まとめ

「クライマックスシリーズ」

「クライマックスシリーズ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/15 21:25
プロ野球

巨人にマジック38

 阪神に逆転勝利してマジックナンバー「38」を点灯させ、ファンの拍手に応える巨人・原監督=東京ドーム

 セ・リーグは15日、首位巨人が自力優勝の可能性を残していた阪神に6―3で勝ち、2年連続の優勝へのマジックナンバーを「38」で両リーグを通じて今季初めて点灯させた。  巨人は残り48試合で阪神との10試合に全敗しても38勝すれば、阪神が残り47試合に全勝した場合でも勝率が上回る。

2020 9/15 10:00
プロ野球

移籍か残留か、注目される今オフ

 通算千試合出場を達成し、記念のボードを手にするヤクルト・山田哲=神宮

 9月3日、ヤクルトの山田哲人が国内フリーエージェント(FA)の権利を取得した。  出場登録日数が通算8年に達したもので、今オフには他球団へ移籍する権利が生まれる。

2020 9/10 6:00
ソフトバンク

非情の采配「松田宣外し」「三塁グラシアル」に込められた本当の意味

試合前に三塁でシートノックを受ける松田宣(左)とグラシアル

 今季70試合目。マラソンで言えば、折り返し地点を過ぎて数キロ走ったところか。

2020 9/7 6:00
ソフトバンク

モイネロ使わず3連敗 ロッテの執念に屈したソフトバンク/柴原洋

8回、先発の石川に交代を出す工藤監督。右は周東(撮影・栗木一考)

 勝ちを狙ってきたロッテと普通に戦ったソフトバンクの差が明確に出た3連戦だった。ソフトバンクは9回1死から代打3人を起用したが、使うなら7回などもう少し早い場面も考えられたのではないか。

2020 9/7 6:00
2020 8/19 6:00
ソフトバンク

ソフトバンクは、なぜ故障明けの千賀に6連戦の「頭」を任せてきたか

7回1死二、三塁、ロッテ・安田(右奥)に2点適時二塁打を許した千賀(撮影・中村太一)

 早いもので、なのか、ようやく、なのか。人によって捉え方は違うだろう。

2020 8/10 13:19
野球プロ野球ソフトバンク西武

米国でパの試合が見られる スポーツ総合チャンネルと契約

楽天戦で豪快な本塁打を放つソフトバンク柳田

 パ・リーグ6球団の共同事業会社パシフィックリーグマーケティング(PLM)は10日、米国スポーツ総合チャンネル「For the Fans」(FTF)と米国内で2020年のパ・リーグ主催放送試合放送の契約に合意した、と発表した。 PLMは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、新たな層の拡大を目指しており、FTFとの契約に至ったという。

2020 8/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク松田宣 スタメン外れた理由は「ここ3年」工藤監督

9回無死、空振り三振に倒れた代打松田宣

 打撃不振の松田宣が今季初めてスタメンを外れた。 4日までの全39試合に先発していたが、打率は2割1分台。

2020 7/26 20:49
西武

西武の新外国人ギャレットが160キロ 西武本拠地で初の大台にどよめき

西武・ギャレット

 西武の新外国人リード・ギャレット投手(27)がメットライフドーム最速となる球速160キロをマークした。 8回に4番手で登板。

2020 7/20 6:00
西武

「めちゃめちゃいい球」日本人6人目160キロも…西武平良ついに止まる

7回1死満塁、楽天・浅村に中前適時打を許し頭を抱える西武・平良(撮影・冨永豊)

 仙台の青空に伸びた無情の白球が右翼席に飛び込んだ。開幕から無安打無失点投球を続けていた平良がついに沈んだ。

2020 7/19 17:39
プロ野球

西武の平良が160キロマーク

 7回途中、登板した西武・平良=楽天生命パーク

 西武の平良海馬投手が19日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天5回戦の七回途中に救援登板し、160キロをマークした。160キロ台は日本選手では6人目。

2020 7/13 17:38
プロ野球

来夏の五輪期間中もプロ野球休止

 プロ野球のオーナー会議を終え、オンラインで記者会見するプロ野球の斉藤惇コミッショナー=13日

 プロ野球は13日、東京都内でオーナー会議を開き、来夏に延期された東京五輪の期間中にセ、パ両リーグ公式戦を中断すると決めた。今年予定通りに開催された場合は7月21日から8月13日まで休止することになっており、来年も同様の日程となる見通し。

2020 7/13 11:03
ソフトバンク

「脚に力が入らない」難病と闘った左腕が帰ってきた日 絶望乗り越えたマウンドで復活の7球

難病を克服し408日ぶりのマウンドに上がった大隣=14年

 ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの出来事を、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。

2020 7/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀「1軍でやれるのはいいな」静寂の違和感拭い去った161キロ

初回、マウンドで精神を集中させる千賀(撮影・栗木一考)

 エースが苦しみながらも大きな一歩を踏み出した。右前腕部の張りなどで出遅れた千賀滉大投手(27)が今季初登板初先発。

2020 7/7 18:38
ソフトバンク

ソフトバンク千賀 復帰戦で自己最速タイ161キロもいきなり失点

力投する先発の千賀(撮影・軸丸雅訓)

 戦列復帰したソフトバンク・千賀が初回、いきなり自己最速タイの161キロをマークした。 先頭・茂木への初球から159キロ。

2020 7/7 6:00
ソフトバンク

初登板ソフトバンク千賀「すごいのは分かっている」絶好調の楽天浅村との相性は

ペイペイドームのマウンドで投球練習する千賀(撮影・式町要)

 首位たたき頼んだ! 右前腕部の張りなどで出遅れていた福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(27)が、7日の楽天戦(ペイペイドーム)で今季初登板初先発する。当初予定を1週前倒しして昇格するエースに課せられたのは、4番浅村を中心に12球団で唯一チーム打率が3割を超える強力打線封じだ。

2020 6/30 10:20
ソフトバンク

「この瞬間のためにバットを振ってきた」2度の手術乗り越えたホークスの打撃職人・長谷川勇也

06・11・21 打撃職人の原点「練習の虫」

 ソフトバンクの選手の足跡を西スポの所蔵写真や紙面で振り返る企画「ヒーローズヒストリー」。第3回はベテランの長谷川勇也外野手(35)をお届けします。

2020 6/29 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク勝ち越しか、最悪3勝3敗を想像したが…西武6連戦“まさか”の大誤算

6回無死、西武・山川は同点の5号ソロを放つ。投手二保(撮影・伊東昌一郎)

 今季初のサヨナラ負けで借金3-。工藤ホークスが史上初の同一カード6連戦で西武に2勝4敗と負け越した。

2020 6/25 6:00
ソフトバンク

逆転弾のソフトバンク今宮が吐露「正直チームの雰囲気は良くなかった」

6回1死一、二塁、3ランを放ちベンチ前で出迎えを受ける今宮(撮影・伊東昌一郎)

 今季2度目の2番に起用された今宮が、今季1号の逆転3ランでシーソーゲームにけりをつけた。2点を追う6回1死一、二塁。

2020 6/24 21:12
ソフトバンク

ソフトバンク今宮が逆転1号3ラン 西武本拠で再び暴れた

6回1死一、二塁、3ランを放ちベンチ前で出迎えを受ける今宮(撮影・伊東昌一郎)

 福岡ソフトバンクの今宮が、逆転の今季1号3ランを放った。 4回に右前打を放つと、2点を追う6回1死一、二塁で、1ストライクから今井の2球目カーブを引きつけてジャストミート。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング