まとめ

「御嶽海」

「御嶽海」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/23 18:38
大相撲

貴景勝ら4人が2敗でトップ

 朝乃山(左)が上手投げで隠岐の海を下す=両国国技館

 大相撲秋場所11日目(23日・両国国技館)大関貴景勝は平幕宝富士を押し出し、2敗で首位を守った。大関朝乃山は小結隠岐の海を豪快な上手投げで仕留め、勝ち越した。

2020 9/22 19:07
大相撲

大関貴景勝ら2敗でトップ5人

 大栄翔と攻め合う貴景勝(右)=両国国技館

 大相撲秋場所10日目(22日・両国国技館)大関貴景勝は関脇大栄翔を押し出して勝ち越し、2敗でトップを守った。大関朝乃山は霧馬山の休場による不戦勝で7勝3敗となった。

2020 9/21 18:40
大相撲

貴景勝2敗維持、朝乃山は6勝目

 貴景勝が押し出しで霧馬山を下す=両国国技館

 大相撲秋場所9日目(21日・両国国技館)大関貴景勝は霧馬山を押し出して2敗の首位を維持した。大関朝乃山は栃ノ心を上手投げで退けて6勝3敗。

2020 9/20 19:07
大相撲

貴景勝2敗、首位9人大混戦

 貴景勝(左)がはたき込みで栃ノ心に敗れる=両国国技館

 大相撲秋場所8日目(20日・両国国技館)大関貴景勝は栃ノ心の変化ではたき込まれ、2敗目を喫した。1敗は消え、2敗で9人が並ぶ大混戦。

2020 9/19 18:50
大相撲

貴景勝6勝目、朝乃山は白星先行

 豊山(下)を攻める貴景勝。押し出しで下す=両国国技館

 大相撲秋場所7日目(19日・両国国技館)大関陣は、貴景勝が激しい攻防から豊山を押し出して1敗を守り、朝乃山は照強を押し出して初めて白星を先行させた。  3関脇はそろって黒星。

2020 9/18 18:46
大相撲

貴景勝5勝、朝乃山は五分に

 貴景勝(右)が突き出しで照強を下す=両国国技館

 大相撲秋場所6日目(18日・両国国技館)両大関が危なげなく勝った。貴景勝は小兵の照強を突き出して1敗を守り、朝乃山は平幕妙義龍を力強く寄り切って3連勝で五分の星に戻した。

2020 9/17 18:58
大相撲

朝乃山、貴景勝の両大関が完勝

 玉鷲(左)を攻める朝乃山。押し出しで下した=両国国技館

 大相撲秋場所5日目(17日・両国国技館)両大関はそろって完勝だった。朝乃山は玉鷲を押し出し、3連敗から2連勝。

2020 9/16 18:47
大相撲

朝乃山は初白星、貴景勝3勝目

 貴景勝(右)が押し出しで玉鷲を破る=両国国技館

 大相撲秋場所4日目(16日・両国国技館)両大関は今場所初の安泰。不振の朝乃山は北勝富士を寄り倒し、初白星を挙げた。

2020 9/15 18:58
大相撲

朝乃山が3連敗、貴景勝にも土

 照ノ富士に敗れて3連敗を喫し、厳しい表情の朝乃山=両国国技館

 大相撲秋場所3日目(15日・両国国技館)両大関が敗れる波乱。朝乃山は照ノ富士の左上手投げに屈し、初日から痛恨の3連敗となった。

2020 9/14 18:55
大相撲

朝乃山が元気なく2連敗

 朝乃山(左)が寄り切りで隆の勝に敗れる=両国国技館

 大相撲秋場所2日目(14日・両国国技館)横綱不在の場所で2大関は初日に続いて明暗が分かれた。朝乃山は隆の勝に一方的に寄り切られ、元気なく2連敗と苦しいスタートになった。

2020 9/13 18:31
大相撲

両大関に明暗、朝乃山は黒星

 遠藤(奥)がすくい投げで朝乃山を破る=両国国技館

 大相撲秋場所初日(13日・両国国技館)白鵬、鶴竜は休場で横綱不在。両大関は明暗が分かれた。

2020 9/11 18:11
大相撲

秋場所初日、朝乃山は遠藤と

 朝乃山、貴景勝

 日本相撲協会は11日、大相撲秋場所(13日初日・両国国技館)の取組編成会議で2日目までの取組を決めた。ともに先場所途中休場した白鵬と鶴竜の両横綱は初日から休場。

2020 9/4 17:33
大相撲

関脇御嶽海、連続2桁に意欲

 秋場所に向け稽古する御嶽海=東京都墨田区の出羽海部屋(日本相撲協会提供)

 大相撲秋場所(13日初日・両国国技館)で活躍が期待される関脇御嶽海が4日、報道陣の電話取材に応じ、三役で初の連続2桁勝利に意欲を示すとともに、出稽古ができないことへの不安を口にした。  昨年の秋場所を含め、優勝2度を誇る27歳の実力者。

2020 9/2 16:48
大相撲

新関脇の大栄翔、初優勝に意欲

 部屋の関取と稽古する大栄翔(左)=埼玉県草加市の追手風部屋(日本相撲協会提供)

 大相撲の新関脇大栄翔が2日、報道陣の電話取材に応じ、秋場所(13日初日・両国国技館)へ向けた意気込みを語った。周囲の期待を感じており「プレッシャーとは考えず気合に変えていきたい。

2020 8/31 6:00
大相撲

大相撲秋場所、新関脇に大栄翔

 両国国技館

 日本相撲協会は31日、大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)の新番付を発表し、大栄翔が新関脇に昇進して東の2番目に座った。埼玉県出身では1963年名古屋場所の若秩父以来57年ぶりで戦後2人目。

2020 8/2 19:40
大相撲

照ノ富士が13勝で幕尻優勝

 大相撲7月場所で5年ぶり2度目の優勝を果たし、審判部長を務めた師匠の伊勢ケ浜親方(左)から優勝旗を受け取る照ノ富士。幕尻力士の制覇は3人目の快挙となった=2日、東京・両国国技館

 大相撲7月場所千秋楽は2日、元大関の平幕照ノ富士が関脇御嶽海を寄り切って13勝2敗とし、2015年夏場所以来2度目の優勝を果たした。30場所ぶりの制覇は琴錦の43場所に次いで2番目に長い間隔。

2020 8/2 17:40
大相撲

元大関照ノ富士、5年ぶりの優勝

 大相撲7月場所で5年ぶり2度目の優勝を果たし、八角理事長(右)から賜杯を受け取る照ノ富士=2日、東京・両国国技館

 大相撲7月場所千秋楽は2日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、元大関で東前頭17枚目の照ノ富士(28)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が関脇御嶽海に勝って13勝2敗とし、2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝を決めた。  両膝のけがなどに苦しんだ照ノ富士は今場所、幕内経験者として史上初めて序二段まで降下後の再入幕を約2年半ぶりに果たした。

2020 8/1 18:42
大相撲

照ノ富士2敗目、首位変わらず

 正代(右)に寄り切りで敗れた照ノ富士=両国国技館

 大相撲7月場所14日目(1日・両国国技館)単独トップの平幕照ノ富士は関脇正代に寄り切られて12勝2敗となった。ただ一人2敗だった新大関朝乃山が平幕照強に足取りで敗れ、照ノ富士の首位は変わらなかった。

2020 7/31 18:45
大相撲

平幕照ノ富士、1敗で単独首位

 朝乃山(奥)が寄り切りで照ノ富士に敗れる=両国国技館

 大相撲7月場所13日目(31日・両国国技館)1敗同士の対決で、元大関の平幕照ノ富士が新大関朝乃山を力強く寄り切って単独首位に立った。14日目に照ノ富士が関脇正代に勝ち、ただ一人2敗の朝乃山が平幕照強に敗れれば、2015年夏場所以来となる照ノ富士の2度目の優勝が決まる。

2020 7/31 11:10
大相撲

白鵬休場、右膝が悪化

 横綱白鵬

 大相撲の東横綱白鵬(35)=本名白鵬翔、モンゴル出身、宮城野部屋=が7月場所13日目の31日、日本相撲協会に「右膝半月板損傷、膝蓋大腿靱帯損傷、関節内血症で今後約2週間の加療を要する見込み」との診断書を提出し、休場した。  宮城野親方によると、4日目の隆の勝戦で古傷のある右膝を痛めた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング