まとめ

「松友美佐紀」

「松友美佐紀」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 5/11 10:51
スポーツ

元「フジカキ」バド藤井瑞希さん 注目集めるテクニック動画、続々と公開できたワケ

日本代表や中高校生へのエールを送った藤井瑞希さん(所属事務所提供)

 東京五輪でメダル量産が期待されるバドミントンの代表選考レースは、終盤で新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中断した。2012年ロンドン五輪女子ダブルスでバドミントンでは日本勢初の五輪メダルとなる銀メダルを獲得した藤井瑞希さん(31)=熊本県芦北町出身=が西日本スポーツのオンライン取材に応じ、1年延期された五輪の代表争いについて語ったほか、代表の後輩たちや集大成となる大会が中止となった中高生にエールを送った。

2020 2/1 6:00
スポーツ

4・28付世界ランクで東京五輪の出場枠決定 バドミントン

再春館製薬所の体育館で練習する山口

 バドミントンの東京五輪出場枠は世界連盟が発表する4月28日付の世界ランキングに基づいて決まる。ポイント対象となる大会は2019年4月29日から20年4月26日までの国際大会で高ポイントを獲得した10大会の合計で決まり、世界選手権優勝で1万3000点、ワールドツアーで格付けの高い全英オープンなどを制覇すれば1万2000点が得られる。

2019 5/20 6:00
スポーツ

超激戦のバドミントン女子3ペア/東京五輪代表への道

世界ランク1位の永原、松本組(上)、2位の福島、広田組(下段左)、4位の高橋礼、松友組

 東京五輪のバドミントンは2020年4月28日発表の世界ランキング上位者に出場資格が与えられる。今年4月29日から約1年間の国際大会の成績が対象で、1カ国・地域で五輪の出場可能なエントリー数は最大2枠だ。

2019 5/15 6:36
スポーツ

バドミントン過酷な五輪レース本格化 潮田さん日本の強さの秘密語る

五輪レースについて思い出を語る潮田玲子さん

 バドミントンの東京五輪代表争いが、19日開幕の国・地域別対抗戦スディルマン杯から本格化する。来年4月26日までの約1年間で獲得したポイントによる世界ランキングで決まり、1カ国・地域の出場枠は各種目で最大2枠。

2019 5/5 17:03
スポーツ

バドミントン、日本勢は準優勝 ニュージーランド・オープン

 バドミントンのニュージーランド・オープンは5日、ニュージーランドのオークランドで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は韓国ペアに0―2で敗れた。男子ダブルスの遠藤大由、渡辺勇大組(同)はインドネシアのペアに1―2で逆転負けした。

2019 5/4 18:14
スポーツ

バド、タカマツが決勝進出 ニュージーランドOP

 バドミントンのニュージーランド・オープンは4日、ニュージーランドのオークランドで各種目の準決勝が行われ、女子ダブルスで高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は中国ペアに2―0で勝って決勝に進出し、福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は韓国ペアに1―2で逆転負けした。 男子ダブルスでは遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)が園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)を2―0で破り、決勝に進んだ。

2019 5/2 20:24
スポーツ

バドミントン、山口ら準々決勝へ ニュージーランド・オープン

 バドミントンのニュージーランド・オープンは2日、ニュージーランドのオークランドで各種目の2回戦が行われ、シングルスの女子は山口茜(再春館製薬所)が中国選手を2―0で下し、準々決勝に進んだ。男子は常山幹太(トナミ運輸)が勝ち上がった。

2019 4/23 19:51
スポーツ

渡辺、東野組など2回戦進出 バドミントンのアジア選手権

 バドミントンのアジア選手権は23日、中国の武漢で混合ダブルス1回戦が行われ、世界ランキング3位の渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)や金子祐樹、松友美佐紀組(日本ユニシス)などが2回戦に進出した。

2019 4/19 15:02
スポーツ

バド、桃田や奥原らが代表選手 中国でのスディルマン杯

 奥原希望、山口茜、桃田賢斗

 日本バドミントン協会は19日、男女混合の国・地域別対抗戦スディルマン杯(5月19~26日・南寧=中国)に派遣する代表選手を発表し、シングルスで男子は世界ランキング1位の桃田賢斗、女子は世界2位の奥原希望、4位の山口茜(再春館製薬所)らが名を連ねた。 ダブルスで男子は世界ランク3位の園田啓悟、嘉村健士組、女子は2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組、昨年の世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組、世界1位の福島由紀、広田彩花組らが入った。

2019 4/11 22:53
スポーツ

バド、桃田・奥原ら8強入り シンガポール・オープン

 バドミントンのシンガポール・オープンは11日、シンガポールで2回戦が行われ、シングルスの男子で桃田賢斗(NTT東日本)がインド選手に快勝し、準々決勝に進んだ。女子は奥原希望(太陽ホールディングス)と山口茜(再春館製薬所)が8強入りした。

2019 4/10 5:36
スポーツ

高橋、松友組など2回戦へ バドミントンのシンガポールOP

 バドミントンのシンガポール・オープンは9日、シンガポールで行われ、女子ダブルス1回戦で日本勢はリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)、福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)ら5組が全て勝ち、2回戦へ進んだ。男子ダブルスでも嘉村健士、園田啓悟組(トナミ運輸)など4ペアが2回戦へ進んだ。

2019 4/3 23:15
スポーツ

福島、広田組ら2回戦へ バドミントンのマレーシアOP

 バドミントンのマレーシア・オープン、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組=3日、クアラルンプール(ゲッティ=共同)

 バドミントンのマレーシア・オープンは3日、クアラルンプールで各種目の1回戦が行われ、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は英国のペアを2―0で退けて2回戦に進んだ。 男子ダブルスの保木卓朗、小林優吾組(トナミ運輸)は遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)に2―1で競り勝った。

2019 4/2 22:33
スポーツ

桃田、タカマツら2回戦へ バドミントン、マレーシアOP

 バドミントンのマレーシア・オープンは2日、クアラルンプールで各種目の1回戦が行われ、男子シングルスで桃田賢斗(NTT東日本)、女子シングルスで奥原希望(太陽ホールディングス)山口茜(再春館製薬所)らが勝ち、2回戦に進んだ。 女子ダブルスで高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が中国ペア、永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)がインドネシアのペアを下し、男子ダブルスで園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)が中国ペアを退けた。

2019 3/11 1:15
スポーツ

バド、永原・松本組が優勝逃す 全英オープン最終日

 女子ダブルス決勝で中国組と対戦する永原(左)、松本組=バーミンガム(共同)

 【バーミンガム(英国)共同】バドミントンの全英オープン最終日は10日、英国のバーミンガムで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスで昨年の世界選手権覇者の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が陳清晨、賈一凡組(中国)に1―2で敗れ、日本勢で2016年の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)以来となる同種目の優勝はならなかった。 混合ダブルスで2連覇を目指す世界ランキング3位の渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)は同1位の鄭思維、黄雅瓊組(中国)と2年連続で決勝を戦った。

2019 3/7 12:04
スポーツ

バドのタカマツが全英1回戦敗退 シングルスの桃田ら突破

 1回戦で敗退した高橋礼(右)、松友組=バーミンガム(共同)

 【バーミンガム(英国)共同】バドミントンの全英オープンは6日、英国のバーミンガムで開幕して各種目の1回戦が行われ、女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は韓国ペアに1―2で競り負けた。世界ランキング1位の福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は2回戦に進んだ。

2019 3/3 9:33
スポーツ

バドミントン桃田、山口ら決勝へ ドイツ・オープン

 バドミントンのドイツ・オープンは2日、ミュルハイムで各種目の準決勝が行われ、シングルスで男子は桃田賢斗がデンマーク選手に2―1で逆転勝ちし、西本拳太も台湾選手を2―1で破って決勝に進んだ。女子は山口茜がマレーシア選手に2―0で勝って決勝進出。

2019 3/1 11:21
スポーツ

バド、桃田や奥原ら8強入り ドイツ・オープン

 シングルス2回戦でプレーする桃田賢斗=2月28日、ミュルハイム(ゲッティ=共同)

 バドミントンのドイツ・オープンは2月28日、ミュルハイムで各種目の2回戦が行われ、シングルスで男子の桃田賢斗(NTT東日本)、女子の奥原希望(太陽ホールディングス)山口茜(再春館製薬所)らが勝って準々決勝に進んだ。 ダブルスは男子で園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)など、女子で高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)など、混合で渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)が8強入りした。

2019 2/28 12:06
スポーツ

バド、桃田と奥原らが2回戦へ ドイツ・オープン

 バドミントンのドイツ・オープン シングルス1回戦に勝利した桃田賢斗=ミュルハイム(AP=共同)

 バドミントンのドイツ・オープンは27日、ミュルハイムで各種目の1回戦が行われ、シングルスで男子の桃田賢斗(NTT東日本)、女子の奥原希望(太陽ホールディングス)山口茜(再春館製薬所)らが勝って2回戦に進んだ。 ダブルスでは女子の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が韓国ペアを、福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)がインドネシアのペアをそれぞれ下した。

2019 2/27 9:21
スポーツ

バド、金子・松友組など2回戦へ ドイツ・オープン

 バドミントンのドイツ・オープンは26日、ミュルハイムで行われ、混合ダブルス1回戦で金子祐樹、松友美佐紀組(日本ユニシス)が権藤公平(トナミ運輸)栗原文音(日本ユニシス)組に2―0で勝って2回戦に進んだ。渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)はタイのペアを2―0で下した。

2019 2/16 18:58
スポーツ

バド、日本ユニシスなど決勝へ S/Jリーグのプレーオフ

 女子準決勝で北都銀行に勝利し、タッチする日本ユニシスの高橋礼(右)、松友組=サイデン化学アリーナ

 バドミントンのS/Jリーグのプレーオフは16日、さいたま市のサイデン化学アリーナで上位4チームによる準決勝が行われ、女子は日本ユニシスと再春館製薬所が決勝に進んだ。男子決勝はトナミ運輸とNTT東日本の顔合わせとなった。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング