まとめ

「宮脇咲良」 (2ページ目)

「宮脇咲良」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/12 18:17
HKT48

田中美久、新エースの決意 自作のソロ曲熊本で初披露 HKT九州ツアー

九州ツアーの熊本公演で「わたしのふるさと」を初披露したHKT48の田中美久=12日午後

 HKT48の九州7県コンサートツアー「あの支配人からの、卒業。」が12日、熊本県での本格的なライブとしては5年ぶりに開催された。

2019 10/5 19:35
HKT48

HKT48系「Chou」、2年連続でTGC出演  堂々とウオーキング、着物姿で小倉祇園太鼓と共演も

TGC北九州のオープニングアクトで3曲を披露した「Chou(HKT48)」=5日、北九州市小倉北区(撮影・古川泰裕)

 HKT48の松岡菜摘、森保まどから7人で構成するビジュアル系ユニット「Chou」(シュー)が5日、北九州市小倉北区の西日本総合展示場で開催された「東京ガールズコレクションKITAKYUSHU(TGC北九州)2019」に出演した。昨年に続き2年連続となったランウエーで、堂々としたウオーキングを見せたほか、オープニングアクトとしてパフォーマンスも披露。

2019 9/29 16:07
HKT48

HKT48、ミュージックシティ天神に初参戦 昨年は台風で幻に “リベンジ”のステージ、ファンも汗だく

ミュージックシティ天神に初出演し、ステージで躍動したHKT48=29日、福岡市・天神

 福岡市の天神エリア一帯がフェス会場になる九州最大級の音楽イベント「ミュージックシティ天神」(MCT)で29日、HKT48が初出演を果たした。市役所西側ふれあい広場の特設ステージに登場し、「ライブのHKT」を象徴する9曲を躍動感あふれるパフォーマンスで披露した。

2019 8/7 6:00
HKT48

HKT「滝行か」汗だくツアー HKT月イチ活動報告(上)

7月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、地頭江音々、豊永阿紀=29日午後0時28分

 約4年半ぶりとなる九州7県ツアー「あの支配人からの、卒業。」を7月21日にスタートさせたHKT48。

2019 7/22 6:00
HKT48

HKT「指原支配人から卒業」 4年半ぶり九州ツアー

4年半ぶりの九州ツアーをスタートさせたHKT48

 新たな伝説の1ページへ―。約4年半ぶり2度目となるHKT48の九州7県ツアー「あの支配人からの、卒業。

2019 6/5 6:00
HKT48

HKT休養中の兒玉遥が卒業 女優で再始動 川栄李奈らと同じ事務所へ

HKT48卒業を発表した兒玉遥(中央)=2016年6月

 2017年12月から活動を休止していたHKT48の兒玉遥(22)が4日、公式サイトで、今月9日を限りにグループを卒業することを発表した。卒業は今年4月に決断したといい、10日から川栄李奈らが所属するエイベックスグループの芸能事務所「エイベックス・アスナロ・カンパニー」に所属する。

2019 4/28 23:54
HKT48

最強アイドル、平成とともに去りぬ 指原万感ラスト

コンサートを最後にグループを卒業した指原莉乃

 最強アイドル、平成とともに去りぬ-。HKT48の指原莉乃(26)が28日、横浜スタジアムで行われたコンサート「指原莉乃卒業コンサート~さよなら、指原莉乃~」でグループを卒業した。

2019 2/6 15:19
HKT48

HKT48インフルで休演者続出 後輩救ったさっしーの助言

1月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本愛玲菜、渡部愛加里、田中美久、下野由貴

 若手メンバー「F24」の博多座コンサートで幕が開いたHKT48の2019年。新潟を震源とした暗いニュースが48グループ全体に影を落とす中、東京の神田明神での成人式やリクエストアワーベスト100で、HKTメンバーが明るい話題でフィーチャーされ、大きな存在感を示した。

2019 1/1 6:00
HKT48

白目で失神寸前! けが人続出、メンバー公演奮闘 HKT48・18年10大ニュース(上)

2018年の10大ニュースを振り返ったHKT48の(左から)植木南央、深川舞子、下野由貴

 明けましておめでとうございます。今年1発目のHKT48は、大きな出来事が相次いだ2018年の10大ニュースを一挙に発表!! みんなで汗をかいたあのステージや、笑顔と涙が交錯したあの舞台、そして出会いと別れ…。

2019 1/1 6:00
HKT48

さっしー卒業…どうなるどうする私たち!? HKT48・18年10大ニュース(下)

植木南央(左)のトークに爆笑する下野由貴(中)と深川舞子

 明けましておめでとうございます。今年1発目のHKT48は、大きな出来事が相次いだ2018年の10大ニュースを一挙に発表!! みんなで汗をかいたあのステージや、笑顔と涙が交錯したあの舞台、そして出会いと別れ…。

2018 12/16 9:45
HKT48

衝撃!HKT48指原が卒業 「絶対女王」平成の終わりとともに 4・28卒コン 5・28福岡で「大感謝祭」

HKT48からの卒業を発表した指原莉乃(中央)

 HKT48の単独コンサート「今こそ団結!ガンガン行くぜ8年目!」が15日、東京・水道橋の東京ドームシティホールで開かれ、劇場支配人を兼任する指原莉乃(26)=大分市出身=が、グループからの卒業を発表した。アンコール後のMCで「報告があります」と切り出した指原は、涙ながらに「HKT48を卒業します」と宣言。

2018 12/16 9:45
HKT48

「さくなこ」に歓声 宮脇咲良・村重杏奈 国境越え活躍中 負傷明けの朝長美桜もダンス

「思い出のほとんど」を歌う宮脇咲良(左)と村重杏奈

 韓国のテレビ番組から生まれたユニット・IZ*ONEのメンバーとして、国境を越え活躍中の宮脇咲良と矢吹奈子がコンサートに参加し、大きな声援を浴びた。 開演前に諸注意を呼びかけるナレーションで、さっそく会場をざわつかせた2人。

2018 10/10 9:09
HKT48

HKTエース格の宮脇咲良、矢吹奈子が韓国“移籍” メンバー田中美久は「不思議な感覚…」

9月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、堺萌香、松田祐実、田中美久

●月イチ活動報告 秋風が吹き始めた9月。エース格として最前線を走り続けてきた宮脇咲良(20)と矢吹奈子(17)が、韓国で結成されたグループ専任のため、48グループの活動を2年半休止することが発表された。

2018 9/5 9:21
HKT48

「アイドルの夏」アツかった! 「TOKYOIDOLFESTIVAL」、公演デビュー、お笑い挑戦…

8月の活動を振り返ったHKT48の(左から)松本日向、渡部愛加里、坂本愛玲菜、下野由貴

●月イチ活動報告 記録的な猛暑となった平成最後の夏。HKT48はアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL」(8月3~5日、東京・お台場)をはじめ、さまざまなイベントに出演。

2018 8/8 8:56
HKT48

HKT、世界最大アイドルイベで初の大トリ 客席後方階段エリアも埋まり入場規制

「TOKYO IDOL FESTIVAL」の最終日、大トリで登場し大きくジャンプするHKT48の指原莉乃(撮影・古川泰裕)

 東京・お台場の夏の風物詩ともなった世界最大のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」が3~5日に開かれ、国内の207組1315人のアイドルが出演した。参加5回目のHKT48は、「大トリ」を初めて務め、計8万1000人の観客を集めた興奮と熱狂の3日間を締めくくった。

2018 7/4 9:04
HKT48

「博多の女」燃えた総選挙 ナゴヤ決戦100以内に19人ランクイン メンバーもファンも家族も団結したばい

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、栗原紗英、下野由貴、運上弘菜

●月イチ活動報告 初めて世界的規模に枠を広げて行われた選抜総選挙で、100位以内に19人がランクインしたHKT48。残念ながら1位の旗を4年連続で持ち帰ることはできなかったが、矢吹奈子、田中美久という、これからのHKTを背負う若手がそろって選抜に入るなど、数々の収穫もあった。

2018 6/17 8:56
HKT48

咲良3位「さっしーごめんなさい」 女王の旗引き継げず… HKT48昨年超え19人ランクイン

 AKB48グループの「第10回世界選抜総選挙」開票イベントが16日、名古屋市のナゴヤドームで開票され、HKT48は宮脇咲良が3位。自身最後と決めた総選挙で有終の美は飾れなかったが、博多のエースとして堂々たる戦いぶりを見せた。

2018 6/6 9:05
HKT48

HKT松岡はな、昨年期待の若手注目株 心ない言葉に胸痛めることも 16日AKB選抜総選挙

笑顔を見せるHKT48の松岡はな(撮影・古川泰裕)

●16日名古屋でAKB選抜総選挙 AKB48選抜総選挙(16日)が10日後に迫っている。節目の10回目を迎える今回はSKE48の地元・ナゴヤドーム(名古屋市)で開票。

2018 5/28 9:48
HKT48

指原&宮脇の目ウルウル…HKT春アリーナツアー最終日、兒玉遥の復帰待つ演出

HKT48春のアリーナツアー最終日、大盛り上がりのマリンメッセ福岡

 HKT48春のアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」が27日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で最終日を迎え、休養中の兒玉遥を除く全メンバーが集結。昼夜合わせて約1万4000人が全力のパフォーマンスに酔いしれた。

2018 5/3 6:00
HKT48

HKT加入時から注目「なこみく」がWセンター MVは初の全編福岡で撮影

300インチの「博多座グランドビジョン」に流れる迫力ある映像に歓声を上げるHKT48

 5月2日に11枚目シングル「早送りカレンダー」をリリースしたHKT48が同日、福岡市内でPR活動を行った。 矢吹奈子と田中美久、通称「なこみく」と呼ばれ、加入当初から注目を集めてきた2人が満を持してWセンターを担う今回は、ミュージックビデオ(MV)を初めて全編福岡で撮影。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング