コーナー

「東京2020」

「東京2020」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/23 21:28
スポーツ

内村、米倉と東京五輪代表1枠争った21歳・南 初出場の世界選手権、金メダルまでわずか0・034点差

男子種目別床運動で銀メダルを獲得した南一輝(撮影・中村太一)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第6日は23日、北九州市立総合体育館で種目別決勝前半が行われ、男子床運動は初出場で21歳の南一輝(仙台大)が14・766点で銀メダルを獲得した。ニコラ・バルトリニ(イタリア)が14・800点で初優勝した。

2021 10/23 9:00
スポーツ

現在35戦全勝 ボクシング世界選手権に挑む18歳、パリ五輪へ描く道程

9月の日本代表強化合宿でスパーリングに取り組む荒竹一真(日本ボクシング連盟提供)

 アマチュアボクシング男子の世界選手権(24日開幕・セルビア)に35戦全勝の荒竹一真(駒大)=鹿児島県鹿屋市出身=がミニマム級で初挑戦する。鹿屋工高時代に父の俊也さんが営むジムで東京五輪男子ウエルター級代表の岡沢セオン(INSPA)と練習して腕を磨いた18歳。

2021 10/23 6:00
スポーツ

日本の新エース橋本大輝、内村航平の偉大さ身に染みた0・017差銀

男子個人総合決勝、跳馬の演技をする橋本大輝(撮影・中村太一)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第5日は22日、北九州市立総合体育館で行われ、男子個人総合決勝で、予選を1位通過した20歳の橋本大輝(順大)は6種目合計87・964点で2位となり、今夏の東京五輪に続く金メダル獲得はならなかった。予選2位の張博恒(中国)が87・981点で初優勝し、イリヤ・コフトゥン(ウクライナ)が3位に入った。

2021 10/21 6:00
スポーツ

米倉英信、世界体操で自身の名が付く大技に成功 「注目されて力が出た」

男子予選、跳馬の演技をする米倉英信

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第3日は20日、北九州市立総合体育館で男子予選が終了し、橋本大輝(順大)が東京五輪金メダルの個人総合で6種目合計88・040点、種目別の鉄棒で14・633点の1位通過を果たした。5位の床運動、4位のあん馬、5位の平行棒も合わせ、計5種目で決勝進出。

2021 10/21 6:00
スポーツ

橋本大輝、世界体操でも王者の貫禄 有観客開催に「成功すると沸く感覚ある」

男子予選、あん馬の演技をする橋本大輝

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第3日は20日、北九州市立総合体育館で男子予選が終了し、橋本大輝(順大)が東京五輪金メダルの個人総合で6種目合計88・040点、種目別の鉄棒で14・633点の1位通過を果たした。5位の床運動、4位のあん馬、5位の平行棒も合わせ、計5種目で決勝進出。

2021 10/21 6:00
スポーツ

福岡大出身の安里圭亮、世界体操で上々の感触も決勝には進めず

男子予選、跳馬の演技をする安里圭亮

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第3日は20日、北九州市立総合体育館で男子予選が終了し、橋本大輝(順大)が東京五輪金メダルの個人総合で6種目合計88・040点、種目別の鉄棒で14・633点の1位通過を果たした。5位の床運動、4位のあん馬、5位の平行棒も合わせ、計5種目で決勝進出。

2021 10/21 6:00
スポーツ

内村航平、有観客で見せた大技にファンサービス 「やっと本物の世界大会に」

男子予選を終え、観客席にサイン入りTシャツを投げ込む内村航平(撮影・中村太一)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)第3日は20日、北九州市立総合体育館で男子予選が終了し、橋本大輝(順大)が東京五輪金メダルの個人総合で6種目合計88・040点、種目別の鉄棒で14・633点の1位通過を果たした。5位の床運動、4位のあん馬、5位の平行棒も合わせ、計5種目で決勝進出。

2021 10/20 11:37
スポーツ

内村航平、世界体操暫定3位発進 有観客での〝サプライズ〟演出に会場歓喜 

世界選手権に出場した内村航平

 種目別鉄棒に出場した内村航平(ジョイカル)は14・300点で、予選3組終了時点で3位につけた。 内村は2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪を連覇した個人総合から種目別鉄棒に絞って東京五輪に出場したが、予選落ちだった。

2021 10/19 6:00
スポーツ

卓球Tリーグの新興チームが健闘中 石川佳純破る金星も 高校生も奮闘

17日の神奈川戦勝利に貢献した九州の佐藤(中央)(九州アスティーダ提供)

 卓球のノジマTリーグ女子に今季から参戦している九州アスティーダがここまで3勝3敗で3位の好位置に付けている。16、17日にはホームゲーム初の有観客試合を久留米総合スポーツセンターで行い、昨季2位の神奈川を撃破。

2021 10/18 21:30
スポーツ

村上茉愛、有観客の世界体操で集大成の舞へ「お客さんがいなかった違和感から解放された」

女子予選を終え、笑顔を見せる村上茉愛(撮影・中村太一)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)は18日、北九州市立総合体育館で開幕して女子予選7班までを終了し、日本勢は種目別の床運動で東京五輪銅メダルの村上茉愛(日体ク)が14・166点で暫定1位、平岩優奈(イーグル)が13・400点で4位となった。 手拍子と拍手が日本女子のエースを突き動かした。

2021 10/17 20:24
スポーツ

0・001点差巡る激闘を演じた内村航平&米倉英信が共闘宣言 2人とも金メダルを!

㊧公式練習に臨む内村航平(撮影・中村太一) ㊨跳馬の練習をする米倉英信(撮影・中村太一)

 九州男児が金へ競演! 18日に開幕する体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)に出場する男子選手が17日、北九州市立総合体育館で本会場練習に臨んだ。激しい東京五輪代表争いを演じた種目別鉄棒の内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=と同跳馬の米倉英信(徳洲会)=福岡市出身=は、ともに最終日の24日が決勝。

2021 10/17 20:11
スポーツ

張本初出場、東京が開幕8連勝

 卓球のノジマTリーグは17日、福岡県の久留米アリーナで男女2試合が行われ、男子で東京五輪団体銅メダリストの張本が今季初出場した東京が琉球に3―2で勝ち、開幕8連勝とした。張本は第3試合で有延に2―3で敗れたが、1ゲーム先取の第5試合は吉村に12―10で競り勝った。

2021 10/15 6:00
スポーツ

内村航平は鉄棒に専念 北九州・世界体操

世界体操に向けたオンライン会見をする内村航平(テレビ朝日提供)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)が18日、北九州市立総合体育館で開幕し、内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=や東京五輪で個人総合と種目別鉄棒の2冠を達成した橋本大輝(順大)らが集結する。男子種目別跳馬(24日決勝)では米倉英信(徳洲会)と安里圭亮(相好ク)の福岡大OBが直接対決。

2021 10/15 6:00
スポーツ

跳馬で福岡大OB対決 「アサト」認定狙う、安里圭亮 北九州・世界体操

跳馬で初の世界一を目指す安里圭亮(相好体操クラブ提供)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)が18日、北九州市立総合体育館で開幕し、内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=や東京五輪で個人総合と種目別鉄棒の2冠を達成した橋本大輝(順大)らが集結する。男子種目別跳馬(24日決勝)では米倉英信(徳洲会)と安里圭亮(相好ク)の福岡大OBが直接対決。

2021 10/15 6:00
スポーツ

跳馬で福岡大OB対決 「ヨネクラ」に自信、米倉英信 北九州・世界体操

ヨネクラで種目別跳馬の金メダルを狙う米倉

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)が18日、北九州市立総合体育館で開幕し、内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=や東京五輪で個人総合と種目別鉄棒の2冠を達成した橋本大輝(順大)らが集結する。男子種目別跳馬(24日決勝)では米倉英信(徳洲会)と安里圭亮(相好ク)の福岡大OBが直接対決。

2021 10/14 10:00
スポーツ

卓球Tリーグ参入初年度の「アスティーダ九州」が健闘中 エース橋本帆乃香が石川佳純を破る金星も

アスティーダ九州・橋本帆乃香(奥)

 卓球のノジマTリーグに今季参入した女子の九州アスティーダが16、17日、久留米総合スポーツセンターでホーム初の有観客試合に挑む。13日に会見した川面創社長は「久留米で勝つことは九州を元気にする。

2021 10/9 20:52
スポーツ

卓球、石川出場の神奈川が勝利

 卓球のノジマTリーグは9日、神奈川県の座間市民体育館などで男女3試合が行われ、女子で東京五輪代表の石川が今季初出場した神奈川はトップ名古屋を3―2で下し、2勝2敗とした。石川はドイツ代表のハン・インにストレート勝ちした。

2021 10/9 6:00
スポーツ

武井壮会長が「フェンシングパーク」構想 福岡に開設目指し準備

福岡でのフェンシングの普及を思い描く日本フェンシング協会の武井壮会長=8日、福岡市中央区(撮影・星野楽)

 タレントとしても活躍する日本フェンシング協会の武井壮会長が8日、福岡市の西日本新聞社を訪れた。武井会長は競技の普及や強化などを目的とした常設施設を同市内に設立する構想を明かした。

2021 10/7 19:08
スポーツ柔道陸上

金メダルの柔道・素根輝&パラマラソン・道下美里に県民栄誉賞 過去に王さん、ソフト上野も

素根輝、道下美里

 福岡県は7日、東京五輪柔道女子78キロ超級の素根輝(21)=パーク24、同県久留米市出身=と、東京パラリンピックの陸上女子マラソン(視覚障害T12)の道下美里(44)=三井住友海上、同県太宰府市在住=の金メダリスト2人に県民栄誉賞を授与すると発表した。 県は2人の国際大会での実績も踏まえ、県民に希望や活力を与えた点などを評価した。

2021 10/4 11:00
サッカー日本代表海外サッカー

冨安健洋「これまでと明らかに違う数の打撲がある」新天地アーセナルでの日々を激白

冨安健洋

 サッカー日本代表DFで、イングランド・プレミアリーグのアーセナルに移籍した冨安健洋。福岡で生まれ育ち、アビスパ福岡で土台を築き、活躍の場を海外に広げた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング