まとめ

「大迫勇也」

「大迫勇也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 8/7 20:13
Jリーグ海外サッカー

サッカー独L、来季カードを発表

 大迫勇也

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ・リーグは7日、開幕節を9月18~21日に迎える新シーズンの対戦カードを発表し、1部で大迫勇也のブレーメンは初戦でヘルタと本拠地で顔を合わせることになった。  長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトはビーレフェルト、1部に復帰した遠藤航のシュツットガルトはフライブルク、J1横浜Mから遠藤渓太が加入したウニオン・ベルリンはアウクスブルクと、いずれもホームで対戦する。

2020 7/10 21:50
海外サッカー

独サッカー来季は9月18日開幕

 【ベルリン共同】ドイツ・サッカー連盟は10日、2020~21年シーズンの日程概要を発表し、同国1部は9月18日に開幕することになった。新型コロナウイルスの影響で今季終了がずれ込んだこともあり、例年より約1カ月遅い開幕となる。

2020 7/7 6:05
海外サッカー

大迫のブレーメンは1部残留

 1部残留を決め、喜ぶ大迫勇也(右)ら=6日、ハイデンハイム(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1、2部入れ替え戦は6日、第2戦が行われ、大迫勇也のブレーメン(1部16位)が敵地でハイデンハイム(2部3位)と2―2で引き分け、1部残留を決めた。2戦合計2―2で並んだが、アウェーゴール数で上回った。

2020 7/3 7:35
海外サッカー

独サッカー、ブレーメン引き分け

 ハイデンハイム戦の後半、競り合うブレーメンの大迫(左)=ブレーメン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1、2部入れ替え戦は2日、第1戦が行われ、大迫勇也のブレーメン(1部16位)はホームでハイデンハイム(2部3位)と0―0で引き分けた。先発した大迫は後半39分までプレーし、無得点。

2020 6/30 18:03
Jリーグ日本代表海外サッカー

森保監督、再開に「選手は喜び」

 オンラインで取材に応じたサッカー日本代表の森保監督=30日

 サッカー日本代表と東京五輪男子代表を兼任する森保一監督が30日、オンラインで取材に応じ、新型コロナウイルスによる中断から再開したJリーグを視察した感想を「サッカーができる喜び、幸せを感じている選手がそこにいると思った」と語り、医療従事者らへの感謝も述べた。  欧州では久保建英(マジョルカ)や大迫勇也(ブレーメン)らが再開後に活躍。

2020 6/29 17:04
海外サッカー

サッカー、大迫に最高評価の1

 ケルン戦の後半、自身2点目のゴールを決め喜ぶブレーメンの大迫(左)=27日、ブレーメン(共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】27日に行われたサッカーのドイツ1部リーグ最終節で、ケルン戦で2得点したブレーメンの大迫勇也が、大衆紙ビルトで最高評価の1を得て今節のベストイレブンに選ばれた。  大迫は前半に先制点、後半にチームの5点目を決め、同紙は「ブレーメン入団以来、最高の出来」と評した。

2020 6/29 9:37
海外サッカー

サッカー、遠藤はフル出場

 ダルムシュタット戦の後半、競り合うシュツットガルトの遠藤(右)=シュツットガルト(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ2部リーグは28日、各地で今季最終節が行われ、遠藤航のシュツットガルトはホームでダルムシュタットに1―3で屈したが、勝ち点58で2位となって2季ぶりの1部復帰を果たした。遠藤はフル出場した。

2020 6/29 0:44
サッカー

遠藤フル、シュツットガルト昇格

 ダルムシュタット戦の前半、競り合うシュツットガルトの遠藤(右)=シュツットガルト(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ2部リーグは28日、各地で今季最終節が一斉に行われ、遠藤航のシュツットガルトはホームでダルムシュタットに1―3で敗れたが、勝ち点58で2位を確保して2季ぶりの1部復帰を決めた。遠藤はフル出場した。

2020 6/28 0:37
海外サッカー

大迫2ゴール、ブレーメンが大勝

 ケルン戦の前半、先制ゴールを決めガッツポーズで喜ぶブレーメンの大迫=ブレーメン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグは27日、各地で今季最終節が一斉に行われ、大迫勇也のブレーメンはホームでケルンに6―1と大勝して16位に浮上し、自動降格を回避して2部の3位チームとの入れ替え戦に回ることになった。大迫は試合終盤までプレーし、前半22分の先制点を含む2ゴールで貢献。

2020 6/21 0:40
海外サッカー

ブレーメンの大迫、今季6点目

 マインツ戦の前半、競り合うブレーメンの大迫(奥)=マインツ(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで20日、17位に低迷するブレーメンの大迫勇也はマインツ戦にフル出場し、0―2の後半13分に左足で今季6点目となるゴールを決めた。チームは1―3で敗れて1試合を残して16位以下となることが確定し、自動的に1部に残留する可能性が消えた。

2020 6/17 8:38
海外サッカー

大迫フル出場も2戦連発ならず

 Bミュンヘン戦の前半、攻め込むブレーメンの大迫(右)=ブレーメン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで16日、ブレーメンの大迫勇也はホームのバイエルン・ミュンヘン戦にフル出場したが、前節に続くゴールはならなかった。チームは0―1で敗れた。

2020 6/15 17:05
海外サッカー

鎌田大地をベストイレブンに選出

 鎌田大地(ゲッティ=共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地が15日付の大衆紙ビルトで今節のベストイレブンに選出された。4―1で快勝したヘルタ戦(13日)にフル出場し、ドリブルで3人を抜いてアシストした2点目を「Eフランクフルトで今季最も美しかったゴール」と評価された。

2020 6/13 23:45
海外サッカー

サッカー、大迫が今季5点目

 パーダーボルン戦の前半、ゴールを決め喜ぶブレーメンの大迫=パーダーボルン(共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、ブレーメンの大迫勇也は13日、敵地でのパーダーボルン戦に先発し、前半34分にチームの2点目を挙げた。大迫の得点は昨年11月23日以来で今季5点目。

2020 6/7 22:41
海外サッカー

サッカー、大迫は無得点で交代

 ウォルフスブルク戦の前半、先発出場し競り合うブレーメンの大迫(左)=ブレーメン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで7日、ブレーメンの大迫勇也はホームのウォルフスブルク戦に先発し、無得点で後半40分に退いた。自動降格圏の17位に低迷するチームは0―1で敗れた。

2020 6/4 9:47
海外サッカー

長谷部、アジア選手最多出場並ぶ

 後半、競り合うEフランクフルトの長谷部(左)とブレーメンの大迫=ブレーメン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで3日、長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは敵地で大迫勇也のブレーメンに3―0で勝った。フル出場した長谷部はドイツ1部通算308試合出場とし、リーグによると元韓国代表の車範根が持っていたアジア選手最多記録に並んだ。

2020 5/31 0:42
海外サッカー

サッカー、鎌田2試合連続ゴール

 ウォルフスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田(左)=ウォルフスブルク(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで30日、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地がアウェーのウォルフスブルク戦に先発して試合終了間際までプレーし、1―1の後半40分に決勝点を挙げ、2―1の勝利に貢献した。2試合連続ゴールで、今季2点目。

2020 5/27 8:33
海外サッカー

サッカー、鎌田がリーグ初得点

 フライブルク戦の後半、ゴールを決めるEフランクフルトの鎌田(右から2人目)=フランクフルト(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで26日、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地がホームのフライブルク戦にフル出場し、1―3の後半34分に左足でリーグ初ゴールを挙げた。試合は3―3で引き分け、連敗を5で止めた。

2020 5/24 5:55
海外サッカー

大迫と鎌田、後半途中出場

 フライブルク戦の後半、競り合うブレーメンの大迫(左)=フライブルク(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで23日、ブレーメンの大迫勇也は敵地のフライブルク戦に1点リードの後半18分から出場し、降格圏の17位に低迷するチームは1―0で逃げ切って8試合ぶりの勝利を挙げた。  長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトはアウェーで首位を走るバイエルン・ミュンヘンに2―5で完敗して5連敗。

2020 5/19 9:03
海外サッカー

サッカー、大迫は途中出場

 レーバークーゼン戦を前にウオーミングアップするブレーメンの大迫=ブレーメン(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】新型コロナウイルス感染拡大による約2カ月間の中断が明けたサッカーのドイツ1部リーグで18日、大迫勇也のブレーメンはレーバークーゼンとの再開初戦に1―4で敗れた。30歳の誕生日だった大迫は後半40分から出場し、無得点だった。

2020 5/18 8:15
海外サッカー

サッカー、Bミュンヘンが白星

 ウニオン・ベルリン戦で得点を決めるバイエルン・ミュンヘンのレバンドフスキ=17日、ベルリン(AP=共同)

 【ベルリン共同】新型コロナウイルスの感染拡大による約2カ月間の中断が明けたサッカーのドイツ1部リーグで17日、8連覇を目指す首位バイエルン・ミュンヘンはウニオン・ベルリンを2―0で退け、再開初戦を白星で飾った。レバンドフスキとパバールが得点した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング