まとめ

「日本シリーズ」 (88ページ目)

「日本シリーズ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2015 12/15 6:00
ソフトバンク

森 “工藤効果”を実感 「肩はいい感じ」

キャッチボールで汗を流す森

 来季3年目の森が“工藤効果”を実感した。疲労回復に専念するため、工藤監督の指示で日本シリーズ終了後から秋季キャンプを含め約1カ月以上、完全にノースロー。

2015 12/9 6:00
ソフトバンク

内川V旅行にバット持参 常夏の地で来季へ始動

 熱い主将が常夏で“始動”する-。福岡ソフトバンクの内川聖一外野手(33)が8日、来季の全試合出場を目指し、バットを持参して優勝旅行へ旅立った。

2015 12/4 6:00
ソフトバンク

育成の星に続け 育成入団会見

育成新入団選手会見を終え、笑顔でポーズを決める(左から)中村晨、児玉、野沢、樋越、渡辺

 福岡ソフトバンクは3日、福岡市内のホテルで育成5選手の新入団会見を行った。育成ドラフト上位3選手は、ホークスに在籍する先輩が育成から支配下登録を勝ち取る“成り上がり”を見習って、一日も早い支配下入りを誓った。

2015 12/1 6:00
ソフトバンク

1986年日本Sの因縁!? 山本浩二氏と東尾修氏“舌戦”

名球会ベースボールフェスティバルの開催に意気込む(左から)本紙評論家の秋山氏、山本浩氏、東尾氏とソフトバンクの工藤監督

 工藤監督らとともに会見に出席した名球会の山本浩二理事長と、東尾修氏が“舌戦”を繰り広げた。広島の主砲として通算536本塁打の山本理事長と、西鉄や西武などのエースとして通算251勝を挙げた東尾氏は1986年の日本シリーズで対戦。

2015 11/29 6:18
ソフトバンク

日本Sでの山田弾教訓に 千賀

ファンの子どもにサイン色紙を手渡す千賀

 4勝1敗だった日本シリーズでチーム唯一の黒星を喫した千賀が“失敗”を糧にする。第3戦、1点リードの5回2死一塁。

2015 11/26 9:39
ソフトバンク

プロ野球、MVPは山田と柳田 新人王は山崎康と有原

 今季のMVPに選出され笑顔のソフトバンク・柳田悠岐外野手(左)とヤクルト・山田哲人内野手=25日、東京都内のホテル

 プロ野球のNPBアワーズが25日、東京都内のホテルで開かれ、今季の最優秀選手(MVP)にセ・リーグはヤクルトの山田哲人内野手(23)、パ・リーグはソフトバンクの柳田悠岐外野手(27)がともに初選出された。最優秀新人(新人王)にはセがDeNAの山崎康晃投手(23)、パは日本ハムの有原航平投手(23)が選ばれた。

2015 11/23 6:00
ソフトバンク

肋骨すでに完治 内川

 主将の内川が優勝パレードで来季への思いを新たにした。「これだけの方々が応援してくれていると、目に見える形で感じられてうれしい」と笑顔。

2015 11/21 6:00
ソフトバンク

森福一本締め 来季巻き返し誓う

 来季の巻き返しを狙う森福が、秋季キャンプ打ち上げの一本締めを行った。 「3連覇を目指してこのオフを過ごし、元気な姿で(宮崎に)帰ってきましょう」と声を張り上げた。

2015 11/18 6:00
ソフトバンク

千賀先発一本!! 竜のエース吉見から極意学ぶ

千賀(右)の頭を押さえて、体幹トレーニングを補助する工藤監督

 先発一本勝負だ!! 福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(22)が17日、2年ぶりに中日の吉見一起投手(31)と合同自主トレを行うことを明かした。来年1月中旬に福岡県内で約2週間行う予定。

2015 11/11 6:00
ソフトバンク

骨折した肋骨13日にも検査 内川

 主将の内川が海外FA権を行使した松田の心境を気遣った。所用でヤフオクドームを訪れ、自らもFA宣言、移籍を経験した立場として「いろんな気持ちがある。

2015 11/9 13:35
ソフトバンク

ホークス松田、FA宣言へ 米大リーグか残留か…

 福岡ソフトバンクの松田宣浩内野手(32)=写真=が、今季取得した海外移籍が可能なフリーエージェント(FA)権を行使する意思を固めたことが分かった。9日にも表明する。

2015 11/7 6:00
ソフトバンク

上林 イチ流修行 台湾WLへ派遣

ウインターリーグへの派遣が決まった上林

 “イチロールート”で飛躍だ! 福岡ソフトバンクの来季3年目、上林誠知外野手(20)が今月下旬から約3週間、台湾で2年ぶりに開催されるアジア・ウインターリーグ(WL)に派遣されることが決まった。敬愛するイチロー(マーリンズ)もプロ2年目のオフに米国ハワイのWLを経験し、3年目に大ブレーク。

2015 11/3 19:50
ソフトバンク

李大浩 メジャー挑戦正式表明 ホークス退団「完全燃焼したい」

米大リーグ挑戦を正式表明したソフトバンクの李大浩

 【ソウル中野雄策】プロ野球福岡ソフトバンクホークスの李大浩(イデホ)内野手(33)が3日、韓国ソウル市内で記者会見し、「大リーグへの挑戦を宣言する」と述べ、メジャー入りを目指す考えを正式に表明した。球団側には既に退団の意向を伝えている。

2015 11/3 6:00
ソフトバンク

残留熱望し帰国 オファーいまだなく スタンリッジ

 2年連続2桁勝利を挙げたジェイソン・スタンリッジ投手(36)が2日、福岡空港から離日した。今季で2年契約の切れる右腕の来季契約は流動的。

2015 11/2 6:00
ソフトバンク

無念の表情…「申し訳ない」 内川

 プレミア12出場を辞退することが決まった内川が無念の表情を浮かべた。クライマックスシリーズ中に左肋骨(ろっこつ)骨折を負い、日本シリーズは欠場。

2015 11/2 6:00
ソフトバンク

追加招集見込み “脱力”に手応え 今宮

 侍ジャパンに追加招集される見込みの今宮が、課題の打撃に手応えをつかんでいる。レギュラーシーズン終盤から脱力気味の打法に変更。

2015 11/2 6:00
ソフトバンク

課題は球威アップ 東浜

 東浜が球威アップを秋季キャンプの課題に掲げた。日本シリーズでは救援要員でベンチ入りしたが、登板機会はなし。

2015 10/31 6:35
ソフトバンク

デホ 電撃退団も 米メジャー移籍視野

 シリーズMVP男、福岡ソフトバンクの李大浩内野手(33)が、電撃退団する可能性が出てきた。ホークス移籍2年目の今季は、球団初の2年連続日本一に貢献。

2015 10/31 6:00
ソフトバンク

祝勝会で涙「恥ずかしい」 内川

 球団初の連続日本一達成から一夜明け、内川の表情はスッキリとしていた。日本シリーズ開幕直前に左肋骨(ろっこつ)の骨折が判明。

2015 10/31 6:00
ソフトバンク

「森福2世」になる! 児玉に指名あいさつ 育成2位

福岡ソフトバンクから育成2巡目指名を受けた神奈川大の児玉

 目指すは森福2世! 福岡ソフトバンクから育成2位指名を受けた児玉龍也投手(22)=神奈川大=が30日、横浜市の同大で指名あいさつを受けた。福岡・九州国際大付高出身で最速145キロのサウスポーは「中継ぎエースになるつもりで頑張りたい」と、現在のホークスに手薄な救援左腕としての活躍を誓った。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング