コーナー

「沖縄」

「沖縄」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 6/24 6:00
高校野球

沖縄の高校野球独自大会の組み合わせが決定 決勝は8月2日

2020沖縄県高校野球夏季大会組み合わせ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全国高校野球選手権の地方大会に代わり、沖縄県で開催される独自大会の組み合わせ抽選会が23日、沖縄県沖縄市であり、参加チームの対戦相手が決まった。 沖縄県の「2020沖縄県高校野球夏季大会」は59チームが参加し、開幕が7月4日で決勝が8月2日。

2020 4/4 17:14
高校野球

高校野球の九州大会中止、146回目で初 「無力感」関係者は無念

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 九州地区高校野球連盟は4日、福岡市内で臨時理事会を行い、5月16日から大分市などで開催予定だった春季九州大会(第146回九州大会)を新型コロナウイルス感染拡大のため中止することを決めた。1947年秋に始まり146回を迎える大会が中止になるのは初めてのこと。

2019 8/10 6:00
高校野球

沖縄尚学 台湾人留学生・崔が3安打 「甲子園は素晴らしかった」

4回1死一、三塁、沖縄尚学・崔が2点適時三塁打を放つ

 台湾人留学生の5番崔が躍動した。4回に左中間を破る2点三塁打を放つなど、3安打2打点と活躍。

2019 8/6 9:19
高校野球

令和最初、夏の甲子園が開幕

 甲子園球場で行われた第101回全国高校野球選手権大会の開会式で入場行進する富島ナイン(中央)ら=6日午前

 令和最初の甲子園大会となる第101回全国高校野球選手権大会は6日、兵庫県西宮市の甲子園球場で49代表校が参加して開幕した。  開会式の入場行進は、北海(南北海道)の辻本倫太郎主将が先導役を務めた。

2019 8/5 15:43
高校野球

夏の甲子園、6日に開幕

 第101回全国高校野球選手権大会の開会式リハーサルで行進する星稜ナインら=5日、甲子園球場

 令和最初の甲子園大会となる第101回全国高校野球選手権大会は6日、甲子園球場で開幕する。49代表校が出場し、16日間(準々決勝と準決勝翌日の休養日を含む)の熱戦がスタートする。

2019 8/4 18:14
高校野球

令和初の甲子園、6日に開幕

 令和で初めての甲子園大会となる第101回全国高校野球選手権大会は、49代表校が参加して6日に甲子園球場で開幕し、16日間(準々決勝と準決勝翌日の休養日を含む)の熱戦が始まる。5日は午前9時から開会式のリハーサルが行われ、入場行進や選手宣誓の練習を実施する。

2019 8/4 6:00
高校野球

沖縄尚学VS習志野 主将は美爆音「気にならない」

習志野の竹縄俊希主将(左)と沖縄尚学の水谷留佳主将

 V候補の一角でもある習志野との対戦が決まり、沖縄尚学の比嘉監督の表情に緊張が走った。「スタンドの応援にどう対策すればいいか…」。

2019 8/3 17:34
高校野球

九州勢の甲子園組み合わせ 筑陽学園-作新学院、佐賀北-神村学園

健闘を誓う筑陽学園の選手たち

 2019年夏の高校野球・組み合わせ抽選会が3日、大阪市フェスティバルホールで開かれ、九州・沖縄勢の対戦相手が決まった。

2019 7/22 6:00
高校野球

興南のプロ注目エース宮城、痛恨228球目「悔い残るボール」

力投実らず準優勝となった興南の宮城大

 興南の3年連続甲子園出場はならなかった。プロ注目左腕、宮城大弥(3年)が延長13回に押し出し四球を与え力尽きた。

2019 7/22 6:00
高校野球

「まさか」監督も驚く猛攻 沖縄尚学、プロ注目左腕打ち5年ぶり甲子園

延長13回2死満塁で四球を選んだ3番水谷

 沖縄尚学が3年連続甲子園出場を狙う興南を下し5年ぶり8度目の甲子園出場を決めた。延長13回の死闘の末、興南のプロ注目左腕・宮城大弥(3年)から押し出し四球で決勝点を挙げた。

2019 7/8 18:34
高校野球

高校野球、龍谷大平安が初戦突破

 第101回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は8日、新潟で開幕して、12大会で試合が行われ、京都大会では昨夏、今春に続く3季連続の甲子園大会を目指す龍谷大平安が花園に7―0で快勝し、初戦の2回戦を突破した。  沖縄大会では3年連続の出場を目指す興南が前原を2―0で下し、3回戦に進出。

2019 6/23 11:06
高校野球

高校野球沖縄大会2日連続中止 興南・我喜屋監督バースデー星ならず

グラウンドが水浸しになりスコアボードに試合中止の告知が表示された沖縄セルラースタジアム那覇

 第101回全国高校野球選手権(8月6日から甲子園)沖縄大会は、雨のため23日に予定されていた興南-宮古総合実など全6試合が中止となり、7月1日に行われることになった。試合中止は開会式が行われた22日から2日連続。

2019 6/22 11:58
高校野球

沖縄は大雨の中で開幕 高校野球地方大会始まる

沖縄大会の開会式で選手宣誓する南部農林の大城優一朗主将

 第101回全国高校野球選手権大会(8月6日から甲子園)の出場49校を決める地方大会が22日、全国のトップを切って沖縄、南北海道で開幕した。 沖縄大会は那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開会式が行われ、64校が入場行進した。

2019 6/22 9:27
高校野球

高校野球、沖縄と南北海道で開幕

 全国高校野球選手権大会南北海道大会の函館地区の開会式で、選手宣誓する函館ラサールの桜井玲碧主将=22日、函館市

 第101回全国高校野球選手権大会の出場49校を決める地方大会が22日、全国のトップを切って、沖縄と南北海道で開幕した。  沖縄大会では南部農林の大城優一朗主将が「令和という新しい時代を迎えた最初の夏。

2019 6/12 6:00
高校野球

興南が優勝争いの軸に/沖縄大会の展望

第101回全国高校野球選手権沖縄大会試合組み合わせ

 第101回全国高校野球選手権の沖縄大会の組み合わせ抽選会が11日、行われた。22日に開幕し、順調なら7月21日に那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で決勝が行われる。

2019 4/26 6:00
高校野球

興南18季ぶり6度目決勝進出 大分に7-5 春季九州高校野球

7回2死二、三塁、遠矢の内野安打で二塁からヘッドスライディングで生還しユニホームを真っ黒にした興南の宮城

 ◆春季九州高校野球準決勝:大分5-7興南(25日・平和リース球場) 興南(沖縄)が逆転勝ちし、優勝した2010年春以来18季ぶり6度目の決勝進出を決めた。26日の決勝で、ともに準決勝で選抜大会出場校を破った西日本短大付(福岡)と対戦する。

2019 4/25 18:52
高校野球

興南エース宮城17イニング27K 春夏連覇10年以来の決勝へ

6回から登板し、4回を9奪三振で無失点に抑えた興南のエース宮城

 ◆春季九州高校野球準決勝:大分5-7興南(25日・平和リース球場) 興南(沖縄)のエース宮城大弥(3年)が6回から救援で登板し、4回1安打無失点、9奪三振の好投でチームの逆転勝利を呼び込んだ。 5回に4失点で1点を追う展開となったところでマウンドへ。

2018 10/22 6:00
高校野球

連続甲子園目指す興南が8強入り エース宮城立て直した、14奪三振完投

14三振を奪って2失点完投した興南の宮城

 ◆秋季高校野球九州大会:1回戦 興南5-2熊本国府(21日・熊本県営八代) 2季連続甲子園出場を目指す興南(沖縄)が熊本国府を破り8強入りした。 1年夏と今夏の甲子園を経験した左腕のエース宮城大弥(2年)が2失点で完投し14奪三振。

2018 8/16 6:00
高校野球

島袋もそうだった 興南完敗も主力の多くが1、2年「甲子園に帰ってくる」

2年宮城

 興南(沖縄)が木更津総合(東千葉)に0-7で完敗した。先発の藤木琉悠(3年)から宮城大弥(2年)、当山尚志(3年)とつなぎ、最後は再び宮城がマウンドに戻ったが、相手の攻撃を食い止めることはできなかった。

2018 8/10 9:58
高校野球

無死満塁を無傷で脱出 興南・宮城、捕手を裏切る?神リリーフ 沖縄県勢夏70勝

8回1死満塁、力投する興南・宮城

 甲子園の魔物に食われた左腕が、頼もしすぎる大魔神になって甲子園に帰ってきた。3-1の8回。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング