まとめ

「日本バレーボール協会」

「日本バレーボール協会」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/14 18:36
バレー

バレー女子代表、真鍋監督が復帰

 真鍋政義氏

 日本バレーボール協会は14日、日本代表の監督に、女子が2012年ロンドン五輪銅メダルに導いた真鍋政義氏(58)、男子が東京五輪コーチだったフランス人のフィリップ・ブラン氏(61)が就任すると発表した。真鍋氏は16年以来の復帰となる。

2021 10/13 10:16
バレー

真鍋氏、バレー代表監督復帰へ

 真鍋政義氏

 日本バレーボール協会が女子日本代表次期監督として、2012年ロンドン五輪銅メダルに導いた真鍋政義氏(58)に就任要請する方針を固めたことが12日、関係者への取材で分かった。就任すれば16年以来の復帰となる。

2021 9/30 19:49
バレー

バレーボール協会、診断書偽造

 日本バレーボール協会は30日、ビーチバレー選手の大会への出場キャンセル手続きに関し、担当役員が選手の診断書を偽造していたと発表した。 2020年1月の男子のワールドツアーで、参加予定ペアがキャンセルの旨を伝えたが、協会が期限内に申請しなかった。

2021 6/30 18:19
バレー

中田久美監督「世界一小さい日本が勝つためには…」この12人を選んだ理由

古賀紗理那(左)と小幡真子

 日本バレーボール協会は30日、東京五輪女子日本代表を発表し、初選出となるアタッカーの古賀紗理那(NEC)=熊本県大津町出身、2大会連続出場の石井優希(久光)ら12人が選ばれた。 リベロの小幡真子(JT)=熊本県上天草市出身=も初選出。

2021 2/22 16:32
バレー

荒木絵里香、黒後愛ら24人選出

 日本バレーボール協会は22日、今季の女子日本代表の登録24選手を発表し、主将で2012年ロンドン五輪銅メダリストの荒木絵里香(トヨタ車体)や黒後愛、石川真佑(ともに東レ)、古賀紗理那(NEC)らが名を連ねた。東京五輪のメンバーはこの24人の中から選ばれる。

2020 12/26 2:00
バレー

ビーチバレー選手らを厳重注意

 ビーチバレーの強化指定選手を含む選手、トレーナー計5人が、ナショナルトレーニングセンター(NTC)競技別強化拠点に指定されている川崎マリエンで、若手選手らに不適切な行為を繰り返し、日本バレーボール協会から厳重注意を受けていたことが25日、関係者への取材で分かった。協会は選手の訴えで問題を把握したが、公表していない。

2020 12/5 16:20
バレー

石川真佑ら逸材ぞろい、バレー女子U20世界選手権Vメンバーが表彰

2019年7月にメキシコで行われたバレーボール女子の世界ジュニア選手権で初優勝を飾ったU-20(20歳以下)日本代表=FIVB提供

 スポーツ庁はこのほど、令和元年度文部科学大臣顕彰および表彰について発表し、バレーボールからは、2019年夏にメキシコで行われたバレーボール女子の世界ジュニア選手権で初優勝を飾ったU-20(20歳以下)日本代表が受賞した。国際大会で好成績を収めた選手や指導者に贈られるもの。

2020 12/4 18:33
バレー

ビーチバレー、ミスで出場できず

 日本バレーボール協会は4日、ビーチバレー男子のワールドツアー、イラン大会(1月)で協会の手続き不備により1ペアが出場できなかったと発表した。ナショナルトレーニングセンター(NTC)に指定されている川崎マリエンで3月にビーチ強化指定選手の土屋宝士(フリー)に暴力行為があったことも明らかにした。

2020 8/3 20:52
バレー

バレー、1億5000万円の黒字

 日本バレーボール協会は3日、オンラインで理事会を開き、約1億5千万円の黒字となった2019年度の決算を承認した。ワールドカップの入場料収入などが好調だった。

2020 5/1 6:00
バレー

五輪メダリストが語る五輪延期 バレー元代表迫田さおりさん「心でつないで」

迫田さおりさんはミズノ社の公式ツイッターで「ともに越えよう」と動画でメッセージを送っている(本人提供)

 東京五輪で2大会ぶりのメダル獲得を目指すバレーボール女子日本代表の中田久美監督(54)は今年、五輪3大会連続出場中のベテラン荒木絵里香(35)=トヨタ車体=を新主将に据え、ギアチェンジでチームづくりを加速させようとしていたところで来夏への延期が決まった。2012年ロンドン五輪銅メダリストで、現在は解説などで活躍する迫田さおりさん(32)=鹿児島市出身=を電話インタビュー。

2020 5/1 6:00
バレー

バレー日本代表「お母さん」主将へのエール 後輩メダリストが語る荒木の厳しさと愛情

バレーボール女子元日本代表の迫田さおりさん(スポーツビズ提供)

 東京五輪で2大会ぶりのメダル獲得を目指すバレーボール女子日本代表の中田久美監督(54)は今年、五輪3大会連続出場中のベテラン荒木絵里香(35)=トヨタ車体=を新主将に据え、ギアチェンジでチームづくりを加速させようとしていたところでの来夏への延期となった。2012年ロンドン五輪銅メダリストで、現在は解説などで活躍する迫田さおりさん(32)=鹿児島市出身=を電話インタビュー。

2020 3/2 16:58
バレー

バレー全日本選手権の中止発表

 日本バレーボール協会は2日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で全日本選手権(25~29日・川崎市とどろきアリーナ)を中止にすると発表した。優勝チームが決まらないのは初めてという。

2020 2/28 19:42
バレー

バレー代表、海外遠征を中止

 日本バレーボール協会は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、男女の日本代表の海外遠征を中止すると発表した。国内で合宿を行うべく調整しているという。

2020 1/27 17:55
バレー

バレー女子、荒木ら29人代表に

 日本バレーボール協会は27日、ことしの日本代表女子の登録選手29人を発表し、2012年ロンドン五輪銅メダリストの荒木絵里香(トヨタ車体)や黒後愛(東レ)、石井優希(久光製薬)らが名を連ねた。東京五輪などのメンバーはこの29人から選ばれる。

2019 8/10 6:00
バレー

相原ジャパンの「忍者バレー」とは 世界ジュニア選手権初V

バレーボール女子の世界ジュニア選手権でU―20日本代表を初優勝に導いた就任1年目の相原昇監督

 7月にメキシコで行われたバレーボール女子の世界ジュニア選手権でU-20(20歳以下)日本代表が初優勝を飾った。ポスト東京五輪の主力候補と目される若手世代の快挙は“お家芸”復活への期待感をふくらませる。

2019 7/23 20:54
バレー

バレー協会、暴力行為を報告せず

 日本バレーボール協会から最高ランクの強化指定を受けているビーチバレーの上場雄也選手(35)=松戸レガロ=が公式戦でチームメートに暴力を振るうなどした問題で、日本協会が日本オリンピック委員会(JOC)に宛てた当初の報告書に暴力行為の記載がなかったことが23日、関係者への取材で分かった。  報告書では暴力行為の翌日にあった手抜きプレーだけを問題視し、JOC強化指定を外したい旨を記載していた。

2019 7/23 2:00
バレー

ビーチバレー強化指定選手が暴力

 日本バレーボール協会の最高ランクの強化指定を受けているビーチバレーの上場雄也選手(35)=松戸レガロ=が公式戦でチームメートに暴力を振るっていたことが22日、関係者への取材で分かった。日本協会は問題を把握しているが処分せず、公表もしていない。

2019 7/4 6:00
バレー

高校バレー12冠「平成の名将」 相原昇監督がU20女子率い世界へ

U-20日本代表を率いる相原昇監督

 バレーボールのU-20(20歳以下)世界選手権はメキシコで12日に開幕する。U-20女子日本代表(登録12人)を束ねるのは4月に就任したばかりの相原昇監督(51)だ。

2019 4/10 21:23
スポーツ

Vリーグが異例の早期終了日程 バレーボール五輪強化

 バレーボールのVリーグ1部が日本代表強化のため、2020年東京五輪前の19~20年シーズンを通常より早く終了する計画であることが10日、関係者への取材で分かった。女子は1月末、男子は2月末に終わる異例の日程となる。

2018 11/20 21:01
スポーツ

バレー男子、中垣内監督は続投 成績不振、協会が臨時理事会

 中垣内祐一監督

 日本バレーボール協会は20日、東京都内で臨時理事会を開き、日本代表男子の中垣内祐一監督(51)の続投を決めた。9月の世界選手権では1次リーグで敗退し、進退が議論されていた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング