コーナー

「大分」

「大分」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 11/6 16:49
高校野球

長崎代表の大崎が初優勝

 福岡大大濠に勝利し、初優勝を喜ぶ大崎ナイン=長崎

 高校野球の秋季九州大会(第147回九州大会)最終日は6日、長崎県営野球場で決勝が行われ、大崎(長崎)が5―1で福岡大大濠に勝ち、出場3度目で初優勝した。  1―1の四回、2死二塁から山口の適時打で勝ち越すと、五回に2点を追加。

2020 8/11 23:38
高校野球

明豊の2年生左腕は兄が巨人投手 甲子園デビューは「頭が真っ白に」

9回から登板し1イニングを投げた明豊・太田(撮影・柿森英典)

 明豊の2年生左腕太田が9回に登板。いきなり先頭打者に本塁打を打たれ、ほろ苦い甲子園デビューとなった。

2020 8/11 23:10
高校野球

明豊が「甲子園だヨ!20人全員出場」で大団円 プロ志望明言のエースも快投「帰ってきた」

試合終了後、スタンドに向かって手を振る明豊の選手(撮影・柿森英典)

 第2日は明豊(大分)と創成館(長崎)の九州勢2チームが登場。ベンチ入り20人全員が出場した明豊は県岐阜商に4-2で競り勝った。

2020 8/11 17:58
高校野球

逃げ切った明豊、プロ注目左腕・若杉7回9K 県岐阜商は終盤の反撃及ばず

先発で7回を投げ1失点だった明豊・若杉(撮影・柿森英典)

 明豊(大分)が県岐阜商の反撃を退け、逃げ切った。 昨秋の九州大会を制した明豊は初回、4番・小川の右翼線への適時二塁打で先制。

2020 8/11 12:19
高校野球

広島新庄と創成館、明豊が勝つ

 天理―広島新庄 5回表広島新庄1死二塁、明光が中前に勝ち越しの二塁打を放つ=甲子園

 2020年甲子園高校野球交流試合第2日は11日、甲子園球場で3試合が行われ、広島新庄、創成館(長崎)明豊(大分)が勝った。  広島新庄は同点の五回に明光の適時二塁打で勝ち越し、天理(奈良)を4―2で下した。

2020 8/11 6:00
ソフトバンク高校野球

命の危機を乗り越え甲子園で完投した弟へ プロの兄からのメッセージ

6回2死二塁、花咲徳栄・南を見逃し三振に打ち取り、ガッツポーズする川瀬(撮影・柿森英典)

 10日に開幕した2020年甲子園高校野球交流試合で、大分商の川瀬堅斗主将(3年)=大分市出身=が選手宣誓を務めた。出場校に選ばれていた今春の選抜大会、今夏の全国選手権が新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止。

2020 8/10 17:54
高校野球

2人の選手宣誓は「リモートで一緒に練習」甲子園交流試合開会式

高校野球交流試合の開会式で選手宣誓する大分商・川瀬堅斗主将(右)と花咲徳栄・井上朋也主将=10日、甲子園球場(撮影・大月崇綱)

 高校野球甲子園交流試合の開幕戦に登場した2校が参加した開会式で、大分商の川瀬堅斗主将と花咲徳栄の井上朋也主将の2人が選手宣誓を行った。 川瀬主将は「災害を間近で見たりしたので、皆さんに勇気を与えられるように」と、宣誓文にコロナ禍や豪雨災害への思いなどを織り込んだ。

2020 8/10 17:45
高校野球

死線さまよった大分商プロ注目右腕川瀬の喜び「甲子園はすごいところ」

7回無死、二塁内野安打を放つ大分商・川瀬(撮影・柿森英典)

 32校が参加して開幕し、開幕試合に登場した大分商は花咲徳栄(埼玉)に惜敗した。選手宣誓の大役を務め、念願の甲子園のマウンドに立ったエースで主将の川瀬堅斗(3年)は初回に失策に自らの四死球が絡んで3点を失ったが、その後は立ち直って149球で完投。

2020 8/10 12:47
野球高校野球

大分商の川瀬149球の熱投「150キロが…」甲子園交流試合

甲子園で力強いフォームで投げる川瀬

 大分商はプロ注目右腕、川瀬堅斗主将(3年)の制球が初回に乱れ、3四死球に味方のエラーも絡んで3失点。その後は毎回走者を出しながら力強い直球などで要所を抑える粘りの投球で0点に抑えた。

2020 8/10 12:32
高校野球

花咲徳栄と明徳義塾が勝つ

 大分商戦に先発した花咲徳栄・高森=甲子園

 2020年甲子園高校野球交流試合は10日、甲子園球場で開幕した。開会式に続いて、2試合が行われ、花咲徳栄(埼玉)と明徳義塾(高知)が勝った。

2020 8/10 9:35
高校野球

甲子園交流試合が開幕

 2020年甲子園高校野球交流試合の開会式で整列する花咲徳栄(手前)と大分商の選手たち=10日午前、甲子園球場

 2020年甲子園高校野球交流試合は10日、兵庫県西宮市の甲子園球場で32校が参加して開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大で春の第92回選抜大会と夏の第102回全国選手権大会が中止となった異例の1年。

2020 8/9 15:10
高校野球

高校野球の交流試合、10日開幕

 兵庫県西宮市の甲子園球場

 2020年甲子園高校野球交流試合は10日、甲子園球場で開幕する。新型コロナウイルスの感染拡大で中止になった今春の第92回選抜大会に選出された32校が出場、熱戦がスタートする。

2020 8/1 6:00
高校野球

伝統校が32年ぶりの「夏の王者」独自大会で見せた「新しい津久見」とは

優勝を決め、マウンドに集まって喜びを爆発させる津久見ナイン=31日、大分市の別大興産スタジアム(撮影・稲田二郎)

 伝統校が復活V!! 大分県高野連が開く独自大会「2020大分県高校野球大会」は31日、大分市の別大興産スタジアムで決勝があり、津久見が大分舞鶴を2-1で破って優勝した。8回にスクイズで決勝点を挙げた。

2020 8/1 6:00
高校野球

決勝でスクイズに泣いた進学校「今後の人生に生きると思う」高校野球独自大会

あと一歩のところで惜敗し、悔しがる大分舞鶴の選手たち

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が中止になったことを受け、各都道府県高野連が開く独自大会は31日、各地で行われ、大分の決勝は津久見が大分舞鶴を2-1で破って優勝した。 大分舞鶴は1点に泣いた。

2020 7/31 20:47
高校野球

津久見が川崎憲次郎以来の「夏の大分王者」 大分舞鶴破り独自大会制覇

優勝を決め、マウンドに集まって喜びを爆発させる津久見ナイン=31日、大分市の別大興産スタジアム(撮影・稲田二郎)

 大分県高野連が開く独自大会「2020大分県高校野球大会」は31日、大分市の別大興産スタジアムで決勝があり、津久見が大分舞鶴を2-1で破って優勝した。8回にスクイズで決勝点を挙げた。

2020 7/29 18:50
高校野球

大分商と花咲徳栄の主将が宣誓

 甲子園球場=兵庫県西宮市

 兵庫県西宮市の甲子園球場で開催される2020年甲子園高校野球交流試合の実行委員会が29日、大阪市内で開かれ、開会式を8月10日午前9時15分から実施し、同日の第1試合で対戦する大分商と花咲徳栄(埼玉)の両校主将が選手宣誓をすると発表した。  無観客を原則とするが、現時点では学校関係者で入場を認めるのは部員と、部員1人につき保護者・家族合わせて5人以内、野球部指導者の家族(指導者1人につき5人以内)、教職員とした。

2020 7/27 20:29
高校野球

強力打線が無得点「ついていけなかった」甲子園常連の明豊8強で敗退

1失点で完投したが打線の援護がなく敗れた明豊のエース若杉

 九州王者の明豊が0-1で佐伯鶴城に破れた。左腕エース若杉晟汰が1失点完投したものの、相手の左腕エース蛭子凌太郎(3年)に完封を許した。

2020 7/27 20:04
高校野球

今年初完投の県立高左腕「まさか」の明豊完封劇 「ID野球」でリベンジ

明豊を完封しベスト4進出を決めた佐伯鶴城のエース蛭子

 佐伯鶴城が昨秋の九州大会王者の明豊を1-0で破った。左腕エース蛭子凌太郎(3年)が完封し、昨秋以来、明豊に初めて公式戦の黒星をつけた。

2020 7/20 21:12
高校野球

9回裏に7得点「まさか入るとは」高校初アーチが逆転サヨナラ満塁弾

9回裏逆転満塁サヨナラ弾を放ちチームメートに迎えられる佐伯豊南の長沢(中央)

 佐伯豊南が劇的な逆転満塁サヨナラ弾で勝利を決めた。 5-10で迎えた9回裏に一挙7得点。

2020 7/20 20:59
高校野球

最速145キロと144キロ、左右の二枚看板含む3投手が零封リレー

大分舞鶴の先発の新名(左)と3番手の木村

 大分舞鶴が3投手のリレーで鶴崎工を零封し、7回コールド勝ちした。 エースの左腕新名が先発し、右腕の中野、木村とつないだ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング