まとめ

「瀬戸大也」

「瀬戸大也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/17 18:02
水泳

小関が50m平で短水路日本新

 男子50メートル平泳ぎ決勝 25秒91の短水路日本新で優勝した小関也朱篤=東京辰巳国際水泳場

 25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権最終日は17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子の50メートル平泳ぎで小関也朱篤が25秒91の短水路日本新記録をマークした。200メートル個人メドレーは瀬戸大也が1分52秒93で頂点に立ち、前日の100メートル、400メートルと合わせて個人メドレー3冠を果たした。

2021 10/16 19:07
水泳

競泳、瀬戸が個人メドレー2冠

 男子400メートル個人メドレーで優勝し、笑顔でインタビューに応じる瀬戸大也=東京辰巳国際水泳場

 25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権は16日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子の瀬戸大也が400メートル個人メドレーは4分0秒49、100メートル個人メドレーは51秒96でともに優勝した。200メートルバタフライは本多灯が1分49秒84で制し、瀬戸は2位だった。

2021 9/27 16:37
オリコン

東京五輪「日本人アスリートTV話題ランキング」ワンツーは伊藤美誠&水谷隼の卓球金メダルコンビ

『東京2020オリンピックに出場した日本人アスリートのTV話題ランキング』1位&2位に輝いた(左から)伊藤美誠選手、水谷隼選手(C)ORICONNewSinc.

 テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは27日、「東京2020オリンピックに出場した日本人アスリートのTV話題ランキング」を発表。1位は女子卓球の伊藤美誠選手、2位は男子卓球の水谷隼選手で、混合ダブルスで金メダルに輝いたコンビがワンツーに輝いた。

2021 8/26 21:46
水泳

初出場で銀メダルのパラ競泳・富田宇宙 コロナ禍で故郷熊本に拠点移し鍛錬練習場所の熊本西高に恩返し

男子400メートル自由形(視覚障害S11)の決勝を前に、笑顔を見せる富田宇宙(撮影・帖地洸平)

 東京パラリンピック第3日の26日、競泳男子400メートル自由形(視覚障害S11)決勝で富田宇宙(日体大大学院)=熊本市出身=が4分31秒69のアジア新記録で銀メダルを獲得した。九州勢のメダルは今大会初。

2021 8/24 21:10
水泳

瀬戸「偉大な存在だった」

 競泳男子の瀬戸大也(TEAM DAIYA)が24日、引退する同い年のライバル、萩野公介(ブリヂストン)に対し「彼の背中をずっと追いかけて来たから今の自分がいる。自分にとって本当に偉大な存在だった」とコメントした。

2021 8/8 19:22
スポーツ

東京五輪、日本は金メダル目標30個で27個獲得 柔道最多、競泳は激減…各競技の成果と課題は

閉会式のオープニングで打ち上げられた花火(撮影・中村太一)

 日本は目標にしていた金メダル30個に近い金27個を含むメダル58個を獲得した。1年延期による影響で選手が状態やモチベーションを保てたかどうかが結果に反映した。

2021 6/5 19:10
水泳

個人メドレー瀬戸3位、萩野4位

 男子200メートル個人メドレー決勝 瀬戸大也のバタフライ。3位に終わった=千葉県国際総合水泳場

 競泳のジャパン・オープン第3日は5日、千葉県国際総合水泳場で行われ、男子200メートル個人メドレーは東京五輪代表の瀬戸大也が3位、萩野公介が4位に終わった。背泳ぎで五輪に出る砂間敬太が1分57秒81で制した。

2021 6/3 18:50
水泳

400m個人メドレーで瀬戸V

 男子400メートル個人メドレー決勝 4分9秒88で優勝した瀬戸大也のバタフライ=千葉県国際総合水泳場

 競泳の東京五輪代表が顔をそろえたジャパン・オープンは3日、千葉県国際総合水泳場で開幕し、男子の400メートル個人メドレーは瀬戸大也が4分9秒88で優勝した。100メートル自由形は松元克央が48秒47で勝った。

2021 5/19 20:30
水泳

平井氏が競泳委員長退任へ

 平井伯昌氏

 北島康介ら多くの競泳五輪メダリストを育てた平井伯昌氏(57)が日本水連の競泳委員長を退任することが19日、分かった。10日の競泳委員会で報告し、了承された。

2021 4/5 19:52
水泳

リオで「水の怪物」追い詰めた坂井聖人予選落ち「今は何も考えられない」 競泳日本選手権

男子200メートルバタフライ予選、全体19位で敗退した坂井聖人。左は全体2位で準決勝に進んだ瀬戸大也(撮影・中村太一)

 2016年リオデジャネイロ五輪男子200メートルバタフライ銀メダリストの坂井聖人(セイコー)=福岡県柳川市出身=が同種目での2大会連続の五輪代表を逃した。予選で1分59秒51の全体19位に終わり、上位16人による準決勝に進めなかった。

2021 4/3 11:42
水泳

池江、全体2位で準決勝へ

 女子100メートルバタフライ予選 力泳する池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権は3日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで開幕して予選が行われ、白血病で長期療養していた池江璃花子(ルネサンス)は女子100メートルバタフライで58秒68の全体2位となり、午後の準決勝に進んだ。 400メートル個人メドレーの男子は2019年世界選手権覇者で東京五輪代表に決まっている瀬戸大也(TEAM DAIYA)が4分12秒67、女子は大橋悠依(イトマン東進)が4分38秒94でそれぞれトップ通過し、午後の決勝に進んだ。

2021 3/29 6:00
スポーツ

男子200平の渡辺、世界新でV宣言 代表獲りへ4月3日から競泳日本選手権

2月のジャパンオープン男子100メートル平泳ぎ決勝、力泳する2位の渡辺一平

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権が4月3~10日、五輪会場の東京アクアティクスセンター(AC)で開催される。最もハイレベルな戦いが予想される種目が、男子200メートル平泳ぎだ。

2021 2/21 18:19
水泳

池江璃花子が復帰後、初優勝

 女子50メートルバタフライ決勝 25秒77で優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場(代表撮影)

 競泳の東京都オープン最終日は21日、東京辰巳国際水泳場で行われ、非五輪種目の女子50メートルバタフライで池江璃花子(ルネサンス)が25秒77で、白血病による長期療養から昨年8月に実戦復帰後、初めて優勝した。  男子の200メートル平泳ぎは佐藤翔馬(東京SC)が2分8秒24で制した。

2021 2/20 18:42
水泳

男子400個人メドレーは井狩

 男子400メートル個人メドレー決勝 4分12秒84で優勝した井狩裕貴の平泳ぎ=東京辰巳国際水泳場

 競泳の東京都オープンは20日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、白血病が判明してから初めてバタフライのレースに出た池江璃花子(ルネサンス)は女子100メートルバタフライで59秒44の3位だった。東京五輪代表選考会を兼ねる4月の日本選手権参加標準記録をクリアした。

2021 2/6 17:50
水泳

萩野公介、200m個人メで優勝

 男子200メートル個人メドレーを1分58秒14で制した萩野公介=東京アクアティクスセンター

 競泳のジャパン・オープン第3日は6日、東京五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、男子の200メートル個人メドレーは萩野公介が1分58秒14で優勝し、瀬戸大也は8位に終わった。200メートルバタフライは本多灯が1分55秒32で勝ち、瀬戸は3位だった。

2021 2/4 19:10
水泳

競泳400mメドレー、萩野6位

 男子400メートル個人メドレー決勝 優勝した瀬戸大也(左)のバタフライ。右は萩野公介=東京アクアティクスセンター

 競泳のジャパン・オープンは4日、東京五輪会場の東京アクアティクスセンターで開幕し、男子400メートル個人メドレーは不倫問題での活動停止処分から復帰した瀬戸大也が4分12秒57で優勝した。萩野公介は6位。

2021 2/4 17:25
水泳

競泳の瀬戸大也、復帰戦で優勝

 復帰戦となった競泳のジャパン・オープン男子400メートル個人メドレーを4分12秒57で制した瀬戸大也の平泳ぎ。奥は萩野公介=4日、東京アクアティクスセンター

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳の瀬戸大也(26)=TEAM DAIYA=が4日、東京アクアティクスセンターで行われたジャパン・オープンの男子400メートル個人メドレーで昨年9月以来の実戦復帰を果たし、4分12秒57で優勝した。  瀬戸は午前の予選を全体2位で通過し、午後の決勝は同い年で2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの萩野公介(ブリヂストン)らを退けた。

2021 2/4 11:08
水泳

瀬戸大也が復帰、2位で決勝へ

 復帰戦となった競泳のジャパン・オープン男子400メートル個人メドレー予選のレースを終え、引き揚げる瀬戸大也=東京アクアティクスセンター

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳の瀬戸大也(26)が4日、東京アクアティクスセンターでのジャパン・オープン男子400m個人メドレー予選で実戦復帰し、4分14秒98の全体2位で午後の決勝に進んだ。レースで泳ぐのは昨年9月以来。

2021 1/11 19:05
水泳

瀬戸大也「全力を注いでいく」

 瀬戸大也

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳男子の瀬戸大也(26)が11日、復帰戦となるジャパン・オープン(2月4~7日・東京アクアティクスセンター)に向け、マネジメント事務所を通じてコメントを出し「目の前の練習や大会に集中して全力を注いでいきます」と決意をつづった。  処分期間中は日本水泳連盟や日本オリンピック委員会の研修を受け「いかに恵まれた環境にいて身勝手な考えをしていたかを痛感しました」と反省。

2021 1/8 12:19
水泳

競泳、瀬戸大也が2月に復帰戦

 瀬戸大也=8月28日、東京辰巳国際水泳場

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳男子の瀬戸大也が、復帰戦として2月4~7日に東京アクアティクスセンターで開催されるジャパン・オープンにエントリーした。8日、関係者が明らかにした。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング