コーナー

「ラグビー代表」

「ラグビー代表」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/20 19:09
ラグビー

「さすらいラガーマン」がアメフト練習に参加 元WithBコージらと対決

アメリカンフットボールのユニホームに身を包む林大成(左)。右はコージ・トクダ(撮影・山口楊平)

 7人制ラグビー日本代表の林大成(28)が20日、アメリカンフットボール日本社会人XリーグX1エリアの「みらいふ福岡SUNS(サンズ)」の練習に参加した。 林は所属クラブがない「さすらいラガーマン」として、競技を問わずに全国のチームの練習に参加。

2020 9/9 6:00
ラグビー

ラグビー7人制女子代表主将・中村知春 東京五輪へ「最後までやりきりたい」

オンラインでの取材に応じる中村

 ラグビー7人制女子日本代表の中村知春主将(ナナイロプリズム福岡)が8日、オンライン取材に応じた。7日に始まった代表候補合宿に、新型コロナウイルスの感染拡大以降初めて参加している。

2020 7/24 6:00
スポーツバレーラグビー水泳

「このまま引退なのかな」五輪1年延期で葛藤するベテラン選手たち

マスクをつけてトレーニングする鈴木聡美(ミキハウス提供)

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で延期された東京五輪の開幕まで23日で残り1年になった。五輪中止を求める声もある中、自国開催の大会を目指してきた選手たちは葛藤も抱える。

2020 7/16 13:49
ラグビー

ラグビー女子新興チームに五輪日本代表候補 フィジー出身FW、福岡で「新たなチャレンジ」

ナナイロプリズム福岡に加入したマテイトンガ・ボギドゥラウマイナダベ(Nanairo lab提供)

 ラグビー7人制女子チームのナナイロプリズム福岡(福岡県久留米市)は16日、東京五輪7人制女子日本代表2次候補のマテイトンガ・ボギドゥラウマイナダベ(36)=埼玉自動車学校=が加入すると発表した。 フィジー出身のFWで170センチ、86キロの体格を生かした力強いプレーが持ち味。

2020 7/11 6:00
ラグビー

ラグビー日本代表ジョセフHCの盟友・藤井強化委員長が「W杯小型版」強化構想

ジョセフHC(左)と藤井強化委員長

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、追い風の勢いを失った日本ラグビー界。6、7月に国内で予定されていた日本代表のテストマッチも中止されるなど強化活動にも大きな影響が出ている。

2020 6/14 20:00
ラグビー

「けがを治すだけでなく」ラグビー福岡堅樹が目指す医師像 一問一答

オンラインでの会見に臨んだ福岡堅樹

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制日本代表の引退と東京五輪挑戦の断念を表明した。会見での主な一問一答は次の通り。

2020 6/14 16:42
ラグビー

「こういう運命だったのかな」福岡堅樹、東京五輪延期で決断

オンラインでの会見に臨んだ福岡堅樹

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制日本代表の引退を表明した。目標に掲げてきた医学の道に進むため。

2020 6/14 15:30
ラグビー

福岡堅樹、次のトップリーグを戦い医学の道へ「後悔しない人生を」

福岡堅樹=19年10月撮影

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制ラグビーを引退することを発表した。パナソニックで戦う次のトップリーグのシーズンは戦い、同時に医学の道への準備を進める。

2020 6/14 6:00
ラグビー

ラグビー福岡堅樹「らしい」東京五輪断念 記者が感じた独特の価値観

福岡堅樹=19年10月撮影

 昨年、日本で行われたラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表として活躍した福岡堅樹(27)=パナソニック、福岡県古賀市出身=が東京五輪出場を断念したことが13日、分かった。同日、日本ラグビー協会が7人制日本代表トレーニングスコッドからの離脱を発表した。

2020 6/13 20:32
ラグビー

ラグビー、34歳のリオ五輪代表主将・桑水流も東京五輪断念

桑水流裕策=19年11月撮影

 日本ラグビー協会は13日、昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック、福岡県古賀市出身=の男子7人制日本代表トレーニングスコッド離脱のほか、リオデジャネイロ五輪代表で主将を務めた桑水流裕策(34)=コカ・コーラ、鹿児島市出身=の日本代表第2次五輪スコッドも発表した。 コカ・コーラによると桑水流は五輪を断念し、選手としては自チームに専念することをスタッフに報告したという。

2020 6/13 6:00
ラグビー

W杯8強の原動力に直撃「7人制もOK」東京五輪へ宗像サニックスで再発進

オンラインで取材に応じるレメキ

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表として8強入りに貢献し、トップリーグ(TL)の宗像サニックスを新天地に選んだWTBレメキ・ロマノラバ(31)が12日、移籍後初めてオンラインで取材に応じ、7人制での東京五輪出場への意欲を語った。2016年リオデジャネイロ五輪で日本の4位入賞に貢献したアタッカーは、短期間で7人制仕様の体に変えられる自信を強調。

2020 6/1 10:12
ラグビー

「笑わない男」ラグビー稲垣が笑っている写真をカメラマンが探してみた

ラグビー日本代表稲垣啓太=2019年7月22日 岩手県盛岡市

 昨年のラグビーW杯で日本中を熱くした日本代表。その中でもプレー以上に?笑わない男キャラでブレークし、テレビのバラエティー番組などに引っ張りだこになったのが稲垣啓太。

2020 5/15 18:28
ラグビー

ラグビー元日本代表・大畑氏が16日にオンライントーク番組開始 現役ラガー必見!

大畑氏が配信を始めるオンライントーク番組

 ラグビー元日本代表WTBの大畑大介氏(神戸製鋼コベルコスティーラーズアンバサダー)がトップアスリートらとトークを展開するオンライン番組「Player! Talk 大畑アカデミー」が16日からスタートする。第1回は16日午後6時からライブ配信される。

2020 4/30 6:00
ラグビー

ラグビー7人制女子主将・中村知春が語る東京メダル獲得への覚悟 「トラウマ」リオが出発点

東京五輪とナナイロプリズム福岡について語る中村知春(1月撮影)

 ラグビー7人制女子日本代表の中村知春主将(32)が本紙の電話インタビューに応じ、1年延期となった東京五輪でのメダル獲得への覚悟を明かした。日本女子ラグビーの存在価値を高めようと、昨年12月に発足した7人制女子チーム「ナナイロプリズム福岡」(福岡県久留米市)ではゼネラルマネジャーも務める先駆者は、2016年リオデジャネイロ五輪での惨敗で抱くようになった使命感を胸に突っ走る。

2020 4/23 6:00
ラグビー

「撮り逃したくない」緊張と興奮で汗びっしょり ラグビー福岡堅樹の歴史的瞬間

ラグビーW杯・日本―アイルランド戦の後半、逆転トライを決める日本・福岡=2019年9月28日、静岡スタジアム(撮影・中村太一)

 2019年9月28日、静岡スタジアムで行われたラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の日本対アイルランド戦。日本の福岡堅樹が歴史的勝利を引き寄せる逆転トライを決める瞬間、夢中でシャッターを切った=写真。

2020 3/24 22:45
ラグビー

ラグビー福岡堅樹「何がどう転ぶか分からないこんな状況の時にこそ」

福岡堅樹

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で活躍し、7人制代表で東京五輪出場を目指す福岡堅樹(パナソニック)が24日、東京五輪が1年程度の延期となり、自身のツイッターを更新した。 福岡県古賀市にある実家の飼い猫の写真とともに「何がどう転ぶか分からないこんな状況の時にこそ、実家から送られてくるこの癒しの存在には助けられます。

2020 1/29 19:23
ラグビー

リーチ・M、27年W杯まで意欲

 母校東海大でのイベントに参加し花束を受け取るラグビー日本代表のリーチ・マイケル=29日午後、神奈川県平塚市

 ラグビー日本代表主将として昨年のワールドカップ(W杯)日本大会で活躍したリーチ・マイケル(東芝)が29日、神奈川県平塚市の母校東海大で行われたイベントに参加し「スポーツの力を肌で感じてモチベーションも上がった。もっとやりたい」と、38歳で迎える2027年W杯まで代表活動を続けることに意欲を示した。

2020 1/28 6:00
ラグビー

ラグビー布巻、ジョセフHCの前で存在感発揮 次回W杯へアピール

視察に訪れた日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(中央)、藤井強化委員長(左)と談笑する布巻

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズが27日、福岡市のさわやかスポーツ広場で、2月1日のレベルズ(オーストラリア)との開幕戦(福岡・レベルファイブスタジアム)に向けた合宿を開始した。東福岡高出身のフランカー布巻峻介(パナソニック)は、視察に訪れた日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(HC)や藤井強化委員長の前で軽快な動きを見せて存在感を示した。

2020 1/27 6:00
ラグビー

ラグビー藤井強化委員長 高まる人気の裏で次回W杯へ抱く危機感

贈呈式で柴田建哉社長(手前)から賞状を受けるラグビーW杯日本代表の藤井強化委員長

 九州・沖縄のスポーツ界で顕著な業績を残した個人や団体をたたえる第65回西日本スポーツ賞(共催・テレビ西日本、協賛・富士通)の贈呈式が26日、福岡市・天神の天神スカイホールであり、2団体、2個人に表彰状などが贈られた。 昨秋のラグビーW杯日本大会で史上初の8強入りを果たし、国内を熱狂に包んだ日本代表。

2020 1/27 6:00
ソフトバンクラグビー

ソフトバンク工藤監督×ラグビー藤井強化委員長 主力を外す覚悟 福岡堅樹の引退撤回指令も

西日本スポーツ賞贈呈式の後、トークショーを行った福岡ソフトバンクホークスの工藤監督(左)とラグビーW杯日本代表の藤井強化委員長(撮影・式町要)

 第65回西日本スポーツ賞の贈呈式後に福岡ソフトバンクの工藤監督と日本ラグビー協会の藤井強化委員長によるトークショーも行われた。司会はテレビ西日本の田久保尚英アナウンサー。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング