コーナー

「ソフトボール」

ソフトボールに関するニュースや選手情報を詳しくお届け。

2019 7/31 6:00
スポーツ

ソフト宇津木監督「定位置」に復帰 三塁コーチ兼務

猛暑の中、涼しげな表情でウオーキングをするソフトボール女子日本代表の宇津木監督(右)。左は山路コーチ

 宇津木監督がジャパンカップから“定位置”に復帰する。「昨年の世界選手権までは三塁(ベース)コーチに入っていたけれど、選手に伝えたいことを伝えきれなかったから」と、今年は後任に別のコーチを充てて、自らは主にベンチで指揮を執っていた。

2019 7/31 6:00
スポーツ

ソフト上野、8月代表復帰が現実味 宇津木監督が見解

上野由岐子

 来夏の東京五輪で金メダル獲得を目指すソフトボール女子日本代表が30日、群馬県高崎市の宇津木スタジアムでジャパンカップ(8月30日~9月1日、同スタジアム)に向けた合宿を公開した。 宇津木麗華監督は下顎(かがく)骨骨折で離脱しているエース上野由岐子(ビックカメラ高崎)=福岡市出身=について先日、電話で状態を確認したといい「上野には(8月上旬の横浜)合宿の後に『投球練習を見ましょう』と伝えた。

2019 7/30 16:34
スポーツ

宇津木姓を名乗る背景 「恩返し」をしたい人

 東京五輪で日本選手団の先陣を切って登場するソフトボール女子日本代表の宇津木麗華監督は、北京五輪以来となる金メダル獲得の期待を担う中で令和を迎えた。生まれ故郷の中国から昭和に来日し、選手や指導者として平成を駆けた勝負師は、いま56歳の熱い夏を過ごす。

2019 7/30 16:20
スポーツ

福島で開幕戦 五輪復興の象徴に

 東京五輪で日本選手団の先陣を切って登場するソフトボール女子日本代表の宇津木麗華監督は、北京五輪以来となる金メダル獲得の期待を担う中で令和を迎えた。生まれ故郷の中国から昭和に来日し、選手や指導者として平成を駆けた勝負師は、いま56歳の熱い夏を過ごす。

2019 7/25 6:00
ソフトバンクスポーツ

王貞治氏から宇津木監督に金言 東京五輪・あづま球場を視察

福島県営あづま球場を視察する王貞治氏。中央はソフトボール女子日本代表の宇津木麗華監督=24日、福島市

 2020年東京五輪の開幕までちょうど1年となった24日、世界少年野球推進財団の王貞治理事長(79)=福岡ソフトバンク球団会長=と、ソフトボール女子の日本代表を率いる宇津木麗華監督(56)が、野球・ソフトボールの開幕試合が行われる福島市の福島県営あづま球場を視察した。 ソフトボールは来年7月24日の開会式に先駆け22日、野球は29日に同球場で初戦を迎える。

2019 7/24 11:54
スポーツ

御利益は確実!ソフトボール女子日本代表が金メダル祈願

御利益は確実!ソフトボール女子日本代表が金メダル祈願

 福島市内で強化合宿を行っているソフトボール女子日本代表が24日、1年後に迫った東京五輪での金メダル獲得を祈願し、市内の羽黒神社を参拝した。 同神社には健脚を願って重さ2トンの大わらじが奉納されており、健脚と無病息災に御利益があると伝わる。

2019 6/26 6:00
スポーツ

藤田倭11K米国完封 原点に上野の無言の教えと涙

6回2死一、二塁、米国・スポールディングを三振に仕留め、ガッツポーズを見せる藤田

 世界ランキング2位の日本は同1位の米国との熱戦をタイブレークの延長8回サヨナラ勝ちで制し、2勝1敗で大会を終えた。先発の藤田倭(太陽誘電)=長崎県佐世保市出身=は被安打2、11奪三振の力投で完封した。

2019 6/22 6:00
スポーツ

ソフト女子・宇津木監督、若手台頭を期待 22日日米対抗開幕

前日練習で健闘を誓い合った日米両チーム。左から日本の宇津木監督、山田、米国のマクレニー、エリクセン監督

 22日に仙台市のシェルコムせんだいで開幕するソフトボール女子の日米対抗を前に、両チームが21日、同会場で前日練習を行った。来夏の東京五輪金メダルを目指す世界ランキング2位の日本にとって同1位の米国は最大のライバル。

2019 6/12 6:00
スポーツ

ソフト上野由岐子、 8月下旬に実戦復帰か 

上野由岐子投手

 ソフトボール女子日本代表のエースで、4月末に下顎(かがく)骨骨折で全治3カ月と診断された上野由岐子(ビックカメラ高崎)=福岡市出身=が、早ければ8月下旬に実戦復帰する可能性が出てきた。群馬県高崎市で強化合宿を行っている日本代表の宇津木麗華監督が11日に明かした。

2019 6/2 6:00
スポーツ

ソフト専用「宇津木スタジアム」お披露目 麗華監督「一生の宝」 群馬・高崎市

群馬県高崎市に完成した「宇津木スタジアム」の記念式典で始球式を務めるソフトボール女子日本代表の宇津木妙子元監督(右)と宇津木麗華現監督

 ソフトボール女子日本代表の宇津木妙子元監督(66)と宇津木麗華現監督(56)にちなみ、群馬県高崎市が新設したソフトボール専用球場(愛称・宇津木スタジアム)が1日、お披露目された。2人は始球式を務め、同市を拠点とするビックカメラ高崎と太陽誘電の記念試合も行われた。

2019 5/25 6:00
スポーツ

川畑瞳 北京「金」上野に憧れ夢舞台へ ソフトボール 23歳、デンソー

日本代表でも中心選手として期待されるデンソーの川畑。二の腕が誇らしげだ

 2020年東京五輪で3大会ぶりに実施されるソフトボールで、08年北京五輪以来の金メダル獲得を狙う女子日本代表の準備が本格化してきた。エース上野由岐子(36)=ビックカメラ高崎、福岡市出身=を下顎骨骨折で欠きながら制した5月上旬のアジア・カップ(ジャカルタ)で、宇津木麗華監督(55)は予選を含む全7試合で川畑瞳(23)=デンソー、鹿児島市出身=を二塁で先発起用。

2019 5/18 12:38
スポーツ

五輪野球、リプレー検証実施へ 監督から要求可能に

リプレー映像による検証を求める「リクエスト」をするプロ野球・ロッテの井口監督=2018年3月30日、ZOZOマリン

 2020年東京五輪の野球で、監督から審判員にリプレー映像による判定の検証を要求できる制度が導入される見通しであることが18日、球界関係者への取材で分かった。 検証を求められる回数は原則的に1試合に1度で、成功して判定が覆れば回数は減らず再度行使できる仕組みになるとみられる。

2019 5/16 20:54
スポーツ

野球U18W杯の組み分け決まる 日本、米国や台湾と同組

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は16日、今夏に韓国で開催される野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)の1次ラウンドの組み分けを発表し、前回3位の日本は、5連覇を狙う米国、台湾、パナマ、南アフリカ、スペインと同じB組に入った。 韓国やオーストラリアがA組に入り、6チームずつで争う各組の上位3チームが2次ラウンドに進出する。

2019 5/10 6:00
スポーツ

ソフト上野日米対抗の欠場濃厚 宇津木監督「当面はいないものとして…」

上野由岐子投手

 下顎骨骨折で戦列を離れているソフトボール女子日本代表のエース、上野由岐子投手(36)=ビックカメラ高崎=について、日本代表の宇津木麗華監督(55)が9日、都内で「当面はいないものとして考える」と述べ、完治を最優先させる考えを示した。日本代表は1日から7日までジャカルタで開催されたアジア・カップで優勝し、2021年女子ワールドカップの出場権を獲得。

2019 5/7 19:10
スポーツ

ソフト女子日本はアジア杯優勝 中国を9―2で下す

 ソフトボール女子のアジア・カップは7日、ジャカルタで決勝が行われ、日本は中国を9―2で下して優勝した。日本と中国、3位の台湾は2021年女子ワールドカップの出場権を得た。

2019 5/7 15:48
スポーツ

ソフトボール、上野は全治3カ月 打球受け下顎骨骨折、手術成功

上野由岐子

 ソフトボール日本リーグ女子のビックカメラ高崎は4月27日の試合で左顎付近に打球を受けて骨折したエースの上野由岐子(36)が「下顎骨骨折」で全治3カ月と診断されたと7日、発表した。先月30日に千葉県内の病院で緊急手術を受け、経過は良好だという。

2019 5/2 19:23
スポーツ

ソフト日本は3連勝 アジア・カップ

 ソフトボール女子のアジア・カップは2日、ジャカルタで行われ、1次リーグA組の日本はインドを12―0の四回コールドゲームで下し、3連勝とした。

2019 5/1 23:01
スポーツ

ソフト女子日本は2連勝発進 アジア・カップ

 ソフトボール女子のアジア・カップは1日、ジャカルタで開幕し、1次リーグA組の日本はタイを11―0、韓国を12―0のともに四回コールドゲームで下し、2連勝スタートとした。大会は2組に分かれて1次リーグを行い、その後順位決定戦を実施する。

2019 4/28 18:03
スポーツ

「上野さんの分まで」開幕5連勝デンソー主将のプライド

開幕5連勝を飾ったデンソーの選手たち

 ◆ソフトボール日本リーグ女子 伊予銀行5-6デンソー(28日・太田市運動公園) デンソーが延長9回タイブレークで競り勝ち開幕5連勝を飾った。 「4番中堅」の田中真紀子主将(27)はベンチ裏で喜びをかみしめた。

2019 4/28 14:24
スポーツ

左あご骨折のソフト上野が入院 今季前半戦の出場絶望

上野の負傷について説明するビックカメラ高崎の岩渕監督

 ◆ソフトボール日本リーグ女子第2節 ビックカメラ高崎-戸田中央総合病院(28日・太田市運動公園) 2020年東京五輪で金メダルを目指すソフトボール女子日本代表のエース、ビックカメラ高崎の上野由岐子投手(36)が顔面骨折のため5月末まで行われる今季前半戦の出場が絶望的となった。岩渕有美監督が試合後に明かした。

PR

PR

注目のテーマ