まとめ

「星野仙一」

「星野仙一」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 8/19 6:00
プロ野球ソフトバンク西武

殿堂入りの田淵幸一氏が秘めた思い「ドームでも監督をしたかった」

野球殿堂入りの表彰式で笑顔の田淵幸一氏(代表撮影)

 野球殿堂博物館の競技者表彰のエキスパート表彰で今年、野球殿堂入りした田淵幸一氏(73)の表彰式が18日、都内で開かれた。 同博物館の野球殿堂ホールに掲げられるレリーフが披露された。

2020 8/18 19:12
プロ野球

田淵幸一氏、野球殿堂入り表彰式

 野球殿堂入りの表彰式で山本浩二氏(右)とタッチを交わす田淵幸一氏=18日、東京都文京区のホテル(代表撮影)

 阪神、西武で通算474本塁打を放った田淵幸一氏の野球殿堂入り表彰式が18日、東京都内のホテルで行われた。法大の同期生で昨年にぼうこうがんと肺がんの手術を受けた山本浩二氏から花束を受け取り、「闘病生活を経て帰って来た浩二と一緒に、野球界の発展のために尽力していこうと改めて決意した」と力強く語った。

2020 4/9 15:01
プロ野球

プロ野球、外国人OBが呼び掛け

 新型コロナウイルス感染拡大でファンに協力を呼び掛ける元近鉄のラルフ・ブライアントさん(日本プロ野球外国人OB選手会のツイッターから)

 プロ野球で活躍した外国人のOBが新型コロナウイルスの早期終息を願い、ファンに協力を呼び掛けている。日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)のツイッターを通じ、本塁打王に3度輝いた元近鉄のラルフ・ブライアントさんは多くの友人を新型コロナウイルス禍で失ったとして「気をつけて。

2020 1/15 6:00
プロ野球ソフトバンク

気の毒だった田淵氏 ダイエー監督の時期が違っていれば

ダイエー監督時代の田淵氏

 球界の功労者をたたえる野球殿堂入りが14日、東京都内の野球殿堂博物館で発表され、エキスパート表彰で田淵幸一氏(73)が選出された。 阪神、西武での現役時代は王貞治の14年連続本塁打王を阻止するなど歴代11位の474本塁打。

2020 1/15 6:00
プロ野球ソフトバンク西武

殿堂入りの田淵氏、ダイエー監督時代は「いつも苦しかったよ」

野球殿堂入りを果たし笑顔であいさつする田淵幸一氏(撮影・伊東昌一郎)

 球界の功労者をたたえる野球殿堂入りが14日、東京都内の野球殿堂博物館で発表され、エキスパート表彰で田淵幸一氏(73)が選出された。 阪神、西武での現役時代は王貞治の14年連続本塁打王を阻止するなど歴代11位の474本塁打。

2019 12/5 21:09
プロ野球

元中日、立浪氏の殿堂入り祝う

 野球殿堂入りを祝う会で花束を手にする立浪和義氏=5日、名古屋市

 中日で巧打の内野手として長く活躍し、ことし野球殿堂入りした立浪和義氏を祝う会が5日、名古屋市内のホテルで開かれ、プロ野球最多安打記録保持者の張本勲氏や巨人前監督の高橋由伸氏ら約500人が出席した。  立浪氏はあいさつで入団当時の監督で昨年死去した星野仙一氏について言及し「厳しさや勝ちに対する執念を植え付けてもらったことで、良いスタートを切ることができた。

2019 7/12 19:36
プロ野球

野球殿堂入り立浪氏、恩師に感謝

 野球殿堂入りの表彰式に臨む立浪和義氏(左)と権藤博氏=東京ドーム

 中日で巧打の内野手として活躍した立浪和義氏(49)と横浜(現DeNA)の監督として日本一に輝いた権藤博氏(80)の野球殿堂入り表彰式が12日、東京ドームでのオールスター第1戦の試合前に行われた。立浪氏は昨年1月に死去した恩師の星野仙一さんに触れ「大変厳しい監督の下でスタートを切れたのが何よりも大きかった。

2019 6/17 18:59
プロ野球

故星野仙一氏の家族が子ども招待

 楽天は17日、昨年1月に死去した星野仙一元監督の家族が7月7日の日本ハム戦(楽天生命パーク宮城)に東北地方の少年野球チームを招待すると発表した。子どもたちが夢を持って野球をする大切さを説いていた星野元監督の背番号77にちなみ、77人を招く。

2019 2/18 6:00
ソフトバンク

小久保まさかの0円放出 斉藤20勝「4本柱」誕生【平成15年のホークス】

無償トレードで巨人移籍が決まり会見するダイエー小久保(左)=平成15年11月3日

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 1/4 12:20
プロ野球

楽天、星野元監督悼み黙とう 死去から1年

 楽天の星野仙一元監督の死去から1年を迎え、黙とうする球団職員ら=4日午前、仙台市の楽天生命パーク宮城

 プロ野球楽天は星野仙一元監督の死去からちょうど1年となった4日、仙台市の楽天生命パーク宮城で半旗を掲げて球団職員が午前10時に1分間、黙とうをささげた。 星野元監督は2013年にチームを球団初のリーグ優勝、日本一に導いた。

2018 12/6 6:00
ソフトバンク

SBドラ1甲斐野、背番号「20」に 杉下、星野、寺原…豪腕の系譜継ぐ

タマスタ筑後でガッツポーズをする新人選手たち(前列右から甲斐野、杉山、板東、水谷、泉、奥村。後列右から渡辺、岡本、重田、中村)

 福岡ソフトバンクからドラフト1位で指名された甲斐野央投手(22)=東洋大=の背番号が「20」に内定したことが5日、分かった。6日に福岡市内で行われる新入団会見でお披露目される。

2018 12/5 6:00
ソフトバンク

ソフトB西田、600万円増で更改 亡き恩師・星野氏の言葉支えに

契約更改し記者会見に臨む西田

 突き上げる! 福岡ソフトバンクの西田哲朗内野手(27)が4日、来季のレギュラー奪取を誓った。昨年の秋季キャンプ中に楽天からトレード移籍した内野のユーティリティーは、今季は72試合に出場。

2018 12/4 18:42
ソフトバンク

ソフトバンク移籍で輝き戻った西田 支えは帽子のつばに書いた「77」

契約更改し記者会見に臨む西田

 ソフトバンク西田哲朗内野手(27)が4日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約を更改。50%アップの年俸1800万円(推定)でサインし、来年1月に岡山・倉敷で自主トレを行う予定を明かした。

2018 11/8 16:44
プロ野球

楽天、倉敷市に義援金100万円 故星野さんの家族からも

 豪雨で冠水した岡山県倉敷市真備町地区の住宅街=7月7日

 プロ野球楽天は8日、西日本豪雨で被害を受けた秋季キャンプ地の岡山県倉敷市を支援するため、義援金として100万円を送ると発表した。12日に立花陽三球団社長が倉敷市役所を訪問して寄付する。

2018 9/27 18:01
西武

西武・松井稼頭央「やめるのであれば、ここで」 9.27引退会見全文(1)

引退会見で笑顔の西武・松井

 今季限りで現役を引退する西武の松井稼頭央外野手(42)が27日、本拠地メットライフドームで会見し、決断の理由などを明かした。(冒頭あいさつ) 本日はお忙しい中、足元の悪い中、これだけ多くの方々にお集まりいただきありがとうございます。

2018 8/20 12:36
プロ野球

楽天、石井氏のGM就任を発表 最下位低迷からの再建託す

 石井一久氏

 楽天は20日、ヤクルトや米大リーグ、ドジャースなどで活躍した石井一久氏(44)が9月1日付でゼネラルマネジャー(GM)に就任すると発表した。日米で経験と人脈を持つ石井氏にパ・リーグ最下位に低迷するチームの再建を託す。

2018 7/6 19:22
プロ野球

楽天、石井一久氏にGM要請 球団社長「前向き」と説明

 石井一久氏

 楽天の立花陽三球団社長は6日、ヤクルトや米大リーグ、ドジャースなどで活躍した石井一久氏(44)にゼネラルマネジャー(GM)就任を要請したことを明らかにした。立花社長は「前向きに進んでいると理解している」と説明した。

2018 5/29 10:21
ソフトバンク

達川ヘッド「衣笠さんに言われたんじゃ。柳田に伝えてくれと…」/ソフトBコラム

達川ヘッドコーチ=3月28日撮影

 巧みな語り口が名物の達川光男ヘッドコーチ(62)のコラム「今昔物語」の今季第2弾をお届けします。ホークスは勝率5割で交流戦に突入。

2018 4/21 16:51
スポーツ

明治大OBの星野氏追悼 東京六大学野球リーグ

 東京六大学野球リーグの試合前に、左肩に喪章をつけ、黙とうする明治大の善波達也監督(右端)と選手ら=21日午前、神宮球場

 プロ野球の中日、阪神、楽天で監督を務め、1月に70歳で死去した東京六大学野球リーグ、明治大OBの星野仙一氏をしのび、21日に東京都新宿区の神宮球場で実施された東京大―明治大1回戦の試合前に追悼セレモニーが行われた。大型ビジョンに大学やプロで活躍した映像が流され、両チームの選手らはベンチ前に整列して黙とうをささげた。

2018 4/3 21:43
プロ野球

星野仙一氏悼み「77」でプレー 楽天、本拠地開幕戦で

 8回、マウンドの岸(左から2人目)のもとに集まる楽天ナイン。この試合は全員が星野仙一元監督の背番号「77」をつけた=楽天生命パーク

 プロ野球楽天は3日、1月に死去した星野仙一元監督を悼み、仙台市の楽天生命パーク宮城で行われた日本ハムとの本拠地開幕戦で、梨田昌孝監督やコーチ、選手全員が永久欠番となった星野氏の監督時代の背番号77をつけて戦った。 球場には献花台が設置されたほか、半旗が掲げられ、マウンドにも77の数字が描かれた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング