まとめ

「小林珠維」 (3ページ目)

「小林珠維」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 11/16 17:29
ソフトバンク

侍・甲斐「アジアのKAI」へ 世界のSENGAに続け! 自慢の「バズーカ」で刺す! アジアプロ野球CS

アジアプロ野球チャンピオンシップの前日練習で調整する日本代表・甲斐

 「アジアのKAI」へ! きょう16日に開幕する国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する侍ジャパンの甲斐拓也捕手(25)=福岡ソフトバンク=が15日、自慢の“強肩”発動を宣言した。韓国との開幕戦(東京ドーム)はスタメン出場が確実。

2017 10/9 6:00
ソフトバンク

ホークスのプレーオフ・CS〈1〉 魔の「4.5差」勝率1位から2年連続V逸

西武星野に空振り三振に打ち取られ、しゃがみ込む松中=福岡ドーム、2004年10月9日

 パ・リーグはレギュラーシーズンの全日程が終了し、13日からクライマックスシリーズ(CS)が幕を開ける。2年ぶりのリーグ優勝を果たしたソフトバンクは、18日からのファイナルステージに進出。

2017 10/1 6:03
ソフトバンク

打球当てたホークス高谷「とにかく心配」

 高谷が試合後も表情をこわばらせた。先頭の6回に小林の141キロを振り抜くと、痛烈な打球が小林の側頭部を直撃。

2017 10/1 6:03
ソフトバンク

ホークス上林が初規定打席 18打席ぶり快音5回右前適時打

5回2死一、二塁、右前適時打を放つ上林

 4年目の上林が初めてシーズンの規定打席に到達した。3点リードの5回2死一、二塁。

2017 9/15 6:03
ソフトバンク

ホークスのサファテ大魔神以来3年連続セーブ王確定

オリックスに勝利しマジックは1。ファンの歓声の中、タッチを交わすソフトバンクナイン

 いつもと同じように左脚を高く上げ、剛速球を投げ込んだ。9回2死。

2017 8/2 21:05
ソフトバンク

ホークス柳田弾でリード拡大 「自分のスイング」で25号 7本連続で2ラン

8回2死一塁、柳田が見つめる打球は、そのまま右翼席に飛び込み25号2ラン

 ◆オリックス-ソフトバンク(2日・京セラドーム大阪) ソフトバンクの柳田がリーグ最多を更新する25号2ランでオリックスを突き放した。3-1の8回2死一塁、2番手の小林の直球を右翼席に放り込んだ。

2017 7/5 17:33
ソフトバンク

ホークス、乳がん対策へNPO法人に154万円寄付 鳥越コーチが小林麻央さんに言及「一人でも助かれば」

チームを代表してピンクリボン活動を支援する寄付金の目録をNPO法人「ハッピーマンマ」に贈る(左から)中村晃と鳥越コーチ

 福岡ソフトバンクは5日、乳がんの撲滅や早期発見に取り組む認定NPO法人「ハッピーマンマ」に154万321円を寄付した。  5月14日楽天戦での女性ファン向けイベント「タカガール♡デー」で、選手らが着用した「ピンクリボンキャップ」のオークション出品や、同キャップのレプリカ販売を通じた収益金。

2017 6/29 17:00
ソフトバンク

ホークス内川4年ぶり球宴、デスパは初 選手間投票でチームから新たに2人、計7人

オールスターゲームに選手間投票で選出され「ワンダホー!」ポーズのデスパイネ(左)と内川

 マイナビオールスターゲーム(7月14日=ナゴヤドーム、15日=ZOZOマリンスタジアム)の選手間投票の結果が29日に発表され、ソフトバンクからは内川、松田、柳田、デスパイネが選出された。松田、柳田はファン投票でも選出されている。

2017 6/23 13:35
ソフトバンク

ホークス柳田、交流戦MVP 2度目は史上初「非常にうれしい。幸せ」賞金200万円の使い道は「適当に」

日本生命セ・パ交流戦でMVPを獲得した柳田

 日本生命セ・パ交流戦のMVPが23日に発表され、勝ち越しリーグの勝率1位となったソフトバンクから柳田悠岐外野手が選ばれた。2年ぶり、史上初めて2度目の受賞となった柳田はヤフオクドームで会見し「非常にうれしい。

2017 6/14 6:01
ソフトバンク

新4番柳田3三振 菅野に脱帽「失投がなかった」

9回2死一、二塁、空振り三振に倒れる柳田

 新4番柳田は菅野の前に3三振を含むノーヒットに抑え込まれた。7回は中堅のフェンス際まで打球を飛ばしたが、9回2死一、二塁の好機では空振り三振。

2017 6/14 6:00
ソフトバンク

東浜6回2/3 5失点KO 菅野に力負け

3回2死二塁、巨人・坂本勇に先制適時二塁打を浴びる東浜

■10安打許し2敗目 セ界のエース菅野に、東浜は現時点での力の差を見せつけられた。3点を失った7回。

2017 6/13 21:12
ソフトバンク

ホークス長谷川、判定覆り今季1号アーチ 工藤監督、執念のリプレー検証おかわり

8回2死、長谷川勇の打球を巡り、ビデオ判定に向かう審判にフェンスを越えたとアピールする工藤監督

 ソフトバンク工藤監督が「おかわリプレー」で執念を実らせた。5点を追う8回2死。

2017 6/13 20:48
ソフトバンク

ホークス東浜、今季ワースト5失点 巨人相手に7回途中でKO

3回2死二塁、巨人・坂本の適時二塁打で先制を許した東浜(中央)

 ソフトバンクの先発東浜が7回途中、今季ワーストとなる5失点で力尽きた。3回に坂本、4回に小林にタイムリーを浴び、0-2で迎えた7回だった。

2017 6/13 19:36
ソフトバンク

ホークス工藤監督の執念実らず 本塁送球でリプレー検証要求、判定覆らず

4回2死二塁、巨人・小林の中前打で二走・長野にタッチするも判定はセーフ。捕手・甲斐

 ソフトバンク工藤監督の執念は実らなかった。1点リードを許した4回2死二塁で、先発東浜が巨人小林に中前打を浴びた。

2017 4/3 6:00
ソフトバンク

サファテ単独最多178S 圧巻12球締め!!タカ初開幕3連続S

9回を締めたサファテはベンチを指しアピール

 剛腕が3者連続三振で金字塔を打ち立てた。全て空振りの決め球は154キロ、155キロ、153キロ。

2017 3/24 6:00
ソフトバンク

侍ジャパン内川「感謝してもしきれない」

■改めて“代表引退”意向 敗退から一夜明け、内川が改めて“代表引退”の意向を示した。3大会連続出場となった今回は、主に代打の切り札として出場。

2017 3/23 6:00
ソフトバンク

侍・松田、あの瞬間を取り返せず「上体ブレて…悔い残る」

 松田が外角から逃げていくボール球のスライダーを空振りし、侍ジャパンの旅路は終わった。「日本のみんなのため、どうにかしたかったけど、三振でゲームセットになってしまって本当に悔しい」。

2017 3/23 6:00
ソフトバンク

侍・内川涙に暮れた「千賀が失点していたので、取り返したかった」「日の丸背負うの最後かな」

 世界一奪還という思いは実らず、内川が涙に暮れた。ソフトバンクの後輩・松田が最後の打者になると、ベンチの最前列に立ち尽くし、大粒の涙を流した。

2017 3/17 6:00
ソフトバンク

松田、完全燃焼誓う 「チームのために全力プレー」

 松田が米国ラウンドでの完全燃焼を誓った。1、2次リーグでは20打数で1本塁打を含む8安打の打率4割。

2017 3/16 6:00
ソフトバンク

小久保監督信念貫き米国へ

王会長(右)と笑顔で握手を交わす小久保監督

 フーッと大きく息を吐いた。最終9回。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング