まとめ

「東都大学野球」

「東都大学野球」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/8 19:35
大学野球

東都大学野球、総勝利数で争う

 東都大学野球連盟は8日、東京都内で理事会を開き、22日開幕の秋季1部リーグは上限3千人の観客を入れ、2戦総当たりの合計勝利数で争うことを決めた。勝率制で行う計画からの変更。

2020 9/1 16:27
大学野球

東都大学野球、1部は22日開幕

 東京・明治神宮外苑地区の神宮球場(下)と秩父宮ラグビー場

 東都大学野球連盟は1日、秋季リーグ戦1部を22日に開幕する日程を発表した。原則1日3試合で5週にわたり神宮球場で行う。

2020 6/14 18:00
大学野球

亜大、社会人とオープン戦

 東都大学野球リーグの亜大が社会人のNTT東日本と対戦したオープン戦。球審がマスクを着用するなどの感染防止策が取られた=東京都日の出町の亜大グラウンド

 東都大学野球リーグの亜大が14日、東京都日の出町のグラウンドで新型コロナウイルスの影響による活動自粛明け初となるオープン戦で社会人のNTT東日本と対戦した。試合前には抗体検査などを実施し、亜大の生田勉監督は「怖がっていては先に進めない。

2020 5/9 6:00
大学野球

コロナ禍でプロ志望の選手はどうしてる? 試合なし、スカウト不在…故郷に帰れない寮生が明かす胸の内

寮の駐車場で練習する九共大の平良

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて全国の大学野球界は春季リーグが開幕できない状態が続いている。4月に開幕予定だった福岡六大学野球も開幕のめどが立たず、同連盟所属の九共大も活動を休止中。

2020 4/17 17:38
大学野球

東都大学野球、通常開催を断念

 東都大学野球連盟は17日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、春季リーグ戦の通常開催を断念すると発表した。通常開催とは2勝先勝勝ち点制のリーグ戦と入れ替え戦。

2020 3/4 16:47
大学野球

東都大学野球が日程発表

 東都大学野球連盟は4日、4月6日開幕の春季リーグ戦の日程を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、予定通りに開催するかどうかなどを話し合う対策会議を今後開く。

2019 11/10 19:17
大学野球

東都大学野球、駒大が1部残留

 東都大学野球リーグの1、2部入れ替え戦は10日、神宮球場で2回戦が行われ、駒大(1部6位)が拓大(2部1位)を2―0で下し、2連勝で残留を決めた。拓大は2015年春以来の1部を逃した。

2019 11/9 19:38
大学野球

東都野球、入れ替え戦で駒大先勝

 東都大学野球リーグの1、2部入れ替え戦は9日、神宮球場で1回戦が行われ、駒大(1部6位)が拓大(2部1位)に3―1で先勝した。  駒大は0―1の三回に暴投と若林の適時打で逆転した。

2019 10/31 14:16
大学野球

東都大学野球、亜大が2位

 東都大学野球リーグ最終週第3日は31日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、亜大が国学院大を8―7で破り、2勝1敗で勝ち点3として2位で終えた。国学院大は同2で3位。

2019 10/25 7:53
大学野球

東都大学野球は中止

 25日に神宮球場で行われる予定だった東都大学野球リーグの国学院大―亜大は天候悪化が予想されるため中止となり、29日に延期された。

2019 10/24 20:06
大学野球

東都大学野球、中大が完全優勝

 東都大学野球リーグ最終週第2日は24日、神宮球場で2回戦が行われ、優勝を決めていた中大が東洋大を5―4で下し連勝で勝ち点5とした。通算10勝1敗で全校から勝ち点を挙げ1972年春以来の完全優勝となった。

2019 10/23 18:23
大学野球

東都大学野球優勝の中大など先勝

 東都大学野球リーグ最終週第1日は23日、神宮球場で1回戦3試合が行われ、勝ち点4で優勝を決めている中大が東洋大を3―0で下した。立正大は勝ち点1で並ぶ駒大に8―2で快勝。

2019 10/18 16:50
大学野球

東洋大、亜大が勝ち点2

 東都大学野球リーグ第6週第3日は18日、神宮球場で3回戦2試合が行われ、東洋大が国学院大に7―2で快勝し、2勝1敗で勝ち点を2とした。駒大に7―6で競り勝った亜大も2勝1敗で同2。

2019 10/17 20:52
大学野球

東都大学野球、中大30季ぶりV

 東都大学野球リーグで30季ぶりの優勝を決めて喜ぶ中大ナイン=神宮

 東都大学野球リーグ第6週第2日は17日、神宮球場で2回戦3試合が行われ、中大が2004年秋以来となる30季ぶり25度目の優勝を決めた。  中大は7―6で立正大に逆転勝ちで連勝し、8勝1敗で勝ち点4とした。

2019 10/16 19:41
大学野球

東都大学野球、中大が先勝

 東都大学野球リーグ第6週第1日は16日、神宮球場で1回戦3試合が行われ、勝ち点3で首位の中大が立正大を5―3で下した。17日の2回戦に勝って連勝で勝ち点4とし、勝ち点2で2位の国学院大が敗れると、中大の2004年秋以来、30季ぶりの優勝が決まる。

2019 10/10 12:36
大学野球

中大、勝ち点3に伸ばす

 東都大学野球リーグ第5週第3日は10日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、中大が国学院大を1―0で下し、2勝1敗で首位攻防戦を制して勝ち点3とした。国学院大は同2のまま。

2019 10/9 12:34
大学野球

東都大学野球、国学院大が雪辱

 東都大学野球リーグ第5週第2日は9日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、国学院大が中大を3―0で破り、1勝1敗とした。  国学院大は1―0の六回に高本の2点二塁打で突き放した。

2019 10/8 15:11
大学野球

東都大学野球、中大が開幕5連勝

 東都大学野球リーグ第5週第1日は8日、神宮球場で1回戦1試合が行われ、中大が国学院大を9―7で下し、開幕5連勝とした。  中大は四回に牧の3点本塁打で先制し、その後も着実に加点した。

2019 10/2 16:21
大学野球

東都大学野球、駒大が東洋大破る

 東都大学野球リーグ第4週第2日は2日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、駒大が延長十回、タイブレークの末に4―3で東洋大を破り、1勝1敗のタイとした。  駒大は3―3の十回に菅の適時打で勝ち越した。

2019 9/29 6:00
大学野球

2年生の仲田がリーグ戦初安打 3安打2打点 福岡大 九州六大学野球

リーグ戦初安打となる初回の2点二塁打など3安打を放った福岡大の仲田

 リーグ戦3度目のスタメン出場となった福岡大の仲田慶介(2年・福岡大大濠)が3安打2打点の活躍を見せた。1点リードの初回1死満塁で右越え2点二塁打。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング