コーナー

「春季大会」

「春季大会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 7/21 13:25
高校野球

米子松蔭高、鳥取大会初戦を制す

 再試合の前に整列する境高(左側)と米子松蔭高の選手たち=21日午前、鳥取県米子市

 学校関係者に新型コロナウイルスの感染者が出たため、第103回全国高校野球選手権鳥取大会への出場を一度は辞退しながら、一転して出場が決まった私立米子松蔭高の再試合が21日、米子市内で開かれた。17日に行われるはずだった境高との初戦(2回戦)で、米子松蔭高は0対2でリードされていた九回裏に3点を入れ、逆転サヨナラ勝ちした。

2021 5/1 6:00
高校野球

プロ注目“Wエース”決勝で登板せず 「夏は厳しい」監督の意図は

具志川商に敗れ準優勝の九州国際大付

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は30日、大分市の別大興産スタジアムで決勝が行われ、具志川商(沖縄)が九州国際大付(福岡)を3-1で破り、初優勝を飾った。九州国際大付は今大会でここまで交互に完投してきた柳川大晟(3年)と山本大揮(3年)の二枚看板が登板しなかった。

2021 5/1 6:00
高校野球

“21世紀枠”高校の悲願成就 「勘違いしてないか」響いた一喝

初優勝を決めて喜ぶ具志川商の選手たち

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は30日、大分市の別大興産スタジアムで決勝が行われ、具志川商(沖縄)が九州国際大付(福岡)を3-1で破り、初優勝を飾った。 具志川商は5回に知名椋平(3年)の適時二塁打などで2点を先制。

2021 4/30 12:50
高校野球

具志川商が初優勝 3度目V狙った九国大付は惜敗 高校野球春季九州大会

初優勝して喜ぶ具志川商の選手たち

 今春の選抜大会に21世紀枠で初出場した具志川商(沖縄)が初優勝を飾った。 決勝は2018年春以来、3度目の優勝を目指した九州国際大付(福岡)と対戦。

2021 4/29 6:00
高校野球

惜敗の興南 元ソフトバンク島袋洋奨コーチは課題指摘

試合前のノックで選手と話をする興南の島袋コーチ

 興南は1点差で惜敗し、宮城(オリックス)を擁して準優勝した2019年春以来の決勝へ進めなかった。2月に就任した10年の春夏連覇時のエースで元ソフトバンクの島袋コーチはスタンドから試合を見つめた。

2021 4/29 6:00
高校野球

福岡大大濠は大敗、春夏甲子園へ「下級生の活躍がスパイスになれば」

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 福岡大大濠がわずか2安打に抑え込まれ、2季連続の決勝進出を逃した。相手のアンダースロー右腕を攻めあぐね、5回まで無安打に抑えられて三塁を踏めずに終わった。

2021 4/29 6:00
高校野球

背番号「10」が圧巻投球 九国大付を押し上げる「Wエース」

1失点で完投勝利を挙げた九州国際大付の山本

 背番号は「10」でもその投球はエース級だ。九州国際大付の最速145キロ右腕山本が被安打6、1失点で完投した。

2021 4/28 18:56
高校野球

具志川商・山田、亡き父の言葉を胸に決勝進出 高校野球九州大会

公式戦初先発で福岡大大濠を2安打に抑えた具志川商の山田

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は28日、大分市の別大興産スタジアムで準決勝を行い、九州国際大付(福岡)と選抜大会に21世紀枠で出場した具志川商(沖縄)が決勝に進んだ。具志川商は甲子園で敗れた福岡大大濠に八回コールドで快勝し、初めて決勝に駒を進めた。

2021 4/28 18:52
高校野球

決勝は九州国際大付-具志川商 高校野球九州大会

1失点で完投した九州国際大付の山本

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は28日、大分市の別大興産スタジアムで準決勝を行い、九州国際大付(福岡)と選抜大会に21世紀枠で出場した具志川商(沖縄)が決勝に進んだ。 九州国際大付は興南(同)に対して右腕の山本大揮(3年)が1失点完投し、優勝した2018年春以来の決勝進出。

2021 4/28 6:00
高校野球

選抜準Vの明豊 九州大会8強で悔しい敗退

明豊の先発・財原

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は27日、大分県の臼杵市民球場などで準々決勝4試合を行い、九州国際大付(福岡)が選抜大会に出場した宮崎商に7-0で8回コールド勝ちし、6季ぶりの準決勝進出を決めた。プロ注目のエース柳川大晟(3年)が完封を飾った。

2021 4/28 6:00
高校野球

福岡大大濠、選抜準Vの明豊に快勝 2年生が投打に活躍

6回無失点の福岡大大濠の森本

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は27日、大分県の臼杵市民球場などで準々決勝4試合を行い、九州国際大付(福岡)が選抜大会に出場した宮崎商に7-0で8回コールド勝ちし、6季ぶりの準決勝進出を決めた。プロ注目のエース柳川大晟(3年)が完封を飾った。

2021 4/28 6:00
高校野球

九国大付、プロ注目の191センチ長身右腕の柳川が8回無失点

8回を零封した九州国際大付のエース柳川

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は27日、大分県の臼杵市民球場などで準々決勝4試合を行い、九州国際大付(福岡)が選抜大会に出場した宮崎商に7-0で8回コールド勝ちし、6季ぶりの準決勝進出を決めた。プロ注目のエース柳川大晟(3年)が完封を飾った。

2021 4/26 19:21
高校野球

夏の甲子園「粛々と準備」

 阪神甲子園球場=兵庫県西宮市

 4都府県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、日本高野連の小倉好正事務局長は26日、兵庫県西宮市の甲子園球場で8月に開催予定の第103回全国高校野球選手権大会に向けて「今後の感染状況や政府、自治体の新型コロナウイルス感染防止対策ガイドラインを注視しながら、現段階でできることを粛々と準備していく」などとコメントした。報道陣の質問に書面で対応した。

2021 4/26 6:00
高校野球

甲子園の屈辱転機 宮崎商5番西原「狙っていた」野球人生初の1試合3発!

8回無死、この試合3本目となるソロ本塁打を放つ宮崎商・西原(撮影・山口楊平)

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は25日、大分市の別大興産スタジアムなどで2回戦5試合が行われ、8強が出そろった。今春の選抜大会に出場した宮崎商は、5番西原太一(3年)が先制弾など3本塁打放つなど東海大熊本星翔を7-3で下した。

2021 4/25 21:40
高校野球

九州国際大付背番号10山本が完封 この日最速144キロ「目標は150キロ突破」

大分舞鶴を完封した九州国際大付・山本(撮影・山口楊平)

 九州国際大付の先発、山本が大分舞鶴を8奪三振で完封した。「前半は球が走っていた」と、直球は自己最速145キロに迫る144キロをマークした。

2021 4/25 20:52
高校野球

福岡大大濠エース毛利が18奪三振 延長タイブレークの末、津久見に競り勝つ

先発で力投する福岡大大濠・毛利(撮影・山口楊平)

 選抜大会8強の福岡大大濠が延長タイブレークにもつれ込む大接戦の末、津久見に競り勝った。 先発した左腕エース毛利は「自分が点を取られなければ負けることはない」と12回2/3を投げて18奪三振の力投。

2021 4/25 6:00
高校野球

選抜準優勝の明豊6回コールド発進 監督が重圧に感じていたことは…

【日南学園-明豊】先発で好投した明豊・太田(撮影・山口楊平)

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は24日に開幕し、1回戦3試合と2回戦3試合を行った。選抜大会準優勝の明豊は6回コールドで快勝し、準々決勝に進んだ。

2021 4/25 6:00
高校野球

元ロッテ投手の東福岡監督 九州初陣を飾れず

【東福岡-藤蔭】ベンチから試合を見つめる東福岡・伊藤監督(撮影・山口楊平)

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は24日に開幕し、1回戦3試合と2回戦3試合を行った。ロッテで投手として活躍した伊藤義弘監督が率いる東福岡は初戦で敗れた。

2021 4/25 6:00
高校野球

柳ケ浦のエースが完封 アクシデントでも見せた「うちなー魂」

【真颯館-柳ケ浦】真颯館を2安打完封した柳ケ浦・東江(撮影・山口楊平)

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)は24日に開幕し、1回戦3試合と2回戦3試合を行った。柳ケ浦(大分)はエース東江(あがりえ)誠哉(3年)の2安打完封で2回戦に進出。

2021 4/24 6:00
高校野球

故障を乗り越え大きく成長 最速143キロ左腕、憧れは菊池雄星/注目の高校球児

福岡・真颯館の松本翔(3年)

 九州の高校球児情報に精通したアマ野球ウオッチャー「トマスさん」が、丹念な取材でリストアップした好選手を紹介する「特命リポート」-。今回は福岡・真颯館の松本翔(3年)をピックアップします。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング