コーナー

「ラグビーW杯」

「ラグビーW杯」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 9/29 18:29
ラグビー

具智元「以前も練習するだけで応援された」ラグビー日本代表候補が集合、豪州戦へ宮崎&大分合宿

オンライン取材で、29日に始まった代表活動での意気込みを語る日本代表の具

 ラグビーの日本代表候補は29日、オーストラリア代表戦(10月23日・昭和電工ドーム大分)など秋のテストマッチに向けた合宿のため宮崎市に集合した。10月16日まで行い同日、大分県別府市に移動。

2021 5/24 20:23
ラグビー

ラグビー日本代表36人発表 垣永真之介が返り咲き、成長株の荒井康植も 福岡堅樹に続くのは?

ラグビー日本代表=19年9月

 日本ラグビー協会は24日、6月の全英代表ライオンズ戦に向けた日本代表36人を発表し、九州ゆかりの選手は7人が入った。 東福岡高出身のプロップ垣永(サントリー)は“返り咲き”だ。

2021 5/23 18:44
ラグビー

引退の福岡堅樹、有終の日本一 医学部受験に2度失敗が転機…挫折を力に変えたラグビー人生

前半、トライを決め、笑顔を見せるパナソニック・福岡堅樹(右)(撮影・中村太一)

 医師への道を歩むため、今季限りで現役を退くラグビー元日本代表WTB福岡堅樹(パナソニック)=福岡県古賀市出身=が有終の美を飾った。23日、日本選手権を兼ねたトップリーグ(TL)のプレーオフトーナメント決勝でサントリーに31-26で勝利。

2020 12/15 6:00
ラグビー

ラグビー23年W杯、日本代表メンバーはどうなる? 期待の有望株は

W杯で8強進出を決め、喜ぶラグビー日本代表の選手たち=19年10月13日撮影

 ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグ組み合わせ抽選会は14日、パリで開かれ、日本はD組に入り、イングランド、アルゼンチン、オセアニア予選勝者、米大陸第2代表との対戦となった。 日本協会で代表強化を担当する藤井雄一郎ディレクターは3年後のW杯について「昨年の日本大会の選手がベース」と口にしてきている。

2020 12/14 22:36
ラグビー

日本は「死の組」…ラグビー23年W杯の組み合わせ決定 イングランド、アルゼンチンと同組に

国歌斉唱で整列するラグビー日本代表=19年10月撮影

 ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が14日、パリで行われた。 世界ランキング10位の日本はD組に入り、イングランド(同2位)、アルゼンチン(同8位)、オセアニア予選勝者、米大陸第2代表と対戦が決まった。

2020 12/10 6:00
ラグビー

引退発表のラグビー五郎丸 高校時代は「足が速くなく細身でけがが多かった」 恩師が活躍の理由明かす

国立競技場でファンに手を振る日本代表の五郎丸歩選手=2015年8月21日

 2015年のラグビーワールドカップ(W杯)などで活躍した元日本代表フルバック(FB)五郎丸歩選手(34)=福岡市出身=が9日、来年1月から5月にかけて開催されるトップリーグ(TL)を最後に現役を引退すると発表したことを受け、関係者からはねぎらいの声が相次いだ。 5日に電話で報告を受けたという佐賀工高の小城博総監督(70)は「決断が速いと思ったが、後戻りせず最後の1シーズンを戦う覚悟だと思う」と教え子の心境を推察する。

2020 12/10 6:00
ラグビー

引退発表のラグビー五郎丸「仲間のためだから」に込めた思い

試合後、ファンにサインする五郎丸=2019年7月20日

 2015年のラグビーワールドカップ(W杯)などで活躍した元日本代表フルバック(FB)五郎丸歩選手(34)=福岡市出身=が9日、来年1月から5月に開催されるトップリーグ(TL)を最後に現役を引退すると発表した。16日に記者会見を開く。

2020 12/10 6:00
ラグビー

ラグビー五郎丸選手が引退へ 15年W杯で活躍、今季限り 福岡市出身

国立競技場でファンに手を振る日本代表の五郎丸歩選手=2015年8月21日

 ラグビーのトップリーグ(TL)、ヤマハ発動機は9日、元日本代表フルバック(FB)五郎丸歩選手(34)=福岡市出身=が来年1月から5月に開催される今季TLを最後に現役を引退すると発表した。16日に記者会見を行う。

2020 9/20 6:00
ラグビー

ラグビーW杯「その後」 医学、移籍、国籍取得…日本代表それぞれの道

中村亮土はプロに転向した

 昨年日本中を熱狂させたラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開幕から20日で1年となった。8強入りを達成し、一躍注目を浴びた九州ゆかりの日本代表選手は次のステップへ歩みを進めている。

2020 9/20 6:00
ラグビー

日本ラグビー「祭りの後」の変化 地方発の新たな動きと課題

スコットランドに勝利して8強入りを決め、笑顔で記念写真に納まる日本代表の選手ら(撮影・中村太一)=19年10月13日

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の開幕から20日で1年。日本中が熱狂したブームは新型コロナウイルスによって水を差された。

2020 9/4 6:00
ラグビー

ラグビーW杯の舞台裏に子どもたちの奇跡 今、明かされる「もう一つのストーリー」

ラグビーW杯日本代表=19年9月撮影

 昨年9月20日に開幕し、列島を熱狂に包んだラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会からもうすぐ1年。日本代表が史上初の8強入りを達成し、南アフリカの優勝で幕を閉じた44日間の舞台裏では子どもたちを中心にたくさんの「奇跡」が起きた。

2020 6/25 6:00
ラグビー

経済効果6464億円もあったラグビーW杯 東京、神奈川の次に入場者&売り上げ多かったのは…

ラグビーW杯で大分市最後の試合となったウェールズ対フランス戦。一進一退の攻防にラグビーファンは手に汗握った=2019年10月20日

 日本ラグビー協会は24日、昨年開催された第9回ワールドカップ(W杯)日本大会の成果を分析したリポートを発表し、経済波及効果は過去最大の6464億円となった。大会前の試算4372億円を大きく上回った。

2020 6/14 20:00
ラグビー

「けがを治すだけでなく」ラグビー福岡堅樹が目指す医師像 一問一答

オンラインでの会見に臨んだ福岡堅樹

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制日本代表の引退と東京五輪挑戦の断念を表明した。会見での主な一問一答は次の通り。

2020 6/14 16:42
ラグビー

「こういう運命だったのかな」福岡堅樹、東京五輪延期で決断

オンラインでの会見に臨んだ福岡堅樹

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制日本代表の引退を表明した。目標に掲げてきた医学の道に進むため。

2020 6/14 15:30
ラグビー

福岡堅樹、次のトップリーグを戦い医学の道へ「後悔しない人生を」

福岡堅樹=19年10月撮影

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が14日、オンラインで記者会見を開き、7人制ラグビーを引退することを発表した。パナソニックで戦う次のトップリーグのシーズンは戦い、同時に医学の道への準備を進める。

2020 6/14 6:00
ラグビー

ラグビー福岡堅樹「らしい」東京五輪断念 記者が感じた独特の価値観

福岡堅樹=19年10月撮影

 昨年、日本で行われたラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表として活躍した福岡堅樹(27)=パナソニック、福岡県古賀市出身=が東京五輪出場を断念したことが13日、分かった。同日、日本ラグビー協会が7人制日本代表トレーニングスコッドからの離脱を発表した。

2020 6/13 20:32
ラグビー

ラグビー、34歳のリオ五輪代表主将・桑水流も東京五輪断念

桑水流裕策=19年11月撮影

 日本ラグビー協会は13日、昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本の史上初の8強入りに大きく貢献したWTB福岡堅樹(27)=パナソニック、福岡県古賀市出身=の男子7人制日本代表トレーニングスコッド離脱のほか、リオデジャネイロ五輪代表で主将を務めた桑水流裕策(34)=コカ・コーラ、鹿児島市出身=の日本代表第2次五輪スコッドも発表した。 コカ・コーラによると桑水流は五輪を断念し、選手としては自チームに専念することをスタッフに報告したという。

2020 6/13 6:00
ラグビー

W杯8強の原動力に直撃「7人制もOK」東京五輪へ宗像サニックスで再発進

オンラインで取材に応じるレメキ

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表として8強入りに貢献し、トップリーグ(TL)の宗像サニックスを新天地に選んだWTBレメキ・ロマノラバ(31)が12日、移籍後初めてオンラインで取材に応じ、7人制での東京五輪出場への意欲を語った。2016年リオデジャネイロ五輪で日本の4位入賞に貢献したアタッカーは、短期間で7人制仕様の体に変えられる自信を強調。

2020 6/8 10:18
ラグビー

ラグビーW杯で日本の快進撃支えた「分析官」 下部リーグから新たな挑戦

九州電力のヒルトン・ヘッドコーチと話し合う戸田氏(左)(本人提供)

 昨秋のラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表の快進撃を支えた裏方が、トップチャレンジリーグ(TCL)の九州電力に入団する。日本代表分析班の一人だった戸田尊さん(36)=福岡市出身=で8日に就任が発表され、相手や自チームを分析するヘッドアナリストに就く。

2020 6/2 12:09
ラグビー

想定外「ラグビーロス」のいま振り返るW杯 8強見えた「リ~~~チ!」の大合唱

【日本―アイルランド】前半、突進するリーチ=19年

 国内にラグビーブームを巻き起こした昨秋のワールドカップ(W杯)日本大会閉幕から7カ月。新型コロナウイルスの感染拡大は、日本ラグビー界にも大きな影響を与えた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング