コーナー

「高校ラグビー」

「高校ラグビー」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/19 6:00
ラグビー

堅樹、また涙のトライを 福岡選手と13年プレー谷山さん 南ア戦「全力出し切って」

福岡高3年時の全国高校ラグビー大会1回戦で、試合終了間際に左隅へボールを持ち込む福岡選手(左)。相手ハイタックルで逆転の認定トライとなった

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初めて準々決勝進出を果たした日本は、20日に味の素スタジアム(東京)で南アフリカ戦に臨む。日本人初のW杯3試合連続トライを決めるなど日本の躍進を支える福岡堅樹選手(27)には忘れられない試合がある。

2019 10/4 6:00
ラグビー

福岡8年ぶりV 代表ばり鉄壁守備 茨城国体ラグビー少年男子

茨城国体のラグビー少年男子で8年ぶり6度目の優勝を飾った福岡チーム

 国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は3日、水戸市立サッカー・ラグビー場でラグビー少年男子の決勝があり、東福岡高を中心とした選抜チームの福岡が佐賀工高単独の佐賀に52-12で快勝し、2008~11年に4連覇して以来、8年ぶり6度目の優勝を果たした。福岡は安定した守備でリズムをつくり、WTB松岡大河(東福岡高3年)が4トライを挙げるなど多彩な攻撃で相手を翻弄(ほんろう)した。

2019 9/6 6:00
ラグビー

名門校出身、元ラガーマンの競技愛 宇宙空間でプレー

ラグビーへの熱い思いを語った宇宙飛行士の星出彰彦さん

 20日開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会まで残り2週間に迫った。ラグビーに関心を持つ他分野の著名人が魅力を語るインタビュー企画の第5回は、宇宙飛行士の星出彰彦氏(50)。

2019 2/21 6:00
ラグビー

東福岡14連覇 県大会からトライ許さず/全九州高校ラグビー新人大会

大会14連覇を達成した東福岡

 ラグビーの第41回木元杯全九州高校新人大会は最終日の20日、長崎市の長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場で決勝、3位、5位決定戦を行い、本年度の全国高校ラグビー4強の東福岡が佐賀工を71-3で破り、大会14連覇を達成した。PGで今大会初失点したが、福岡県大会初戦からの全7試合で相手をノートライに封じる堅守を見せつけた。

2019 2/21 6:00
ラグビー

佐賀工、意地のトライならず/全九州高校ラグビー新人大会

東福岡に敗れ準優勝の佐賀工フィフティーン

 大差で敗れた佐賀工は最後に1トライを決めて意地を見せたかったが、東福岡に阻まれた。枝吉監督は「うちも頑張ったが、相手が強かった」と脱帽した。

2019 2/21 6:00
ラグビー

長崎北陽台、後半突き放し3位/全九州高校ラグビー新人大会

後半16分、右中間にトライを決める長崎北陽台の北平

 昨年準優勝の長崎北陽台は3位決定戦で大分舞鶴を後半に突き放した。「結果はこんなものかなと思います」と品川監督は冷静だった。

2019 1/7 16:57
スポーツ

高校ラグビー、大阪桐蔭が初V 桐蔭学園に26―24

桐蔭学園を破り初優勝を決め、喜ぶ大阪桐蔭フィフティーン=花園

 ラグビーの第98回全国高校大会最終日は7日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、ともにAシードの大阪桐蔭(大阪第1)が桐蔭学園(神奈川)を26―24で下し、13度目の出場で初優勝を果たした。 大阪勢は前回の東海大仰星(現東海大大阪仰星)に続き、2大会連続優勝。

2019 1/6 6:00
ラグビー

東福岡惜敗 一時逆転も突き放せず 2大会連続4強で涙 全国高校ラグビー

決勝進出を喜ぶ桐蔭学園と、うつむく東福岡の両校フィフティーン

 第98回全国高校ラグビー大会は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝2試合があり、東福岡はAシード対決の桐蔭学園(神奈川)に38-46で敗れた。後半は強化してきたモールで2トライを挙げるなど一時はリードを奪いながら、逆転負け。

2019 1/5 17:56
スポーツ

決勝は大阪桐蔭―桐蔭学園 全国高校ラグビー

大阪桐蔭―流通経大柏後半、トライを決める大阪桐蔭・河村=花園

 第98回全国高校ラグビー大会第6日は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝2試合が行われ、ともにAシードの大阪桐蔭(大阪第1)と桐蔭学園(神奈川)が決勝に進んだ。前回大会準優勝の大阪桐蔭は初、桐蔭学園は東福岡と両校優勝だった第90回大会以来、8大会ぶり2度目の優勝を狙う。

2019 1/5 6:00
ラグビー

東福岡5日準決勝 桐蔭学園戦 SO吉村キックの借りはキックで返す!! 全国高校ラグビー

決勝進出を懸けた桐蔭学園戦を前にドロップゴールの練習をする吉村

 昨春の「借り」を返す-。第98回全国高校ラグビー大会は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝2試合が行われる。

2019 1/4 6:00
ラグビー

東福岡、6大会連続4強 WTB志気陸王が3トライ 県大会ベンチ外の悔しさ晴らす 高校ラグビー

長崎北陽台戦の前半7分、志気(左)が独走しトライを決める

 九州対決はヒガシに軍配-。第98回全国高校ラグビー大会第5日は3日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準々決勝4試合があり、2大会ぶりの優勝を狙うAシードの東福岡がWTB志気陸王(2年)の3トライの活躍などでBシードの長崎北陽台に40-12で快勝し、6大会連続の4強入りを果たした。

2019 1/4 6:00
2019 1/3 19:30
スポーツ

高校ラグビー、流通経大柏が4強 初進出、東福岡などAシードも

常翔学園に競り勝ち、喜ぶ流通経大柏フィフティーン=花園

 第98回全国高校ラグビー大会第5日は3日、東大阪市の花園ラグビー場で準々決勝4試合が行われ、流通経大柏(千葉)が常翔学園(大阪第3)とのBシード対決に19―14で競り勝ち、初の4強入りを果たした。桐蔭学園(神奈川)、大阪桐蔭(大阪第1)、東福岡のAシード3校も準決勝に進出した。

2019 1/3 6:00
ラグビー

東福岡3回戦突破 12トライ80点にも課題 「ミスを減らすこと」 九州対決に闘志 高校ラグビー

前半、トライを決める東福岡・広瀬(下)

 貪欲にトライを奪った。東福岡が関商工(岐阜)から11トライなどで69得点をマークした2回戦を超える12トライの80得点で難なく3回戦を突破。

2019 1/3 6:00
ラグビー

長崎北陽台11大会ぶり8強入り 東福岡との対戦に「挑戦者の気持ちで」 高校ラグビー

茗渓学園を振り切り8強入りを喜ぶ長崎北陽台の選手たち

 一進一退の攻防、3度の逆転劇を演じた長崎北陽台が、21-15で同じBシードの茗渓学園を下して、11大会ぶりのベスト8進出を果たした。 「最初はFWが食い込めず、厳しかった」とナンバー8の山添圭祐主将(3年)が振り返るように、前半は茗渓学園の低く、鋭いタックルにてこずった。

2019 1/3 6:00
ラグビー

高校ラグビー 3日の準々決勝で九州対決

 第98回全国高校ラグビー大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、茗渓学園(茨城)とのBシード対決となった長崎北陽台は21-15で接戦を制し、11大会ぶりの8強入りを果たした。Aシードの東福岡は八幡工(滋賀)に80-7で圧勝。

2019 1/1 17:56
スポーツ

大阪桐蔭が8強、高校ラグビー 準々決勝はすべてシード校

大阪桐蔭―玉島後半、トライを決める大阪桐蔭・杉本=花園

 ラグビーの全国高校大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、前回大会準優勝でAシードの大阪桐蔭(大阪第1)が玉島(岡山)に90―0で大勝して、準々決勝に進出した。桐蔭学園(神奈川)と東福岡のAシード勢も8強入り。

2019 1/1 6:00
ラグビー

長崎北陽台 29大会ぶり茗渓学園戦 全国高校ラグビー ロック亀井 父のリベンジ誓う

茗渓学園戦を前に練習する亀井(右)

 第98回全国高校ラグビー大会は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、長崎北陽台は茗渓学園(茨城)と29大会ぶりに対戦する。12月31日、奈良市内での練習を終えた品川英貴監督は「平成最後(の大会)でやり返したい」と意気込んだ。

2018 12/31 6:00
ラグビー

佐賀工25大会ぶり初戦敗退 京都成章に0トライ 全国高校ラグビー

完封負けを喫した佐賀工の選手たちは、力なく引き揚げた

 全国高校ラグビー大会第3日は30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合が行われ、Bシードの佐賀工が京都成章に0-33で大敗し、1994年度の74回大会以来、24大会連続で突破していた初戦に敗れた。同じBシードの長崎北陽台は71-0で鹿児島実に完封勝利。

2018 12/31 6:00
ラグビー

東福岡69-3圧勝発進 WTB高本4トライ 全国高校ラグビー

前半2分、先制トライを決める東福岡・高本

 東福岡は、ハイパントで陣地を押し上げてくる関商工の作戦にも慌てず、ラックから素早く外に展開。グラウンドを大きく使うラグビーで圧勝した。

PR

PR

注目のテーマ