コーナー

「天皇杯」 (7ページ目)

「天皇杯」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 12/8 19:30
サッカー

サッカー、浦和と仙台が最終調整 天皇杯、9日に決勝

 最終調整する浦和・興梠=さいたま市

 サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は9日午後6時から埼玉スタジアムで浦和―仙台の決勝が行われる。浦和が勝てば7度目の優勝、仙台はクラブ史上初のタイトルが懸かる。

2018 12/5 21:48
サッカー

サッカー天皇杯決勝は浦和―仙台 9日に埼玉スタジアム

 浦和―鹿島 前半、ヘディングで先制ゴールを決める浦和・マウリシオ=カシマ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第9日は5日、カシマスタジアムなどで準決勝2試合が行われ、過去6度優勝の浦和と初制覇を目指す仙台が9日に埼玉スタジアムで開催される決勝に勝ち上がった。 浦和は鹿島を1―0で破り、3大会ぶりの決勝進出。

2018 11/21 22:52
サッカー

サッカー、鹿島が甲府を下し4強 天皇杯準々決勝

 準決勝進出を決め、タッチを交わして喜ぶ土居(8)ら鹿島イレブン=中銀スタ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第8日は21日、山梨中銀スタジアムで準々決勝の残り1試合が行われ、J1の鹿島がJ2甲府を1―0で下し、2大会ぶりの4強入りを決めた。後半に土居が決勝点を奪った。

2018 11/11 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖15位浮上 トーレスとイニエスタ、Jリーグ初対決

前半、神戸・藤田(右)と競り合うフェルナンドトーレス

 ◆明治安田生命J1:第32節 神戸0-0鳥栖(10日・ノエスタ) 敵地が今季最多の2万6603人の観衆で沸いた一戦で貴重な勝ち点1をつかんだ。鳥栖が残留圏の15位に浮上。

2018 10/25 9:47
サガン鳥栖

J1鳥栖4強ならず 浦和に前半2失点

22日の練習で金敏爀(左)に指示する鳥栖の金明輝監督

◆天皇杯:準々決勝 浦和2-0鳥栖(24日・熊谷陸) J1鳥栖が天皇杯準々決勝(埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)でJ1浦和と戦い、0-2で完敗した。5大会ぶりの4強を逃し、金明輝監督は「いい準備をしてきたが、浦和の枚数をかけた攻撃にうまく対応できなかった」と悔やんだ。

2018 10/24 21:34
サッカー

天皇杯、J2山形が川崎破り4強 J1首位が敗退の波乱

 山形―川崎 後半、3点目のゴールを決め、喜ぶ山形・阪野=NDスタ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第7日は24日、NDソフトスタジアム山形などで準々決勝3試合が行われ、J2の山形がJ1で首位に立つ川崎を3―2で破る波乱を起こし、4大会ぶりの準決勝進出を果たした。 浦和は鳥栖とのJ1勢対決に2―0で快勝し、3大会ぶりのベスト4。

2018 10/24 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖24日準々決勝浦和戦 ベスト布陣で天皇杯獲る!!

天皇杯に向けて22日の練習後、入念にストレッチをする鳥栖のフェルナンドトーレス(手前)

 天皇杯取りにいく! J1サガン鳥栖の金明輝監督(37)が、24日にJ1浦和と戦う天皇杯準々決勝(埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)でのガチンコ勝負を明言した。リーグ戦で16位と残留争い真っただ中にあるため、天皇杯は出場機会が少ない選手に実戦経験を積ませる場と割り切ることもできるが「ターンオーバー(選手の大幅な入れ替え)はしない」と断言。

2018 10/9 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖フィッカデンティ監督電撃更迭 トーレス補強生かせず

6日の湘南戦で指揮を執った鳥栖のフィッカデンティ監督

 サガン、指揮官電撃更迭!! J1で自動降格圏の17位と低迷しているサガン鳥栖が、マッシモ・フィッカデンティ監督(50)を成績不振に伴って更迭することが8日、分かった。後任はトップチームのコーチを兼任している金明輝(キム・ミョンヒ)U-18(18歳以下)監督(37)が昇格する。

2018 9/26 22:33
サッカー

天皇杯、鹿島と磐田が準々決勝へ 鹿島は広島に延長勝利

 鹿島―広島 延長前半、ゴールを決め、喜ぶレオシルバ(右から2人目)ら鹿島イレブン=カシマ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第6日は26日、茨城・カシマスタジアムなどで4回戦の残り2試合が行われ、鹿島がJ1首位の広島を延長の末に2―0で破り、3大会連続で準々決勝へ進んだ。磐田は札幌に4―2で勝ち、2大会連続の8強入り。

2018 9/12 19:30
サッカー

浦和は鳥栖、川崎は山形 天皇杯準々決勝組み合わせ

 サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)の準々決勝以降の組み合わせ抽選が12日、東京都内で行われ、浦和―鳥栖、川崎―山形のカードが決まった。26日に開催される4回戦の鹿島―広島の勝者が甲府、磐田―札幌の勝者は仙台と対戦する。

2018 8/27 6:00
サガン鳥栖

トーレス本領!1G2A「完璧な試合」 鳥栖3発でG大阪を一蹴

後半41分、3点目を決め、アシストした鳥栖・福田(6)と抱き合うフェルナンドトーレス(中央)

 J1サガン鳥栖はG大阪に3-0と快勝した。22日の天皇杯で来日初ゴールを決めたフェルナンドトーレスはリーグ戦で7試合連続スタメン出場。

2018 8/26 6:00
V・ファーレン長崎

J1長崎、今季初4連敗 高木監督J1初親子対決無念

後半終了間際、柏・オルンガ(左から2人目)に5点目を決められ、うなだれる長崎イレブン

 J1のV・ファーレン長崎はアウェーで柏に今季ワーストタイの5失点を喫し、1-5で大敗した。前半11分にFW鈴木武蔵(24)の今季6ゴール目で先制したが、その10分後に追い付かれ、失点を重ねた。

2018 8/23 6:00
サガン鳥栖

トーレス初ゴール 盟友イニエスタの前で 夢の競演ベアスタ熱狂 観衆1万7361人

ゴールを決め駆けだすトーレス

■天皇杯全日本サッカー 「夢の競演」でついに覚醒! フェルナンドトーレスが待望の来日初ゴールだ。サッカーの天皇杯全日本選手権第5日は22日、佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムなどで4回戦6試合と3回戦の残り1試合が行われ、鳥栖が神戸に3-0で快勝し、8強入りした。

2018 8/22 22:07
サッカー

Fトーレス得点で鳥栖8強 天皇杯サッカー、C大阪敗退

 鳥栖―神戸 後半、ゴールを決める鳥栖・フェルナンドトーレス=ベアスタ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第5日は22日、佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムなどで4回戦6試合と3回戦の残り1試合が行われ、J1勢対決で鳥栖は元スペイン代表フェルナンドトーレスの来日初ゴールなどで神戸に3―0で快勝し、8強入りした。 前回覇者のC大阪はJ2甲府に延長の末0―1で敗れ、J2山形とのPK戦に負けたFC東京とともに姿を消した。

2018 8/22 21:23
サガン鳥栖

トーレス「これがスタート」 日本8戦目初ゴール 盟友イニエスタの目の前で

後半途中から出場した神戸・イニエスタ(左端)と鳥栖・フェルナンドトーレス(左から3人目)

 ◆天皇杯4回戦 鳥栖3-0神戸(22日・ベストアメニティスタジアム) 鳥栖のFWフェルナンド・トーレスが待望の来日初ゴールをホームで決めた。 2-0で迎えた後半19分、FW豊田に代わって出場。

2018 8/20 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖 また降格圏 “ライバル”名古屋に完敗、16位に転落

後半、厳しいマークを受け倒される鳥栖・フェルナンドトーレス(9)(撮影・伊東昌一郎)

 J1サガン鳥栖が名古屋に0-3で完敗し、16位に順位を落とした。名古屋に前半21分に先制点を許すと、後半には2失点。

2018 7/16 6:40
アビスパ福岡

J2福岡、逆転3発で4戦ぶり白星 暫定4位に浮上

後半9分、ゴールを決め祝福される福岡の駒野(手前中央)。サポーターも喜ぶ

 前節暫定5位のアビスパ福岡がホームで讃岐を3-1で破り、4試合ぶりに勝ち点3を挙げ、勝ち点39で暫定4位に浮上した。今季初の逆転勝ち。

2018 7/13 18:04
サッカー

天皇杯、広島―名古屋は8月開催 西日本豪雨で延期

 日本サッカー協会は13日、西日本豪雨の影響で延期された11日の天皇杯全日本選手権3回戦、広島―名古屋(ともにJ1)を、8月22日午後7時からエディオンスタジアム広島で開催すると発表した。勝者は9月26日の4回戦で鹿島と対戦する。

2018 7/12 6:00
サガン鳥栖

いきなりFトレスVSイニエスタ実現か 3発快勝の鳥栖、8・22天皇杯4回戦の相手は神戸

前半25分、先制PKを決める鳥栖・原川(手前)

 危なげない快勝で「初戴冠」へ一歩近づいた。前半25分に相手のハンドで得たPKを原川が決めて先制すると、同40分には左CKを高橋祐が頭で合わせて追加点。

2018 7/11 22:18
サッカー

サッカー、山形と甲府J1勢破る 天皇杯3回戦

 鹿島―町田 後半、5点目のゴールを決める鹿島・遠藤(左)=町田

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第4日は11日、東京・町田市立陸上競技場などで3回戦15試合が行われ、J2の山形が柏を2―1で破り、清水に1―0で勝った甲府とともにJ1勢から勝利を挙げてベスト16入りした。 2回戦でG大阪を破った関学大(兵庫)はJ2の東京Vに0―1で敗れた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング