督が中学生への不正勧誘により9月1日から2年間の謹慎となった。甲子園大会出場時の記念品を渡した行為があった。

2021 10/8 16:09
高校野球

最速152キロの小園が目玉

 市和歌山高の小園健太=甲子園

 11日のプロ野球ドラフト会議で指名が有力な高校生を探った。 実力のある選手がそろった投手では、今春の選抜大会に出場した市和歌山の小園健太が目玉になりそうだ。

2021 9/15 17:28
高校野球

センバツ甲子園、3月18日開幕

 甲子園球場=兵庫県西宮市

 日本高野連は15日、来春の第94回選抜高校野球大会を、兵庫県西宮市の甲子園球場で、3月18日から13日間(準々決勝と準決勝翌日の休養日を含む)の日程で開催すると発表した。 今月8日にオンラインで第1回運営委員会を開き、承認した。

2021 9/10 18:06
高校野球

横浜高野球部、コロナ陽性で辞退

 高校野球の甲子園大会で春、夏計5度優勝の横浜(神奈川)が10日、野球部で新型コロナウイルス検査による陽性者が複数判明し、感染拡大を防ぐために来春の選抜大会につながる秋季神奈川大会への出場を辞退すると発表した。 横浜は開催中の同大会で3回戦に駒を進めていた。

2021 9/3 17:10
高校野球

星稜の林監督、来年3月末に退任

 星稜の林和成監督

 高校野球で、2019年夏の甲子園大会では準優勝するなど石川・星稜を春夏計8度の出場に導いた林和成監督(46)が来年3月末で退任することが決まった。同校が3日発表した。

2021 9/1 10:00
高校野球

甲子園で聞こえた本音「勝ちたかったけど、これ以上、この日々が続くかと思うと…」球児のため今こそ大改革を

閉会式で行進する智弁和歌山、智弁学園の両校ナイン

 「智弁対決」が話題となって幕を閉じた今年の甲子園。優勝を決めて晴れがましい笑顔を見せる智弁和歌山の選手たちを見て、ちょっぴり切なくなった。

2021 8/29 20:51
高校野球

高嶋氏、両校の戦い「涙が出た」

 決勝戦を見守る智弁和歌山の高嶋仁前監督=甲子園

 決勝を戦った両校で監督を務めた高嶋仁氏は「涙が出た」と感慨深げだった。甲子園大会で歴代最多監督勝利数の68勝を挙げた名将。

2021 8/29 16:43
高校野球

智弁和歌山が3度目の優勝

 智弁学園を破り21年ぶり3回目の優勝を果たし、喜ぶ智弁和歌山・中西=甲子園

 第103回全国高校野球選手権大会は29日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、智弁和歌山が智弁学園(奈良)を9―2で下して、21年ぶり3度目の優勝を果たした。 2年ぶりに開催された夏の甲子園大会は、期間中に選手の新型コロナウイルスの陽性判明により、宮崎商と東北学院(宮城)が試合出場を辞退する事態に見舞われた。

2021 8/29 12:31
高校野球

帝京高の前田三夫監督が退任

 帝京高の前田三夫監督

 高校野球の甲子園大会で帝京高(東京)を春夏合わせて3度の優勝に導いた前田三夫監督(72)が今夏限りで退任したことが29日、関係者への取材で明らかになった。監督50年目の節目だった今夏の東東京大会は、優勝した二松学舎大付高に準決勝で敗れ、10年ぶりの甲子園出場を逃した。

2021 8/27 17:53
高校野球

夏の甲子園、28日に準決勝

 準決勝に備え、練習する智弁学園の選手たち=大阪府枚方市(代表撮影)

 全国高校野球選手権大会は休養日の27日、前日の準々決勝を勝ち上がった4校がそれぞれ大阪府内で調整した。28日は甲子園球場で近江(滋賀)―智弁和歌山、智弁学園(奈良)―京都国際の準決勝が行われる。

2021 8/26 11:23
高校野球

「環境面やリスクを考えると…」甲子園で戦後初の事態が起きたわけ

神戸国際大付にサヨナラ負けし、引き揚げる長崎商の選手たち(撮影・穴井友梨)

 九州勢は長崎商が3回戦で神戸国際大付に逆転サヨナラ負けし、7校全てが姿を消した。九州勢が3大会連続で8強入りを逃したのは戦後初(2020年は中止)。

2021 8/26 6:00
高校野球

長崎商の粘り最後まで 延長10回裏2死二、三塁「最後は逃げない」

神戸国際大付にサヨナラ負けし、引き揚げる長崎商の選手たち(撮影・穴井友梨)

 持ち味の粘りも届かず69年ぶりの快進撃が止まった。8強進出を目指した長崎商は神戸国際大付(兵庫)に延長10回に及ぶ接戦の末に5-6で敗れた。

2021 8/25 20:28
高校野球

あと1死で8強逃した長崎商の主将「最高のチームのキャプテンができて良かった」

ベンチ前に整列して神戸国際大付の校歌を聞く長崎商の選手たち(撮影・大月崇綱)

 甲子園で初めて打席に立った主将の青山がチームを鼓舞した。代打で出場した8回は四球を選び出塁。

2021 8/25 18:34
高校野球

「あと1死」からサヨナラ負け 長崎商が申告敬遠しなかったわけ

延長10回2死二、三塁、神戸国際大付・西川にサヨナラ左前適時打を浴び、膝に手を突く長崎商・城戸(中央奥)(撮影・大月崇綱)

 最後の“あと一つ”のアウトが取れれば、長崎商は1952年(昭和27年)以来、69年ぶりの8強進出だった。悔しい逆転サヨナラ負けの最後の場面は延長十回裏、1点リードでの2死二、三塁。

2021 8/24 19:00
高校野球

甲子園に流れる個性的な「校歌」の物語 夏は聴けない「南こうせつの歌声」

明豊を応援する保護者ら=16日(撮影・岩崎さやか)

 また、みんなで歌いたかったと思う。「ボーイズ・ビー・アンビシャス」―。

2021 8/24 6:00
ソフトバンク高校野球

甲子園の逸材たち「プロ目線」での評価は ソフトバンクの編成トップに聞く

二松学舎大付・秋山、ノースアジア大明桜・風間

 異例の長雨で、大幅な日程順延となった今夏の全国高校野球選手権大会も、23日で2回戦が終了した。頂点を目指す戦いが激しさを増す中、ソフトバンクの永井智浩編成育成本部長兼スカウト部部長に、今大会注目の逸材たちを“プロの視線”で評価してもらった。

2021 8/22 21:55
高校野球

盛岡大付・渡辺の前にあわや完全試合…沖縄尚学・比嘉監督、1安打完封負けの要因語る

盛岡大付に敗れ、引き揚げる沖縄尚学ナイン(撮影・穴井友梨)

 阿南光(徳島)との1回戦で13安打8得点とつながった沖縄尚学の打線が、8回2死まで盛岡大付の右腕渡辺にパーフェクトに抑え込まれた。 「何とか食らい付いていこうと思った」という大城の中前打で大記録は免れたものの、反撃もその1安打のみ。

2021 8/22 21:48
高校野球

長崎商の夏2勝を導いたWエースのテッパンリレー

長崎商・城戸、田村

 長崎商は初戦に続きダブルエース城戸と田村の継投で競り勝った。 先発の城戸は3回に同点とされたが、勝ち越しは許さず5回を投げ田村にスイッチ。

2021 8/22 21:29
高校野球

小兵左腕が“巨大打線”に真っ向勝負 完敗の沖縄尚学、比嘉監督は選手を「褒めてやりたい」

沖縄尚学・当山(撮影・穴井友梨)

 身長171センチ。野球の世界では「小柄」といわれる沖縄尚学の左腕当山が盛岡大付に立ち向かった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング