まとめ

「中京大中京」 (3ページ目)

「中京大中京」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 11/18 9:02
フィギュア

フィギュア、女子はザギトワ優勝 白岩5位、山下は7位

 優勝したアリーナ・ザギトワのフリーの演技=モスクワ(共同)

 【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯最終日は17日、モスクワで行われ、女子はフリー142・17点でショートプログラム(SP)に続き首位となった平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が合計222・95点で第3戦フィンランド大会に続き優勝した。 ファイナルを含めてGP通算5勝目で、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6~8日・バンクーバー)進出を決めた。

2018 11/17 5:20
フィギュア

ザギトワ、世界最高でSP首位 白岩優奈5位、山下真瑚は9位

 フィギュアのGPロシア杯、アリーナ・ザギトワのショートプログラム=16日、モスクワ(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロシア杯第1日は16日、モスクワで行われ、女子ショートプログラム(SP)で平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)がルール改正後の自身の世界最高得点を更新する80・78点をマークして首位発進した。 白岩優奈(関大KFSC)が60・35点で5位となり、松田悠良(中京大)が52・00点で8位。

2018 10/29 9:03
フィギュア

宇野、フィギュア優勝一夜明け 「もっとうまくなる」

 スケートカナダから一夜明け、報道陣の質問に答える宇野昌磨=28日、ラバル(共同)

 【ラバル(カナダ)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ男子で4度目のGP優勝を果たした20歳の宇野昌磨(トヨタ自動車)がフリーから一夜明けた28日、ラバルで取材に応じ「体力不足を痛感できたのが一番の収穫。今はもっとうまくなりたいという貪欲な気持ち」と慢心することなく次戦のNHK杯(11月9~11日・広島)を見据えた。

2018 10/28 13:25
フィギュア

スケートカナダ、宇野昌磨2連覇 女子は15歳山下真瑚が2位

 優勝し表彰台でメダルを掲げる宇野昌磨(中央)=ラバル(共同)

 【ラバル(カナダ)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ最終日は27日、ラバルで行われ、男子でショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)がフリーでトップの188・38点を出し、合計277・25点で2連覇を果たした。平昌冬季五輪銀メダルの宇野はGP通算4勝目。

2018 10/27 12:01
フィギュア

樋口新葉がSP2位 スケートカナダ

 女子SPで2位になった樋口新葉の演技=ラバル(共同)

 【ラバル(カナダ)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは26日、ラバルで開幕し、女子ショートプログラム(SP)は、樋口新葉(東京・開智日本橋学園高)が66・51点で2位、山下真瑚(愛知・中京大中京高)が66・30点の3位となった。松田悠良(中京大)は53・35点で10位。

2018 10/27 7:29
フィギュア

フィギュア男子SP、宇野は2位 スケートカナダ開幕

 男子ショートプログラムで2位となった宇野昌磨=26日、カナダ・ラバル(ゲッティ=共同)

 【ラバル(カナダ)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは26日、ラバルで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で平昌冬季五輪銀メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)での転倒が響いて88・87点の2位となった。 キーガン・メッシング(カナダ)が95・05点で首位に立ち、友野一希(同大)は81・63点で8位だった。

2018 10/23 18:57
フィギュア

樋口新葉、スケートカナダに出発 「今季一番いい演技を」

 成田空港で取材に応じるフィギュアスケート女子の樋口新葉=23日

 フィギュアスケート女子で3月の世界選手権銀メダリストの樋口新葉(東京・開智日本橋学園高)が23日、グランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダ(ラバル)に向けた出発前に成田空港で取材に応じ「調子も上がってきた。今季一番いい演技をしたい」と意気込みを語った。

2018 10/13 10:12
フィギュア

フィギュアジュニア、横井が3位 トルソワ女子初の大技成功

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第7戦、アルメニア大会は12日、エレバンで行われ、女子はショートプログラム(SP)6位の横井ゆは菜がフリーで2位となり、合計184・09点で3位に入った。荒木菜那(ともに愛知・中京大中京高)は合計165・80点で5位。

2018 10/12 10:33
フィギュア

フィギュア荒木、SP3位発進 ジュニア・グランプリシリーズ

 女子ショートプログラムで演技する荒木菜那=11日、エレバン(ゲッティ=共同)

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第7戦、アルメニア大会は11日、エレバンで男女のショートプログラム(SP)が行われ、女子の荒木菜那は63・06点で3位、横井ゆは菜(ともに愛知・中京大中京高)は6位につけた。 男子の木科雄登(岡山・金光学園高)は67・04点で5位、鍵山優真(神奈川FSC)は6位だった。

2018 10/10 10:13
スポーツ

ユース五輪、中村真緒は6位 新採用のスポーツクライミング

 スポーツクライミング複合の女子に出場した中村真緒=ブエノスアイレス(共同)

 【ブエノスアイレス共同】夏季ユース五輪第4日は9日、ブエノスアイレスで行われ、新たに採用されたスポーツクライミングはスピード、ボルダリング、リードの3種目で争う複合の女子で18歳の中村真緒(青学大)が6位に入った。 競泳は男子100メートルバタフライで石川慎之助(愛知・中京大中京高)が52秒52で4位。

2018 9/30 15:54
フィギュア

フィギュア、須本光希は5位 ジュニアGPシリーズ第5戦

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第5戦、チェコ大会は29日、オストラバで行われ、男子ショートプログラム(SP)で5位だった須本光希(大阪・浪速高)はフリー3位の133・70点、合計201・55点で5位だった。 女子SP6位の荒木菜那(愛知・中京大中京高)はフリー5位の115・21点、合計176・14点で5位。

2018 8/26 12:22
フィギュア

フィギュア・ジュニア、川畑5位 GP第1戦、横井は6位

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第1戦、スロバキア大会は25日、スロバキアのブラチスラバで行われ、女子ショートプログラム(SP)5位の川畑和愛(N高東京)はフリーで114・95点の6位で、合計173・84点で5位だった。SP9位の横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)はフリーで121・50点をマークして2位に入り、合計173・15点で6位。

2018 8/24 14:24
フィギュア

フィギュア、川畑はSP5位 ジュニアGPスロバキア大会

 ジュニアGP第1戦スロバキア大会 ショートプログラムで演技する川畑和愛=23日、ブラチスラバ(ゲッティ=共同)

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第1戦、スロバキア大会は23日、スロバキアのブラチスラバで女子のショートプログラム(SP)が行われ、川畑和愛(N高東京)は58・89点で5位、横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)は51・65点で9位だった。

2018 8/19 18:57
スポーツ

高校総体、競泳バタで石川が2冠 女子板飛び込みは宮本がV

 男子100メートルバタフライ決勝 51秒92の高校新で優勝した中京大中京・石川慎之助=名古屋市ガイシプラザ

 全国高校総体(インターハイ)第19日は19日、名古屋市ガイシプラザなどで行われ、競泳男子100メートルバタフライは石川慎之助(愛知・中京大中京)が51秒92の高校新記録で優勝した。2009年にマークされた記録を0秒34上回った。

2018 8/18 19:13
スポーツ

高校総体競泳、吉田が連日の優勝 男子板飛び込みは西田がV

 男子200メートル自由形決勝 1分50秒32で優勝した日大豊山・吉田啓祐=名古屋市ガイシプラザ

 全国高校総体(インターハイ)第18日は18日、名古屋市のガイシプラザなどで行われ、競泳200メートル自由形の男子は吉田啓祐(東京・日大豊山)が1分50秒32で制し、前日の400メートル自由形に続く2冠とした。女子は今井美祈(愛知・豊川)が2分1秒48で勝った。

2018 8/4 23:15
フィギュア

フィギュア、須本がSP3位 アジア・トロフィー

 フィギュアスケートのアジア・トロフィーは4日、バンコクで行われ、男子ショートプログラム(SP)で須本光希(大阪・浪速高)が63・65点で3位、山本草太(中京大)が57・92点で6位となった。女子SPでは白岩優奈(関大KFSC)が54・47点で4位、山下真瑚(愛知・中京大中京高)は50・97点で6位につけた。

2018 3/12 7:29
フィギュア

山下と紀平、来季は4回転に意欲 フィギュア、横井は目標3回転半

 フィギュアの世界ジュニア選手権、エキシビションで演技する山下真瑚=11日、ソフィア(ゲッティ=共同)

 【ソフィア共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権に初出場した日本女子の3選手がフリーから一夜明けた11日、ソフィアで取材に応じ、3位の山下真瑚(グランプリ東海ク)と8位の紀平梨花(関大KFSC)は4回転ジャンプ、6位の横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の習得を来季の目標に掲げた。 3選手は女子で初めて2種類の4回転に成功して初優勝したアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)に刺激を受けた様子。

2018 3/10 8:08
フィギュア

フィギュア、山下真瑚SP3位 世界Jr.第3日

 フィギュアの世界ジュニア、ショートプログラムで3位につけた山下真瑚=9日、ソフィア(ゲッティ=共同)

 【ソフィア共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権第3日は9日、ソフィアで行われ、女子ショートプログラム(SP)で山下真瑚(グランプリ東海ク)が66・79点で3位につけた。昨年12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナル4位の紀平梨花(関大KFSC)は2連続3回転ジャンプで転倒し、63・74点で4位。

2018 3/9 1:32
フィギュア

フィギュア、須本は3位 世界Jr.第2日

 【ソフィア共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権第2日は8日、ソフィアで行われ、48人の男子ショートプログラム(SP)で昨年12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナル3位の須本光希(大阪・浪速高)は72・94点で3位、三宅星南(岡山理大付高)は自己ベストの67・98点で10位となり、ともに上位24人による10日のフリー進出を決めた。 注目の女子は9日にSPが行われ、大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を武器にジュニアGPファイナルで4位に入った15歳の紀平梨花(関大KFSC)や山下真瑚(グランプリ東海ク)横井ゆは菜(中京大中京高)が臨む。

2018 3/7 23:43
フィギュア

アイスダンス矢島組フリー進めず 世界Jr.フィギュア開幕

 アイスダンスSDで演技する矢島(右)、嶋崎組=ソフィア(共同)

 【ソフィア共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権は7日、ソフィアで開幕した。アイスダンスのショートダンス(SD)で矢島榛乃(コーセー新横浜プリンスク)嶋崎大暉(明大)組は41・16点で23位となり、上位20組によるフリー進出はならなかった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング