まとめ

「瀬戸大也」

「瀬戸大也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/24 9:10
オリコン

競泳・瀬戸大也、不倫報道を謝罪「自分の行動を猛省」 妻の優佳さん、今後は「よく話し合っていきたい」

瀬戸大也選手(C)ORICONNewSinc.

 競泳・リオオリンピック400メートル個人メドレー銅メダリストの瀬戸大也選手(26)が24日、所属事務所の公式サイトを通じ、一部で報じられた不倫報道について謝罪した。【写真】肉体美を披露した瀬戸大也選手 瀬戸選手は直筆のコメントを掲載し、「自分の軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援して下さっている皆様、関係者の方々、支援頂いている企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑をおかけしてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます」と陳謝。

2020 9/24 1:06
水泳

競泳の瀬戸大也が不倫認め謝罪

 瀬戸大也

 東京五輪代表に決まっている競泳男子の瀬戸大也(26)=ANA=が、一部で報じられた不倫について、事実関係を認め「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。24日未明、マネジメント会社が発表した。

2020 9/13 17:45
水泳

競泳、瀬戸は失速も「体動いた」

 男子200メートル自由形 力泳する瀬戸大也=埼玉県川口市

 競泳男子の瀬戸大也が13日、埼玉県川口市の屋外プールで行われた競技会に出場し、200メートル自由形を自己ベストから2秒78遅れの1分49秒43で泳いだ。後半に失速したことを「練習不足」と反省しつつ「自分が思っていた以上に(前半は)体が動いていた」と手応えも口にした。

2020 9/9 23:48
水泳

競泳国際リーグに瀬戸、萩野ら

 左から瀬戸大也、萩野公介、大橋悠依

 昨年発足した競泳の賞金大会、国際リーグ(ISL)の主催者は9日、オンラインで記者会見を開き、北島康介氏がゼネラルマネジャーを務める新チーム「東京フロッグキングス」のメンバーとして、男子の瀬戸大也(ANA)や萩野公介(ブリヂストン)、女子の大橋悠依(イトマン東進)らを発表した。主将は男子背泳ぎの入江陵介(イトマン東進)が務める。

2020 9/2 19:21
オリコン

チョコプラ松尾「IKKOさんは家族」 イベントで渾身のものまね「スキンケア~!」

「IKKOさんは家族」と呼びかけたチョコレートプラネット・松尾駿

 お笑いコンビのチョコレートプラネットが2日、オンラインで行われたOral-B by Braun『オーラル B iO』新製品発表会に出席した。【動画】チョコプラ松尾 電動歯ブラシで磨いた歯が「ツルツル~!」 自己紹介で「お笑いコンビの…」と肩書きをしっかりと口にした長田庄平は、コロナ禍の影響について「お笑いコンビとしてずっとやっているので、コロナの影響でお笑いできなくて、コンビになっちゃっているかなっていうのはあります」と笑いを交えながら思いを吐露。

2020 8/28 18:31
水泳

競泳、瀬戸が久々実戦で手応え

 早大と慶大の対抗戦で、男子200メートル個人メドレーに出場した瀬戸大也=東京辰巳国際水泳場(代表撮影)

 競泳男子の瀬戸大也が28日、都内で開かれた母校早大と慶大の対抗戦で東京五輪の延期決定後初めてレースに臨み、200メートル個人メドレーを自己ベストから3秒07遅れの1分58秒62で泳いだ。後半失速した五輪金メダル候補は「練習不足で死ぬほどきつかったが、合格ライン。

2020 8/13 21:03
水泳

競泳瀬戸、萩野ら月末に復帰戦

 瀬戸大也(左)と萩野公介

 競泳男子の瀬戸大也(ANA)や萩野公介(ブリヂストン)、女子の大橋悠依(イトマン東進)ら日本代表の主力選手が月末の競技会で実戦復帰することになった。13日、関係者が明らかにした。

2020 8/3 21:16
水泳

競泳の瀬戸「スイッチ入らない」

 スポーツメーカーのイベントに参加した競泳男子の瀬戸大也=3日

 来夏の東京五輪で複数の金メダル獲得が期待される競泳男子の瀬戸大也が3日、スポーツメーカーのイベントにオンラインで参加し、現状について「練習は再開しているが、身が入らず休んでしまう日もある。完全にスイッチが入れられていない」と苦しい胸中を吐露した。

2020 5/27 18:27
水泳

競泳の瀬戸、新コーチは同級生

 瀬戸大也

 競泳男子の東京五輪金メダル候補で26歳の瀬戸大也の新しいコーチに埼玉栄高時代の同級生で本格的な指導歴がない25歳の浦瑠一朗氏が就任したことが27日、関係者への取材で分かった。小学5年から指導を受けた梅原孝之コーチと4月にたもとを分かった競泳界のエースは異例の態勢で大舞台へ向かう。

2020 5/19 10:17
水泳

五輪メダリストが新規ファン獲得「水泳を知らない人も」坂井聖人が見せる別の一面

自宅でトレーニングする坂井(マネジメント会社提供)

 競泳男子200メートルバタフライで2016年リオデジャネイロ五輪銀メダリストの坂井聖人(セイコー)=福岡県柳川市出身=がオンライン取材で、近況や1年延期となった東京五輪への思いを語った。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、プールに入っての練習ができない状況だが、限られた環境下でトレーニングに励みながら、韓国語の勉強など新たな挑戦も始めた。

2020 3/9 20:18
水泳

競泳の萩野、400個メに出場へ

 萩野公介

 競泳男子の萩野公介が、東京五輪代表選考会を兼ねて4月1~8日に東京アクアティクスセンターで開催される日本選手権の200メートルと400メートルの個人メドレー、200メートル自由形の計3種目にエントリーした。9日、マネジメント事務所が明らかにした。

2020 2/16 19:18
水泳

高3で世界記録更新の山口が引退意向「ラスト1年」東京五輪諦めない

力泳する山口観弘(撮影・中村太一)

 元世界記録保持者の山口観弘(25)=志布志DC=は1分2秒02の10位タイで上位8人による決勝進出を逃した。レース後、今秋の鹿児島国体を区切りに第一線から退く意向を明かすとともに、今夏の東京五輪代表にも最後まで挑戦することを明言した。

2020 2/16 18:26
水泳

競泳、瀬戸が100m平泳ぎ優勝

 男子100メートル平泳ぎ決勝 優勝した瀬戸大也(手前)=東京辰巳国際水泳場

 競泳のコナミオープン最終日は16日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子の瀬戸大也(ANA)が専門外の100メートル平泳ぎを59秒93で制した。19歳の佐藤翔馬(東京SC)が1分0秒32で2位。

2020 2/15 18:52
水泳

萩野は400m個人メドレー4位

 男子400メートル個人メドレー決勝で4位に終わった萩野公介=東京辰巳国際水泳場

 競泳のコナミオープン第1日は15日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子400メートル個人メドレーで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの萩野公介は自身の日本記録から14秒37も遅れる4分20秒42で4位だった。  男子200メートル自由形では専門外の瀬戸大也が1分46秒65で優勝し、同200メートル平泳ぎは佐藤翔馬が2分8秒25で制した。

2020 1/30 17:56
水泳

競泳、世界新記録で賞金3千万円

 競泳のコナミオープン(2月15、16日・東京辰巳国際水泳場)の主催者は30日、世界新記録を樹立した選手に3千万円、日本新記録を出した選手に500万円の賞金を出すと発表した。大会史上初めて。

2020 1/26 19:09
水泳

競泳、18歳佐藤が好記録で優勝

 男子200メートル平泳ぎで優勝し、ガッツポーズする佐藤翔馬=東京辰巳国際水泳場

 競泳の北島康介杯は26日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル平泳ぎは慶大1年の18歳、佐藤翔馬(東京SC)が2分7秒58の好記録で優勝した。昨年の世界選手権銅メダルの渡辺一平(トヨタ自動車)は0秒28差の2位だった。

2020 1/25 18:15
水泳

競泳の瀬戸、日本記録に迫り優勝

 男子400メートル個人メドレー決勝 優勝した瀬戸大也のバタフライ=東京辰巳国際水泳場

 競泳の北島康介杯は25日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子400メートル個人メドレーは瀬戸大也(ANA)が4分6秒09の好記録で優勝した。萩野公介(ブリヂストン)が金メダルを獲得した2016年リオデジャネイロ五輪で出した4分6秒05の日本記録には届かなかったが、自己記録を1秒86も更新した。

2020 1/23 16:44
水泳

競泳の瀬戸「自己ベスト目指す」

 競泳の北島康介杯を前にポーズをとる(左から)瀬戸大也、大橋悠依、北島康介氏、中村克、渡辺一平=23日、東京辰巳国際水泳場

 競泳の北島康介杯(24~26日)に出場する有力選手が23日、会場の東京辰巳国際水泳場で記者会見し、男子個人メドレー2種目での東京五輪出場が決まっている瀬戸大也(ANA)は400メートル個人メドレーに出場予定で「自己ベストを目指して泳ぎたい」と語った。  18日のチャンピオンズシリーズ(CS)北京大会の200メートルバタフライで日本新記録を出した日本のエースは風邪気味だそうだが、400メートル個人メドレーはライバルの萩野公介(ブリヂストン)との対決。

2020 1/20 6:00
水泳

アテネの悔しさバネに4メダル 元競泳選手・松田さん、福岡でトーク

五輪に臨んだ心境をイベントで話す松田丈志さん

 五輪に4度出場して4個のメダルを獲得した元競泳選手の松田丈志さん(35)=宮崎県延岡市出身=が19日、福岡市博多区のホテルでトークイベントに登壇し、五輪に臨んだ際の心境を振り返った。 初出場のアテネ五輪(2004年)ではメダルに届かず、帰りの航空便はエコノミークラスのチケットを渡された。

2020 1/18 17:55
水泳

瀬戸、200バタは日本新でV

 男子200メートルバタフライ 1分52秒53の日本新で優勝した瀬戸大也=北京(共同)

 【北京共同】競泳のチャンピオンズシリーズ(CS)第2戦は18日、北京で行われ、男子200mバタフライで瀬戸大也(ANA)が世界歴代3位にあたる1分52秒53の日本新記録で優勝した。従来の記録は、松田丈志が高速水着時代の2008年北京五輪で出した1分52秒97。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング