まとめ

「作新学院」

「作新学院」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/24 16:15
水泳

競泳、萩野公介が現役引退を表明

 記者会見で現役引退を発表した競泳男子の萩野公介=24日、東京都内

 2016年リオデジャネイロ五輪の競泳男子400m個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介(27)が24日、東京都内で記者会見し「東京五輪が最後のレースと決めていた。すごく幸せ。

2021 9/5 6:00
テニス

車いすテニスの大谷、佐賀が原「銅」力 大学進学で練習拠点「第二の故郷」

女子ダブルス3位決定戦でサーブを放つ大谷桃子(手前)。奥は上地結衣(撮影・帖地洸平)

 東京パラリンピック第12日の4日、車いすテニス女子ダブルスで大谷桃子(26)=かんぽ生命、佐賀市在住=が上地結衣(27)=三井住友銀行=とのコンビで銅メダルを獲得した。栃木県出身ながら「第二の故郷」と愛着を感じる佐賀を拠点にして磨いた技術を発揮し、初出場で女子ダブルス史上初のメダル獲得という快挙につなげた。

2021 9/4 18:37
スポーツ

車いす生活になって「すぐに」 テニス女子ダブルス銅メダル大谷桃子の転機

女子ダブルス表彰式を終え、銅メダルを手に笑顔を見せる大谷桃子(右)と上地結衣のペア(撮影・帖地洸平)

 東京パラリンピックの車いすテニス女子ダブルスで大谷と上地が日本勢初のメダルとなる銅メダルをつかんだ。2時間29分の激闘を制した大谷は「パラリンピックは過酷な大会と聞いていた。

2021 8/30 13:31
高校野球

作新学院が10度目の優勝

 6年ぶり10度目の優勝を果たし、喜ぶ作新学院ナイン=明石トーカロ

 全国高校軟式野球選手権最終日は30日、兵庫県の明石トーカロ球場で決勝が行われ、作新学院(北関東・栃木)が中京(東海・岐阜)を1―0で破り、6年ぶり10度目の優勝を果たした。中京は、新型コロナウイルス禍で中止となった前回大会を挟んでの4連覇を逃した。

2021 8/29 16:35
高校野球

決勝は中京―作新学院

 全国高校軟式野球選手権大会第4日は29日、兵庫県の明石トーカロ球場で準決勝が行われ、新型コロナウイルス禍で中止となった第65回大会を挟んで4連覇を狙う中京(東海・岐阜)と、6年ぶり10度目の優勝を目指す作新学院(北関東・栃木)が30日の決勝に進んだ。 中京は筑陽学園(北部九州・福岡)に11―0で快勝した。

2021 8/27 17:12
高校野球

中京、筑陽学園など4強

 全国高校軟式野球選手権大会第3日は27日、兵庫県の明石トーカロ球場などで準々決勝4試合が行われ、新型コロナウイルス禍で中止となった第65回大会を挟んで4連覇を狙う中京(東海・岐阜)筑陽学園(北部九州・福岡)作新学院(北関東・栃木)浜田(東中国・島根)が準決勝に進んだ。 中京は比叡山(近畿・滋賀)に7―2で快勝した。

2021 8/25 17:59
高校野球

軟式、松山商や筑陽学園など8強

 第66回全国高校軟式野球選手権大会は25日、兵庫県の明石トーカロ球場などで16校が参加して開幕した。1回戦4試合が行われ、松山商(四国・愛媛)筑陽学園(北部九州・福岡)能代(西東北・秋田)作新学院(北関東・栃木)が準々決勝に進んだ。

2021 8/20 6:00
テニス

全仏準V、ウィンブルドン4強車いすテニス大谷桃子、東京パラ悲願のメダルへ「不安ない」

ラケットを手に笑顔を見せる大谷桃子(撮影・帖地洸平)

 東京パラリンピックの車いすテニスに出場する大谷桃子(かんぽ生命)は、佐賀を拠点に延期の1年も成長につなげ初出場の晴れ舞台に挑む。開会式の24日に26歳を迎えるヒロイン候補は手応えを胸に「メダルを狙いたい」と宣言。

2021 8/20 6:00
テニス

“第二の故郷”佐賀から挑戦 車いすテニス・大谷桃子

東京パラリンピックに向けて練習に励む大谷桃子(撮影・帖地洸平)

 開会式の24日で26歳になる東京のヒロイン候補は自信の笑みを浮かべた。大谷桃子は「競技を始めてから一つの集大成になる。

2021 8/18 6:16
高校野球

夏の甲子園、6度目の順延

 天候不良で全国高校野球選手権大会第6日が順延となった甲子園球場=18日

 全国高校野球選手権大会第6日は18日、兵庫県西宮市の甲子園球場で行う予定だった3試合が、天候不良のため、順延となった。今大会の順延は6度目で、大会本部によると大会史上最多。

2021 8/15 21:22
高校野球

東北学院、濃厚接触者は4人

 全国高校野球選手権大会の大会本部は15日、選手1人が新型コロナの陽性と判定された東北学院(宮城)について、地元保健所から選手2人、練習補助員1人、チームと大会本部との調整などを担う朝日新聞の担当記者の計4人が濃厚接触者と判断されたと発表した。 この4人は宿舎の個室で待機している。

2021 8/5 19:18
高校野球

栃木・作新学院の部員2人感染

 日本高野連は5日、兵庫県西宮市の甲子園球場で9日に開幕する全国高校野球選手権大会に出場する選手、関係者を対象に実施した新型コロナウイルスのPCR検査結果を発表し、作新学院(栃木)の部員2人の陽性が確認されたと発表した。集団感染とは判断せず、大会参加に向けて準備を進めさせるという。

2021 8/3 16:53
高校野球

大阪桐蔭-東海大菅生、専大松戸-明豊など初戦 夏の甲子園組み合わせ一覧

甲子園球場

 第103回全国高校野球選手権大会(9日から17日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が3日、オンライン形式で行われた。今春の選抜大会と同様に、出場49校がリモートで参加。

2021 8/2 18:50
高校野球

甲子園、49代表校が出そろう

 第103回全国高校野球選手権大会(9日開幕・甲子園)への出場を懸けた地方大会は2日、東西の東京大会で決勝が行われ、二松学舎大付と東海大菅生が出場を決め、49代表校が出そろった。昨夏は新型コロナウイルスの影響で中止。

2021 7/25 19:02
高校野球

明豊、作新学院など出場

 全国高校野球選手権大会が行われる甲子園球場

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は25日、各地で行われ、今春の選抜大会で準優勝の明豊(大分)が4年ぶり7度目の出場を決め、作新学院(栃木)は中止の第102回大会を挟んで10大会連続16度目となる甲子園切符をつかんだ。 帯広農(北北海道)は39年ぶり2度目、東明館(佐賀)は春夏通じて初の出場となった。

2021 4/6 6:00
水泳

高校生で五輪出場は萩野公介以来 17歳の柳本幸之介急成長の秘密、その素顔は

男子200メートル自由形決勝、レースを終え、3位の萩野公介(左)と笑顔を見せる2位の柳本幸之介(撮影・中村太一)

 男子200メートル自由形で2位に入り、同800メートルリレーのメンバー入りを果たした柳本が、日本記録を更新したばかりの松元とリオデジャネイロ五輪の金メダリスト萩野に挟まれ、初々しく決意を語った。「とてもうれしい気持ちでいっぱい。

2021 4/5 20:45
水泳

高校生で五輪出場は萩野公介以来 17歳の柳本幸之介「足引っ張らないように」

男子800メートルリレーの東京五輪代表に決まった(右から)松元克央、柳本幸之介、萩野公介、高橋航太郎(撮影・中村太一)

 男子200メートル自由形で2位に入り、同800メートルリレーの東京五輪の日本代表メンバー入りを果たした柳本幸之介は「とてもうれしい気持ちでいっぱい。偉大な先輩方と五輪で泳げる。

2021 4/5 20:20
水泳

競泳男子17歳の柳本幸之介、高校生で五輪出場!萩野公介以来の快挙

男子200メートル自由形決勝、ガッツポーズする2位の柳本幸之介(撮影・中村太一)

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権が5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターであり、男子200メートル自由形で佐賀県伊万里市出身の柳本幸之介(17)=東京・日大豊山高3年=が同800メートルリレーの東京五輪代表に決まった。 自己ベストの1分47秒45で2位に入り、上位4人の合計タイムが日本水泳連盟が定めた男子800メートルリレーの派遣標準記録(7分8秒31)を突破したため。

2020 3/5 6:00
西武

西武辻監督我慢できず「今井、ちょっと来い」試合中に説教

先発し3回4四球1失点の西武・今井(撮影・大月崇綱)

 若きエース候補の乱調ぶりに、黙っていられなかった。「今井、ちょっと来い」-。

2019 8/18 15:18
高校野球

茨城国体、星稜などが出場

 日本高野連は18日、甲子園球場で国体選考委員会を開き、茨城国体の高校野球硬式の部(9月29日~10月2日・ノーブルホームスタジアム水戸)に出場する12校と補欠2校を次の通り選んだ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング