V・ファーレン長崎 ファンマ不在 今季初の連敗

 エース不在の長崎が九州ダービーに敗れ、今季初の連敗を喫した。チーム最多の3得点を挙げているファンマがコンディション不良で前節に続いて欠場。これが響いたのか、前線でボールが収まらず、2戦続けて無得点に封じられた。ファンマが出た試合は4戦全勝で、欠場した試合は1分け3敗。ホームでの黒星も今季初で、高木監督は「シュートの意識でも福岡との差が出た」と厳しい表情だった。

=2017/04/16付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]