コーナー

「長崎」 (2ページ目)

「長崎」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 8/3 6:00
高校野球

「ベスト4に挑戦」 海星ナイン甲子園で初練習

掛け声とともにグラウンドに駆け出す海星の選手たち

 第101回全国高校野球選手権大会の出場校による甲子園練習が2日、甲子園球場であり、ノーシードから5年ぶりの出場を決めた海星が20分間、夢舞台で調整した。 海星の加藤慶二監督は今大会、1976年以来の4強入りを目指す。

2019 8/3 6:00
高校野球

打ち勝て!海星(下)監督・選手紹介

 5年ぶり18回目の夏の甲子園出場となる海星。大舞台での試合に向け、ベンチに入る選手18人と加藤慶二監督に意気込みや目標を聞いた。

2019 8/2 6:00
高校野球

打ち勝て!海星(上)独自の練習で8強へ

黙々と打撃練習に打ち込む海星の選手たち

 6日に開幕する第101回全国高校野球選手権に、海星が県代表で出場する。県大会6試合で48得点を挙げた強力打線と守備力に磨きをかけて、ベスト8を目指す。

2019 7/29 6:00
高校野球

鎮西学院エース連投、6回途中力尽く 監督「思ってもみなかった展開」

海星に敗れ肩を落とす鎮西学院の選手たち

 初の甲子園出場を目指した鎮西学院は、連投となったエース楠本が6回途中9失点で力尽きた。 味方の4失策が絡み、自責は1。

2019 7/29 6:00
高校野球

海星メジャー型打線大暴れ “つなぎの4番”と“最強2番”活躍

甲子園出場を決め、笑顔でスタンドの歓声に応える海星ナイン

 「メジャー型打線」で海星が5年ぶりの甲子園出場を決めた。4番高谷艦太(3年)が3回に先制打を放つと、4回には新チーム発足時に4番を務めていた2番大串祐貴(3年)が左越えの適時二塁打で中押しした。

2019 7/29 6:00
高校野球

海星5年ぶり頂点 大量10得点、柴田投手が好投 高校野球長崎大会

【海星―鎮西学院】優勝を決め、マウンドに駆け寄って歓喜の声を上げる海星の選手

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は28日、長崎市の県営野球場で決勝が行われ、海星が鎮西学院を10対1で破り、5年ぶり18回目の甲子園出場を決めた。 海星は三回、4番高谷の内野安打で1点を先制。

2019 7/28 17:57
高校野球

甲子園、聖光学院13年連続出場


                  13年連続で夏の甲子園出場を決め、喜ぶ聖光学院ナイン=福島県いわき市

 第101回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は28日、各地で行われ、聖光学院(福島)が戦後最長を更新する13年連続の出場を決めた。作新学院(栃木)は9年連続、花咲徳栄(埼玉)は5年連続出場。

2019 7/28 6:00
高校野球

海星 延長13回タイブレーク制す 江越10回2/3無失点

2番手で登板し、10回2/3を無失点に抑えた海星・江越

 海星が延長13回タイブレークの末、2年連続の決勝に進んだ。13回表に1点を挙げ、その裏を2番手の江越永輝(3年)が無失点に抑えた。

2019 7/28 6:00
高校野球

鎮西学院11年ぶり決勝 エース楠本1失点完投

先発登板で9回1失点と好投した鎮西学院・楠本

 鎮西学院が2008年以来、11年ぶりの決勝進出を決めた。エース楠本宏武(同)が1失点完投。

2019 7/28 6:00
高校野球

海星、鎮西学院 夏切符懸け28日激突 高校野球長崎大会

【海星―長崎日大】延長13回タイブレーク、5番坂本の適時打で決勝点となるホームを踏んだ2番大串

 第101回全国高校野球選手権大会(県高野連など主催)は27日、長崎市の県営野球場で準決勝2試合があり、春夏通じて初の甲子園出場を目指す鎮西学院と、5年ぶり18回目の頂点を狙う海星が決勝に勝ち進んだ。 第1試合は鎮西学院のエース楠本宏武投手が春の県大会優勝の長崎商を相手に完投勝利。

2019 7/27 6:00
高校野球

頂点目指し 4強が激突 高校野球長崎大会 27日準決勝

長崎商の桝屋優太郎投手

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は27日、長崎市の県営野球場で準決勝2試合が行われる。第1試合は午前10時から、春の県大会優勝の長崎商と鎮西学院が対戦。

2019 7/26 6:00
高校野球

鎮西学院、長崎商、海星、長崎日大 4強出そろう 高校野球長崎大会

【海星-長崎総合科学大付】長崎総合科学大付は8回1死二塁、屋嘉比の中前打で二走西村雄は本塁に突入したがアウト。捕手は海星植木

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は25日、長崎市の県営野球場で準々決勝4試合があり、ベスト4が決まった。 鎮西学院は創成館に2-0で競り勝った。

2019 7/24 6:00
高校野球

諫早農、逆転サヨナラ ベスト8決まる 高校野球長崎大会

【五島―諫早農】9回、4番坂本の逆転適時打でサヨナラ勝ちし、抱き合って喜ぶ諫早農の選手

 第101回全国高校野球選手権長崎大会は23日、県営野球場(長崎市)と佐世保市総合グラウンド野球場で3回戦5試合があり、ベスト8が出そろった。 秋の県大会優勝の長崎南山は鎮西学院に1点差で敗れた。

2019 7/23 6:00
高校野球

海星、佐実に打ち勝つ 長崎商は5回コールド 高校野球長崎大会

5回、海星は6番村上の三塁打で逆転。三塁から生還した松尾倫はベンチの仲間とハイタッチ

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は22日、長崎市の県営野球場と佐世保市総合グラウンド野球場で3回戦3試合があった。 海星は中盤の五回、六回に村上の3点本塁打などで大量点を挙げ、シード佐世保実との打撃戦を制した。

2019 7/19 6:00
高校野球

諫早農が完封勝利 ベスト16出そろう 高校野球長崎大会

【諫早―鎮西学院】2回に同点に追いつき、こぶしを突き上げて喜ぶ諫早ベンチ

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は18日、県営野球場(長崎市)と佐世保市総合グラウンド野球場で2回戦4試合があり、ベスト16が出そろった。 諫早農は先発中村が粘り強い投球で瓊浦を完封。

2019 7/18 6:00
高校野球

五島がシード破る 総科大付サヨナラ本塁打 高校野球長崎大会

【長崎日大―清峰】9回、長崎日大の牧山は二塁盗塁を決めた

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は17日、県営野球場(長崎市)と佐世保市総合グラウンド野球場で2回戦6試合があり、6チームがベスト16へ進んだ。 五島は九回に1点を勝ち越し、シードの島原工を破った。

2019 7/17 6:00
高校野球

大谷の打撃研究 シード長崎商2年生4番が9号 サイクルは逃す

4打数3安打3打点の活躍をした長崎商・相川

 シード校の長崎商は口加を6回コールドで破り、初戦を突破した。2年生で4番の相川が初回に高校通算9本目の本塁打を放ち、5回には右前打、6回は左中間に二塁打。

2019 7/17 6:00
高校野球

創成館の逸材 194センチ1年生左腕がデビュー 2回無安打2K

2回を無失点に抑えた創成館の1年生左腕、鴨打

 1年生左腕の鴨打が夏のデビュー戦を飾った。7‐0の4回に2番手で登板して2回を無安打、2奪三振。

2019 7/17 6:00
高校野球

昨夏はベンチ外 創成館エース高橋3回0封 快勝発進

先発し3回を被安打1、4奪三振で無失点に抑えた創成館・高橋

 夏の長崎大会の初連覇に向け、まずは初戦を制した。「一戦一戦大事に戦って、その先に日本一がある」。

2019 7/17 6:00
高校野球

鹿町工がサヨナラ勝ち 甲子園出場校対決は海星制す 高校野球長崎大会

【長崎北-鹿町工】延長10回、サヨナラ勝ちを喜ぶ鹿町工の選手たち

 第101回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は15、16日、県営野球場(長崎市)と佐世保市総合グラウンド野球場で1回戦8試合、2回戦6試合があった。 今大会初の延長戦となった長崎北-鹿町工は、鹿町工が十回、3番山下の適時打でサヨナラ勝ちした。

PR

PR

注目のテーマ