コーナー

「西スポ1面」

西日本スポーツの1面に掲載されたニュース。

2019 10/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク工藤監督を鬼にした覚悟 2000年「ON対決」以来、巨人との日本シリーズ

日本シリーズ進出を決め、観客にあいさつする工藤監督らソフトバンクナイン(撮影・軸丸雅訓)

 獅子を圧倒! 19年ぶりGと頂上決戦! ホークスがパのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)では初めて、レギュラーシーズン下位球団として初戦からの4連勝。3年連続の日本シリーズ進出を決めた。

2019 10/13 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク工藤監督「スイープ下克上」で決める パ史上初

投手練習の途中、遠くを見やる工藤監督(撮影・軸丸雅訓)

 今日決める2年連続下克上! 福岡ソフトバンクの工藤公康監督(56)が、4連勝でのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)突破を誓った。初戦からここまで、リーグ王者の西武に対して投打で圧倒し3連勝。

2019 10/12 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀が予告通りの快投 日本S王手に導いたエースの思考

ファンの声援に応える千賀(撮影・軸丸雅訓)

 クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)で3連勝した福岡ソフトバンクが日本シリーズ進出に王手をかけた。第3戦はエース千賀滉大投手(26)が「獅子脅し打線」を圧倒。

2019 10/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク2勝1敗 工藤神采配支えた試合前の40分

3回ソフトバンク無死二塁、右越え2ランを放ちナインとタッチを交わす中村晃(右)=メットライフドーム(撮影・開出牧)

 またも工藤マジックがさえた! 3試合ぶりのスタメンで5番に起用された中村晃外野手(29)が先制打と2ランを放つ大活躍。初戦で松田宣の先発復帰、内川の代打長谷川勇で勝利を呼んだ指揮官の打線改造が再び当たった。

2019 10/10 6:00
ソフトバンク

工藤監督「鬼采配」で逆転勝利 日本S進出率は87%の超高確率

西武との初戦に逆転勝利し、笑顔で引き揚げる工藤監督

 レギュラーシーズン2位の福岡ソフトバンクの工藤公康監督(56)が「鬼采配」で勝利をもぎとった。クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)第1戦で、リーグ連覇の西武に8-4で逆転勝ち。

2019 10/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク柳田31歳誕生日打ちまくる!決意の「金メダルヘア」

福岡空港を出発する柳田(撮影・菊地俊哉)

 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(31)が8日、敵地のメットライフドームで昨季と同様にチームを歓喜に導くことを誓った。昨年と同じく、リーグ王者の西武とぶつかるクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)。

2019 10/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク内川同点打&突破弾 王会長「すごいねえCS男」

7回無死、楽天・宋家豪から勝ち越しソロを放った内川(撮影・佐藤桂一)

 2年連続の下克上へ、最初のハードルを越えた。クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(S)第1戦を落としながら、第2、第3戦を逆転で連勝。

2019 10/7 6:00
ソフトバンク

工藤監督の采配的中!逆王手弾の福田に球団社長「うちに必要」

ソロを放った福田(37)を迎える工藤監督(撮影・大月崇綱)

 負ければ終戦の窮地で、工藤公康監督(56)の選手起用が当たった。5日まで全試合に先発した松田宣浩内野手(36)をベンチスタートさせ、左打者の福田秀平外野手(30)をスタメンへ。

2019 10/6 6:00
ソフトバンク

最強CS男 内川奇跡任せた!! 初戦黒星…突破率8%

2回1死一塁、左越え2ランを放つ内川(撮影・軸丸雅訓)

 クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(S)で、3年連続日本一を目指す工藤ホークスが黒星発進した。エース千賀が4本のソロを浴び、楽天に逆転負け。

2019 10/6 6:00
ソフトバンク

後がない第2戦ベテランの強みを/秋山幸二氏の目

西日本スポーツ評論家の秋山幸二氏

 3試合という超短期決戦の初戦を落としたのは当然痛い。楽天にあと一つ負ければ2019年の戦いは終わってしまう。

2019 10/5 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク工藤監督「一つ一つ戦っていく」 2年連続下克上へ

共同記者会見を終え、記念撮影でポーズを取る(左から)柳田、工藤監督、楽天・平石監督、銀次

 工藤監督が、あらためて3年連続の日本一を誓った。4日はヤフオクドームで午前11時から約2時間の全体練習を行い、楽天の平石監督らと共にファーストステージ(S)の開幕前日共同記者会見に出席。

2019 10/5 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク4番柳田でCS初戦、高打率に高出塁率

打撃練習で汗を流す柳田(撮影・佐藤桂一)

 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が4日、クライマックスシリーズ(CS)を突破して、1990~92年の西武以来となる3年連続日本一を勝ち取ることを誓った。調子も上向きだったレギュラーシーズンの最終盤と同様に4番に座ることが濃厚な主砲。

2019 10/4 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク内川、CS男の底力見せる MVP3度、打率安打打点 歴代トップ

シート打撃で三塁に滑り込む内川(撮影・式町要)

 最高のフィナーレを! 福岡ソフトバンクの内川聖一内野手(37)が3日、「総決算」と位置付けたクライマックスシリーズ(CS)での奮起を誓った。CS(プレーオフ除く)では通算打率、安打、打点で歴代トップの“3冠”を誇る。

2019 10/3 6:00
ソフトバンク西武

佐々木朗希プロ表明 パ2強フロント注目発言、ドラフトでも火花か

高校日本代表での佐々木

 「佐々木争奪戦」にソフトバンクと西武も参戦!? 高校生史上最速の163キロを誇る岩手・大船渡高の佐々木朗希投手(3年)が岩手県大船渡市内での記者会見で国内プロ志望を表明した2日、福岡ソフトバンクと西武が「(ドラフト)1位候補」との姿勢を強調した。ソフトバンクは三笠杉彦ゼネラルマネジャー(GM)、西武は渡辺久信GMが語ったもので、17日のドラフト会議の超目玉を巡り、今季もパ・リーグの覇権を激しく争った両雄の動向が注目される。

2019 10/2 6:00
ソフトバンク

稲葉監督「千賀を中心に」プレミア12辞退の柳田にも言及

侍ジャパンでの千賀

 稲葉監督はメンバー発表会見で「スピード、パワー、経験をバランスよく構成した。最適な編成ができた」と自信を示した。

2019 10/2 6:00
ソフトバンク

侍・周東、異例選出のワケ 稲葉監督と数奇な縁

ソフトバンク・周東

 侍指揮官、“超速”周東にぞっこん! 福岡ソフトバンクの2年目、周東佑京内野手(23)が1日、11月に開催される国際大会「プレミア12」の日本代表に選出された。開幕直前に支配下登録をされた今季、代走中心ながらリーグ5位の25盗塁。

2019 10/1 4:30
ソフトバンク

ソフトバンク柳田プレミア12辞退へ 東京五輪へ試金石も苦渋の判断

11月に開催される「プレミア12」の日本代表入りを辞退することがわかった柳田

 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が、11月に開催される国際大会「プレミア12」の日本代表入りを辞退する方針であることが分かった。9月17日のスタッフ会議で28人のリストに入っていたが、今季は左膝裏を痛めたこともあり、球団との協議の末、コンディション面を考慮されたもよう。

2019 9/30 6:00
ソフトバンク

工藤監督「結果には非常に責任」2年連続下剋上へ布石

今季最終戦を戦い終えた工藤監督は、ファンの声援に手を振って応えた(撮影・津高良和)

 「CS必勝態勢」だ!! 福岡ソフトバンクの工藤公康監督(56)が、レギュラーシーズン最終戦で2年連続の「下克上日本一」を見据えた手を打った。救援陣の柱の一人、モイネロに「回またぎ」の練習をさせるなど、来月5日開幕のクライマックスシリーズ(CS)へ準備着々。

2019 9/29 6:00
ラグビー

福岡、逆転トライ 日本劇勝、8強見えた!! 世界2位アイルランド撃破

後半、逆転トライを決める福岡(撮影・中村太一)

 地鳴りのような歓声が夜空を焦がす。4万8000人の万歳三唱。

2019 9/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク牧原、第3捕手 かつてムネリンも

捕手の守備練習で汗を流す牧原(撮影・式町要)

 「第3捕手牧原」スタンバイOK! 福岡ソフトバンクの牧原大成内野手(26)が27日、ポストシーズンで有事の際に捕手として出場する準備に入った。首脳陣は10月5日から始まるクライマックスシリーズ(CS)も甲斐、高谷の捕手2人体制で臨む方針。

PR

PR

注目のテーマ