まとめ

「岸潤一郎」

「岸潤一郎」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/12 17:12
西武

西武ドラ1宮川は「15」 新人9選手の背番号を発表

西武の新入団選手発表会で、写真に納まる(前列左から)柘植世那、松岡洸希、宮川哲、浜屋将太、川野涼多(後列左から)出井敏博、上間永遠、辻監督、井上広輝、岸潤一郎(撮影・中村太一)

 西武は12日、埼玉県所沢市内で新入団選手発表会を開催した。ファンクラブ会員約500人も見つめる中、育成を含む9選手が登壇。

2019 11/1 6:00
西武

西武8位岸は“スーパーマルチ”な男 野球人生で全ポジション経験

「四国アイランドリーグplus AWARD」に出席した、右から西武7位の徳島・上間、同8位の徳島・岸、巨人育成1位の徳島・平間、広島育成3位の香川・畝

 31日に高松市内で行われた「四国アイランドリーグplus AWARD 2019」に、今季同リーグの徳島でプレーして西武からドラフト8位指名を受けた岸潤一郎外野手(22)が出席した。外野手登録ながら遊撃でベストナイン。

2019 10/29 17:42
西武

メジャー挑戦、西武秋山の一問一答 マエケン、マー君に刺激

報道陣の質問に答える秋山

 西武の秋山翔吾外野手(31)が海外フリーエージェント(FA)権を行使して米メジャーに挑戦する意向を明かした。会見での主なやりとりは以下の通り。

2019 10/17 20:18
西武

西武ドラフト指名選手の略歴と球団の評価/2019

東芝・宮川を1位指名し、記者の質問に答える西武・辻監督(撮影・伊東昌一郎)

球団の評価:躍動感あふれる投球に加え、パワーも兼ね備える。球団の評価:右サイドからのパワーピッチャー。

2019 10/17 19:22
西武

西武8位は岸潤一郎 甲子園→大学中退→独立リーグ

ドラフト会議の抽選箱

 西武は8位で独立リーグ、四国アイランドリーグplus徳島の岸潤一郎外野手(22)を指名した。 兵庫出身。

2019 9/24 6:00
西武

西武王手 辻監督「メヒアさまさま」また代打V打

8回2死満塁、代打メヒアの二塁打で生還し喜ぶ(左から)西武・山川、外崎、中村(撮影・伊東昌一郎)

 西武が1997、98年以来のリーグ連覇に王手をかけた。同じ午後1時に試合が始まった2位ソフトバンクが序盤からオリックスを大量リードする中、楽天に一度は同点とされたが、8回2死満塁で代打メヒアが走者一掃の決勝二塁打。

2019 9/15 13:05
西武

JR南郷駅を“ライオンズ駅”に カープ油津駅の「二番煎じと言われないよう」

ライオンズ駅の完成イメージ図を手にした岩崎代表

 西武のキャンプ地・宮崎県日南市のJR南郷駅が“ライオンズ駅”になる。JR日南線の南郷駅をライオンズブルーに塗装し、日南海岸の波をイメージしたデザインに変えるプロジェクトで地元の高校生で構成する団体「BCL(Blue City Leo)プロジェクト」のメンバーが企画し、球団や日南市、JR九州などが協力。

2018 9/19 21:19
西武

西武・榎田“虎から獅子”で初10勝 阪神から移籍1年目、昨年はわずか3登板

10勝目をマークした西武・榎田

 ◆西武12-4日本ハム(19日・メットライフドーム) 今季西武に加入した左腕、榎田がプロ8年目で初の2桁となる10勝目をマークした。 8月23日に9勝目をマークした後は3試合連続で勝ち星がなく、8月5日以来の本拠地メットライフでの登板で結果を出した。

2018 9/4 9:40
西武

西武6年ぶり2桁トリオだ 5日先発榎田も自身初10勝狙う

西武・多和田

 西武が6年ぶりの“2桁勝利トリオ”誕生で首位固めを図る。2日までのオリックス3連戦で負け越し、2位ソフトバンクに4ゲーム差、3位日本ハムに5ゲーム差と迫られた中、4日からの日本ハム2連戦(旭川)には、今季12勝の多和田と9勝の榎田が先発。

2018 2/13 20:10
西武

西武の中塚が「マンゴー大使」?

マンゴーのかぶり物をして、炭谷にマンゴーを食べさせてもらう西武・中塚

 西武の中塚が「マンゴー大使」に就任?した。チームが春季キャンプで利用する日南海岸南郷プリンスホテルは5月12日から7月13日まで「マンゴープリンスホテル」の愛称を用いて、旬のマンゴーを使ったメニューを提供。

2017 5/28 6:00
西武

西武、連勝5でストップ 佐野3回1/3 5失点で黒星

4回1死満塁、逆転を許し降板する西武・佐野(中央)

 鈍い打球音とともに上げ潮ムードが吹き飛んだ。4回に逆転を許して、なお2死満塁。

2017 5/20 12:42
西武

西武・菊池、越えられないタカい壁 通算0勝10敗 辻監督「やっぱり意識するのかな」

7回、上林に勝ち越しの適時二塁打を浴び、力ない表情の西武・菊池

 越えそうで越えられない“タカい壁”だ。8回2失点の力投が実らなかった菊池が、全身から悔しさを漂わせた。

2017 5/8 6:00
西武

中村“場外”9号 主砲の意地 元エース撃ち

7回1死、9号ソロを放つ西武・中村

■西武借金「2」 元エースに主砲の意地を見せつけた。3点を追う7回。

2017 4/6 6:00
西武

西武連敗、ロメロにメロメロ 光成は自己最悪の7四球

4回、オリックスに先制を許し渋い表情の西武先発・高橋光

 連日の一発攻勢に屈した。4回、高橋光は先頭のロメロに左翼席への先制2号ソロを浴びた。

2017 2/15 11:31
西武

西武・菊池びっくりフォーク初披露 空振り三振の秋山「直球に近い軌道で落ちた」

紅白戦で1回を無失点に封じた西武・菊池

 ■1イニング3人斬り 2年連続で開幕投手を務めることが決定している西武の菊池雄星投手(25)が14日、初の実戦登板で新球フォークを披露した。白組の先発で紅白戦に登板。

2017 1/24 15:42
西武

西武ドラ1今井にA判定 春季キャンプ“特別育成プラン”も

ブルペン投球を行う西武・今井

 御前投球でA判定-。西武のドラフト1位今井達也投手(18)=栃木・作新学院高=が18日、西武第二球場での新人合同自主トレで初めて辻発彦監督(58)の前でブルペン入り。

2017 1/24 15:42
西武

西武・本田圭佑が初A班 カーブ精度向上、投球に幅

西武第二球場で走り込む西武・本田(左)と藤原

■キャンプ組分け発表 サッカー日本代表FWと同姓同名の西武・本田圭佑投手(23)が、23日に発表された春季キャンプのメンバー組分けで初のA班(1軍)に抜てきされた。辻発彦監督(58)は、球団では2011年以来の大所帯となる21人の投手をA班に入れ、サバイバルキャンプを予告。

PR

PR

注目のテーマ