まとめ

「作新学院」 (4ページ目)

「作新学院」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 8/2 19:35
高校野球

大阪桐蔭は作新学院と初戦 宣誓は近江の中尾主将

 対戦が決まり、ポーズをとる大阪桐蔭の中川卓也主将(右)と作新学院の磯一輝主将=2日、大阪市

 第100回全国高校野球選手権大会(5日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会は2日、大阪市のフェスティバルホールで開かれ、史上初の2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭(北大阪)は、第2日の第2試合で作新学院(栃木)と対戦することが決まった。 開会式の選手宣誓は、近江(滋賀)の中尾雄斗主将が務める。

2018 7/22 17:33
高校野球

聖光学院は12年連続出場 作新、花巻東も甲子園へ

 第100回全国高校野球選手権大会の地方大会は22日、10大会で決勝が行われ、聖光学院(福島)が戦後最長を更新する12年連続の出場を決めた。作新学院(栃木)は8年連続出場。

2018 7/18 18:29
高校野球

高校野球、花咲徳栄や作新が4強 地方大会

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は18日、各地で試合が行われ、昨夏の甲子園大会を制した花咲徳栄(北埼玉)や、2016年に全国制覇した作新学院(栃木)が準決勝に進出した。八戸学院光星(青森)浦和学院(南埼玉)をはじめ、今春の選抜大会に出場した富島(宮崎)なども4強に名乗りを上げた。

2018 7/15 19:43
高校野球

作新、興南など8強入り 高校野球の地方大会

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は15日、島根が新たに開幕して50大会で試合が行われ、2016年に全国制覇を果たした作新学院(栃木)、興南(沖縄)、創成館(長崎)、青森山田などがベスト8に進出した。 北埼玉大会で、昨夏全国優勝の花咲徳栄が八潮南に12―0で快勝し、4回戦進出。

2018 7/13 19:29
高校野球

作新、秀岳館が3回戦へ 高校野球の地方大会

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は13日、三重、岡山などが新たに開幕して33大会で試合が行われ、栃木大会では2016年に全国制覇を果たし、8年連続出場を目指す作新学院が足利工を3―1で下し、3回戦に駒を進めた。 熊本大会では、3年連続出場を狙う秀岳館が人吉に8―2で勝って3回戦進出。

2018 7/8 19:53
高校野球

高校野球、健大高崎が初戦突破 25の地方大会で試合

 2安打3打点と活躍した健大高崎の1番山下=前橋市

 第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は8日、北埼玉、南北の神奈川、滋賀が新たに開幕して25大会で試合が行われ、群馬大会では高崎健康福祉大高崎が17―0で館林商工に五回コールド勝ちし、1回戦を突破した。 栃木大会では98回全国選手権大会優勝の作新学院が10―3で那須清峰を下して初戦を突破し、2回戦に進出。

2018 6/14 9:50
西武

母も涙…西武・今井が初登板初勝利、先発では松坂以来 最速152キロ“バズーカ”さく裂

プロ初登板を初勝利で飾り辻監督に祝福される西武・今井(右)

 ◆西武7-4ヤクルト(13日・メットライフドーム) 新たな「怪物伝説」が幕を開けた。交流戦首位のヤクルトを相手に6回1失点(自責0)。

2018 6/10 6:00
西武

西武・今井が1軍合流 13日ヤクルト戦先発で1軍デビューへ

1軍に合流した西武・今井

 2017年にドラフト1位で入団した今井が1軍に初合流した。13日のヤクルト戦(メットライフドーム)で先発としてプロ初登板する予定。

2018 4/30 13:19
西武

西武・今井の処分を解除 未成年の喫煙発覚受けて

西武・今井

 西武の鈴木球団本部長は30日、未成年での喫煙が発覚し対外試合の出場停止処分を課していた今井達也投手(19)の処分を5月1日で解除する、と発表した。今井は「皆さまにご迷惑、ご心配をかけたことをおわびしたい。

2018 4/10 6:00
ソフトバンク

達川ヘッド「45年前の春、漫画でも描けん物語」とは/ソフトBコラム

1973年の選抜大会決勝で横浜に敗れ、試合後に整列する広島商ナイン

 お待たせしました。昨季大好評だった達川光男ヘッドコーチ(62)のコラムを今季もお届けします。

2018 2/7 9:51
西武

西武19歳今井が喫煙 4月末まで出場停止処分

西武今井達也投手

 西武は6日、19歳の今井達也投手が今年1月に埼玉県所沢市内で喫煙していたと発表した。外部から情報が寄せられ本人に確認したところ、認めたため、球団は厳重注意した。

2018 2/6 17:59
西武

西武19歳今井の喫煙発覚 5月までユニホーム着用せず 対外試合も出場停止

西武の今井投手=2017年12月4日撮影

 西武は6日、高卒2年目の今井達也投手(19)が今年1月に埼玉県所沢市内で喫煙していたことを公表した。外部から情報が寄せられ本人に確認したところ認めたため、球団は厳重注意処分とした。

2017 11/28 6:00
西武

西武・今井、ロッテ岡田に弟子入り 作新学院高の先輩と自主トレ

西武第二球場で自主トレーニングをする西武の今井

 来季2年目の西武、今井達也投手(19)が27日、来年1月の自主トレでロッテの岡田幸文外野手(33)に“弟子入り”するプランを明かした。栃木・作新学院高の先輩である岡田、西武で同期入団の鈴木将平外野手(19)と故郷栃木県内で汗を流す予定。

2017 8/9 6:00
高校野球

明豊堂々と行進 甲子園開幕

開会式で行進する明豊ナイン=甲子園球場

 第99回全国高校野球選手権大会は8日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、約2万4000人の観客が見守る中、県代表の明豊の選手たちも腕を大きく振って堂々とした行進を披露した。 昨年優勝した作新学院(栃木)を先頭に、北から南の順に代表49校が入場した。

2017 8/9 6:00
高校野球

秀岳館「さあ集大成」 開会式で行進

開会式で行進する秀岳館の選手たち

 第99回全国高校野球選手権大会は8日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、2年連続3回目の出場となる県代表の秀岳館の選手たちは、約2万4千人の観客が見守る中、腕を大きく振って息の合った行進を披露した。 前回優勝の作新学院(栃木)を先頭に、北から南の順に全国の代表49校が入場した。

2017 8/8 10:20
ソフトバンク

SB達川ヘッドが高校球児だった44年前(後編)「怪物江川」見ると聞くでは大違い

達川ヘッドコーチ

 独特の話術で球界の今と昔を紡ぎ、毎回大好評をいただいている達川光男ヘッドコーチ(62)のコラム「今昔物語」。今回はきょう8日に開幕する夏の甲子園に合わせて、高校時代の秘話を語ってくれます。

2017 8/8 6:00
高校野球

【若鷹、あの夏】2016年秀岳館・九鬼 魂の帽子は胸の中?

ソフトバンクの3軍練習で汗を流す九鬼

 (2016年 準決勝 秀岳館3-4北海) 夢中で駆け抜けたからか、頓着しない性格のせいなのか。ともかく、九鬼(現ソフトバンク)は覚えていない。

2017 8/7 6:00
高校野球

早稲田佐賀ナイン、聖地の感触を確認 8日開会式

開会式リハーサルで行進する早稲田佐賀ナイン

 第99回全国高校野球選手権大会の開会式リハーサルが6日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開かれ、県代表の早稲田佐賀ナインも当日の流れを確認した。 リハーサルでは当日と同じように各代表校が行進。

2017 7/14 6:00
西武

西武・今井、全快証明151キロ 1イニングすべて直球

イースタン選抜で先発し、1回を無失点に抑えた西武・今井

 大粒の雨が降りしきるなか、全力で右腕を振った。全イ選抜の先発を任された今井(西武)は、全14球を真っすぐで勝負。

2017 7/12 6:00
高校野球

熊本工・山口、火の国ストレートいきなり全開 プロ11球団スカウト目前、9回2死で自己最速更新151キロ

自己最速の151キロをマークし、スカウトの評価を高めた熊本工の山口

 火の国ストレートがいきなり全開!! 熊本大会は春夏連続出場を狙う熊本工が人吉を5-2で破り、初戦を突破した。エース山口翔(3年)はプロ11球団のスカウトの前で自己最速の151キロを計測し、11奪三振で完投した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング