コーナー

「高校ラグビー」

「高校ラグビー」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/17 19:35
ラグビー

今春創部の早稲田佐賀高ラグビー部、初陣飾れず 2トライ奪う健闘 全国大会佐賀県大会

試合後、集合写真に納まる早稲田佐賀のメンバー。前列中央は山下監督(撮影・西田忠信)

 第101回全国高校ラグビー大会佐賀県大会が17日、佐賀市の佐賀工グラウンドで開幕し、今年4月に創部した早稲田佐賀は初戦となる準決勝で鳥栖工に14-39で敗れ、初の公式戦を勝利で飾れなかった。東福岡高、早大、社会人のコカ・コーラでFW第3列として活躍した山下昂大監督(31)は「練習で準備してきたことが全然出せなかった」と指導者としての初陣を悔しげに振り返った。

2021 10/16 9:00
ラグビー

早稲田佐賀ラグビー部、いざ初の公式戦 ヒガシにワセダ、社会人でも主将務めた新人監督が第一歩

練習に励む早稲田佐賀高ラグビー部の選手たち

 栄光も辛酸も味わったラガーマンが指導者としての第一歩を踏む。4月に創部した早稲田佐賀高ラグビー部(佐賀県唐津市)を率いる山下昂大監督(31)。

2021 5/23 20:02
ラグビー

ラグビー福岡堅樹が最後の勇姿 父はスタンドで涙

現役最後の試合を終え、スタンドに向かって手を振るパナソニック・福岡(撮影・中村太一)

 医師への道を歩むため、今季限りで現役を退くラグビー元日本代表WTB福岡堅樹(パナソニック)=福岡県古賀市出身=が有終の美を飾った。23日、日本選手権を兼ねたトップリーグ(TL)のプレーオフトーナメント決勝でサントリーに31-26で勝利。

2021 4/1 6:00
ラグビー

ラグビー東福岡王座奪還 選手が衝撃を受けた前監督のハッパとは

6度目の優勝を飾り、笑顔でポーズを取る東福岡の選手たち(撮影・伊東昌一郎)

 東福岡が5年ぶり6度目の優勝を飾った。計7トライを挙げ、ライバルの大会4連覇(コロナ禍で中止の前回大会は除く)も阻んだ。

2021 4/1 6:00
ラグビー

チーム最多の大会5トライ 東福岡WTBが教え受けた偉大な先輩

前半11分、トライを奪う遠藤亮真

 東福岡のWTB遠藤が2トライで優勝に貢献した。前半11分に左へ展開してきたボールを受けて左端にトライ。

2021 3/30 6:00
ラグビー

5年ぶりV狙うラグビー東福岡が因縁の相手に完勝 31日の決勝は3連覇中の桐蔭学園と

東海大仰星を破り、喜ぶ東福岡の選手たち(撮影・伊東昌一郎)

 第22回全国高校選抜ラグビー大会は29日、埼玉県熊谷市の熊谷ラグビー場で準決勝2試合があり、東福岡が東海大大阪仰星に46-17で逆転勝ちし、優勝した2016年以来、5年ぶりに決勝に進出した。2点を追う後半開始早々にWTB遠藤亮真(3年)が逆転トライ。

2021 3/29 12:35
ラグビー

東福岡が5年ぶりに決勝進出 花園「18分超のロスタイム」東海大大阪仰星と決着 高校選抜ラグビー

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 東福岡が後半爆発して逆転勝ちで東海大大阪仰星を下し、5年ぶりの決勝進出を決めた。前半は12-14と競り合う展開だったが、後半はフィジカルの強さと個人技で勝り、東福岡が点差を広げていった。

2021 3/28 20:20
ラグビー

佐賀工業、東福岡の鉄壁防御に脱帽「一人一人のフィジカルが強い」 全国高校選抜ラグビー

後半、相手の突進を阻止する佐賀工・木原(6)と安田(撮影・伊東昌一郎)

 全国高校選抜ラグビー大会は28日、埼玉・熊谷ラグビー場で準々決勝4試合があり、佐賀工は東福岡との九州対決に0ー36で敗れた。 佐賀工は相手の堅い防御を崩せず得点を奪えなかった。

2021 3/28 20:16
ラグビー

東福岡が佐賀工に36ー0、4年ぶり4強 全国高校選抜ラグビー

後半16分、東福岡・茨木颯がトライを決める(撮影・伊東昌一郎)

 全国高校選抜ラグビー大会は28日、埼玉・熊谷ラグビー場で準々決勝4試合があり、東福岡が佐賀工との九州対決に36-0で快勝し、2017年以来の4強入りを果たした。5トライを奪った攻撃ではSO楢本幹志朗(3年)が巧みなゲームメークで好機を演出。

2021 3/26 17:57
ラグビー

全国高校選抜ラグビー8強出そろう 冬の王者・桐蔭学園、東福岡など

イメージ(写真と本文は直接関係ありません)

 全国高校選抜ラグビー大会は26日、埼玉・熊谷ラグビー場で2回戦8試合があり、九州勢は5年ぶりの頂点を狙う東福岡や初優勝を目指す佐賀工、冬の全国高校大会を制した桐蔭学園(神奈川)が28日の準々決勝に進出した。 東福岡は75-0で松山聖陵(愛媛)に大勝。

2021 2/23 7:00
ラグビー

東福岡が見せた異次元の強さ 花園の死闘に残った「悔い」胸に進化

前半、突進する東福岡・平(中央)(撮影・山口楊平)

 ラグビーの第43回全九州高校新人大会は22日、大分県由布市の湯布院スポーツセンターで2回戦4試合が行われた。前回王者の東福岡は18トライを決める猛攻で鹿児島実に124-5で大勝した。

2021 2/23 6:00
ラグビー

大分東明が全国高校選抜ラグビー大会出場権 選考会議で選出

前半、強烈なタックルで相手を止める大分東明・ダウナカマカマカイサ(左から2人目)(撮影・山口楊平)

 ラグビーの第43回全九州高校新人大会は22日、大分県由布市の湯布院スポーツセンターで2回戦4試合が行われた。 新型コロナウイルスの影響で準決勝、決勝は行わない。

2021 2/22 20:15
ラグビー

県有数の進学校、期末テスト翌日から大会で全国切符 主将苦笑い「気持ちの切り替え難しかった」

前半、激しいタックルを受ける長崎北陽台・馬場(中央)(撮影・山口楊平)

 長崎北陽台は専大玉名から15トライを奪い、無失点と攻守に圧倒した。 選手は大会前日まで学期末試験を受けていた。

2021 2/22 20:06
ラグビー

佐賀工が得意の形で難敵撃破「全国でもモールで戦う」

前半、激しいタックルを受けながら突進する佐賀工・立川(中央)(撮影・山口楊平)

 佐賀工が強豪の意地を見せ、2人のフィジー人留学生を擁して急速に実力をつけた大分東明を破った。 前半は14-14で折り返したが、後半に得意のモールが威力を発揮。

2021 2/22 19:45
ラグビー

東福岡が18トライの爆勝で選抜切符 九州5校が出場権

後半、突進する東福岡・武田(左から3人目)(撮影・山口楊平)

 ラグビーの第43回全九州高校新人大会は22日、大分県由布市の湯布院スポーツセンターグラウンドで2回戦4試合が行われた。 前回王者の東福岡は18トライを決める猛攻で鹿児島実に124-5で大勝した。

2021 1/11 6:00
ラグビー

高校ラグビー、花園の舞台裏 3年生「今年だけ」の引退試合

京都成章戦で指示を送る藤田監督(手前左端)

 全国高校ラグビー大会は9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)と初優勝を目指す京都成章が対戦する。第100回の節目にコロナ禍に見舞われ、無観客での開催となった異例の大会。

2021 1/11 6:00
ラグビー

高校ラグビーの新伝説「ロスタイム18分」死闘が生まれた理由

【東海大大阪仰星―東福岡】互いに譲らず同スコアでノーサイドを迎えた両校の選手たち(撮影・大月崇綱)

 全国高校ラグビー大会は桐蔭学園(神奈川)の2連覇で幕を閉じた。第100回の節目にコロナ禍に見舞われ、無観客での開催となった異例の大会。

2021 1/9 15:42
ラグビー

高校ラグビー、桐蔭学園が2連覇

 第100回全国高校ラグビー大会で京都成章(手前)を破り、2連覇を果たした桐蔭学園フィフティーン=9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場

 第100回全国高校ラグビー大会は9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、桐蔭学園(神奈川)が京都成章を32―15で下し、2大会連続3度目の優勝を果たした。2連覇は第89~91回大会を3連覇した東福岡以来。

2021 1/9 6:00
ラグビー

「煉獄さん」流の大分東明が存在感発揮 全国高校ラグビー

中部大春日丘との3回戦で前半、相手を振り切りトライに持ち込む大分東明・ブル(右)(撮影・大月崇綱)

 全国高校ラグビー大会の決勝が9日に行われる。九州勢で4強入りした東福岡以外で存在感を示したのは、2大会連続2度目の出場だった大分東明だ。

2021 1/8 19:16
ラグビー

桐蔭学園か、京都成章か

 大阪府東大阪市の花園ラグビー場

 全国高校ラグビー大会は9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)と初優勝を目指す京都成章が対戦する。決勝前日の8日は両校がプレーを最終確認した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング