まとめ

「水上由伸」

「水上由伸」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2022 1/24 13:27
西武

1位隅田らルーキー3選手が1軍 西武が春季キャンプメンバー発表

西武のドラフト1位・隅田(撮影・冨永豊)

 西武は24日、春季キャンプのA班(1軍)とB班(2軍)のメンバーを発表した。

2021 12/7 17:24
プロ野球西武

「西武の由伸」水上は年俸2倍超 リーグ記録のデビューから17戦連続無失点

西武・水上

 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。

2021 10/1 21:33
西武

西武山川が5年連続シーズン20本塁打 同点、決勝の2打席連続弾で4打点の大爆発

8回2死一、二塁、20号3ランを放ち、ナインに迎えられる山川(手前)(撮影・中村太一)

 西武は山川が同点、勝ち越しの2打席連続アーチで4打点の大活躍。日本ハムに逆転勝ちして、両チームの差は3ゲームに開いた。

2021 10/1 20:34
西武

西武与座、5回無失点好投も援護なし 2番手水上が失点

先発し力投する西武・与座(撮影・中村太一)

 西武の与座が5回3安打無失点と好投した。 8月22日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で今季初勝利を挙げて以来の先発。

2021 9/19 15:39
プロ野球西武

西武逆転負けで3連敗 渡辺危険球後のピンチしのぐもT-岡田に2被弾

西武・辻監督

 西武が逆転負けで3連敗を喫した。 4回2死、中村の中越え12号ソロで先制したが、その裏、先発の渡辺がT-岡田に同点ソロを浴びた。

2021 9/19 14:19
プロ野球西武

西武先発の渡辺が危険球退場 バントの打者の顔に…

【オリックス-西武(23)】5回無死一塁、西武・渡辺への投球は犠打を試みたオリックス・伏見の顔面に当たり死球となる(撮影・大月崇綱)

 西武先発の渡辺が危険球で退場になった。 4回までT-岡田の本塁打による1点でまとめていた渡辺は、1-1の5回無死一塁、バントの構えをした伏見の顔付近をかする死球を与えた。

2021 9/5 19:47
西武

「先発が頑張ってくれないと…」西武辻監督 借金今季ワースト10、楽天戦負け越し決定

9回、戦況を見守る西武・辻監督(左)(撮影・中村太一)

 西武は祝福ムードを白星につなげることはできなかった。栗山の通算2000安打達成から一夜明け、楽天に完敗。

2021 9/5 18:55
西武

西武11カードぶり勝ち越しならず 渡辺7失点KO、水上は連続試合無失点17でストップ 栗山2安打

4回途中、投手交代を告げ、ベンチに戻る西武・辻監督(撮影・中村太一)

 西武は投手陣が試合をつくれず大敗し、11カードぶりの勝ち越しはならなかった。 先発の渡辺が4回途中7失点でKO。

2021 9/5 18:24
西武

西武水上、無失点記録17でストップ「それよりも…」と悔やんだ理由は

4回2死一、二塁、楽天・茂木に2点適時二塁打を許した西武・水上(撮影・中村太一)

 西武の水上がプロ初失点を喫した。更新していたパ・リーグ新人記録のデビューから連続試合無失点が17で途切れた。

2021 8/22 16:57
西武

西武のヨシノブがパ新記録!新人デビューから14戦0封 謙虚に「甲斐野さん、栗林さんはもっと緊迫した場面」

8回を三者凡退に抑えた西武・水上(撮影・津高良和)

 西武の育成出身・水上由伸投手(23)が、新人のデビューから14試合連続無失点のパ・リーグ新記録を樹立した。 6点リードの8回に4番手で登板。

2021 8/18 21:21
西武

西武愛斗、猛チャージでライトゴロ「イメージしています」

西武・愛斗

 西武の愛斗が珍しい右ゴロを奪った。 8回2死の守備。

2021 8/18 20:34
西武

西武育成出身の水上、パ・タイ記録 新人の初登板から13試合連続無失点

8回から登板し、三者凡退に抑えた西武・水上(撮影・冨永豊)

 西武の水上が新人のデビューから13試合連続無失点のパ・リーグタイ記録をマークした。2019年に甲斐野(ソフトバンク)が記録している。

2021 7/13 21:40
西武

西武水上、母親らの前で誕生日登板 デビューから10試合連続無失点

西武・水上

 西武の水上が22歳のバースデー登板を冷や汗交じりで無失点に抑えた。 2点ビハインドの8回に6番手で登板。

2021 7/13 7:00
西武ボートレース

元侍左腕が「水上の格闘技」へ 元西武の野田昇吾さんがボートレーサー養成所合格 約20キロの過酷減量

合格通知書を手にした野田さん(本人提供)

 西武で救援投手として活躍した野田昇吾さん(28)=福岡県糸島市出身=が、ボートレーサーを目指して第二の人生を歩み始めた。昨季限りでプロ野球の現役を退いた後、ボートレーサー養成所(同県柳川市)の試験に合格。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング