コーナー

「五輪」

「五輪」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/22 6:00
日本代表

なでしこ高倉監督「ラグビーの“雪辱を”」11・10北九州で南アフリカ戦

北九州市の北橋市長(左)を表敬訪問し、なでしこジャパンのユニホームを贈呈する高倉監督

 11月10日に北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で南アフリカと国際親善試合を行うサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の高倉麻子監督が21日、同市の北橋健治市長を表敬訪問して“雪辱”を誓った。 20日のラグビーワールドカップ(W杯)準々決勝で日本が南アフリカに敗れたばかりとあって、冒頭からラグビーの話題に。

2019 10/6 17:15
日本代表海外サッカー

なでしこ、カナダに快勝


                  日本―カナダ前半、先制ゴールを決め、中島(左)と抱き合い喜ぶ岩渕=IAIスタジアム日本平

 サッカー女子の国際親善試合は6日、静岡市のIAIスタジアム日本平で行われ、日本代表「なでしこジャパン」はカナダに4―0で快勝した。16強で敗退した今夏のワールドカップ(W杯)後、初めての試合で白星を挙げ、東京五輪へ向けて再スタートを切った。

2019 10/5 20:42
サッカー

サッカー男子、NZが東京五輪へ

 原則23歳以下で争う東京五輪サッカー男子のオセアニア予選は5日、フィジーのラウトカで決勝が行われ、ニュージーランドがソロモン諸島を5―0で下し、東京五輪出場権を獲得した。オセアニアの出場枠は一つ。

2019 10/5 16:07
日本代表海外サッカー

サッカーなでしこ6日にカナダ戦


                  カナダとの国際親善試合を前に、記者会見するサッカー女子日本代表の高倉監督=5日、アイスタ

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は、6日に静岡市のIAIスタジアム日本平でカナダ代表との国際親善試合に臨む。16強で敗退した今夏のワールドカップ(W杯)後の初試合で、5日に試合会場で記者会見した高倉監督は「東京五輪に向けて階段を上がっている途中。

2019 9/27 16:44
Jリーグ日本代表海外サッカー

なでしこジャパンが南アフリカ戦

 日本サッカー協会は27日、女子日本代表「なでしこジャパン」が11月10日にミクニワールドスタジアム北九州で行う国際親善試合の対戦相手が、南アフリカ代表に決まったと発表した。  国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本は11位、南アフリカは49位。

2019 9/20 16:18
Jリーグ日本代表

なでしこジャパン24人を選出


                  カナダ戦のメンバーを発表するサッカー女子日本代表の高倉監督=20日、東京都文京区

 日本サッカー協会は20日、カナダとの国際親善試合(10月6日・IAIスタジアム日本平)に臨む女子日本代表「なでしこジャパン」に、DF熊谷(リヨン)やFW岩渕(INAC神戸)ら24人を選出した。16強止まりだった今夏の女子ワールドカップ(W杯)以来の活動で、東京五輪に向けた再スタートとなる。

2019 9/10 18:34
Jリーグ日本代表

サッカー、岡田・西野氏らを掲額


                  日本サッカー殿堂入りし、掲額式典で笑顔の佐々木則夫氏(左)と岡田武史氏=10日午後、東京都文京区

 日本サッカー協会は10日、日本代表監督を務めた岡田武史氏(63)と西野朗氏(64)、前女子日本代表監督の佐々木則夫氏(61)の日本サッカー殿堂入り掲額式典を東京都内で開いた。  1998年のワールドカップ(W杯)で日本を初出場に導いた岡田氏は、2022年大会予選を戦う現代表へ「個でこれだけ通用するチームは過去にない。

2019 9/10 10:35
日本代表

サッカー代表、米国に0―2完敗


                  米国戦の前半、シュートする前田(左)=チュラビスタ(共同)

 【チュラビスタ(米カリフォルニア州)共同】北中米遠征中のサッカーU―22(22歳以下)日本代表は9日、米カリフォルニア州チュラビスタで同年代の米国代表と国際親善試合を行い、0―2で完敗した。  東京五輪世代の日本は立ち上がりに前田(マリティモ)が好機を逃し、前半終了間際にカウンターを浴びて失点。

2019 9/7 11:06
日本代表

サッカー、メキシコと0―0


                  メキシコ戦の前半、攻め込む上田=セラヤ(共同)

 【セラヤ(メキシコ)共同】サッカーで東京五輪世代のU―22(22歳以下)日本代表は6日、メキシコのセラヤでU―22メキシコ代表と国際親善試合を行い、0―0で引き分けた。  日本は安部(バルセロナ)や上田(鹿島)、杉岡(湘南)らが先発。

2019 9/7 6:00
アビスパ福岡

初瀬「アビの力に」 14日の栃木戦出場可能性も

福岡の練習に合流し、全体練習後に汗を流す初瀬

 J1神戸からJ2アビスパ福岡に育成型期限付き移籍をしたDF初瀬亮(22)が6日、チームに合流して非公開の全体練習で汗を流した。出場機会を求めて移籍した初瀬は「アビスパの力になりたい」とJ2残留への貢献を誓った。

2019 8/30 19:10
Jリーグ日本代表海外サッカー

サッカー堂安、PSVと5年契約


                  堂安律

 【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのオランダ1部リーグのPSVアイントホーフェンは30日、日本代表MF堂安律(21)と2024年夏までの5年契約を結んだと発表した。  堂安はJ1のG大阪から17年夏にオランダ1部のフローニンゲン入り。

2019 8/30 16:59
Jリーグ日本代表

サッカー北中米遠征に安部ら選出

 日本サッカー協会は30日、東京五輪世代のU―22(22歳以下)日本代表で臨む北中米遠征に、安部(バルセロナ)や前田(マリティモ)、上田(鹿島)ら22人を選出した。9月6日にU―22メキシコ代表、9日にU―22米国代表と国際親善試合で対戦する。

2019 8/28 6:35
Jリーグ日本代表海外サッカー

堂安がPSV移籍へ


                  堂安律

 【ベルリン共同】サッカーのオランダ1部リーグのPSVアイントホーフェンは27日、日本代表の堂安律(21)を同1部のフローニンゲンから獲得することで合意したと発表した。メディカルチェックなどを経て正式契約を結ぶ見込み。

2019 8/25 6:00
海外サッカー

元J2福岡の井原氏、冨安にエール 「高いレベルで力を」 あすセリエA開幕戦

J2福岡時代、井原監督(右)とともに笑顔を見せる冨安

 サッカー日本代表で今夏イタリア1部リーグ(セリエA)のボローニャに移籍した冨安健洋(20)=福岡市出身=が25日(日本時間26日)にベローナとアウェーで開幕戦を迎える。冨安とアビスパ福岡時代に監督として接した井原正巳氏(現J2柏ヘッドコーチ)がエールを送った。

2019 8/23 23:51
Jリーグ日本代表

川口氏が五輪代表指導へ

 サッカー日本代表の森保一監督は23日、元日本代表GKでナショナルトレセンのGKコーチを務める川口能活氏が、東京五輪で男子の中核世代となるU―22(22歳以下)代表の指導に携わることを明らかにした。9月の北米遠征にも同行する。

2019 8/21 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖トーレス 佐賀県事業のアンバサダー就任

山口祥義知事(左)からアンバサダーの委嘱状を受け取ったフェルナンドトーレス

 フェルナンドトーレスは20日、競技者育成などを目指す佐賀県の事業「SAGAスポーツピラミッド(SSP)構想」のアンバサダーに就任した。 鳥栖でも引退後にアドバイザーとして若手育成などに関わる予定のストライカーは、同県庁での就任式で「私を歓迎してくれた佐賀に感謝する。

2019 8/17 6:00
Jリーグ

Jリーグ名誉マネ 金曜の夜「盛り上げて」 佐藤美希が本社来訪

23日の鳥栖戦で配布されるユニホームを手に、フライデーナイトJリーグの告知をするJリーグ名誉マネジャーの佐藤美希

 Jリーグの名誉マネジャーを務めるタレントの佐藤美希が16日、福岡市・天神の西日本新聞社を訪れ、金曜日の夜に開催する「フライデーナイトJリーグ」をPRした。 仕事や学校帰りにJリーグを楽しんでもらおうと昨季からJ1の各節1、2試合程度が組まれる企画で人気も定着。

2019 8/15 17:57
Jリーグ日本代表

なでしこ高倉監督の五輪指揮明言


                  サッカー女子日本代表の高倉麻子監督

 日本サッカー協会の今井純子女子委員長は15日、女子日本代表「なでしこジャパン」の高倉麻子監督(51)が来年の東京五輪まで指揮を執ることを明言した。東京都内で取材に応じた。

2019 8/15 17:07
Jリーグ日本代表

三好がアントワープ移籍へ意欲


                  ベルギー1部リーグ、アントワープ移籍に向け意欲を語るサッカー日本代表の三好康児=15日、横浜市内

 サッカーのベルギー1部リーグ、アントワープへの移籍が決定的な日本代表MF三好康児(22)が15日、横浜市内で取材に応じ「ずっと海外に行きたかったのでうれしい。一刻も早く、向こうで自分の力を示したい」と意欲を語った。

2019 8/15 12:34
Jリーグ日本代表

J1、横浜Mの三好が契約解除


                  三好康児

 J1の川崎から横浜Mに期限付き移籍していた日本代表MF三好康児(22)が15日、欧州移籍を前提に契約を解除し、両クラブから発表された。関係者によると、ベルギー1部リーグのアントワープ入りが濃厚。

PR

PR

注目のテーマ