まとめ

「大相撲秋場所」 (10ページ目)

「大相撲秋場所」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 8/31 12:10
大相撲

稀勢の里、鶴竜らに4勝4敗 秋場所前の稽古総見

 稽古総見で汗を流す稀勢の里(左)と鶴竜=両国国技館の相撲教習所

 大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)に向けた横綱審議委員会(横審)の稽古総見が31日、東京・両国国技館内の相撲教習所で行われ、8場所連続休場中の横綱稀勢の里は横綱鶴竜や豪栄道、栃ノ心の両大関を相手に4勝4敗だった。 進退を懸ける覚悟を示している稀勢の里は立ち合いから腰高で攻め込まれる場面も多かった一方で、激しい突き、押しでの逆襲もあった。

2018 8/30 16:50
大相撲

御嶽海、栃ノ心らに3勝10敗 大相撲秋場所前に出稽古開始

 出稽古で汗を流す御嶽海=東京都墨田区の春日野部屋

 大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)で初めて大関とりに挑む関脇御嶽海が30日、出稽古を開始して東京都墨田区の春日野部屋を訪れ、大関栃ノ心らに3勝10敗だった。「踏み込みだけを意識した。

2018 8/27 6:02
大相撲

大関とりの御嶽海が東関脇 新番付、栃ノ心はかど番

 御嶽海

 日本相撲協会は27日、大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)の新番付を発表し、7月の名古屋場所を13勝2敗で初制覇し、初めて大関とりに挑む関脇御嶽海が先場所の西から東に就いた。三役は10場所連続。

2018 8/20 19:34
大相撲

9月30日に元日馬引退相撲 秋場所前後の日程を発表

 元横綱日馬富士

 日本相撲協会は20日、東京・両国国技館で大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)の御免祝いを開き、場所前後の日程を発表した。9月30日には、昨年11月に貴ノ岩に対する傷害事件の責任を取って現役引退した、元横綱日馬富士のダワーニャム・ビャンバドルジ氏の引退相撲が両国国技館で開催される。

2018 8/4 17:40
大相撲

大相撲、1時間余りで前売り完売 秋場所、稀勢と御嶽に注目

 日本相撲協会は4日、大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)の前売り券販売を午前10時に開始し、約1時間10分で15日間分を完売したと発表した。入場券完売を意味する「満員札止め」は、1月の初場所から5場所連続の全日程を記録することが濃厚。

2018 7/25 12:25
大相撲

常幸龍、白鷹山ら4人が十両復帰 新十両なし、秋場所番付

 名古屋場所千秋楽で勝ち越しを決めた常幸龍(左)=22日

 日本相撲協会は25日、名古屋市のドルフィンズアリーナで大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、元小結の常幸龍(29)=本名佐久間貴之、東京都出身、木瀬部屋=ら4人の十両復帰を決めた。常幸龍は14場所ぶりの返り咲き。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング