まとめ

「窪田正孝」

「窪田正孝」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 11/23 10:06
オリコン

【エール】第23週「恋のメロディ」振り返り 一人娘の華が運命の人と出会う

連続テレビ小説『エール』第23週・第114回より。主人公・裕一の娘・華(古川琴音)は“運命の人”アキラ(宮沢氷魚)と出会う(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第23週「恋のメロディ」(第111回~第115回:11月16日~20日)では、「君の名は」誕生秘話(第111回)と、主人公・古山裕一(窪田正孝)と妻・音(二階堂ふみ)の一人娘、華(古川琴音)の恋物語が描かれた。【場面写真】第23週より。

2020 11/21 8:15
オリコン

【エール】最終回はまるっと15分間、出演者総出の“古関メロディー”コンサート 

連続テレビ小説『エール』11月27日放送の最終回は『エール』コンサートをお届け。司会は古山裕一(窪田正孝)(C)NHK

 3月30日からNHKで放送されてきた連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜日は1週間の振り返り)は、いよいよ23日から最終週(第24週)が放送される。どんな結末を迎えるのか気になるところだが、27日の最終回(第120回)は、人気キャラクター総出演のカーテンコールと言うべき特別編“『エール』コンサート”が放送されることが明らかになった。

2020 11/20 18:28
オリコン

水川あさみ、関西弁ツッコミ“あだ”に「ひどいことを言ってしまった」

自身の関西弁があだとなってしまったエピソードを明かした水川あさみ(C)ORICONNewSinc.

 女優の水川あさみが20日、都内で行われた映画『滑走路』初日舞台あいさつに登壇。作品の内容にちなんで「後悔していること」について、自身の関西弁があだとなってしまったエピソードを明かした。

2020 11/19 19:35
芸能

NHK朝ドラ主演、バトンタッチ

 主演バトンタッチのセレモニーで、恒例のプレゼント交換をする窪田正孝さん(左)と杉咲花さん=19日、大阪市のNHK大阪放送局

 NHK連続テレビ小説「エール」の窪田正孝さん(32)から、次作「おちょやん」の杉咲花さん(23)へ、主演をバトンタッチするセレモニーが19日、大阪市のNHK大阪放送局で開かれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため報道陣に非公開で行われた。

2020 11/19 18:10
オリコン

窪田正孝、杉咲花へ「自分の感性を大事に」と助言 朝ドラバトンタッチ

『エール』窪田正孝から『おちょやん』杉咲花へバトンタッチ(C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜日は1週間の振り返り)の主人公・古山裕一役の窪田正孝から、今月30日スタートの連続テレビ小説『おちょやん』のヒロイン・竹井千代役の杉咲花へ、恒例の“バトンタッチ・セレモニー”が19日、NHK大阪拠点放送局のスタジオで執り行われた。【写真】恒例のプレゼント交換も 『おちょやん』の収録を行っているスタジオを訪れた窪田は、杉咲に「撮影期間が約1年と長く、我慢し続けるとどこかで反動が出てしまうので、スタッフやキャストの皆さんとたくさんコミュニケーションをとって本音で言い合える関係性を築くことが長い撮影期間を乗り切るコツです。

2020 11/17 15:49
オリコン

【エール】第22週「ふるさとに響く歌」振り返り 

連続テレビ小説『エール』第22週・第110回より。主人公・裕一の弟・浩二(佐久本宝)がついにプロポーズ。お相手はリンゴ農家、畠山家の一人娘・まき子(志田未来)(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第22週「ふるさとに響く歌」(第106回~第110回:11月9日~13日)では、主人公・古山裕一(窪田正孝)と幼なじみ・村野鉄男(中村蒼)のそれぞれの弟がフィーチャーされた。【写真】浩二(佐久本宝)とまき子(志田未来)の結婚式の様子 昭和26年(1951年)。

2020 11/16 12:00
オリコン

朝ドラ出演のハナコ岡部、内村光良からの賛辞に感激 『内さま』でも光る演技力

『内村さまぁ~ずSECOND』シーズン6に登場するハナコ(C)ORICONNewSinc.

 毎回ゲストを「司会者」として迎え、出演者である内村光良(56)とさまぁ~ずの大竹一樹(52)、三村マサカズ(53)を相手に、その場まかせの展開で送る脱力系成り行きバラエティー『内村さまぁ~ず SECOND』のシーズン6が、Amazon Prime Videoで2日よりスタート。今回は前後編に分けて「芸人魂を懸けた本気勝負を挑む令和芸人はしご旅!!」と題して、MCにビビる大木を迎えて、内さまがぺこぱ、宮下草薙、ティモンディ、ゾフィー&ザ・マミィ、ハナコと対決する(後編は16日配信)。

2020 11/14 8:15
オリコン

日村勇紀、念願の『エール』本編に登場 お笑い芸人の面目躍如「違和感すごい」

念願の『エール』本編に登場する日村勇紀(バナナマン)(C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜日は1週間の振り返り)で、土曜ナビゲーターを務めるお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、念願の本編への出演をかなえたことが明らかになった。第23週「恋のメロディ」第111回(16日放送)に、NHKの音響効果担当・春日部役で登場する。

2020 11/13 8:40
オリコン

男性が選ぶ“なりたい顔”、アラフィフ俳優・竹野内豊が2年ぶりの首位返り咲き

今年で12回目を迎える『男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』1位は竹野内豊(写真:逢坂聡)

 『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)、『きのう何食べた?』(テレビ東京系)、『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)、『おじさんはカワイイものがお好き。』(日本テレビ系)など、“中年男性”を主人公としたドラマが目立つ昨今。

2020 11/10 15:13
オリコン

【エール】第21週「夢のつづきに」振り返り 

連続テレビ小説『エール』第21週・第105回より。裕一の曲を音が舞台で歌うという2人の夢がかなったシーン(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第21週「夢のつづきに」(第101回~第105回:11月2日~6日)では、主人公・裕一(窪田正孝)の曲を音(二階堂ふみ)が舞台で歌うという2人の夢をかなえるまでの紆余曲折が描かれた。【写真】『エール』第21週、音が受けたオーディションは思わぬ方向に… 裕一から背中を押されて受けることにした「ラ・ボエーム」のオーディションに向けて、音はベルトーマス(広岡由里子)とのレッスンや自宅での自主トレーニングで一生懸命練習を重ねる。

2020 11/6 14:00
オリコン

【エール】宮沢氷魚、ロカビリー歌手役で朝ドラ初出演

連続テレビ小説『エール』ロカビリー歌手・霧島アキラ役で宮沢氷魚の出演を発表(C)NHK

 NHKで放送中の連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜日は1週間の振り返り)の今後の物語の鍵を握る新たな登場人物・キャストが発表された。【写真】泉澤祐希、志田未来の出演シーン きょう6日放送の第21週・第105回では、主人公・古山裕一(窪田正孝)が妻である音(二階堂ふみ)のために書き上げた「蒼き空へ」を、教会のステージで披露し、音が預けていた夢が叶う幸せな時間が描かれた。

2020 11/3 20:19
オリコン

【東京国際映画祭】水川あさみ“距離”をとり続ける不安を告白「心が折れそうになる瞬間がある」

映画『滑走路』の舞台あいさつに登壇した水川あさみ(C)ORICONNewSinc.

 女優の水川あさみ、俳優の浅香航大、寄川歌太が3日、都内で開催中の『第33回東京国際映画祭』(TIFF)内で行われた映画『滑走路』(20日公開)の舞台あいさつに登壇した。【動画】自身が抱いている“不安”を告白する水川あさみ 本作は歌人・萩原慎一郎氏の歌集が原作。

2020 11/3 19:27
オリコン

【エール】第20週「栄冠は君に輝く」振り返り 

連続テレビ小説『エール』第20週・第100回より。甲子園で「栄冠は君に輝く」を歌う佐藤久志(山崎育三郎)(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第20週「栄冠は君に輝く」(第96回~第100回:10月26日~10月30日)では、主人公・古山裕一(窪田正孝)のモデルである古関裕而の代表作の一つ、「栄冠は君に輝く」が誕生するまでを通して、敗戦を境に人生が一変した裕一の幼なじみ・佐藤久志(山崎育三郎)と、ヒロイン・音(二階堂ふみ)の姉・関内吟(松井玲奈)の夫・智彦(奥野瑛太)の“再生”が描かれた。【写真】『エール』第20週の主な場面 まず、陸軍の馬政課に所属していた元軍人の智彦。

2020 10/30 12:05
芸能

朝ドラ「エール」撮影終了

 連続テレビ小説「エール」の撮影を終えた主演の窪田正孝さん=29日、東京・渋谷のNHK放送センター

 NHKは30日、連続テレビ小説「エール」の撮影が29日に終了したと発表した。主人公の作曲家古山裕一を演じた窪田正孝さん(32)は「裕一の人生をかけぬけました」とコメント。

2020 10/30 10:26
オリコン

窪田正孝、『エール』撮影終了を報告「今後の財産になりました」

きのう10月29日に連続テレビ小説『エール』のクランクアップを迎えた窪田正孝(C)NHK

 俳優の窪田正孝が主演を務め、NHKで放送中の連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の撮影が、きのう29日に終了したことが明らかになった。昨年9月から撮影に入り、およそ13ヶ月。

2020 10/26 19:16
オリコン

窪田正孝、ゴミ人間役は手探りで苦労 スタッフも悩んだ末に“なまり声”で完成

ゴミ人間役は手探りで苦労したことを明かした窪田正孝(C)ORICONNewSinc.

 俳優の窪田正孝、女優の芦田愛菜、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が26日、都内で行われたアニメ『映画 えんとつ町のプペル』(12月25日公開)ハロウィンスペシャルイベントに登場した。【動画】“夢を信じること”の大切さを語る芦田愛菜 同作は、いつも厚い煙に覆われ、空を見あげることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが「星を見つける旅」へと出る物語。

2020 10/26 18:56
オリコン

窪田正孝、芦田愛菜と“夫婦漫才”に照れ 息ぴったりな収録で声「シンクロした」

芦田愛菜(左)との“夫婦漫才”のような収録を振り返り照れた窪田正孝(右)(C)ORICONNewSinc.

 俳優の窪田正孝、女優の芦田愛菜、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が26日、都内で行われたアニメ『映画 えんとつ町のプペル』(12月25日公開)ハロウィンスペシャルイベントに登場した。【動画】芦田愛菜と2人きり…収録時のエピソードを明かす窪田正孝 同作は、いつも厚い煙に覆われ、空を見あげることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが「星を見つける旅」へと出る物語。

2020 10/26 12:28
オリコン

カエラ&瑛太、夫婦ショット公開「最高かよ~」「仲良しなのが伝わります!」

木村カエラ&永山瑛太夫妻(C)ORICONNewSinc.

 歌手の木村カエラ(36)が24日、自身のインスタグラムを更新。夫で俳優の永山瑛太(37)との2ショットを公開した。

2020 10/26 10:30
オリコン

【エール】第19週「鐘よ響け」振り返り 「とんがり帽子」「長崎の鐘」は新たなる希望

連続テレビ小説『エール』第19週・第95回より。永田医師(吉岡秀隆)に「応援する歌を作り続ける」と誓う古山裕一(窪田正孝)(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説『エール』(月~土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第19週「鐘よ響け」(第91回~第95回:10月19~10月23日)では、自分の曲が多くの若者を戦争に駆り立て、命を奪ったことに責任を感じ、立ち直れずにいる主人公・古山裕一(窪田正孝)が、のちに自身の代表曲となる「長崎の鐘」が世に出るまでの苦悩と葛藤が描かれた。【写真】『エール』第19週の主な場面 終戦から3ヶ月。

2020 4/28 15:59
芸能

志村けんさん「エール」に登場

 NHK連続テレビ小説「エール」で作曲家・小山田耕三役を演じる志村けんさん

 新型コロナウイルス感染症による肺炎で3月29日に死去した志村けんさんが、生前に収録したNHK連続テレビ小説「エール」の場面が、5月1日に放送される。志村さんは作曲家・小山田耕三役で登場する。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング