まとめ

「上島楓」

「上島楓」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/26 0:00
HKT48芸能

「博多なないろ」チームの個性生かしリニューアル HKT48月イチ報告㊤

9月の活動を振り返ったHKT48の(左上から時計回りに)川平聖、上野遥、外薗葉月、今田美奈

 新型コロナウイルス禍による一時的な活動休止を乗り越え、HKT48が11月26日の10周年へ向けて走りだした。6、7人編成での「博多なないろ」で劇場公演も再開し、12月1日には2ndアルバムの発売も決まった。

2021 10/3 15:26
HKT48

「声を出さないように必死」 HKT48が2年ぶりTIFで汗だく9曲

2年ぶりの「東京アイドルフェスティバル」で躍動したHKT48(提供写真)

 HKT48が3日、東京・お台場周辺で開催された世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル(TIF)」に出演した。まだまだ暑さの残る屋外ステージで「君とどこかへ行きたい」など9曲を汗だくで披露した。

2021 8/27 15:42
HKT48

HKT48が「@JAM」に映像出演 メンバーのコロナ感染後初ステージ

イベントに映像出演したHKT48=2021年7月24日

 HKT48が27日、横浜市の横浜アリーナで開催されたイベント「@JAM EXPO2020-2021」に事前収録の映像で出演した。8月に入って9人の新型コロナウイルス感染が確認されて以降、初めてとなるステージでのパフォーマンス。

2021 7/25 0:28
HKT48

HKTの未来が見えた初のリクアワ 5期と4期がワンツーフィニッシュ

HKT単独では初のリクエストアワーで「真っ赤なアンブレラ」が1位となり笑顔を見せる5期生(撮影・古川泰裕)=2021年7月24日

 ファン投票で選ばれたHKT48の人気上位50曲をカウントダウン形式で発表する「リクエストアワー セットリストベスト50」が24日、福岡市博多区の福岡国際センターで初めて開かれ、5期生のオリジナル曲「真っ赤なアンブレラ」が1位に輝いた。続く2位には、4期生オリジナルの「さくらんぼを結べるか?」がランクイン。

2021 6/26 20:06
HKT48

HKT矢吹奈子20歳生誕祭で公演復帰 3年ぶり劇場で「なこみく」センター

自身の20歳の生誕祭で劇場公演に復帰したHKT48の矢吹奈子(c)Mercury

 今春に日韓合同グループ「IZ*ONE」としての活動を終えたHKT48の矢吹奈子が26日、福岡市の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で自身の20歳の誕生日を祝う「生誕祭」に出演し、約3年ぶりに劇場公演に復帰した。盟友・田中美久と「なこみく」コンビでダブルセンターを組み、成長した姿を見せた。

2021 6/19 23:36
HKT48

「皆さんが私を特別な1位にしてくれました」HKT48宮脇咲良、涙の卒業

コンサート最終盤、仲間に囲まれ、桜色のドレスで笑顔を見せる宮脇咲良(中央)(撮影・古川泰裕)

 「たくさんの愛をありがとう」「皆さんが私を特別な1位にしてくれました」-。HKT48の1期生・宮脇咲良(23)が19日、福岡市のマリンメッセ福岡で卒業コンサート「Bouque」を開き、10年間所属したグループに別れを告げた。

2021 6/19 20:01
HKT48

【速報】HKT宮脇卒コンでサプライズ 指原莉乃、そして3年半ぶり兒玉遥登場

宮脇咲良(左から2人目)の卒業コンサートに登場した指原莉乃(同3人目)と兒玉遥(同4人目)(撮影・古川泰裕)

 HKT48の1期生・宮脇咲良(23)の卒業コンサートが19日、福岡市のマリンメッセ福岡で開かれた。コンサート終盤には卒業生の指原莉乃、さらにHKTのステージには約3年半ぶりとなる兒玉遥がサプライズ出演し、盟友の旅立ちに花を添えた。

2021 6/15 0:05
HKT48

「やっほー奈子」同期が見た「お姉さん」の顔  HKT月イチ報告(中)

5月の活動を振り返ったHKT48の(左から)堺萌香、坂本愛玲菜、栗原紗英、松岡はな(撮影・古川泰裕)

 栗原紗英(24)、坂本愛玲菜(20)、松岡はな(21)、堺萌香(22)の4人が振り返るHKT48の5月。7月24日に初開催するHKT版リクエストアワーについてひとしきり語り合った後、話題は宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)の帰還へ。

2021 5/30 20:40
HKT48

【HKT4月の迷言】「絶対西スポさんが…」女神の〝神対応〟に感謝です

上野遥の発案で急きょ実現した集合写真。白い線のように見えるのは、松岡菜摘が照明器具に引っかけた紙テープ(撮影・古川泰裕)=2021年4月27日

 HKT48メンバーの思わず笑ってしまうような「迷言」を、特命担当記者が勝手に選んでしまう、月に1度の「迷企画」。4月は、劇場公演の最後に「やらかした」1期生をいじるやりとりの中で、「劇場の女神」が放った“神対応”な一言を選びました。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 5/25 14:01
HKT48

【HKT4月の名言】「ラッキーだと思って」後輩たちに響く卒業の思い

卒業を前に、後輩たちに発するメッセージが心を打つHKT48の森保まどか(撮影・古川泰裕)

 HKT48メンバーの心に刻まれる名言を特命担当記者が独断で選ぶ月イチ企画。4月は、間もなくグループを卒業する1期生が、後輩たちに送ったメッセージを選びました。

2021 5/18 0:10
HKT48

涙の「脳パラ」終了、それぞれの道へ前を向いて HKT月イチ報告(下)

研究生から正規メンバーに昇格した思いを披露したHKT48の(左から)上島楓、石橋颯、水上凜巳花、竹本くるみ(撮影・古川泰裕)

 正規メンバーへの昇格という大きな節目を経て、新たなステージでの挑戦を始めた5期生の上島楓(19)、水上凜巳花(17)、石橋颯(15)、竹本くるみ(17)。HKT48の春を振り返る座談会の話題は、惜しまれながら幕を閉じた研究生公演と、それぞれのチームの公演へ。

2021 5/18 0:05
HKT48

新曲MV、駅舎で4人が踊ったのはあの名曲 HKT月イチ報告(中)

新シングル「君とどこかへ行きたい」の撮影秘話を披露したHKT48の(左から)上島楓、石橋颯、水上凜巳花、竹本くるみ(撮影・古川泰裕)

 14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」で選抜入り、正規メンバーに昇格するなど、環境の大きく変わった春を振り返るHKT48の5期生・上島楓(19)、水上凜巳花(17)、石橋颯(15)、竹本くるみ(17)の4人。小旅行とも言えそうなミュージックビデオ(MV)撮影の秘話に花が咲く。

2021 5/18 0:00
HKT48

大みそかの選抜内示、びっくりして泣いちゃった HKT月イチ報告(上)

4月の活動を振り返ったHKT48の(左から)上島楓、石橋颯、水上凜巳花、竹本くるみ(撮影・古川泰裕)

 JR九州のキャンペーンと連動した14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」が好評なHKT48。1期生・森保まどか(23)の卒業を間近に控える中、劇場でのチーム公演も再開するなど、精力的に活動を続けている。

2021 5/13 18:17
HKT48

【Fの推し増し】「トイレで殴り合い」HKT新曲センター2人に不仲説? 

ハートポーズを取るHKT48の田中美久(左)と運上弘菜(撮影・古川泰裕)

 HKT48の14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」が発売された12日、センターを務める田中美久(19)と運上弘菜(22)が取材に応じ、作品の魅力やミュージックビデオ(MV)の撮影秘話について語った。インタビュー全文を掲載する。

2021 4/27 22:24
HKT48

HKTチームH公演再開 昇格の上島涙、水上堂々、最後にキャプテンが…

松岡菜摘が照明設備に引っかけてしまった紙テープとともに写真に収まるチームHのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は27日、チームHの公演「RESET」を1年2カ月ぶりに再開した。福岡市の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で、ダブルセンターの豊永阿紀や渡部愛加里を筆頭にはつらつとしたパフォーマンスを披露。

2021 4/19 23:36
HKT48

生誕祭のケーキ…思い出すのはあのメンバー HKT月イチ報告(下)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 HKT48の下野由貴(23)、秋吉優花(20)、今村麻莉愛(17)、武田智加(18)が3月の活動を振り返る座談会も最終盤へ。秋吉はAKB48グループの歌自慢が集ったライブ、武田はアンバサダーを務める映画の撮影で得た経験を語る。

2021 4/19 23:34
HKT48

聞いていた同期の卒業…隣で泣きそうだった HKT月イチ報告(中)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 HKT48の3月の出来事を下野由貴(23)、秋吉優花(20)、今村麻莉愛(17)、武田智加(18)が振り返る座談会。昇格する5期生4人に期待を寄せながら、話題は1期生・森保まどか(23)の卒業発表へ。

2021 4/19 23:32
HKT48

再開した生誕祭、コールの幻聴が聞こえてきた HKT月イチ報告(上)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 5月12日の14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」発売に向け、「つばめ」と「みずほ」の「W選抜」で動くHKT48。活動拠点の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」では、ファンがメンバーの誕生日を祝う「生誕祭」や、16人出演の正規チーム公演が順次再開されている。

2021 4/15 6:00
HKT48

HKT新シングル、「W選抜」に込められた意味とは?

運上弘菜㊧、田中美久㊨

 約1年ぶりとなるHKT48の14枚目シングルが5月12日にリリースされる。既にミュージックビデオ(MV)も撮影、制作は順調なようだ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング