まとめ

「多田愛佳」

「多田愛佳」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 11/24 0:40
HKT48

レッスン場とステージが直結、「家」ができた HKT月イチ報告(下)

新常設劇場への思いを語り合ったHKT48の(左から)小田彩加、豊永阿紀、上島楓、秋吉優花(撮影・古川泰裕)

 めまぐるしいHKT48の秋を振り返る座談会。4人の中で唯一、旧劇場ステージに立っていた秋吉優花(20)は在りし日を懐かしむ。

2020 10/9 12:20
HKT48

#村重杏奈のメンタルはみんなで守る コロナ禍、HKTファンが団結した

華やかなHKT48のステージ。多岐にわたるグループやメンバーの活動を支えているのはファンだ=2020年1月

 HKT48に衝撃が走った。9月22日、村重杏奈(22)の新型コロナウイルス感染が発表され、グループは一時的に活動停止に追い込まれた。

2020 8/25 11:13
HKT48

【HKT7月の名言】なんか植木のこと思い出しちゃった~THE LIVEより

植木南央(中央)の卒業公演で涙を見せる村重杏奈(左)(撮影・古川泰裕)=2019年7月31日

 ファンの心を震わせるHKT48メンバーの名言を、特命担当記者Fが毎月勝手に選んでしまうコーナー。7月は、歌にフォーカスした配信限定ライブ「THE LIVE」の一幕から。

2020 7/17 16:00
HKT48

【Fの推し増し】生まれた場所からもう一度 新劇場お披露目でHKT熱演

新劇場のステージでパフォーマンスを披露するHKT48のメンバー=17日午前11時59分、福岡市中央区(撮影・宮下雅太郎)

 17日、報道陣に初めて公開されたHKT48の新たなホーム「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区地行浜)。真新しいステージで、運上弘菜ら16人のメンバーが早速、歌声を響かせた。

2020 1/11 12:00
HKT48

さらば博多のMC番長、「地獄」経て磨いたトーク HKT田中菜津美が卒業

卒業公演で笑顔を見せるHKT48の田中菜津美=福岡市・天神

 HKT48の1期生・田中菜津美(19)が11日の劇場公演で卒業した。8年間、最大の武器である切れ味鋭いトークでグループを支え続けてきた博多のMC番長。

2019 6/11 6:00
HKT48

夢の声優、学びの1年 元HKT48・山田麻莉奈の一問一答

声優の世界に飛び込んで約1年2カ月。「学びの1年だった」と振り返る元HKT48の山田麻莉奈

 1st写真集「まりり」を引っ提げ、地元・福岡で発売イベントを開催した、声優の山田麻莉奈。HKT48卒業後の1年を振り返りつつ、今後の活動への意気込みなどについて聞いた。

2019 6/5 6:00
HKT48

新生HKT「最初の一歩」九州ツアー再び 次の時代へ背中押す指原の歌声 

5年半ぶりとなる九州ツアーへ意気込むHKT48の(左から)本村碧唯、松岡はな、田中美久、松岡菜摘

 マリンメッセ福岡での大感謝祭を終え、いよいよ指原莉乃から“バトン”を受け取った新生HKT48。コンサートでは、7月21日スタートの九州7県ツアー発表に加え、新公演「いま、月は満ちる」の1曲を、作詞した指原自ら初披露するなどのサプライズもあった。

2019 5/8 6:57
HKT48

さっしー卒業公演で村重奮闘 HKT48月イチ活動報告 ど~んと特別拡大版(前編)

卒業コンサートで笑顔を見せる指原莉乃=4月28日午後8時14分

 4月28日の横浜スタジアムでのコンサートを最後に、指原莉乃(26)がHKT48を卒業した。アイドル人生11年間の集大成の舞台は、約3万人の観衆を感動の渦に巻き込んだ。

2019 4/28 23:54
HKT48

最強アイドル、平成とともに去りぬ 指原万感ラスト

コンサートを最後にグループを卒業した指原莉乃

 最強アイドル、平成とともに去りぬ-。HKT48の指原莉乃(26)が28日、横浜スタジアムで行われたコンサート「指原莉乃卒業コンサート~さよなら、指原莉乃~」でグループを卒業した。

2019 4/14 9:23
HKT48

HKT48指原 ラスト劇場公演 涙と笑顔「頼んだよ」

自身最後の劇場公演で涙を流すHKT48の指原莉乃

 今月28日に横浜スタジアムのコンサートで卒業を控えるHKT48の指原莉乃(劇場支配人兼任)が13日、福岡市のパピヨン24ガスホールで開かれた自身最後の劇場公演に出演した。客席だけでなくホールのロビーにも詰め掛けたファン、そして大切な後輩たちに見守られながら、11年間立ち続けた「劇場」のステージを巣立っていった。

2018 10/30 6:00
ボートレース

仲谷、ファンに感謝 若松G1をPR

レースをPRする仲谷颯仁(左)とキャンペーンガールの浜田ひかりさん

 北九州市の若松ボートで11月1日からナイター開催するG1開設66周年記念「全日本覇者決定戦」(6日まで)のPRのため、同市公営競技局ボートレース事業課の福島哲哉課長らが29日、出場選手の仲谷颯仁(福岡)を伴い、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。売上目標額は60億円。

2018 5/9 8:50
HKT48

新時代やって来る なこみくセンター 出会いと別れ 近づく総選挙…

新曲で披露する「つまみんダンス」のポーズを決めるHKT48の(左から)植木南央、松岡はな、運上弘菜、駒田京伽(撮影・古川泰裕)

●月イチ活動報告 矢吹奈子、田中美久をWセンターに据えた11枚目シングル「早送りカレンダー」をリリースし、新時代の到来を予感させるHKT48。春のアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」も、マリンメッセ福岡(27日)を残すのみとなった。

2018 3/15 8:52
HKT48

多田愛佳 女優で福岡~ただいま 博多座ミュージカル「舞妓はレディ」熱演

ミュージカル「舞妓はレディ」で、アルバイト舞妓を演じる多田愛佳

 ●凱旋インタビュー 昨年4月にHKT48を卒業した多田愛佳(23)が、福岡市博多区の博多座で絶賛上演中のミュージカル「舞妓(まいこ)はレディ」(20日まで)に出演。約5年間を過ごした福岡に女優として凱旋(がいせん)し、好演を見せている。

2018 3/8 9:07
HKT48

萌える春 切ない春 メンバー2人の卒業… 「らしさ」全開ツアー開幕

2月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、田島芽瑠、清水梨央、森保まどか

●月イチ活動報告 1年ぶりとなるコンサートツアー「これが博多のやり方だ!」を神戸でスタートさせたHKT48。初日から「全員1曲センター」や「寸劇」、映像を多用した演出など、サブタイトル通り「らしさ」全開のステージで、1万人のファンを魅了した。

2018 1/4 9:02
HKT48

HKT48 1stアルバム「092」発売記念 今までがぎゅっと詰まってるby兒玉遥 思い出も新たな発見もあるby森保まどか 一人一人にスポットライトby植木南央

兒玉遥

 HKT48の1stアルバム「092」発売を記念し、兒玉遥(21)、植木南央(20)、森保まどか(20)とともに、これまでの全シングルを振り返る新年号特集の後編。今回は、8作目の「最高かよ」から最新シングル「キスは待つしかないのでしょうか?」までの歩みをたどり、2枚目に収録された新曲などについても語ってもらった。

2017 10/6 9:06
HKT48

「F24」博多座公演大成功 ! 芽瑠 美桜 引っ張った!!

初日終演後、インタビューに答えたHKT48の田島芽瑠(左)と朝長美桜

●月イチ活動報告 昨年夏に高知、鳥取で単独コンサートを開催して約1年2カ月。HKT48の若手24人で構成する「F24」は今夏、4日間7公演(追加公演を含む)のイベントを大成功に導き、さらに9月22、23日には、博多座という大舞台でその実力と可能性を試された。

2017 4/15 8:59
HKT48

岡本、井上「最後の共演」 HKT48関東ツアー千秋楽で魅了

号泣する2期生の仲間とともに、「草原の奇跡」を歌うHKT48の井上由莉耶(中央)と岡本尚子(手前右から6人目)

 NHKホールに響く、割れんばかりの「はるか」コール。エース・兒玉遥の復帰で幕を開けた、HKT48の関東ツアー千秋楽は、のっけから最高潮の盛り上がりを見せた。

2017 4/11 9:23
HKT48

新キャプテンにメンバー太鼓判 碧唯ちゃんなら大丈夫!! 3年ぶりさいたま…多田と涙の別れ…そして新たな歴史へ

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)村重杏奈、朝長美桜、本村碧唯、今田美奈

 3年ぶりとなったさいたまスーパーアリーナ(SSA)でのコンサート、そして10日の劇場公演でチームK4初代キャプテン・多田愛佳(22)を送り出したHKT48。10年間のアイドル人生を走りきった大先輩との別れは、温かい笑顔と涙に満ち、多くのファンとメンバーの胸に思い出となって刻まれた。

2017 4/11 9:18
HKT48

多田愛佳アイドル卒業「みんなの道しるべに」 HKT48チームK4キャプテン 最後の劇場公演

自身最後の劇場公演に出演したHKT48の多田愛佳(中央)

 HKT48チームK4キャプテンの多田愛佳(22)が10日、福岡市の西鉄ホールで自身最後の劇場公演に出演。盛大な「らぶたん」コールで見送られながら、アイドル人生に幕を下ろした。

2017 4/2 9:12
HKT48

多田 故郷・埼玉で別れ HKT48笑顔あり涙あり関東ツアー

自身最後のコンサートに臨んだHKT48チームK4キャプテンの多田愛佳(中央)

 10日のHKT48卒業を前に、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで1日、最後のコンサートに臨んだK4キャプテン・多田愛佳(22=埼玉県出身)。ときに涙、ときに笑顔を見せながら、故郷に集まったファンに別れを告げた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング