まとめ

「佐藤直樹」 (13ページ目)

「佐藤直樹」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 4/15 6:00
ソフトバンク

ソフトB高谷、17日1軍復帰へ順調 勝ち運アリの“今季初”タイムリー

【ウエスタン・オリックス―ソフトバンク】9回無死一塁、飛球をグラシアル(右)と取り合う高谷

 ◆ウエスタン・リーグ オリックス9-11ソフトバンク(14日・佐藤薬品スタジアム) 右肘手術から復帰し、17日にも1軍昇格予定の高谷が、ウエスタン・オリックス戦で“今季初タイムリー”を放った。8回の守備から出場すると、9回無死満塁の好機で「流れに乗って打たせてもらいました」と右前適時打。

2018 4/1 6:00
ソフトバンク

ノムさん「サッチーのおかげで南海から捨てられた」/ホークスOBトーク1

トークショーで息のあった掛け合いを披露した野村克也(左)と江本孟紀(右)の両氏=ヤフオクドーム(3月31日)

 ソフトバンクは3月31日のオリックス2回戦を、球団創設80周年企画「レジェンドデー」の第1回として開催した。ゲストとして招かれた南海OBの野村克也(82)、江本孟紀(70)の両氏は試合前にヤフオクドーム内の「王貞治ベースボールミュージアム」でファン約100人を前にトークショー。

2018 2/6 6:29
ソフトバンク

ソフトB岩崎が初の日本代表に 東浜、今宮、上林も稲葉ジャパン候補に浮上

初の侍ジャパン入りが期待される岩崎

 七人の侍だ! 3月に行われるオーストラリア代表との強化試合「ENEOS侍ジャパンシリーズ2018」(3日・ナゴヤドーム、4日・京セラドーム大阪)に出場する日本代表に、福岡ソフトバンクから最大7選手が選出される可能性が浮上した。既に発表されている千賀、甲斐、柳田の3選手に加え、東浜巨投手(27)、岩崎翔投手(28)、今宮健太内野手(26)、上林誠知外野手(22)の4選手が候補に挙がっていることが判明。

2017 12/21 6:00
ソフトバンク

日本プロスポーツ大賞にソフトB初選出 サファテ殊勲賞、球団3人目

ホークスが日本プロスポーツ大賞に選ばれ、内閣総理大臣杯を手に写真に納まる内川(中央)。左は最高新人賞の中日・京田、右は殊勲賞の佐藤琢磨

 サファテを助ける! 今年最も活躍したプロスポーツ選手や団体をたたえる日本プロスポーツ大賞が20日に発表され、大賞に2年ぶり8度目の日本一に輝いた福岡ソフトバンクが初めて選出された。プロ野球球団では1978年のヤクルト以来、39年ぶり4球団目の快挙。

2017 12/8 6:00
ソフトバンク

ソフトBドラ1吉住、投手歴は高校から…で151キロ ルーキー履歴書・後編

軟式野球部に所属した鶴岡第二中時代の吉住(中央)

 今秋のドラフトでソフトバンクが指名した支配下5選手の足跡を追う特集企画。ドラフト1位、吉住晴斗投手(17)=山形・鶴岡東高=の後編では、伸びしろ十分のスケール感に焦点を当てる。

2017 11/8 6:00
ソフトバンク

ソフトB小川編成・育成部長2軍監督復帰へ 若田部投手コーチ2→1軍

 福岡ソフトバンクの小川一夫編成・育成部長兼スカウト室長(63)が来季、2軍監督に復帰することが7日、分かった。2011年からの3年間は2軍監督を務めており、5年ぶりの復帰となる。

2017 11/6 6:00
ソフトバンク

3コーチ退団のソフトBを待つ「包囲網」 鳥越&清水氏ロッテ、佐藤氏は楽天

ロッテ加入が濃厚な鳥越コーチ

 福岡ソフトバンクは5日、佐藤義則投手コーチ(63)、鳥越裕介内野守備走塁コーチ(46)、清水将海バッテリーコーチ(42)が今季限りで退団すると発表した。いずれもパ・リーグの他球団で入閣する可能性が高く、来季は「ホークス包囲網」が形成されそうだ。

2017 10/27 6:39
ソフトバンク

ソフトB1位吉住、清宮に直球勝負 長谷川勇と同郷「早くお会いしたい」

チームメイトに肩車され喜ぶソフトバンクが1位指名し交渉権を獲得した鶴岡東高の吉住晴斗投手=26日午後7時20分ごろ、山形県鶴岡市の鶴岡東高

 ソフトバンクはバランス重視で支配下5、育成6の計11選手を指名した。外れ外れ外れながら1位ではひそかにマークを続けていた山形・鶴岡東高、吉住晴斗投手の交渉権を獲得。

2017 10/23 6:03
ソフトバンク

ソフトB武田 今CSチーム初の先発白星

2年ぶりの日本シリーズ進出を決め、記念撮影する投手陣

■7回無失点 大一番で武田がよみがえった。王手をかけていたが負ければ逆王手をかけられる一戦で、先発の役目を果たした。

2017 10/21 13:52
ソフトバンク

【パCS】ソフトBバンデン、打球直撃でヒヤリ 右肩甲骨付近にライナー 今CS初チーム初回無失点

2回2死一塁、楽天・聖沢の打球を右肩付近に受けるバンデンハーク

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ第4戦 ソフトバンク-楽天(21日・ヤフオクドーム) ソフトバンクのバンデンハークが打球を背中に受けた。2回2死一塁、聖沢のライナーが右肩甲骨付近を直撃。

2017 10/16 6:00
ソフトバンク

ソフトB武田、直球戻った レギュラー組に長打なし4回0封

1回2死一塁、内川を内野ゴロに打ち取り笑顔でベンチに引き揚げる武田

 武田翔太投手(24)が、直球の復調に手応えをつかんだ。15日の紅白戦の紅組で先発。

2017 9/26 6:00
ソフトバンク

ホークス千賀 2冠どころか…無冠危機 今季ワーストタイ7失点

3回1死一、二塁、楽天・ウィ‐ラーに3ランを献上し天を仰ぐ千賀

 マウンドに仁王立ちし、剛球でねじ伏せる。そんな普段の千賀とは別人の投球だった。

2017 9/10 6:03
ソフトバンク

ホークス・サファテ4年連続60戦登板 球団史上初

13勝目を挙げた千賀(左から2人目)にウイニングボールを手渡すサファテ。左は工藤監督

 サファテが前人未到のシーズン50セーブにあと1と迫った。最速157キロの直球を軸に3人で片付け、自身のプロ野球記録を更新する今季49セーブ目。

2017 9/5 6:03
ソフトバンク

ホークス5年ぶり防御率2点台の壁突き破る

次の登板に備えキャッチボールで調整するバンデンハーク

 「2点台の壁」を突き破れ! 工藤ホークスがチーム5年ぶりとなるシーズン防御率2点台に接近している。ここまで12球団トップの3・06。

2017 9/4 6:00
ソフトバンク

ホークス和田、則本と壮絶投げ合い 7回6K復帰後13イニング連続0封

7回を無失点に抑える好投を見せた和田

 勝負が決した瞬間、ベンチ裏で肩肘をアイシングしていた和田は、一塁付近にできた輪に急いで加わった。7回までゼロを並べて救援陣に後を託した左腕に、1軍復帰2戦目での白星はない。

2017 8/29 6:00
ソフトバンク

ホークス石川30日先発へ 「4安打完封」佐藤コーチ予言

 30日の日本ハム戦に先発予定の石川が、佐藤投手コーチから完封を“予言”された。旭川のブルペンで45球の投球練習。

2017 8/23 6:00
ソフトバンク

ホークスのバンデン14連勝、本拠地無敗 獅子に引導、自力V消した

お立ち台でポーズを決める投打のヒーロー、今宮(左)とバンデンハーク

 もう止まらん! ソフトバンクが西武を蹴散らして6連勝だ。リック・バンデンハーク投手(32)が強力レオ打線を7回被安打2の無失点に封じて今季12勝目、8月4戦4勝でヤフオクドーム14連勝を飾った。

2017 8/21 6:02
ソフトバンク

ホークス武田にタオル投入 制球乱れ今季最多タイ6四球 4回2/3“TKO”

5回2死一、二塁、降板を命じられ、うつむきながらベンチに戻る武田

 ライバルにとどめを刺すための決断だった。1点リードの5回2死。

2017 8/13 6:26
ソフトバンク

ホークス千賀10勝 育成出身初の2年連続

サファテからウイニングボールを受け取り、笑顔の千賀(左)

 かつての育成選手は本当に頼もしい投手になった。千賀滉大投手(24)が7回で9三振を奪って、被安打5で無失点。

2017 8/9 6:00
ソフトバンク

ホークス首位陥落 今季最悪17失点

力なくゲームセットの瞬間を見つめる(右から)寺原、甲斐、岡本、森、嘉弥真、石川

 今度は6日天下…。工藤ホークスが最下位ロッテに敗れ、2日に奪ったばかりの首位を陥落した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング